誕生日&記念日に!のタグまとめ

誕生日&記念日に!」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには誕生日&記念日に!に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「誕生日&記念日に!」タグの記事(167)

  1. 広尾「茶禅華」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    広尾「茶禅華」へ行く。

    広尾にある都内屈指の高級中華「茶禅華 サゼンカ」で食事。本日は、友人5人と個室で円卓を囲む。高級感溢れるシックで上品なこの空間にドレスアップした人達が集まると、なんだかヤバい代物の取引をしている感もある。(映画の見過ぎw)四文字熟語のような本日のメニューを見ながら、乾杯は飲みやすくて香りの良い紹興酒。1品目は、「青山緑水」という前菜。「青山緑水」は四川省の緑茶の名前で、そこに京都の抹茶をブレ...

  2. 富士河口湖町「星のや富士」へ行く。春の後編 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    富士河口湖町「星のや富士」へ行く。春の後編

    「星のや富士」では絶景を見ながら、自然と触れ合い、グランピングな中で非日常を味わうことが出来る。ゆえに、周りには何もないので、食べることが1つの大きなエンターテイメントとなり、何だかんだで食べてばかりいることになるw。夕方の山麓の燻製作りが終わってから、1時間くらいすると、ディナータイムになる。ディナーは、大きく分けて①屋外の森の中で食べるディナー②室内のレストランで食べるディナー③部屋のキ...

  3. 富士河口湖町「星のや富士」へ行く。春の前編 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    富士河口湖町「星のや富士」へ行く。春の前編

    「グラマラス」+「キャンピング」のグランピングが楽しめるホテル「星のや富士」へ行ってきた。去年は晩秋に泊まらせてもらったが、寒くて、うす暗くて、天気も悪く、何と言ってもホテルの看板である富士山が見たかったのに見れなかったが、今回はすごーくいい感じに富士山もお出迎えしてくれて、あまりの富士山の大きさにパースがおかしく、まるで合成写真のようにも見えるがw、こんな姿で本当に見える。「星のや富士」の...

  4. 京都「祇園びとら、」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    京都「祇園びとら、」へ行く。

    最近、京都に行く度にお邪魔させてもらっている、祇園にある京都フレンチ「祇園びとら、」。ソムリエさん、シェフ、スタッフの皆さんとも仲良くさせていただき、お帰りなさい!の感じでお出迎えしてくださるので、なんか遠く離れた京都に、自分の居場所が出来た気分で嬉しい。まずは、前菜を作ってくれている様子を見ながら、自分の胃袋をゆっくり起こすための温かいコンソメスープを一口。1品目は、前菜の盛り合わせと、「...

  5. 渋谷「LATUREラチュレ」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    渋谷「LATUREラチュレ」へ行く。

    懇意にさせていただいている室田シェフによるジビエフレンチの名店「LATURE ラチュレ」で食事。ちなみに今日は、熟成肉を扱う室田シェフに、熟成鮨を扱う「熟成鮨 万」大将の白山さんをご紹介する食事会なのだが、どちらも大好きなお店だけに、どんな熟成化学反応が起きるのか楽しみ。1品目のアミューズは、枝に見立てたチーズパイ。2品目のキノコの図鑑の中に入っているのは、ジロール茸とイノシシ肉のタルト。茸...

  6. 銀座・帝国ホテル「レ セゾン」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    銀座・帝国ホテル「レ セゾン」へ行く。

    旬のホワイトアスパラガスをいただきに、銀座帝国ホテル内のフレンチの名店「レ セゾン」へ。4月から5月にかけてのこの時期はフランス直輸入の巨大な甘くて美味しいホワイトアスパラガスが食べられる。「レ セゾン」入店にはドレスコードがあるが、店内は意外とアットホームで、スタッフも気さくなので、居心地がいい。ゲヴェルツトラミネールで乾杯。1つ目のアミューズは、ゴボウとラディッシュ。ソースはポワロー葱を...

  7. 代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    代々木上原「Celaravird セララバアド」へ行く。

    春夏秋冬で必ずお邪魔している大好きなフレンチファンタジスタ、「Celaravird セララバアド」で春のコース。今日も常連さん用のカウンターアリーナ席にお邪魔させてもらう。「セララバアド」は料理が出来る過程がとても面白いので、普通のお店ではあまりカウンターは選ばないが、ここは目の前でずっとその様子を見ていられるカウンターが楽しい。1品目は、「桜」。世の中の桜は散ってしまったけど、「セララバア...

