診療室日記のタグまとめ

診療室日記」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには診療室日記に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「診療室日記」タグの記事(168)

  1. 診療室日記549 - 診療室日記

    診療室日記549

    あるおばさまを治療中に、突然災害緊急情報がなった。あちこちで一斉に携帯がなるので、結構驚くんだ~。『地震に注意!』の情報だったが、ウチのほうは大丈夫だった。治療しながら、「地震や津波は怖いですよね~。予想できないですもんね」「そうですねぇ」「東北の津波の時は、凄かったですよ」「津波来ました?」「仕事中だったんで、ここから見てました。今まで見たことない海底を見ましたよ。ずぅ~と引いてくんですよ...

  2. 診療室日記548 - 診療室日記

    診療室日記548

    午前のごったがえしている中、受付嬢が「保育園から園児たちが来てます。恒例の勤労感謝の日ですって。『先生、忙しいやろなあ』と言ってますけど~」「ああ、行く行く。ちょっと待って」患者さんに、「ちょっと待ってて下さいね」と断り、一階へ慌てて降りた。20人くらいの園児たちが先生と来てた。「ここまで遠かったやろ?よく来てくれたね」「ぼく、ここ来たことあるよ」「ぼくも一回来た!」「そやな~。見た顔いっぱ...

  3. 診療室日記547 - 診療室日記

    診療室日記547

    御年92のおばあちゃんがやって来た。初診の問診で、『唇の色が悪くなったら、チアノーゼなので休憩させてください』となっていた。心臓が悪く、長く入院していたらしい。そういえば、久しぶりだが、少し痩せたようだ。虫歯が二本。取れたブリッジ1つ。残念ながら、ブリッジは再着(もう一度着けること)できる状態ではない。入れ歯に歯を増やさなければならない。「入れ歯も新しくしてもらいたいんだけど~」「それやと通...

  4. 診療室日記545 - 診療室日記

    診療室日記545

    最近の高齢化のため、受付は大忙しだ。電話がかかってくるが、なかなか話が通じなくて(たぶん耳が遠い)、長電話になっていることがよくある。その間は会計も滞る。困ったもんだ(^▽^;)。私は耳をダンボにしながら、仕事の合間に片付けや準備などもする。わずかな時間の空きもない~という日もある。ま、閑古鳥が鳴いてる日もあるけどね(笑)。患者さんをしながら、電話の様子を聞いて指示を出してたら、患者のおじさ...

  5. 診療室日記544 - 診療室日記

    診療室日記544

    季節外れの桜が咲いてから1週間~。いつまで咲いてるかなあ。検診に来た患者さん、虫歯があった。本人は症状がないので、掃除くらいで済むと思っていたらしい(笑)。「あ~あ。虫歯があったかあ」「まあまあ。小さいから、詰めるだけで済むし。早めに見つかってよかったと思って(*^_^*)」「そやな~。そう思っとくわ」「ほら、シーズンオフに花見もできたし。今年は季節外れの桜が、今、咲いてるんやに」「ほんまや...

  6. 診療室日記543 - 診療室日記

    診療室日記543

    台風一過の爽やかな朝~。台風が去ったあとは、点検や片付けがあるから、私は早めに出勤する。だいたいいつも駐車場に葉っぱが散らばり、ひどいときは物が飛んできていたりしている。逆に、ウチの物が飛んでいっていることもある。なるべく飛びそうなものは片付けるのだが(^。^;)。台風の片付けで忙しいのは、患者さんたちも同じだ。台風通過のあとは、だいたい患者は少ない。台風の前日と翌日は、台風準備と片付けで忙...

  7. 診療室日記542 - 診療室日記

    診療室日記542

    大院長の高齢の患者さん。久しぶりにやって来た。結構なお年のおばあちゃんだ。「通わなあかんけどなあ。来れるかな?」「通うわ」「あんたはデマンドバスで来るんかな?」「私は町バスなんさ。デマンドは電話で予約せなあかんで、めんどうでな。原付も危ないから乗るなって言われて、鍵を取り上げられたんさ。それからは町バス」「まあ、事故したらあかんしなあ。でも町バスはバス停から歩かなあかんやろ?」「たまにはええ...

