訴訟のタグまとめ

訴訟」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには訴訟に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「訴訟」タグの記事(32)

  1. あり得ない回答をしてしまった弟 - 母の認知症、父が旅立ちただ時が流れゆく。

    あり得ない回答をしてしまった弟

    弁護士さんから連絡があり、弟と半年ぶりに(笑)会話をしたそうだ。数百万になる「使途不明金」の領収書もしくは客観的な事実を出すよう求めてきたが、半年たって「領収書は一切無い」と連絡したしてきたそうだ。世間知らずなのかバカなのか、これから訴訟になった時にどれだけ不利なのか、調べも考えてもいないのだろう。判例をスマホで見るくらい出来ないのだろうか?とにかく、我々の弁護士は「私の策略」(笑)を押し付...

  2. 親思う心にまさる親心、今日のおとずれなんと聞くらん。 - 母の認知症、父が旅立ちただ時が流れゆく。

    親思う心にまさる親心、今日のおとずれなんと聞くらん。

    ずっと母親からの音声が聞こえていなかったアレクサのリセットをしていただいたお陰で、久しぶりに母親の声を聞くことができた。「コロナで今月いっぱい会社に行けんのんよ」と話すと「何か必要なものはないかね?」と母親が言った。私は311の時に、スーパーから物が消えた東京に、母親が同じような事を言ってくれて、沢山のものを送ってくれた事を思い出した。米、トイレットペーパー、ヘルメット、水。今はその恩返しの...

  3. 既に時遅し - 母の認知症、父が旅立ちただ時が流れゆく。

    既に時遅し

    父親が亡くなってから既に半年。葬儀から始まって何もかもを我々に「丸投げ」してきた弟家族に対して、明日弁護士さん経由で訴訟の最終通告をする事になった。期限は、父親の初盆前日の8月12日だ。これまでいくら期限を切ってもまるで何故弁護士さんが法律に則って通告しているのかを無視する様に沈黙を続けてきた弟家族。今回は弁護士さん経由での通達の他に、普通郵便での投函もお願いするつもりだ。バカ嫁がまさかとは...

  4. コロナとは - 母の認知症、父が旅立ちただ時が流れゆく。

    コロナとは

    テレビや政府の「緊急事態宣言」を、家に篭り、身近に感染者も無く過ごしてきた我々には「他人事」でしかない。遠くから空気に乗って感染するのならもう打つ手はない。ワクチンを打っても「変異株」には効かなければ何の効果もない。様々な情報に踊らされながら東京都民は毎日暮らしている。何も確実な情報もなく、手洗いをし、アルコール消毒をし、外食に行かず、買い物は最小限で、を2年間続けているだけだ。幸いにも、感...

  5. 訴訟通告 - 母の認知症、父が旅立ちただ時が流れゆく。

    訴訟通告

    そろそろ、弁護士さんも「痺れを切らしてきた」ようで(笑)弟は本当に社会のクズだなと改めて思う。「使い込み勝ち」を狙っているのだろう。この罰当たりめが。とはいえ、我々と母親との生活には何ら影響もないので、明日「最終通告」を出してせめて父親の一周忌までにはコイツらとは縁を切りたい、ネガティブなオーラを出す輩たちとはいえ2度と会いたくもない。緊急事態宣言が延長されている。なんでも良いのだが母親がワ...

  6. コロナがますます酷くなってきた - 母の認知症、父が旅立ちただ時が流れゆく。

    コロナがますます酷くなってきた

    もう5月になるというのに、コロナが更に酷くなっている。去年の今頃、父親は「インフルエンザ」位に思っていたのだろう。今年はまた去年と同じように母親を連れて出かけるのは暫くはできなさそうだ。父親が亡くなる前後、ほんの数ヶ月の間に父親と話すことができたし、母親の今後も決めることができた。今年も同じ事になる失望と今後色々な事が変わっていく事を覚悟する事になりそうだ。地元に居たとしても、両親に満足のい...

  7. 仕事が忙しい、、そうか。 - 母の認知症、父が旅立ちただ時が流れゆく。

    仕事が忙しい、、そうか。

    明日、いっさい弁護士さんへの回答がない弟家族に対して、そろそろしびれを切らそう(笑)という事にした。父親の逝去という事実に対して余りにも人道的に外れすぎている。すでに何ヶ月経つのだ?訴訟にすれば、弟家族にも百万単位の費用がかかる、更に弟家族には既に弁護士さんから何度も伝えていただいただき通り明らかな使途不明金の証拠は揃えてあるからこちらの訴訟費用も間違いなく負担する事になるだろう。そして、父...

