語学のタグまとめ

語学」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには語学に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「語学」タグの記事(23)

  1. フランス語教室 - けせらせら

    フランス語教室

    フランス語教室に通い始めて1年が…と書きだしたのですがん?待てよ、正確にはいつごろから習いだしたんだっけ?と思い、自分のブログ内検索をしたところなんと、2016年の5月あたりから始めてるではありませんか!ということは、そろそろ2年。あろうことか、いまだ挨拶と英語でいうところのbe動詞程度しかマスターしてないと思います。仕事が忙しくなるとなかなか行けなくてね…しくしくでも、付け焼刃で詰め込んで...

  2. OPS 英語教室 - Moin Moin!

    OPS 英語教室

    自宅教室 (JR天王寺駅より40分)   第2・第4金曜日 11:00〜12:30 (90分)  英検準1級 受験準備クラス  受講料: 月額 ¥4,500(教材費は別途必要) 中学英語からやり直し 第2・第4金曜日 13:30〜15:30 (120分)  受講料 月額 ¥8,000(教材費は別途必要)スカイプ・レッスン 毎週 月曜日・木曜日 19:00...

  3. 夫の英語の教え方は厳しい - コテージ便り

    夫の英語の教え方は厳しい

    私は英語が発展途上のまま、50歳を過ぎてアメリカに移住した。言語を習得するには遅すぎる?年齢だ。今、英語をしっかり身につけなければ、アメリカで生きていけないのではないか?という焦りがあって、日本語の本もテレビも全部封印して英語を勉強したが、家での会話は日本語が多かった。夫の日本語(日本人並み)と私の英語を比べると、日本語を使う方が、二人の意思疎通の効率がはるかに良いからだ。しかし密かに、アメ...

  4. 3月・梅の季節 byマサコ - 海峡web版

    3月・梅の季節 byマサコ

    三ヶ月間のレベルアップ中国語教師、陳 淑梅先生は、毎週金曜日に「若かりし頃の思い出」を語って下さった。先生をより身近に感じられるコーナーで楽しかった。かつて私の英語の先生は「一合升には一升は入らない」と教師の実力に対して、受け取れない小さな器である生徒の事を嘆いていらした。ところが陳先生は「人にコップ1杯の水を与えるには、桶1杯の水がなければならない」という諺を教えて下さった。先生としての実...

  5. 英作 - 今日の足跡

    英作

    これまで瞬間英作文などはしても、それ以上の勉強をしてこなかったので、きちんと取り組もうと読んだのは、ケリー・伊藤著「英語ロジカル・ライティング講座」。日本語を英語に置き換えるだけの発想では駄目ということがよく分かった。例題の日本文を、英語ではロジック違反です、と変えていってしまう。自分でこんなことが出来るだろうか、と思ったが勉強になった。英語ロジカル・ライティング講座ケリー伊藤 研究社 2...

  6. キー・ポイント byマサコ - 海峡web版

    キー・ポイント byマサコ

    新学期中国語のテキストが届いた。気持ちも新たに習おうと思う。私は四声で完全に躓いた経験がある。それは、呉 志剛(ゴ・シゴ)先生に出会うまで、四声には「高と低」のルールがあることをしっかりと示し、丁寧に訓練して下さる授業がなかったからだ。今までのテキストでは以下のような表示のみ。この表示から、私は第二声の発声の高さが固定され、わからなくなった。李 軼倫(イ・イツリン)先生は、下の図のように、三...

  7. 3月・よもやま byマサコ - 海峡web版

    3月・よもやま byマサコ

    ラジオ「まいにちハングル講座」の兼若逸之先生の韓国語の漢字語ハングル表記が日本語の漢字読みになる時、一定のルールがあることを説明する授業。「漢字語」と日本の漢字の音読みの関わりを整理する作業は、誠に素晴らしい。まずダイアログで、日本語学習者の「音読み・訓読み」の苦労話から始まる。先生は、独自の記憶法を教えてくださるが、彼の脳のサイクルと私のは全く合わない。例えば、日本語のさ行の漢字のハングル...

  8. 独検2級合格までの勉強・・・試験の2か月前に開始し1日1時間 - 語学と長期海外出張のTips

    独検2級合格までの勉強・・・試験の2か月前に開始し1日1時間

    なぜ標題のようなことを記事にするかというと...私自身が一つの言語を習得するまでにどれくらいのお金と時間がかかるかに興味があるからです。英語にはなんだか膨大な時間と膨大なお金をつぎ込んだ気がしますが、その「膨大」がどのくらいだったのかはっきりしません。何をどれくらい投入したらいいのかということがよくわからないことが、語学学習を五里霧中状態にしている気がするのです。それもあって、ドイツ語学習で...

  9. 感 謝 byマサコ - 海峡web版

    感 謝 byマサコ

    ☆「まいにちハングル講座」兼若 逸之 先生「すっきり!! しっかり!! おもてなしハングル」「初級卒業から中級への橋渡し」兼若先生の綺羅星の如く、生き生きしたテキストと授業運び、感謝で一杯。                      ☆「レベルアップ ハングル講座」中島 仁 先生「パターン別会話集で表現力アップ!」理路整然、とかく感情で語学を学ぶ癖のある私を      四角四面で、型にはめ込...