  8. 診療室日記541 - 診療室日記

    診療室日記541

    ウチではスタッフみんなが家庭持ちなので、いろいろなことが起こる。突然起こることも多いので、スタッフ皆が鷹揚に構えている。”子どもが熱を出した””〇才児検診がある””参観日だ””親の体調が悪いので、病院へ連れて行かないと~”などなど。いろんなことが起こる。この前は、「娘が産気づいて入院したので、早退します」出産に立ち会うらしい。最近は、夫以外にも親が立ち会ったりしてもよい病院があるらしい。いい...

  9. 診療室日記番外編54 - 診療室日記

    診療室日記番外編54

    通勤してくるとき、私は山道を走ってくる。トンネルを4つくぐり抜け、職場へと行くのだ。山道には動物もよく現れる。イノシシ・鹿・狸・猿など。特に、鹿や狸や猿は多い。道の避難場所っていうのかなあ?路側帯より外側に、非常駐車場所みたいなのがあって、そこに車が停まっていた。工事車両が工事準備のため停まっていることはよくあるので、最初はそういう車かな?と思った。朝だったしね。最近あちこち工事してるし。よ...

  10. 診療室日記540 - 診療室日記

    診療室日記540

    前回の続き~娘さんではなく、お嫁さんから電話が入った。状況を説明して「気を付けてあげてください」と話した。予約は難しいので、”こちらが電話をしたら来る”ということにした。こちらが世話をするのはまったく構わないのだが、一人でフラフラ出かけて、行方不明にでもなったら・・・と心配なのだ。この辺は海が近いため、万一海にでも落ちたら大変だ。ごくたま~にそういうことがある。特にウチの診療所は海に近いため...

  11. 診療室日記539 - 診療室日記

    診療室日記539

    田舎は少子高齢化のため、独り暮らしの高齢者や高齢者夫婦二人暮らしなどが多い。元気ならばよいが、だいたい高齢になると持病なりなんなり持っていて、多少の不便はあるものだ。近所の人やデイサービスやヘルパーさんに助けてもらいながら、日々を過ごすことになる。この前から通っているおばあちゃん、認知症が始まっていて独り暮らし。なんとか生活はしているみたいだが、いささかこちらが不安を感じるくらいの状態だ。そ...

  12. 診療室日記538 - 診療室日記

    診療室日記538

    連日の猛暑(酷暑かな?)、今年は特別暑い。外を歩くだけで、クラクラしてきそうだ。あまりの温度のため、風邪をひいたら喘息を引き起こし、なかなか治らない。こんなに長引いたのは久しぶりだ。風邪が治っても喘息だけが残り、なかなか動きずらかった。呼吸器に過負荷がかかると、とたんに咳き込み、動けなくなってしまう。困ったもんだわさ。もともとがアレルギー喘息持ちなので、仕方ないんだけど。呼吸が苦しいので、ゆ...

  13. 診療室日記537 - 診療室日記

    診療室日記537

    連日暑い日が続いてます。日中は体温を超えるくらいの暑さ~。世界的に異常気象のようで、外国でも暑いらしい。北極でも氷が溶けだし、白熊くんの住むところが減ってきているとか~。鹿児島の白熊くんは人気でしょうけどね(笑)。ご存知ですか?鹿児島では”かき氷の白熊”ってのが名物であって、とってもおいしいのですよ。かき氷に白熊みたいな顔に見えるトッピングがしてあります。最近は、スーパーにも白熊アイスの家庭...

