言葉のタグまとめ

言葉」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには言葉に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「言葉」タグの記事(670)

  1. 再掲載:玉虫色の私たち - 糸のない凧

    再掲載:玉虫色の私たち

    偉いとされる人とそうでない人がいるこの世界で。私たちはその態度や言葉遣い、その声色をどれほど使い分けているだろう?世の中にはびこる差別を憎みながら。自らが差別の真っただ中にいたこと、私たちはいつかきっと知るのだろうか?※タイトルならびに本文内容は、2018年2月8日に掲載したものです。

  2. 3月と谷川俊太郎さんの詩と。 - アガパンサス日記(ダイアリー)

    3月と谷川俊太郎さんの詩と。

    さらさらと2月が過ぎ…と言いたいところですが、今年はなにやら怒涛の2月となった感があります。それでも今日から3月。春はもうすぐそこです。飛び交う情報の中で、腹立たしいことも残念なことも多々あります。怒るべきところでは怒り、ただし冷静さを忘れずに日々過ごしたいと思います。ここで、今ここにいることを強く感じさせてくれる、谷川俊太郎さんの詩をご紹介します。小学校の教科書にも載っているそうですね。子...

  3. 【Hope & Keep busy ルイザ・メイ・オルコットの言葉】 - Plaisir de Recevoir フランス流 しまつで温かい暮らし

    【Hope & Keep busy ルイザ・メ...

    Hope and keep busy この時期に思い出す言葉。アメリカ東海岸に住んでいた時に何回も通った、ルイザ・メイ・オルコットが「若草物語」を執筆した家、オーチャードハウス。この3月に日本でもグレタ・ガーウィグ版の映画「若草物語」が公開になるそうです。(オーチャードハウスのHPより)アメリカの東海岸は歴史や文学を感じる場所が多くて、なぜか懐かしく心が落ち着きます。オーチャードハウスを見学...

  4. 想像力 - アガパンサス日記(ダイアリー)

    想像力

    今日2月29日は4年に一度しか巡ってこない日。この日が誕生日、という人が私の親族には2人います。当ブログを読んでくださっている方の中にも今日がお誕生日の方がおられるかもですね。今日がお誕生日の方、おめでとうございます!4年に一度しか本当の誕生日がないので、間の三度は「本当は今日じゃないんだけど」と思いながら「お誕生日おめでとう」と言われて歳を重ねていくわけですよね。それはとても不思議な感...

  5. 目で見える世界 - アガパンサス日記(ダイアリー)

    目で見える世界

    1月30日に当ブログに書いていたフライングアネモネ、早くも咲きました!早く成長し過ぎたからか、長く長く伸びた茎の先に、美しく花を咲かせました。まるでろくろ首みたいなのはご愛敬。ピンクの花びらの中に真っ黒なオシベの対比が妖しげで、私の娘は子どもの頃この花がこわかったそうです。ところで、虫たちの眼では、私たちとは全く違うように花は見えるそうです。人間には見えない紫外線も虫には見えるので、虫たちの...

  6. 「心に留まる言葉№44」妙泉寺さんの掲示板より。 - 京都の骨董&ギャラリー「幾一里のブログ」

    「心に留まる言葉№44」妙泉寺さんの掲示板より。

    ・「帰る時来た時よりも美しく」・・・諺にあります「立つ鳥跡を濁さず」と同じ意味合いを持つのでしょう。そんな気持ちで、公私ともに活動したいものです。・妙泉寺さんは、京都市中京区三条通大宮西入南側、三条大宮公園の西隣にあります。

  7. 「自己責任」の使い方 - アガパンサス日記(ダイアリー)

    「自己責任」の使い方

    SNSには、今、延期、中止のお知らせが溢れています。他人事ではなく、私たち咲くふぁ福岡も、3/7、8に予定していた講演会を延期しました。また、先日、福岡市から、しばらくは市が関わる催事の開催を見合わせるという連絡があり、選考委員として関係していた短歌賞の贈賞式2件、こちらは中止になりました。せっかくの晴れのお席なのに、と思うと残念で、申し訳なくて、もうどうしようもありませんが、「自粛」と言わ...

  8. 2月23日の夢「平安の門出」 - 降っても晴れても

    2月23日の夢「平安の門出」

    今朝の夢は1つだけ〜良きかな✨✨✨✨✨✨✨

  9. 「続けていると将来思ってもみなかった自分になれる」イチローさんの言葉。 - 家暮らしノート 

    「続けていると将来思ってもみなかった自分になれる」イチ...

    この頃はだいぶあたたかいので、家人がオランダミミナグサ、ミチタネツケバナ、ホトケノザを見たといっています。また、シジュウカラがさえずっていたとも。春は近くまで来ているようです。そら豆が売られていますね。剥いたら、さやのなかは綿のようでふかふか。絵本のそらまめくんシリーズを思い出しました。この絵本、好きです。かわいい豆ですね。〈きょう見つけた言葉〉野球のイチローさんの言葉。「続けていると将来思...

  10. ごめんなさい。すみません。。。。。。。。 - マミーの伝言

    ごめんなさい。すみません。。。。。。。。

    おはようございます(*^_^*)本日2月19日は、二十四節気で【雨水うすい】です。立春から次の啓蟄までの間になります。雪から雨へと変わり、降り積もった雪も溶けだす頃という意味。暦の成り立ちをお勉強すると、とても深い意味があり、先人たちのおかげで成り立っているんだなぁと関心します。最近、とても気になる事がありまして、「ごめんなさい」や「すみません」が口癖になっている人。。どうして、ごめんなさい...

