記事のタグまとめ

記事」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには記事に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「記事」タグの記事(331)

  1. 児童館のルール - 世の中の動き

    児童館のルール

    「遊び場の利用は大人1人につき子供2人まで」。ある児童館のルールが波紋を広げている。安全配慮のためだというが「子供の多い家族を排除している」と批判も。ツイッターには、児童館の対応に「融通が利かない」といった批判や、子供が3人いる親から「子供が多いと大変ですね」と共感する声の一方、「安全を考えれば仕方がない」といった投稿も。区担当者は「託児施設ではないので、安全確保には保護者にも責任を持ってい...

  2. 1日休むと3日かかる - 世の中の動き

    1日休むと3日かかる

    教員や子供への過度な負担が指摘される「ブラック部活動」からの脱却と、練習中の重大事故を防ぐため、全日本柔道連盟が部活動の教員向けに、「指導手引き」を作成した。中学生向けに推奨する練習スケジュールは1日2時間で、週休2日。「昭和の時代から言われていた謎の訓示『1日休むと取り戻すのに3日かかる』は運動生理学、発育発達、心理学的に考えても理解できません」。全柔連は指導の手引の冒頭で、こう強調した。...

  3. 地震で猫がいなくなる - 世の中の動き

    地震で猫がいなくなる

    うちの猫がいなくなった。大きな地震の後には、こんなツイートが相次ぐ。ペットの捜索を請け負う会社にも多くの依頼が寄せられるという。朝日新聞は地震発生直後から1週間の日本語ツイートをAIで分析。猫が逃げたことに関するものは1万171件あった。6日の大阪北部地震でも逃げた猫の情報を求めるツイッター投稿が相次いだ。一方、犬があまり逃げないのは、猫ほど敏捷(びんしょう)ではないからでは、とみる。室内飼...

  4. 大石内蔵助の決意 - 世の中の動き

    大石内蔵助の決意

    「忠臣蔵」で知られる赤穂浪士が吉良邸に討ち入った前日に、赤穂藩家老だった大石内蔵助が、徳島にゆかりのある親戚宛てに書いた手紙が現存していることが、徳島市立徳島城博物館の調査で分かった。討ち入りの決意や経緯がつづられた「遺書」とも言える内容で、同博物館で約60年ぶりに公開されている。討ち入りの前日にあたる12月13日の日付が記されていた。内蔵助の母のいとこで親交のあった三尾豁悟(みおかつご)に...

  5. 家事の手抜き - 世の中の動き

    家事の手抜き

    私がきちんと家事をしなくては。夫婦で分担する大切さが強調されるようになっても、そんなプレッシャーに悩まされる女性は少なくない。だが、最近、家事の「手抜き」をテーマにした書籍が旬だという。雑誌「kodomo」(白泉社)は8月号で「家事をやめよう」という特集を組み、省いていい家事の例も紹介した。同誌は読者の忙しさや家事の悩みに寄り添う内容で部数を伸ばす。家事生活研究家の佐光紀子さん(57)は、日...

  6. 大和なでしこカップU-12観戦記10,12日 - 世の中の動き

    大和なでしこカップU-12観戦記10,12日

    神奈川県大和市主催で行われる女子サッカーU-12のトーナメントが今年も開催しました。去年は大和市の2チームが1位・2位となりました。すごい!!2015・2016年はアスクルクラロ沼津が連覇。去年、沼津のコーチに「今年も優勝ですね」と尋ねたところ「今年のチームは出来上がりが今一」との答えが。結果、良くない成績でした。2015年から3年間試合当日、天気が悪く雨模様でした。今年は晴天で気持ちが良か...

  7. 渋谷ハロウィーン - 世の中の動き

    渋谷ハロウィーン

    「ハロウィーン」の風物詩となった仮装した人々でごった返す東京・渋谷のスクランブル交差点。今年は10人以上が周辺で逮捕され荒れ模様だった。31日夜、スクランブル交差点近くのセンター街は満員電車のように混み合っていた。近くの女性用下着店で働く女性は『騒げる』とはき違えている人が多い。年々ひどくなっている」と話す。渋谷の荒れ方は全国的にみても突出してるようだ。渋谷は自然発生的なのが一因ではとみる。...