  14. 診療室日記536 - 診療室日記

    診療室日記536

    連日猛烈な暑さの日が続いている。昔にはありえなかった温度だ。昔は30℃を超えたら「今日は暑いなあ」と言っていたもんだが。技工士さん家のエアコンが壊れたらしい。買いに行ったが、取り付けは半月以上先なんだそうだ。取り付け作業が追い付かないくらい忙しいってことやね。友人の旦那様はエアコン取り付けを仕事にしているので、この時期は猛烈に忙しい。バテバテの旦那様がかわいそうで、友人は手伝いに行くそうな。...

  15. 診療室日記535 - 診療室日記

    診療室日記535

    久しぶりに、大正生まれの人がやって来た。御年97歳。”歯が痛い”が主訴だ。「あ~大きな虫歯になってますね。これは神経をとらなきゃあかんのやわ。通えるかなあ?」「はいはい。通いますからお願いします」連れてきた息子さんにも通院の許可を取り、麻酔した。麻酔が聞いてくる間、お話をした。「まだ自分の歯があるなんてすごいですね。お元気そうやし」「いえいえ~。耳がバカになってましてな」十分聞こえてますがな...

  16. 診療室日記534 - 診療室日記

    診療室日記534

    最近、地元同級生で、今は遠方に住んでいる子に会う機会が増えてきた。定期的に実家へ帰ってきては、親の面倒を看ているのだ。地元の近くに兄弟がいればよいが、最近は子ども皆が街に出ていることが多い。そのため、定期的に来て、介護することになるのだ。高齢になった親は”危ないから~”という理由で、運転免許返上していることも多い。運転免許を返上すれば、買い物に行くのも病院へ行くのも不便になるわけだ。町として...

  17. 診療室日記533 - 診療室日記

    診療室日記533

    久しぶりに友人H2(友人Hというのがいるので、あえてH2としておく)が治療に来た。ずいぶん前から「検診と掃除しに来なくちゃダメだよ~」と連絡していたのだが、もともと歯医者恐怖症の上に、全身疾患を抱える彼はなかなか来なかったのだ(笑)。久しぶりに見た彼は痩せていて、顔色が悪かった。大丈夫かなあ?「歯が欠けたんさ」「ああ、ここやね。虫歯だわ。もう一回来れる?来れるなら削って型採るし、来れないなら...

  18. 診療室日記番外編53(おまけ) - 診療室日記

    診療室日記番外編53(おまけ)

    仕事場の近くに、シーカヤックの体験教室がある。時々、家族連れやら、子ども会らしき集団やら、団体さんやら、若者やら~。いろいろな人が体験しに来るのを見かける。受付場所で、たぶん説明やら荷物預かりやらライフジャケットを着用するだとかの準備を済ませてから、道具を引っ提げて歩いていくのだろう。ちょうどウチの前を通っていくのだ。海はすぐそこ。「今日はたくさんだねえ」とか「天気がいいから、今日は良いだろ...

  19. 診療室日記番外編53 - 診療室日記

    診療室日記番外編53

    ウチは田舎ゆえ、医院外でも患者によく会う。買い物に行っても、食事に行ってもそうだ。それは私だけではなく、スタッフも同様~。スタッフも、町内の病院やスーパーでよく相談されるらしい(笑)。患者にしてみれば、私には直接聞きづらいこともスタッフには聞きやすいらしく、休みの日や夜間に、スタッフへ電話する人は多い。ウチのスタッフは皆優しいので、優しく対応し、あとで私に報告してくれる。私に直接電話してくれ...

  20. 診療室日記532 - 診療室日記

    診療室日記532

    昼休みに「壊れた~!」と電話が入った。「何が壊れたん?入れ歯?自分の歯?」と受付嬢が大きな声で何度も聞いているが、会話が成り立ってない様子~。「電話切れちゃった。誰やったんやろ?」と受付嬢。そのまま電話はかからず、午後の仕事が始まった。仕事していたら~突然おばあちゃん患者がやってきた。「入れ歯が壊れたんさ~」「さっきの電話の人やんなあ。どうやって来たん?」「昼御飯食べてたら、壊れたんさ」「ど...

総件数:168 件

似ているタグ