角打ちのタグまとめ

角打ち」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには角打ちに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「角打ち」タグの記事(96)

  1. 【中目黒】角打ち@LDH kitchen IZAKAYA - casa del sole

    【中目黒】角打ち@LDH kitchen IZAKAYA

    週末の夕方。角打ちでも行く?とダンナくん。中目黒で角打ちと言うと伊勢五本店ですが、LDHの出雲蕎麦やさんが角打ち始めたようなので、ふらりと行ってみましたー。今更ですがLDHとは(笑)→https://www.ldh.co.jp/伊勢五で角打ちの様子 →https://sole.exblog.jp/25573079/以前はLDHは前面に出していませんでしたが、最近の店舗は店名になっているんです...

  2. 週末こそリラックス「養老乃瀧」で - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    週末こそリラックス「養老乃瀧」で

    KQ子安駅から、西側の地下道を通り抜けて徒歩数分、七島町の角打ち「美加登屋」にやってきました。土曜日夕方、ジャストな角打ちタイム、先乗りの先輩がたにカウンター中央をお譲りいただき飲み始めることになります。冷蔵庫から取り出した一番絞りの大瓶に、うす塩味のポテチをつまんでおります。今日から日本シリーズが始まりますが、居合わせた常連さんが、意外性もロマンもねえ金満球団同士の対決になんの意味があるん...

  3. なかなかやめられない角打ち - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    なかなかやめられない角打ち

    八幡町の角打ち「内藤酒店」で、明るいうちからいただいております。ポテトチップスとかつまみながら、まずはスーパードライの大瓶、消費税増税を控えた9月末、珍しく日本の将来など話しながら、「氷結」グレープフルーツの350ml缶を1杯また1杯と飲んでいると、見かけない紳士が来店しました。なんでも、横浜の角打ちを目指して九州は福岡からやってきたとのことで仰天であります。この後、夜の飛行機で福岡に帰りな...

  4. 9月28日(土)/豊島屋で角打ち会 - Long Stayer

    9月28日(土)/豊島屋で角打ち会

    今日は「金婚」で有名な東村山の豊島屋酒造の角打ち会に参加してきました。こちらが入口です。軒先に「屋守」の樽が置いてあります。これを飲むためにきました!会場は適度に混んでいます。年齢層は結構若めですね〜早速ですが、屋守をお願いしました。屋守・純米吟醸・無調整・雄町です。一番にオススメの酒です。ただしここで購入はできません。なので、飲んでおくしかありません。次のオススメはこれ!十右衛門のおりがら...

  5. 真夏の「浅見本店」で - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    真夏の「浅見本店」で

    猛暑の中をなんとか、横浜橋「浅見本店」にたどり着きました。入っていくと、常連の皆さんが会釈で迎えてくれます。涼しい奥に案内され、瓶ビールはキリンラガー中瓶、それに50円の塩豆をもらいました。店内のTVでウマなど眺めながら、ゆっくり日曜日を楽しみます。続いて、八幡町の「内藤酒店」へとやってきました。スーパードライ中瓶をもらって飲み始めました。かなり暑いので、皆さん団扇をぱたぱたさせながら飲むこ...

  6. 大人の休日倶楽部パスで旅する④ - 写心食堂

    大人の休日倶楽部パスで旅する④

    長野から仙台へ戻り、相方にお土産を手渡した後・・・そのまま新幹線で盛岡へ向かいました。移動中は至福の時間牛タン弁当を食べながら、お酒をチビチビやります。盛岡に到着してすぐに鉈屋町の細重酒店へこうじを販売するお店で、店内ではお酒が飲める角打ち酒場です。一杯目は生ビール。常連さんが持ち寄った肴をつまみながらグビグビいきます。二杯目は冷酒のもっきり。グラスになみなみと注いでくれるスタイルです。なみ...

