誇りのタグまとめ

誇り」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには誇りに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「誇り」タグの記事(17)

  1. 人生をあんまり重く考えすぎるな。楽観的に生きろ ‖ 北野 武 - 日本を愛する防人のつぶやき

    人生をあんまり重く考えすぎるな。楽観的に生きろ ‖ 北野 武

    人生をあんまり重く考えすぎるな。楽観的に生きろ ‖ 北野 武ちょうど、精神的に落ちてたからすごく救われた。仕事なんか辞めたいときは辞めればいいか。執着しないでもいいか。まぁいいか。そんくらいがちょうどいいね。たけしは日本の宝だってテレビだからとか関係なく自分の筋を貫いてるもん。 世間がどうとか関係ないもん。

  2. 【海外の反応】衝撃!!「日本は国で差別をしない」自衛隊の儀仗隊による栄誉礼にドゥテルテ大統領、歓迎をフィリピンから感謝感動の嵐!「ものすごく誇らしい!」 - 日本を愛する防人のつぶやき

    【海外の反応】衝撃!!「日本は国で差別をしない」自衛隊...

    【海外の反応】衝撃!!「日本は国で差別をしない」自衛隊の儀仗隊による栄誉礼にドゥテルテ大統領、歓迎をフィリピンから感謝感動の嵐!「ものすごく誇らしい!」日本は最初全ての国に幸せになってほしいと思っている。 資金援助したり技術提供したり。 ただそれを良いことに悪がくるんですよ。 金をたかる国がね。 歪曲してまでたかる。 ウンザリしてます。困ってます。 世界の皆さま韓国の蛮行を知り世界規模で対応...

  3. 世界最古の国は日本である!! - 日本を愛する防人のつぶやき

    世界最古の国は日本である!!

    世界最古の国は日本である!! 皇紀2679年 日本国は世界最古の歴史ある国 西暦+660年 よく覚えておきましょう (^^)

  4. 【海外の反応】令和の時代がスタート!新天皇が即位。海外からも祝福の声! - 日本を愛する防人のつぶやき

    【海外の反応】令和の時代がスタート!新天皇が即位。海外...

    【海外の反応】令和の時代がスタート!新天皇が即位。海外からも祝福の声!ついに令和の時代がスタートしましたね。天皇陛下(明仁さま)が4月30日に退位し、皇太子徳仁親王さまが1日午前0時、新天皇に即位しました。天皇の退位等に関する皇室典範特例法に基づく代替わりで、元号は平成から令和に変わりました。天皇の譲位は202年ぶりです。この話題は、海外でも大きく取り上げられ、祝福の声など、様々なコメントが...

  5. 量子コンピューターが時間の巻き戻しに成功?実は人の脳も量子コンピューターの可能性 - 日本を愛する防人のつぶやき

    量子コンピューターが時間の巻き戻しに成功?実は人の脳も...

    量子コンピューターが時間の巻き戻しに成功?実は人の脳も量子コンピューターの可能性量子コンピューターの研究が、タイムトラベルに繋がっていくと面白そうですね。でも量子コンピューターはまだまだ未知の世界ですねw

  6. 昭和に生まれ平成を経て「令和」へ(^^) - 日本を愛する防人のつぶやき

    昭和に生まれ平成を経て「令和」へ(^^)

    昭和に生まれ平成を経て「令和」へ(^^)昭和に生まれ、やんちゃ盛りな時代を過ごし平成2年に息子が誕生しやっと落ち着いた頃(^^)そして時代は「令和」へ5月初旬には「令和元年」生まれの二人目の孫が生まれます(喜)『初春の令月にして気淑く風和らぎ梅は鏡前の粉を披き蘭は珮後の香を薫す』「反日国」とは「さようなら」「親日国」(台湾など)の皆さま!これからもド~~~ぞよろしく(^^)

  7. 【海外の反応】 海外「マジで宇宙人!?」遺伝子的にも言語的にも謎多き日本人のDNAが、東アジア人と異なるという研究結果に海外が驚愕! (すごいぞJAPAN!) - 日本を愛する防人のつぶやき

    【海外の反応】 海外「マジで宇宙人!?」遺伝子的にも言...

    【海外の反応】 海外「マジで宇宙人!?」遺伝子的にも言語的にも謎多き日本人のDNAが、東アジア人と異なるという研究結果に海外が驚愕! (すごいぞJAPAN!)日本人が遺伝的に大陸人と大きく違っているのは、学問分野を見ても分かりますね。すべての日本人の皆様へどうか胸を張ってください(^^)

  8. 世界最高の国2019、1位スイス、2位日本、3位カナダ - 日本を愛する防人のつぶやき

    世界最高の国2019、1位スイス、2位日本、3位カナダ

    世界最高の国2019、1位スイス、2位日本、3位カナダ ・一国の最高または最上の名前を付けることは容易ではない。特定の項目だけでなく国全体に順位を付けるには、多様なな側面を評価するしかないからだ。時事週刊誌でデジタル媒体に転換した「U.S.ニューズワールド・レポート」と「ペンシルベニア大学ウォートンスクール」「グローバルマーケティングコミュニケーション企業BAVグループ」は75個の項目を評価...

