記憶のタグまとめ

記憶」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには記憶に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「記憶」タグの記事(444)

  1. ヒノカミ神楽に隠された記憶 - ひふみのしくみ

    ヒノカミ神楽に隠された記憶

    アニメ『鬼滅の刃』第二話を見ました。このマンガ、ものすごいです。令和の御代に表に出たこのマンガ、間違いなく宇宙の計画の下、日本に降ろされた高次領域の意図が表現された創作物です。ネタバレしますので、ストーリーの概要は書きません。ところでわたしは『鬼滅の刃』の内容を知りません。先日アニメで第一話を見て、今回第二話を見ただけです。その気づきをメモしておきます。以下、ネタバレの「裏」です。ご注意くだ...

  2. 不確かな記憶 - 魔女の見習い よもやま歳時記

    不確かな記憶

    以前と比べると物忘れが増え、自分が時々嫌になる。買うべき物を思い出せない。見当外れの漢字を書く。場所や名前がスッポリ抜ける。世間には記憶力を鍛える<脳トレ>なんかも出回っているが、確実な対処法はやはりメモを残すこと。小さなことでも一々メモするようにしています。(手書きに限る)自分のオツムを過信せず、何でもメモに残しておくのだ。おかげで学生時代にも出来たことない<ペンだこ>ってヤツが現れ・・・...

  3. 満月、影からの解放 - じぶんを知ろう♪アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

    満月、影からの解放

    昨日は夜、ずっと高校時代の友人の夢を見てました。最近はあまり思い出していなかった友人の夢でした。寝る前に、陸上の放送をちょっと見ていたときに、その友人を思い出させる選手がいて、ついその選手の顔の向こうに友人を見ていたのも不思議です。どんな人も、こういうことってあるとは思うんですが、私もまた、人生の中で何人か「あ〜絶対にかなわない。あんなだったらどんなにいいだろうか。。」と思ってしまう人と出会...

  4. 能ある鷹は爪を隠す普通人 - ひふみのしくみ

    能ある鷹は爪を隠す普通人

    十月になりましたね。早いですね。いつもブログを読んで下さりありがとうございます。世の中が変わっていくのを、幼いころのわたしは心待ちにしていました。戦争もある飢え死にする子もいる地獄の世の中を、わたしは何度も(自殺願望ではなく)帰りたいと思ったものでした。もちろんこんなこと、親にも言えません。でも、なぜか毎年身辺整理して死に支度(自殺願望ではなく)をしていました。自分の書き残したメモ、日記、そ...

  5. 最先端の生き方とは。 - ひふみのしくみ

    最先端の生き方とは。

    情報はミルフィーユ幾重にも折りたたんだ生地とクリームを交互に織りなす味わい深いケーキ。上から垂直に切れ目を入れば、単なる線。けれど幾重にも折りたたんだ生地とクリームの層を切断する。言語は切断面の情報のすべてを表現することは難しい。しかし言語を超えた情報を伝える手段は、形態やシンボルに表現され暗号化される。そして理屈を超えた感性というのは、以心伝心とか行間を読むという手法で伝えられてきた。両者...

  6. 室温25.3しのぎやすくなってきたマイルームにて - つれづれなるままに

    室温25.3しのぎやすくなってきたマイルームにて

    センナリホオズキ、ホオズキの様に赤く色ずかない私に似てる、青いまま(→o←)ゞあちゃー食べると甘いらしいのですが、写すだけ盆栽風に鉢植えになさってる方がいて、なかなか素敵だけれど、庭に沢山育つ事にでもなったら・・・朝起きるとまずマイルーム直行、ニュースを一通り読み終えたらブログ散歩から始まるトラウマの記事を読ませて頂いたおり、私にも…小学校2年生に上がったばかりで病気にそれから自宅での長い闘...

  7. 算数は割と苦手 - とあるネリマニョン人の進化論

    算数は割と苦手

    どうも、伍長ネリマニョンです。ご覧いただきありがとうございます。今日は一日雨模様の練馬です。雨模様だと出来ることも限られてしまうのですが、たまにはそういう日もあって良いのかな?なんて思ってしまいます。今日は無理せず、なぁなぁな感じの一日ってことで。昼間、スマホを見るとLINEの通知が。しばらく使っていないLINE。大体これでメッセージを送ってくる相手は分かるのです。正直言うとあまり積極的にや...

  8. 青銀杏雷禍をおのが過去として 岡本眸 - 蛙声雑記 (From August 1, 2020)

    青銀杏雷禍をおのが過去として 岡本眸

    ボクの散歩コースの神社のご神木は大きな銀杏の木である。おそらく樹齢も相当なもであろうと推察出来る巨きな木であるが、これにも落雷の痕がみてとれる。どこか忘れたが、根方が大きな洞になって、子供一人二人なら身を隠せるぼどになって樹を見たことがある。巨樹が雷に撃たれるということは、よくあることだろう。だが、幹の大半が、炎上して朽ちてしまっているのに、毅然として生き続ける場合も珍しいことではない。この...

  9. ★ 宮内さん - うちゅうのさいはて

    ★ 宮内さん

    宮内淳という俳優さんの訃報。「太陽にほえろ」のボン役の人、と言われても、そのドラマをちゃんと見たことがないのでよくわからない。でも、なんとなく顔が出てくる。ただ、宮内洋という人もいたんだよね。記憶に残る顔は、どっちなんだか。ググってみたら、宮内淳さんは「あさひが丘の大統領」に出ていた。それではっきり記憶に残っていた顔の人だった。洋さんの方も、若い時の写真を見ると見覚えのある人なんですよね。仮...

