記事のタグまとめ

記事」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには記事に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「記事」タグの記事(474)

  1. 発見から2年 - 世の中の動き

    発見から2年

    強い毒性があり、生態系を変えてしまう「ヒアリ」が日本の港で初めて見つかってから2年。この間、大阪や名古屋、横浜、福岡など14都道府県の港などで計約1万匹が見つかっており、水際での攻防がなお続いている。お知りに毒があり、刺されると、火を押しつけられたように痛いことから名付けられたヒアリ。南米原産だが中国や台湾でも野生化し、船のコンテナに乗ってくるという。「1カ月程度は食べるものがなくても生き延...

  2. 駅のホームベンチの向き - 世の中の動き

    駅のホームベンチの向き

    駅のホームに設置されたベンチの向きが全国で急速に変わりつつある。これまでは線路と並行に置かれているのが当たり前だったが、多くの駅で線路と垂直になるよう90度回転させている。酔客の事故を分析したところ、ベンチから立ち上がる際に線路に落ちる例が多いことがわかったためだ。国土交通省によると、全国の駅でホームからの転落事故は2017年度に2863件起きていた。このうち7話近くは酔客によるものだった。...

  3. 電車の運転士の熱中症 - 世の中の動き

    電車の運転士の熱中症

    熱中症とみられる症状を訴え、JR東日本の運転士が病院に搬送された。過去にも同様の事象があり、対策が講じられてきた。夏本番となった今、運転士の熱中症を防ぐことはできるのか。JR東日本では、運転士はハンドルを握って運転している時は水を飲むことを禁じられている。ただ、列車が駅にとまっているときに水を補給することは可能だ。運転士が熱中症になれが、乗客の安全に影響してしまう。ただ、運転士を困らせている...

  4. 3万年前の航海 - 世の中の動き

    3万年前の航海

    日本列島に人はどうやって渡ってきたのか。その謎の解明を目指した国立科学博物館による「3万年前の航海徹底再現プロジェクト」が先月、台湾から与那国島へ丸木舟で渡ることに成功した。約200キロ離れた台湾の東海岸を出港してから約45時間。全長7・5㍍の丸木舟「スギメ」が7月9日、黒潮を越えて与那国島の砂浜に到着した。海部陽介・人類研究グループ長は、ついに海を渡ったことに「優秀な漕ぎ手と丸木舟があれば...

  5. 犬猫にマイクロチップ - 世の中の動き

    犬猫にマイクロチップ

    ペットショップなどで売られる犬や猫に、マイクロチップの装着が義務付けられることになった。迷子になっても飼い主の元に戻れるようにしたり、遺棄を防いだりするためとしている。チップを注射器に似た器具を使って皮膚の下に入れる。現状では、獣医医師だけが装着できる。日本獣医師会は「動物への障害はほとんどない」と説明し、環境省は「副作用はほとんど報告されていない」とする。だが、英国小動物獣医師会はホームペ...

  6. 来春から朝ドラは週5 - 世の中の動き

    来春から朝ドラは週5

    「朝ドラ」で親しまれるNHKの連続テレビ小説が、来春スタートの「エール」から週5日放送になる。放送日を減らす理由とは?来春から土曜日新作放送をやめて週5日にすると、二十数話分が削除されるという。話数を減らすのは、制作現場への負担が大きいためだ。従来は午前9時から午後10時、11時まで撮影するのが当たり前だった。土日の休みがなくなってしまうことも。ただ、女性記者が過労死していたことが2017年...

  7. かぶる日傘 - 世の中の動き

    かぶる日傘

    東京・五輪の暑さ対策として、東京都が「かぶる日傘」を製作し、本番に向けて始まったテスト大会で効果の検証を始めた。都心で最高気温が33度を超えた7月26日。潮風公園で開催されたビーチバレーテスト大会で検証が始まった。男女兼用で直径60㌢。傘の内側についたヘアバンドで頭にくくりつけている。都が計画を発表したのは5月下旬。小池百合子知事が会見で「男性で日傘を差すのが恥ずかしく、気分が引ける方は思い...