  8. 灯台女子も現れた - 世の中の動き

    灯台女子も現れた

    西洋式灯台の建設が日本で始まってから今年で150年。海上保安庁は10月から、全国各地の灯台の写真や情報をまとめた電子版「灯台カード」の提供を始めた。SNSを通じてファンが広がり、「灯台女子」も現れた。灯台カードは、全景写真や所在地、点灯日(初点)などの基本データを一枚のカードのような電子画像にまとめたもの。海保が管理する全国3181基の灯台の内、150基が対象。06年からはずべて無人で、運転...

  9. 南青山に児相建設計画 - 世の中の動き

    南青山に児相建設計画

    ブランドショップや高級住宅など立ち並ぶ東京・南青山に持ち上がった児童相談所の建設計画に、地元住民の一部から反対の声が出ている。約1500人が出席した10月12,14日の説明会では反対論が噴出した。ツイッターでは、反対派の声ばかり報じられることに対して、「南青山の住人すべてに全国の憎悪と軽蔑を向けさせたことに憤りを感じています」という声もあった。こうした背景について野波寛・関西学院大教授は「必...

  10. 動物と人間の関係 - 世の中の動き

    動物と人間の関係

    約1万5千年前に犬を家畜化して以来、人間は動物を様々に利用しながら、共に暮らしてきた。犬の家畜化以後人間は動物を使役、家畜、実験、展示、愛護と多様な用途で利用してきた。武蔵野大の一ノ瀬正樹教授は「動物と暮らすことには倫理的な問題が絡んでいると自覚したうえで、その代償として、動物の福祉を十分に考慮するという考え方」が出てくる。ただ現存も、世界各地で闘牛や闘犬が盛ん。肉食は一般的だ。世界的な潮流...

  11. 来年のカレンダー - 世の中の動き

    来年のカレンダー

    あと半年、で平成が幕を閉じる。来年5月の改元に向け、和暦にするか、西暦に切り替えるか、カレンダー業界は対応に追われる。東京都中央区の銀座ロフト、カレンダー販売が最盛期を迎えた。和暦のカレンダーは全体の5%ほど。昨年は3割ほどを占めたが、5月で未発表の新元号に切り替わるため、西暦としたものが多いようだ。ジー・シー・プレス(東京)のカレンダーは「和風のデザインに合うのは元号」と4月までは和暦を載...

  12. ジャポニカ学習帳の表紙の写真家 - 世の中の動き

    ジャポニカ学習帳の表紙の写真家

    「ジャポニカ学習帳の表紙を飾る虫や花の写真を、40年にわたって撮影してきたのが、自然写真家、山口進さん(70)です。「生き物のありのままの姿を伝えたい」と世界中に足を運び、総移動距離は地球200周分を超えるといいます。27歳の時、昆虫展でプロカメラマンの作品に驚いた。「本当にやりたかった仕事はこれだ」辞表を書き、ニューギニアへ行った。帰国して持ち込んだ写真は雑誌「アサヒグラフ」に載った。ほど...

  13. はって、たすきをつないだ - 世の中の動き

    はって、たすきをつないだ

    全日本実業団対抗女子駅伝予選会で、競技中に転倒し負傷した選手が、約200~300㍍をはって進み、次の選手にたすきをつないだ。この場面がテレビ中継されており、賛否両論が起きている。27チームが出場し、上位14チームが日本一決定戦に進むことになっていた。2区の岩谷産業の10代の選手が転倒。膝から血を流しながらはって進み、中継所にたどり着き、たすきをつないだ。岩谷産業広報部によると、選手は復帰に3...