  8. 北参道「Sincere シンシア」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    北参道「Sincere シンシア」へ行く。

    大好きな石井シェフのフレンチ、北参道「Sincere シンシア」で友達とディナー。まずは、いつもの大好きな白ワイン、ゲヴェルツトラミネールで乾杯。石井シェフにお任せのオートクチュールコース。まず1品目は、大西洋の黒鮪とバフンウニを使った前菜から。海藻のジュレと海藻のフリットが添えられていて、海の香りが漂う。2品目は、名物の5種のアミューズ。お尻が丸まっている駿河湾の尻丸エビ。身の部分に玄米の...

  9. 神戸・旧居留地「ミディアムレア」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    神戸・旧居留地「ミディアムレア」へ行く。

    神戸出張。神戸のオリエンタルホテル内にある大好きな鉄板ステーキハウス「ミディアムレア」でランチ。窓から神戸港が一望でき、雰囲気も良く、味も良いので、宿泊客だけでなく、外からも多くのゲストが来る。満席のことも多く、予約必至。今日のコースは、ハンバーグ&ステーキランチ(4000円)。一人で来ても、一人に1つ鉄板が用意され、シェフも一人付く。ランチからこのリッチさがたまらない。まずは、前菜から。若...

  10. 京都「祇園びとら、」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    京都「祇園びとら、」へ行く。

    京都出張。前回お邪魔して、とても美味しかった京都フレンチ「祇園びとら、」さん再訪。着いたら満席で、事前に東京から予約しておいて良かったー。ソムリエさんも、シェフも、スタッフの皆さんもみんな覚えていてくださって、すごく嬉しかった!1品目は、コンソメから。旨味が凝縮された、胃が温まるアミューズ。名物のキャビアの佃煮。コース料理の好きなものに、ちょっとづつ自分で足していただく。2品目は旬の魚介を使...

  11. 西荻窪「organ オルガン」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    西荻窪「organ オルガン」へ行く。

    懇意にさせていただいているフレンチビストロ「organ」で、紺野シェフおまかせの春の特別コース(ペアリング付き!)。1品目は千葉県のカツオ。上には行者ニンニクと田せりとケッパー。脂が乗ってる美味しいカツオに、香り良い香味野菜の組み合わせ。2品目は、イチゴとシェーブルチーズの組み合わせ。ワインもイチゴやチーズに合うロゼワインがペア。3品目は、アサリとキノコのラビオリ。クリーム仕立てで、好みの味...

  12. 四谷「オテル・ドゥ・ミクニ」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    四谷「オテル・ドゥ・ミクニ」へ行く。

    誕生日のお祝いでご招待をいただき、世界的に有名なフレンチシェフ三國清三氏のレストラン、「HOTEL DE MIKUNIオテル・ドゥ・ミクニ」でディナー。毎年3月の誕生日月にお邪魔させてもらっているので、なんかミクニさんに来ると、3月になったような気がしてくる。この日は満席で、1つ前の時間帯の人が終わって席が整うまで、ウェイディングバーにて、しばし歓談。英語の教科書のような、楽しい魔法が出てき...

  13. 代々木上原「Celaravirdセララバアド」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    代々木上原「Celaravirdセララバアド」へ行く。

    春夏秋冬で必ずお邪魔している大好きなフレンチファンタジスタ、「Celaravirdセララバアド」で冬のコース。本日も2席限定の橋本シェフの仕事が目の前で見れるカウンター特別席に座らせてもらう。まずは、貴醸酒で乾杯。1品目は、「樹氷 コットン」。綿帽子そっくりな、キャラメルナッツ入りのわたあめと、ラルドを巻いた、枝に見立てたグリッシーニ。遠くで見ると、ホントに見分けつかないけどw、これが本物の...