  7. 神楽坂でナカコ酒♪ - 今日も食べようキムチっ子クラブ (料理研究家 結城奈佳の韓国料理教室)

    神楽坂でナカコ酒♪

    アンニョンハセヨ~ノリエモンです。数少ないファンの皆さんお久しブリーフ^^夏でもないのにめっちゃ暑いですね!ダルダルですよ、、、、、これ、何バテって呼べばよかですか?皐月バテ???さて、我が家のお散歩コース 神楽坂。無農薬野菜や美味しいバゲットを求めてしょっちゅう足を運んでます。お野菜を買って小道に吸い寄せられていく。。。先日から気になってたというお店にふらりと立ち寄るキムチっ子さん。ここ角...

  8. 大口の商店街は令和にも対応 - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    大口の商店街は令和にも対応

    令和初の大口界隈であります。幸い、大口通り商店街の「石川屋酒店」に、空きスペースがあったので、すかさずお邪魔しました。生ビールにたくあんで飲ませてもらいます。生ビールもたくあんも旨くて、令和感満喫です。2杯めは、奥のお客さんが飲んでたのと同じ角ハイボールにしました。アルコール7度の缶のやつを、氷の入ったグラスていただくわけでありまして、これがまた250円ながらなかなか旨いのであります。気のい...

  9. 定番ながら楽しい飲み歩き - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    定番ながら楽しい飲み歩き

    七島町の「美加屋酒店」で、夕方から飲み始めました。陽が長くなってきて、明るいうちから飲めるってのが幸せであります。そんな幸せを満喫している風のいつものお客さんに導かれつつ、カウンターで始めます。こんな日は、飲み口爽快なスーパードライで始めるのがいいでしょう。さっと飲んで、と言いたいところですが、それなりにゆっくりさせていただいてから、大口1番街の「養老乃瀧」子安店へと向かいます。こちらは大口...

  10. 花見の後もお楽しみ - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    花見の後もお楽しみ

    根岸森林公園で花見を敢行した我々は、山を下りて、中村町の「山上酒店」にやってきました。お休みだった機関もありましたが、最近、復活されたようで心強い限りであります。店内に貼られている横浜高校野球部のペナントが懐かしいです。すだち酎的なやつをいただき、さっぱりさせていただきました。続いて、徒歩でぞろぞろと移動、永楽町の居酒屋「楽」に到着しました。格安の店で、酎ハイを飲み始めました。たまごサンドな...

  11. 酒場放浪 - 写心食堂

    酒場放浪

    盛岡の酒場を放浪してます。角打ちの平興商店と細重酒店で昼間から酒盛り。ただいまストレス解消中!人気ブログランキング

  12. 角打ちが楽しい大口は横浜の下町 - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    角打ちが楽しい大口は横浜の下町

    週末の大口1番街商店街を一旦通過して、七島町の「美加登屋酒店」にやってきました。さて何を飲むかと冷蔵庫を見てみますと、氷結シャルドネスパークリングなるものを発見、これをいただくことにしました。スパークリング感はそこそこながら、なかなか美味いシロモノであります。もちろんアルコール度数は安心の5%です。時刻は17時半を回った頃ですが、今しがたようやくお帰りのお客さんは、14時から飲み続け、しかも...

  13. のんべいの聖地 - 写心食堂

    のんべいの聖地

    盛岡の由緒正しき酒屋さん・平興商店です。仙台から高速バスに揺られて2時間30分。今度で5回目の訪問です。店で買ったお酒を店内で飲める角打ちの酒屋なんです。朝の9時30分からやってるんです。凄いでしょ!夕方の早い時間から続々とのんべいがやって来ます。常連さんが中心ですが、お抱え写真師のような観光客も来ます。完全なるアウェイですが、常連の方々が気さくに話しかけてくれます。昭和の雰囲気がプンプンと...

  14. 今宵は大口をひとまわり - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    今宵は大口をひとまわり

    今夜は大口であります。まずは大口通商店街の角打ち「石川屋酒店」で生ビールをもらいました。今年1回目ご無沙汰でしたが、常連さんたちも絶好調で、若干毒舌な楽しい掛け合いが続きました。続いて、七島町まで進出し「美加登屋酒店」となります。あまり酔っ払わないよう、アルコール5パーセントを確認して氷結のウメ、それに好物の揚げ塩ピーナッツをいただきました。こちらはいささか落ち着いた感じで、店によって常連さ...