  8. 危機感を感じていないのはおめでたい事だ。 - 母の認知症、父が旅立ちただ時が流れゆく。

    危機感を感じていないのはおめでたい事だ。

    いつだったのだろうか?母親から連絡があり急遽大阪の弟が住むアパートに行った。後から聞いた話だが、工業高校を卒業して就職した会社を辞めたあと何か知らんが色々職を点々として、私と母親が大阪に行った時には母親は私には言わなかったが六甲山でバイクでコケて入院している最中、どうやら金銭トラブルがあり母親が処理しに行ったらしい。母親曰く、家電製品を先輩から買わされてそれを肩代わりしたらとの事だった。当時...

  9. いいちこの缶チューハイがようやく東京にもやってきた。 - 母の認知症、父が旅立ちただ時が流れゆく。

    いいちこの缶チューハイがようやく東京にもやってきた。

    いいちこの缶チューハイがようやく東京にもやってきた。早速父親に供えた。時々、夢に出てきて会話をする事ができている今、父親が身近に感じられている。好物のイカリ豆やわさび漬け、やぶれ饅頭やファミマの一個百円の梅干し、粗末にならないよう考えながら毎日供えている。だだ、目の前で食べてくれていた時ほどの張り合いはない、当然なのだが。父親は食べることと飲む事が唯一の楽しみだった。もちろん母親との毎日がい...

  10. そろそろ良い時期だ。 - 母の認知症、父が旅立ちただ時が流れゆく。

    そろそろ良い時期だ。

    ゴールデンウイークまであとひと頑張りの時期になった。毎年正月、ゴールデンウイーク、夏休み、年末年始、何も理由もなく帰省する生活をかれこれ私が独身のころも含めると38年続けてきた。去年のゴールデンウイークから父親が亡くなるまでは、コロナのせいでその恒例行事は中止になり、弟家族に託すしかなかった。弟家族は、そのたった半年間の事を持ち出して「どれだけ大変かあんたにはわからない」という。こっちのセリ...

  11. お年玉 - 母の認知症、父が旅立ちただ時が流れゆく。

    お年玉

    連休までに我々自身の「終の住処」の契約とリフォームが終わる。ここ数年は「古民家」に憧れてDIYしながら余生を過ごそうと妻と話していたが、実家のリフォームを自分たちでやった事でそれはとんでもない事に気づいた。一軒家の維持には途方もない時間と費用がかかる。この半年で痛感した。年を取ればまた「ゴミ屋敷」に逆戻りだ。気力が無くなるのだから。そして、万が一母親が具合を悪くしても過ごせる部屋と、仏壇を置...

  12. 行き止まりという経験 - 母の認知症、父が旅立ちただ時が流れゆく。

    行き止まりという経験

    「何も解決策がない状況」に、これまで何度も直面してきた。それは仕事、私生活、色々な事があった。仕事は選べるからそうそう重篤な状況にはならなかった。自営の時こそ死にかけたが、長い時間をかけてプラスマイナスゼロにする事ができた。人生において仕事は一部であり選べるものだというのが私の自論だ。反面、家族は選べない。ましてや両親の事になれば尚更だ。私の人生において、数えきれないくらいの「どん底」があっ...

  13. ベネッセ2次5次・4次6次訴訟・上告棄却決定のご報告 - ベネッセに対する集団訴訟ブログ  ベネッセ個人情報漏えい被害対策弁護団

    ベネッセ2次5次・4次6次訴訟・上告棄却決定のご報告

    ベネッセ2次5次訴訟・4次6次訴訟につきまして、2020年3月25日の高裁判決を受けて、慰謝料の増額等を求めて上告・上告受理申立をしておりました。他方、ベネッセ側でも請求書の棄却を求めて上告・上告受理申立をしておりました。これらの事件につきまして、最高裁判所は2020年12月22日付で双方の上告を棄却し、上告受理申立に対して上告を受理しないとの決定をし、同月23日に郵送にて通知を受けました。...

  14. ベネッセ2次5次・4次6次訴訟の現状について - ベネッセに対する集団訴訟ブログ  ベネッセ個人情報漏えい被害対策弁護団

    ベネッセ2次5次・4次6次訴訟の現状について

    2次5次訴訟及び4次6次訴訟2020年3月25日の高裁判決後、損害賠償額の増額を求めて期限内に上告及び上告受理申立(以下、あわせて「上告等」といいます。)の手続をとりました。ベネッセ側でも上告等をしております。今後は最高裁判所の判断を待つこととなりますが、最高裁判所がいつまでに判断しなければならないなどという決まりがなく、いつ頃動きがあるかということは全く予測できません。動きがありましたが、...