  14. 完全保存版「ホテルクラブフロアの楽しみ方」後編 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    完全保存版「ホテルクラブフロアの楽しみ方」後編

    *完全保存版「クラブフロアの楽しみ方」前編の続き。夕方になり、東京タワーが一段と美しくなってきた。時間によって変わりゆく東京タワーの姿をこんなにずっと眺めさせてもらえるのも、ここザ・プリンスパークタワー東京のクラブフロアの魅力の1つだ。5:30PMになり、プレミアムクラブラウンジはカクテルタイムという時間になった。ザ・プリンスパークタワー東京のクラブフロアが有名になったきっかけが、このカクテ...

  15. 完全保存版「ホテルクラブフロアの楽しみ方」前編 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    完全保存版「ホテルクラブフロアの楽しみ方」前編

    ここまで毎日飯を食ってると、ゲーム業界でも「飯を食って、何か書いている人」と思われつつあるがw、実は本職はゲームのプロデューサーでして、東京以外にも、沖縄、福岡、神戸、高知など地方の色んなゲーム会社の役員や顧問をさせていただいている。自分の会社だけでなく、地方のクライアントさんとの打ち合わせや、講演やイベントに呼んでいただくことが多くなり、ここ数年で出張が格段に増えた。また都内にいても、じっ...

  16. 六本木「タワーズ」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    六本木「タワーズ」へ行く。

    ご招待をいただき、東京ミッドタウンのザ・リッツカールトン東京内にあるコンテンポラリーグリルレストラン「タワーズ」でバースデーディナー。「タワーズ」の名前の通り、レストランの大きな窓から東京タワーと東京スカイツリーの両方が見える美しい夜景がウリだ。都心の45階という超高層レストランならではの景色。なかなか東京タワーを見下ろすような景色を見ることは少ない。白があまり得意ではないので、最初から赤ワ...

  17. 西荻窪「iitoco イイトコ」でお誕生日会をする。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    西荻窪「iitoco イイトコ」でお誕生日会をする。

    今年も毎年恒例の私主催による(笑)、私のお誕生日会を西荻窪「iitoco イイトコ」で開催させてもらった。通称「なるさわ会」と呼ばれているこの会は、かれこれ10年以上、年に3月の私の誕生日と、12月の年末の2回開催していて、忙しい中でも、スクエニの元上司や先輩、後輩、ゲーム業界からも多数のレジェンドゲストが集まってくれる。誕生日会と称して、大好きな仲間たちと飲みたいだけなのだが、毎年この誕生...

  18. 北参道「Sincere シンシア」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    北参道「Sincere シンシア」へ行く。

    大好きな石井シェフのフレンチ、北参道「Sincere シンシア」で食事。今日も石井シェフにお任せのオートクチュールコース。まずは白ワインで乾杯。まず1つ目のアミューズは、菊芋のヴルーテとフォアグラと黒トリュフ。甘味あるポタージュのような菊芋と、フォアグラのソテー、黒トリュフの香りとの相性がバッチリ。選べる自家製パンは、名物のブリオッシュと、栗を練り込んだほのかに甘味ある食パン。2つ目のアミュ...

  19. 京都「祇園びとら、」へ行く。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    京都「祇園びとら、」へ行く。

    京都在住のグルメな知り合いの紹介で、祇園の繁華街にあるフレンチ「祇園びとら、」で食事。「びとら、」は「美虎」の意らしく、大地の覇者の虎と美しい料理から来ているのだそう。ちなみに、「びとら」の後ろの「、」は私のミスではなくw、正式名称にちゃんと入ってるもの。派手な祇園の高級クラブ街の一角にあり、しかも京都のレストランは中が分からない作りになってるので、入るまではかなりドキドキしたのだが、外の雰...

  20. 軽井沢「ルゼ・ヴィラ」に泊まる。 - 女性ゲームプロデューサーの“旨い”を探す大冒険「メシクエLV34」

    軽井沢「ルゼ・ヴィラ」に泊まる。

    ふと旅に出たくなり、軽井沢に行ってきた。たまに脳ミソと心が煮詰まることがあり、どうにもこうにも東京にいると気分的に落ち着かないので、仕事用のノートパソコンも抱えつつ、えいやっ!と夜遅くに東京を飛び出てみた。こんな時期に誰も長野方面とか行かないよなー(笑)。グランクラスがめちゃくちゃ空いてる。大胆なことをした時は、脳ミソに確実に麻薬物質的なものが流れてて、心地が良い。子供が森の中に一人で冒険に...

総件数:167 件

似ているタグ