  10. メリーゴーランドの灯 - とあるネリマニョン人の進化論

    メリーゴーランドの灯

    どうも、伍長ネリマニョンです。ご覧いただきありがとうございます。8月も今日で終わり、9月が始まります。酷暑だけが印象に残る夏、旅の記憶や風物詩たる行事がことごとく中止になってしまい、多くの方の夏が『不完全燃焼』なものになってしまいました。でも自粛はまだ続きます。今日は多くの練馬区民の憩いの場として在った『としまえん』の最終営業日でした。多くの練馬区民のSNSはこのことで埋め尽くされていること...

  11. 久々のぬり絵&久々Blogの連投 - ほうじ茶が好き

    久々のぬり絵&久々Blogの連投

    8月の初めに次の『ぬり絵』をプリントしながらそのままにしてたのを今日午前から4時間半ぐらい集中して色を楽しんだ。今回はゴッホじゃなくてたまたまネットで見つけたMy 介護の広場からこのイラスト懐かしい昭和の町んんん,..水色に塗った空の色がちゃんと出てないのが残念💦この塗り絵していた思ったのは私が10代だった1970年代は気温が30度越えるってなかったなぁ。。。高校時代...

  12. 45年前の夏 - いぬ猫フェレット&人間

    45年前の夏

    暗い話になる。しばらくフラッシュバックに苦しむことはなくなっていたし、フラッシュバックを起こしても、打ち勝てるようになっていた。しかし、45年前の夏の記憶には、どうやって勝てばいいのかわからない。そして、何故突然記憶が戻るのかもわからない。私が14歳の夏、母が自殺した。いや、命は助かった。しかし、もう我が子の顔もわからない脳の障害が残った。その10年後、繰り返した自殺未遂の末、ようやく母は本...

  13. 玉音放送と裏天皇と太陽神 - ひふみのしくみ

    玉音放送と裏天皇と太陽神

    終戦記念日に忘れてはならない終戦の詔勅(玉音放送)。この日を生きた日本人はどんな思いで天皇陛下のお言葉を拝聴していたのだろう。昭和天皇の玉音放送の原稿を書いた人物がいる。陽明学者の安岡正篤(まさひろ)先生だ。2020年を迎えた今年は終戦の詔勅についての真実を明らかにしなければならないと感じたので、記させていただくことにする。安岡正篤先生は、昭和の黒幕と言われた昭和天皇の裏方に徹した大人物。日...

  14. 大願成就 - daily scraps

    大願成就

    映画館貸し切り。「プラド美術館」【字幕版】本日13:50の回。映画自体は、長すぎる特典映像のような編集でちょっとアレでしたがとりあえず貴重な体験をさせていただきました。ありがとうございます。

  15. 23JULY - Sorekara・・・

    23JULY

    海の日だけど海にも行けないでいる。せめて遠い記憶の中の海を感じて過ごそうか。。

  16. 時間の魔法が消えてゆく - ひふみのしくみ

    時間の魔法が消えてゆく

    まぼろしの時の世界を飛び越えて過去も未来も今に溶けゆく貴船神社(筆者撮影)気が付けば半年もとうに過ぎもうすぐ八月。あまりの速さに時の概念が崩れ去り、『時を駆ける少女』の世界観を感じます。肉体が主でなくなると、肉体の年齢を刻まない、実年齢も忘れる時代になっていく。人生とは精神活動そのものだから。牽牛子塚古墳(筆者撮影)時間と規律にはめられた律令制度がはじまって1300年。2020年に満了を迎え...

  17. 瀬織津姫は青い龍 - ひふみのしくみ

    瀬織津姫は青い龍

    生きた駒歩兵のひらめきセオリー通り将棋盤は宇宙のしくみわたしは第1回目の勉強会にお伝えしたいと思っていたことが、「このことはまだ言わなくてよい」と感じて、第二回目にその気づきをお伝えしました。けれどそのときはまだ完全にお伝えできていなくて、第三回目の勉強会に続くことになりました。結局、第二回、第三回目でもお伝えしたいと思っていたことのほとんどが、わたしの意思を超えた形となりました。第一回は難...

  18. 久しぶりのテレビ - 晴れた日は晴れを愛し、雨の日は雨を愛す

    久しぶりのテレビ

    今日のブログ内天気は午後からも晴れ^^外は雨が降ってます。今日はちょっとだけコラージュをしてから、少し編み物を。先日、夏の帽子と交換で知り合いのお母さんがかごバッグを作ってくださいました。青に白いラインが入って夏にぴったりのバッグ^^♪かわいい〜^^もう早速持って出かけてます^^ありがとうございます☆しばらく耳がざわざわしていたので、テレビやニュースはほとんど見ていなかったのですが、今日自ら...

  19. いま - daily scraps

    いま

    ショッピングモールに来ています。このあと、友だちと映画を見ます。うれしい。

  20. メモリー - 2013年から釧路に住んでいます。

    メモリー

    前回の記事を書いてて一気に色々思い出したので・・・NYC(NYやニューヨークと書くと、僕のに中ではどうしてもNY州の印象になってしまうので、NYCから車でかな――り離れているNY州内に住んでいたので・・)に初めて旅行で行った時、もうちょっとで付き合う事になるかもしれない女友達がいました。結局、僕がアメリカに行ってしまったので、その子とはそのままになってしまいましたが・・・で・・・NYCに行く...

総件数:444 件

似ているタグ