  15. ベネッセ2次5次・4次6次訴訟の現状について - ベネッセに対する集団訴訟ブログ  ベネッセ個人情報漏えい被害対策弁護団

    ベネッセ2次5次・4次6次訴訟の現状について

    2次5次訴訟及び4次6次訴訟2020年3月25日の高裁判決後、損害賠償額の増額を求めて期限内に上告及び上告受理申立(以下、あわせて「上告等」といいます。)の手続をとりました。ベネッセ側でも上告等をしております。今後は最高裁判所の判断を待つこととなりますが、最高裁判所がいつまでに判断しなければならないなどという決まりがなく、いつ頃動きがあるかということは全く予測できません。動きがありましたが、...

  16. ベネッセ3次訴訟・判決言渡期日のお知らせ - ベネッセに対する集団訴訟ブログ  ベネッセ個人情報漏えい被害対策弁護団

    ベネッセ3次訴訟・判決言渡期日のお知らせ

    2020年12月10日午後1時30分から東京高等裁判所812号法廷で口頭弁論が行われました。これまで本年3月24日・同年6月23日に期日があり、この半年の間に当方の主張、ベネッセ側の反論、当方の再反論がなされました。これまでに提出した準備書面・書証を正式に提出する手続をして、弁論を終結することとなりました。判決言渡期日は2021年5月27日午後1時25分812号法廷と指定されました。現在、2...

  17. ベネッセ3次訴訟・判決言渡期日のお知らせ - ベネッセに対する集団訴訟ブログ  ベネッセ個人情報漏えい被害対策弁護団

    ベネッセ3次訴訟・判決言渡期日のお知らせ

    2020年12月10日午後1時30分から東京高等裁判所812号法廷で口頭弁論が行われました。これまで本年3月24日・同年6月23日に期日があり、この半年の間に当方の主張、ベネッセ側の反論、当方の再反論がなされました。これまでに提出した準備書面・書証を正式に提出する手続をして、弁論を終結することとなりました。判決言渡期日は2021年5月27日午後1時25分812号法廷と指定されました。現在、2...

  18. ベネッセ3次訴訟・判決言渡期日のお知らせ - ベネッセに対する集団訴訟ブログ  ベネッセ個人情報漏えい被害対策弁護団

    ベネッセ3次訴訟・判決言渡期日のお知らせ

    2020年12月10日午後1時30分から東京高等裁判所812号法廷で口頭弁論が行われました。これまで本年3月24日・同年6月23日に期日があり、この半年の間に当方の主張、ベネッセ側の反論、当方の再反論がなされました。これまでに提出した準備書面・書証を正式に提出する手続をして、弁論を終結することとなりました。判決言渡期日は2021年5月27日午後1時25分812号法廷と指定されました。現在、2...

  19. 【時事】東電裁判(2019.09.19 東京地裁判決)所感 - ザ・マスター・オブ・サラリーマン ~ a Master Salaried Worker ~

    【時事】東電裁判(2019.09.19 東京地裁判決)所感

    ≪NHK NEWS WEB≫が、9月19日付けで地裁判決がなされた刑事訴訟に関して、「東電裁判 見えた新事実」と題してWEB特集をまとめています。本件判決と公判内容に関連して、我々サラリーマンも肝に銘じておかないといけないポイントだと感じたのは以下の点です。▪️取締役会前に行われる「御前会議」の位置付けについて、社内で明確な共通認識を形成できていなかった。⇒意思決定の場であるのか、情報共有の...

  20. 警察によるDNAデータの保管を違憲とする裁判を起こしました - 弁護士川口創のブログ

    警察によるDNAデータの保管を違憲とする裁判を起こしました

    警察に取り調べを受けた際に採取されたDNAデータを、捜査終了後も保管しているのは憲法13条に違反する、などとして、名古屋市内の50代の女性保育士Aさんが、国を相手にデータの抹消と慰謝料を求め、2019年6月13日、名古屋地方裁判所に提訴しました。この提訴は中日新聞などで大きく取り上げられました。Aさんは、2014年6月、行方不明となった犬の情報を求めるチラシを、天白区内に9枚貼った、というこ...

総件数:32 件

似ているタグ