  9.  【衝撃】日本製エンジン搭載ステルス戦闘機F35!判明した驚愕の事実 【自衛隊】 - 日本を愛する防人のつぶやき

    【衝撃】日本製エンジン搭載ステルス戦闘機F35!判明...

    【衝撃】日本製エンジン搭載ステルス戦闘機F35!判明した驚愕の事実 【自衛隊】アメリカ製F-35がエンジン部品の不具合で飛行停止喰らったときに日本製F-35は関係ないよって発表があった事があるので少なくともトラブルあった部品は日本製造機に関してはアメリカ製作のものと別物を搭載しているのはまちがいない厳密に言うとエンジンの一部分など、部分的に日本製の部品を使っている。エンジン全体ではない。そ...

  10. 記念日にトライトライ - そんなあなたにゴリムチュウ。

    記念日にトライトライ

    今日で結婚十年を迎えた。あっという間、けれども大切な時間を積み重ねてきたこの歳月。おかげさまで子どもたちにも恵まれ、夫婦和して過ごすことができている。もちろん、ちょっとした諍いはたえないけれど(笑)、互いに尊敬する関係を築けている。今日は娘の幼稚園での最後のお遊戯会も。生まれたてでまだ禿茶瓶だった娘は、同じお遊戯室で元気に歌を歌い、見事に楽器を奏で、弾けんばかりに踊りを踊る。子どもたちが踊る...

  11. 大きな器に希望をもって - そんなあなたにゴリムチュウ。

    大きな器に希望をもって

    本日はせがれの誕生日。あっという間に9歳。宿題もやらずに皆んなに怒鳴られる彼だけど、心のなかには人一倍の大志があって、並々ならぬエネルギーを宿している。そう信じています。

  12. 娘晴れやかお子たち躍動。 - そんなあなたにゴリムチュウ。

    娘晴れやかお子たち躍動。

    先週の連休は次女の初宮参りのため、帰湘。晴れの特異日、文化の日。鶴岡八幡宮は日本晴れ。新潟にて十日町のおぼろしぼりの掛着をお借りし、華を添える。娘は満面の笑み。私達の前の一段はやたらと華やか。どうやらミス・インターナショナルご一行がご祈願をされていたらしい。当日はお食い初めも兼ねる。食べさせるふり、なのだがどうも娘はペロペロと味をみていたらしい。両家一同揃い、和やかな一日となる。翌日は長男、...

  13. 純粋の白 - 自然の力で元気になる

    純粋の白

    真っ白なお花、スターオブベツレヘムです。「おおあまな」の方が馴染みが深いかも知れません。真っ白な花たちの群生は目を引きます。これは、バッチフラワーエッセンスの一つでもあります。お花の白さや、花の中央部分が王冠のようになっている部分を人の純粋さや気高さに見立てています。白はちょっとしたことで他の色がついてしまいます。以前、傷ついてしまったことで委縮している人への癒しのエッセンスです。本来は、あ...

  14. こどもたちの成長 - そんなあなたにゴリムチュウ。

    こどもたちの成長

    火曜日にこどもたちから歓声があがった。末の子が三ヶ月にて寝返りをうったのだ。手足を激しく動かしていた彼女。何度もそれを繰り返し、風景の変化を楽しんでいた。水曜日は順延となっていた持久走記録会。長男は早組にて力走。本人としてはもっとできたということだったけれど、1500メートル6分22秒というなかなかの成績。ひとつでも自信を持てる分野ができて、逞しくなっている。土曜日は長女の幼稚園の文化祭兼バ...

  15. せがれ、秋の日に駆け抜ける - そんなあなたにゴリムチュウ。

    せがれ、秋の日に駆け抜ける

    九月の連休初日はこどもマラソン大会に。台風はまだ新潟には来ていなかったので、長男積年の望みがかなう。当日は小学校の友だちも幾人か参戦。皆で健闘を誓いあう。さんねんせいは二キロのコース。整備されたグラウンドを駆け抜けて外周へ。後で聞くに、彼は腹痛に悩まされていたのだそうだが、気合いをもって足を走らせたのだという。健闘の末、みごと25位9分1秒でゴールイン。やり抜いた表情がまぶしい。S&...

  16. 初秋に笑う娘。 - そんなあなたにゴリムチュウ。

    初秋に笑う娘。

    長女の誕生日。剽軽なところが珠に傷だが、気立てのいい人に育ってくれているのはありがたい。工作や絵の色づかいにはなかなかに巧みで、下色を独自に発見したりする。食べることが好きで若干目方の上がり具合が気になるところだけど、これからも笑みと心遣いをたやさずにいい大人になって下さい。

  17. 風神雷神を引き連れて姫降臨 - そんなあなたにゴリムチュウ。

    風神雷神を引き連れて姫降臨

    今週、豪雨雷鳴とともに第三子(姫)がやってきました。直前に長めの出張があったものの、家族そろって立ち会うことができました。先に破水入院して陣痛はなかなか来なかったのですが、このままでは陣痛誘引の処置をされてしまうと、カミサンは健やかな出産をイメージし続けて、その日の夜に軽めの陣痛がやって来たのでした。長男は「ぜったい起こしてよね!」とずっと言い続けていましたし、長女も彼に負けじとアピールして...

総件数:17 件

似ているタグ