  8. ローマ字 - 世の中の動き

    ローマ字

    1949年のフランシスコ・ザビエル以降、宣教師たちが学ぶため、当時の日本語の口語がポルトガル語式のつづりで記されている。ローマ字による日本語の表記はこうして、外国人が外国人のためにつくり、始まった。その後も独語や仏語などを経て現代にいたる英語式の「ヘボン式」が広まった。日本人がローマ字を自分たちのために使いだすきっかけは明治維新だ。第2次世界大戦後には、米国教育使節団が連合国軍総司令部(GH...

  9. 1人1社制 - 世の中の動き

    1人1社制

    1人1社制、学校やハローワークを通じた求人。高校生に就職活動でのこうした慣行が、生徒の選択を狭めているのではないか。そんな声を受け、文部科学省などが今年、議論を始めた。ある進路ガイダンスは、高校生の就職支援会社「ジンジブ」の支援を受けて開かれた。複数の会社から興味のある社を選び、夏休みにインターンに行く。高校生の就活は、例年6月1日に企業がハローワークに求人票を提出。7月1日に公開され、高校...

  10. 李香蘭(山口淑子) - 世の中の動き

    李香蘭(山口淑子)

    山口淑子は南満州鉄道株式会社(満鉄)が経営する炭鉱の町・撫順(ぶじゅん)で幼少期を過ごした。奉天で彼女は、父の旧友で親日派軍閥の元領袖(りょうしゅう)・李際春将軍の義理の娘となり「李香蘭」の名をもらう。33年、山口さんは18歳で李香蘭として映画デビューを果たし、日中友好をうたう作品などに出演するようになる。敗戦直後、山口さんは漢奸(かんかん)(売国者)容疑で国民政府軍によって上海に軟禁された...

  11. 書店の顔認証システム - 世の中の動き

    書店の顔認証システム

    東京・渋谷駅周辺の3書店が7月30日から、万引きをしたとみられる人物の画像を顔認証システムに登録して共有した。書店の深刻な万引き被害が背景にあるが、個人情報の取扱いに問題はないのか。参加するのは、啓文堂書店渋谷店、大盛堂書店、MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店。系列の違う書店間で顔画像を共有するのは国内で初めてだという。登録した人物が来店した際にカメラで検知すると、店内のパソコンや専用スマ...

  12.  吉本興業の契約問題 - 世の中の動き

    吉本興業の契約問題

    吉本興業が所属芸人との間に契約書を交わしていないことについて、公正取引委員会の業務トップに当たる山田昭典事務総長は24日の定例会見で、公取委の有識者会議が示した判断を踏まえ、「契約書面がないことは、問題がある」。「契約内容が不明確であることを通じて優越的地位の乱用などの独禁法上問題のある行為を誘発する原因になり得る」と述べた。芸能人の権利を守る「日本エンターテイナーライツ協会」の共同代表理事...

  13.  吉本興業の契約問題 - 世の中の動き

    吉本興業の契約問題

    吉本興業が所属芸人との間に契約書を交わしていないことについて、公正取引委員会の業務トップに当たる山田昭典事務総長は24日の定例会見で、公取委の有識者会議が示した判断を踏まえ、「契約書面がないことは、問題がある」。「契約内容が不明確であることを通じて優越的地位の乱用などの独禁法上問題のある行為を誘発する原因になり得る」と述べた。芸能人の権利を守る「日本エンターテイナーライツ協会」の共同代表理事...

  14. 東京五輪での日本の金メダル数は? - 世の中の動き

    東京五輪での日本の金メダル数は?