  14. 英語の民間試験 - 世の中の動き

    英語の民間試験

    2020年度から始まる「大学入学共通テスト」では英語の「読む・聞く・話す・書く」の4技能を測るため、民間試験が活用される。2人の記者が一部を受けてみた。TOEFL、ケンブリッジ英語検定、英検2級という三つの試験を受けた感想だ。特に違いが大きかったのは「聞く」「話す」だった。TOEFLの場合、英語はハイレベルで学術的な内容。ケンブリッジ英語の特徴は「イギリス英語」。「アメリカ英語」とはリズム感...

  15. 銀座にスパイダーマン - 世の中の動き

    銀座にスパイダーマン

    休日、東京・銀座の街角に出没する「スパイダーマン」がいる。体形や動きが本物みたい、と親子連れや外国人観光客らがカメラを向ける。SNSで拡張され、地方から会いに来る人もいる。10月上旬の土曜日の夜。「あ、見てスパイダーマンがいる!」。銀座の大通りで、親子連れが足を止めた。「すっごいリアル」。「ジャパニーズスパイダーマン」を名乗る子の男性。神奈川県在住の32歳の日本人。普段は大手広告会社に勤める...

  16. 青梅の映画看板撤去 - 世の中の動き

    青梅の映画看板撤去

    東京都青梅市の商店がに掲げられ、「昭和のまち」を演出してきた映画看板の撤去が19日、始まった。地元の映画看板師が今年亡くなり、長年の掲示で歩道への落下などの懸念も出てきたためだ。手書き看板が、24年にわたる役割を終える。描いたのは「最後の映画看板師」と呼ばれ、、「板観(ばんかん)さん」と親しまれた久保昇さん。今年2月に77歳で病死した。かつての中心街だった一帯には三つの映画館があり、3千~4...

  17. windows7のパソコンをお使いの方へ! - 『OH! ブクロ』 大袋駅から徒歩5分 パソコン市民IT講座 大袋教室ブログ

    windows7のパソコンをお使いの方へ!

    windows7のサポート終了が近づいてきました!2020年まで、まだ1年ある・・・?いいえ、あと1年しかないのですよ!◎そもそも、サポート切れってなに?windowsは、最初に発売されてから約10年ですべての延長サポートが終了になります。サポートが終了になると、販売元のMicrosoftは、不具合などを修正してくれません(WindowsUpdateが配信されなくなります)サポートが切れたw...

  18. なぜ妻も同席? - 世の中の動き

    なぜ妻も同席?

    今年も日本人がノーベル主に選ばれた。報道では研究成果が紹介される一方で、「妻の支え」が強調されたものも。なぜノーベル賞では妻も注目されるのか。受賞者の素顔を知る妻の言葉への関心は高い。人柄が身近に感じられる面もある。当事者はどう感じているのか。2年前、ノーベル医学生理学賞を受賞した東工大の大隅良典栄誉教授の妻、万里子さん(71)も会見に同席した。「出ないとマスコミの追及が続くので、一度だけ出...

  19. オリンピックに向けてのホテルのバリアフリー化進まず - 世の中の動き

    オリンピックに向けてのホテルのバリアフリー化進まず

    2020年東京オリンピックに向け、宿泊施設のバリアフリー化が求められる中、改修費の一部を負担する東京都の制度の利用が低調だ。外国人観光客で満室が続き、工事が出来ない施設側の事情もある。東京・新宿の京王プラザホテルのバリアフリー化は、障害者の国際会議が開かれるのを機に1980代後半から進めてきた。「宿泊施設バリアフリー化支援補助金」も活用したという。ただ、ここ数年、制度を利用する宿泊施設が減っ...

  20. 家康の駿府城 - 世の中の動き

    家康の駿府城

    駿府城(静岡市葵区)は天下人の覇権争いの最前線だった。静岡市の発掘調査で駿府城跡から見つかった豊臣期の天守台の上には、それを覆う様に徳川期の天守台が築かれ、まるで封印されているかのようだった。大量に発掘された金箔瓦や、自然石を使った「野面積み」の石垣。野面積みの石垣は、同じ時期の豊臣期の城郭で見る事が出来る。金箔瓦は秀吉の直轄下にあるが、戦略的に重要視されていたと考えられる城郭から出土するこ...

総件数:331 件

似ているタグ