  15. ■虫ゴムを肴に酒を呑む?■ - 立ち呑み漂流

    ■虫ゴムを肴に酒を呑む?■

    朝起きれば、粉雪をまいたようなうっすらの雪。寒さはさほどでもない。昨日は娘の家で、孫の「お食い初め」におよばれ。帰りに、西宮北口「アクタ」山側の西田酒販に角打ちに行く。まだ二回目だが、ここはなかなか感じのいいお店。■角打ちでの、インスタントレンジチン料理。高台の角打ちで楽しんでいます。料理以前の「角打ち遊び」ではありますがね。■家でちょいと、酒の肴の欲しいとき、簡単にこさえるうち、こういうも...

  16. ■角打ちの手すさび(手遊び)に迫る■ - 立ち呑み漂流

    ■角打ちの手すさび(手遊び)に迫る■

    さてもまあ。「手すさび」といえば聞こえはいいが「手遊び」といえば響きがイマイチ。大阪では「太子橋今市」という地名もある。そも「角打ち」なる語源は、本来「升飲み」でいいものを忌み語も含め、上品にしつらえた見事な言葉と言える。角打ちのメッカは北九州とされているが・・・・角打ちの語源これについては、江戸と確信する。江戸期の文人墨客もどきの高踏的金なしおいさんたちが「てすさび」に名づけたものと思う。...

  17. ■埃まみれ「樽型オールド」終売品発見!■ - 立ち呑み漂流

    ■埃まみれ「樽型オールド」終売品発見!■

    昨日は一年で一番寒い「大寒」というのにそう寒くない。今日もさほどでも。昨日は高台の角打ちも日曜日で休み。確か来月8日が旧暦の元旦だったか。それからは暖かい方向に向かうのかな。南京町の「春節祭」もあるしなあ。さて先日のこと、高台の角打ち。カウンターの奥の棚埃をかぶって真っ白になっている樽型ウイスキー発見。ダスターで拭けば、おお樽型のポケット瓶というか行楽などへ持ってゆけるタイプのもの。なんとも...

  18.    ■  ええっ?「奴」に「味噌汁」を浴びせる?。■ - 立ち呑み漂流

    ■ ええっ?「奴」に「味噌汁」を浴びせる?。■

    おいしい酒もない、さらにおいしい肴など期待しようもない。「本格角打ち」、店売り価格と立ち呑み価格が同じ。ここ、高台の角打ちは、自販機の価格も立ち飲み価格と同じ。肴は、この店で売られている物全て店売り価格で供せられる。缶詰、レトルトおでん、カレー。レトルト食品も全てアテにできる。最近は健康配慮で「奴」をメインに。■以前は、店主が客用に醤油を用意していたが最近はない。買ってキープの手もあるが、大...

  19. ■ご神酒「尺間嶽」を仏壇に供える■ - 立ち呑み漂流

    ■ご神酒「尺間嶽」を仏壇に供える■

    今日は阪神淡路大震災の追悼の日。毎回慰霊に詣でていたがことしは家で手を合わす。ご冥福をお祈りします。さて、昨日は厳島神社のご神酒「御幸」の話題でしたが我が故郷、大分県佐伯市にある霊峰尺間嶽。この山上の尺間嶽神社のご神酒は、その名の通り尺間嶽最近とみに少なくなった、「硝子徳利」に入った一合のご神酒。神棚でなく「仏壇」にお供え。「別段」なにも問題はない。神仏混淆ならぬ「神仏共用」ともいえる。醸造...

  20.                      「袴を穿かなくなった」飲酒シーンの現在? - 立ち呑み漂流

    「袴を穿かな...

    先日の、「農家食堂」での「袴」を穿いたカップ酒。実はFBでのコメント。寸胴のしゅっと背の高い徳利が少ない。そういうご意見あり。(そのコメント再現)・実家にもあったあの懐かしい「袴」どうして使わなくなったのでしょうか?私の解答コメントは・・・・・①日本酒を飲まなくなったことが大きい原因でしょうか。②徳利が寸胴の縦長タイプから丸みを帯びた変形になり袴を穿けないのが多くなった。③吟醸ブームで吟醸用...

総件数:96 件

似ているタグ