  11. すべてのことは繋がっている - アガパンサス日記(ダイアリー)

    すべてのことは繋がっている

    毎月2回のアガパンサスカフェは、いつも違うメンバーでの2時間半のお茶会です。初めて出会う方とでも、心を開いてお話しできる場になっている気がします。先週のアガパンサスカフェの中でお客さまが言われた言葉。「すべてのことは繋がっているんですよね」私もそう思います。つらい、苦しいことがあって、打ちひしがれてしまったとしても、そんな状態はいつまでも続くわけではありませんでした。巡り巡って何年も経ってか...

  12. 2月15日の夢「特急列車」「そっくりさん」「他色々」 - 降っても晴れても

    2月15日の夢「特急列車」「そっくりさん」「他色々」

    今朝の夢です。①特急列車②そっくりさん③他色々久しぶりに、訳の分からない言葉三昧😅「ベルヤ」とか「ドヒドヒ」とか、何だそれ…💧あ❗️今日は、小市慢太郎さんのお誕生日だ〜おめでとうございます🎉🎉🎉何かあるかのかな…❓

  13. 「枠」について新明解さんに聞いてみた - アガパンサス日記(ダイアリー)

    「枠」について新明解さんに聞いてみた

    1月25日に「枠の中にいなければならない?」というブログを書きました。学校という「枠」についてちょっと考えてみたわけです。https://sacfafk.exblog.jp/27946959/ここで改めて、新明解国語辞典で「枠」を引いてみました。【枠】①その中に何かを囲み入れ、そのものを保護したり、その在り方、行動を規定したりする(方形の)もの。②パネル③折り箱ふむふむ、やはり新明解さんはわ...

  14. こころに響くフレーズ - アガパンサス日記(ダイアリー)

    こころに響くフレーズ

    寒い冬には絵本を読もう。疲れた時には絵本を読もう。何にもなくても絵本を読もう。大人だって絵本を読もう。私のストレス解消法。昨日ふっと手に取ったのが、どいかやさんの『チリとチリリ』。理屈はいらん、絵に癒される…ので、私はこの本がとっても好きなんだと思っていたのですが、実はもっともっと深いところで、こころに響いていたようです。声に出して読むと、こころに残るフレーズがあります。お店に入ると、「いろ...

  15. ご挨拶 - もうおじさんは背伸びしない。

    ご挨拶

    こんにちは、#宮迫博之です。この度は#杏ちゃんを泣かせてしまい・・・。じゃなくて、#ベッキーでもないかとりあえす、旬の話さて、普段、話す言葉パワハラ、セクハラ、気を付けて話すがガンガン、威圧的な意味があるのかないのかようわからん言葉をかけられ対処方法も殴るか、流すかしか思いつかないし、めんどくさいだから、人とは最低限の言葉と付き合いだけパソコンとスマホの前だけの生活をしていますだけど、性欲の...

  16. 20200126こーすればあーなる★あーすればこーなる - 月夜飛行船2

    20200126こーすればあーなる★あーすればこーなる

    この前いつもと違ってムスコーの後でお風呂に入った すると洗面所が水滴でビショビショヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ 鏡から壁から水が滴り落ちていた 暑い時は次の人が入るまでドアを少し開けて換気扇を回しておく 冬場は次の人が入るまで 浴室の温度を保つためにドアを閉めて換気扇は回さない ――ムスコーにはすぐに注意したけど 昨夜またその話題になり luxanも小さい頃よく父親から こーす...

  17. こんな時こそ - アガパンサス日記(ダイアリー)

    こんな時こそ

    今日は私のまわりの素敵な方たちに共通することを書いておきます。生きていれば、いいことばかりあるわけではありませんし、そんな目に合えば誰だって落ち込みます。あたりまえですね。でも、私が素敵だなぁと思う人々は、そんな出来事の中から、ちょっと笑えるポイントを探して、「悲しい、辛い、嫌だ、不快」を「なんか面白い」に上書きしてしまいます。面白いことだったら、頑張ってみようかなぁって気になりますよね。と...

  18. だから生きるんでしょ - アガパンサス日記(ダイアリー)

    だから生きるんでしょ

    「日本のファーブル」と言われた画家、熊田千佳慕(2009年、98歳で死去)さんの晩年の言葉をご紹介します。「すばらしい生物画家になることより、虫や花たちの言葉のわかる画家になりたかったのです。」「人間は歳とったり、成功したりすると、『何とかは何とかでなくちゃいけない』と覚えたい。だけど、僕は何もわからないまま、今も結論が出ていない。だから生きるんでしょ。」そうだ、だから生きるんだよね。私も何...

  19. 1月21日の夢「涙」「青い靴下」 - 降っても晴れても

    1月21日の夢「涙」「青い靴下」

    今朝の夢。①涙②青い靴下①の夢、背景が思い出せません…タケミナカタは、諏訪大社の神様。涙か…なんでしょうね❓

  20. 私は、それを「陽口(ひぐち)」と呼ぶことにした。 - maki+saegusa

    私は、それを「陽口(ひぐち)」と呼ぶことにした。

    私は、他人をよく褒める。本人不在のとこでも、別の友だちに彼・彼女のスバラシさをスゴイ勢いでプレゼンしたりするんだけど、この場合、「陰口」が中傷じゃなく称賛なので、ちょうどいい慣用句が見当たらず。ひとまず、これを陰陽の「陰」の逆サイドの「陽」に「口」と書いて「陽口」(ひぐち)と呼ぶことにした。ただし、こうなってくると一気に名字っぽくなってきて「陽口を叩く」となると多少なりとも物騒なので、より安...

総件数:670 件

似ているタグ