    五輪憲章は「選手間の競争であり、国家間の競争ではない」と定めている。。実際、自国の成績ばかりにこだわっていては、東京五輪の魅力は半減するだろう。だた、それでも気になるのがメダルの数。「五輪の成功には開催国の活躍が不可欠?」。過去の五輪でメダルを量産してきた日本の「お家芸」、体操、競泳、レスリングがそろって苦しんでいる。新星も現れていない。レスリング女子は、昨夏のアジア大会では優勝して巻き返し...

  15. 制度・審査ずさん - 世の中の動き

    制度・審査ずさん

    内閣府が所管する企業主導型保育事業をめぐって、国の助成金約2億円を詐取してとして、東京地検特捜部は23日、福岡市の経営コンサルタント会社[WINカンパニー」社長の川崎大資(だいし)容疑者(51)を詐欺の疑いで再逮捕し、発表した。企業主導型保育所は企業などが設置して運営する施設。一定の基準を満たせば整備費の4分の3や運営費を国が助成する。同社は助成の申請手続きの代行をしていた。5日付で助成決定...

  16. 民間輸送船 - 世の中の動き

    民間輸送船

    太平洋戦争の激戦地だったソロモン諸島のガダルカナル島。1942年、旧日本軍の命令で派遣された多くの民間輸送船が米国の攻撃にあって沈没し、今も沖合の青い海に眠っている。それから77年。日本の民間チームが初めて本格調査に着手し、海底に横たわる5隻をソナーで確認した。水中探査などを手がけるのは「アーク・ジオ・サポート」。ガダルカナル島の周辺には、少なくとも13隻の日本の郵送船が沈んでいるとされる。...

  17. 海老蔵休演 - 世の中の動き

    海老蔵休演

    東京・歌舞伎座「七月大歌舞伎」で、主演の市川海老蔵さん(41)が急逝咽頭炎により声が出なくなり、夜の部が3日間中止になった。通常は代役を立てて続ける歌舞伎公演の幕が開かないのは、極めて異例のことだ。歌舞伎は江戸時代から「役者は一声(いちこえ)、二顔(にかお)、三姿(さんすがた)」などと言われ、せりふ回しや声質などの口跡が最も重要とされてきた。脚色・演出を共同で手がけた織田(おりた)紘二さんは...

  18. ひととき融資 - 世の中の動き

    ひととき融資

    インターネット上の掲示板で取引相手を簡単に探し出せるようになったことから、「個人間融資」が広がっている。「ひととき融資」と呼ばれる行為もその一つ。金を貸した見返りに、性行為を要求するものだ。ネットで「個人間融資」を検索すると、いくつも掲示板がある。借り手や貸し手が希望額や返済方法、連絡先のメールアドレスを投稿。条件が合う人からの連絡を受けて、個別のやり取りが始まるj。そんな掲示板に、性行為を...

  19. 魏の曹操 - 世の中の動き

    魏の曹操

    優れた政治家でありながら漢を乗っ取った残虐な「悪役」イメージが強い三国志の英雄・曹操。一方で中国では「新時代を切り開いた英傑」との評価もある。西暦155年、漢に使える大尉の曹嵩(そうすう)の子として生まれた。官との戦いで袁紹(えんしょう)を破って河北を平定。魏群など10群を与えられ、216年には魏王に封じられる。220年、数えの66歳で死去。息子の曹丕(そうひ)が漢の献帝から禅譲を受け、魏が...

  20. ジェンダー政策 - 世の中の動き

    ジェンダー政策

    参院選で異変が起きている。これまでは選挙で争点になりにくかった同性婚や選択的夫婦別姓などジェンダーにかかわる問題が、多くの政党で公約に盛り込まれ、論戦でも話題になっている。3日の党首討論で、「選択的夫婦別姓を認めるか」を問う場面があった。安倍晋三・自民党総裁以外の全員が賛成の意を示して手を挙げている写真がSMS上でも出回り、話題に。欧米では1990年で以降、経済の低迷により「富の再分配」で支...

総件数:474 件

似ているタグ