  10. これって何て読む? - Prairie Life

    これって何て読む?

    最近、日本語のウェブページでよく見かけるこの言葉忖度読み方も分からないけれど、意味も分からないので調べました。『忖度(そんたく)』【名詞】他人の気持ちをおしはかること。ふーん。あまり聞かないし使わない言葉だなぁ。でも去年の流行語大賞に選ばれたと知り、だからかーと納得。インターネットが普及して、海外にいても日本のニュースや話題になっていることを時差なく把握できるようになりました。そして気づいた...

  11. George Washington Would Cry !!  byマサコ - 海峡web版

    George Washington Would Cry...

    If the freedom of speech is taken away then dumb and silent we may be led, like sheep to the slaughter.---Geroge Washington (First U.S. president, 1732-99)「言論の自由が奪われるなば、従順なヒツジのように、 われわれは無言と沈黙へ追いやられ...

  12. テキスト捜し byマサコ - 海峡web版

    テキスト捜し byマサコ

    何カ国語もやっていて、全部放送を聴くと、 日に4時間50分になる。悩みはテキストの管理だ。 決められた場所に置いておけばいいのに、 これが出来ない。 フッと思った時、テキストを捜して見た後、 ちゃんと元の場所になく、納屋だったり、 ベッドの下だったり。 一番困るのは、放送時間にテキストを捜すことだ。 必要な時間が迫っているテキストに限って、 かくれんぼが始まる。 そんな時は、布団をはがして、...

  13. ロシア文学への招待 byマサコ - 海峡web版

    ロシア文学への招待 byマサコ

    今年の冷えは、私にロシアを想起させる。雪がなく、分厚い氷もない地域に暮らしているので、お話にならないのだが。。。この季節を乗り越える「暖かさ」は昨秋より、ロシア語講座応用編「ロシア文学からの贈り物」の安岡治子先生が与えて下さっている。私は、親と同じタイプの人と接すると幸せになれる。安岡先生と一緒だと、「母の頭や心と同じ」と思うことが多い。文学作品を紹介してくださる度に、「先生の感受性が母に似...

  14. 感 謝  byマサコ - 海峡web版

    感 謝  byマサコ

    ドイツ語の大谷弘道先生、 フランス語の小野潮先生、 イタリー語の花本知子先生、 ロシア語の熊野谷葉子先生、 この1ヶ月間のご指導を本当にありがとうございました。 折しも園芸ハイシーズンの4月。 1ヶ月早く夏を迎えた庭の植物たち。 ガーデニングの合い間に, 数々の言葉の種をいただき、 苗の管理の方法を教えていただいたことに 深く感謝申し上げます。 言葉の秘密の花園。 これからも水やりと草抜きを...

  15. 似ている byマサコ - 海峡web版

    似ている byマサコ

    イタリーでは、自転車はbicicletta フランスでは、vélo か bicyclette 最初にイタリー語を音と綴りを1度で覚えた。 次に習ったフランス語。 ヴェロは違うからいいけれど、 ところが似ている bicicletta と bicyclette は 仏語の方が覚えにくい。 スペイン語では casa(家)の「s」は濁らないけれど、 イタリー語とポルトガル語では「casa」の「s」は...

  16. 雑 感  byマサコ - 海峡web版

    雑 感  byマサコ

    朝5時に起きたけど、「日めくり万葉集」はテキストで辛抱する。 一向に「モーツァルトの宿題」が出来ないので「アラビア語」も我慢。 するとフランス語が始まる直前にやっぱり「ヴァルフガング」を催した。 わーい! ほんの少しでも楽になる。 この1ヶ月、腸はでたらめで暮らしたから、つけが恐ろしい。 昔、ある人がルネッサンス期のイタリー人が 「何もしない人のことを『○○○製造機」と言った」と教えて下さっ...

  17. く  せ  byマサコ    - 海峡web版

    く せ  byマサコ   

    グールドが「北の理念」のフィルムを作る時に、 人々にインタビューをした。 その時、ある人が「エーエー」を連発しながら話す。 あまりにひどく数を数えた。 「○○回も言っている」と言っていた。 実はある教師が同じ問題を持っている。 私は気になって、数を数えた。 グールドの事を思い出しながら。 そうかと思えば「お気取り」タイプが「ございます」を連発する。 どうして、すっきりした日本語が話せないのだ...

  18. 日本語チェック byマサコ - 海峡web版

    日本語チェック byマサコ

      おめめ   お目々   目   目玉 めだま   眼球 がんきゅう   眼科 がんか   眼鏡 がんきょう   メガネ   目ばちこ 目のおでき(瞼の裏や目のふちのできもの)   目くばせ 目くばせをして教える   色目を使う 色目を使って、いやらしい   お目が高い........... 世界の言葉が、こんぐらがる。 我が日本語「マンピューター」は大丈夫かと 「目」に関して調べてみた。...

  19. サラサ byマサコ - 海峡web版

    サラサ byマサコ

    今日もまた「サラサ」に会えた。 己れの恋しい方が、どんな娘を持っているか? また母親になる方の育てた作品がどのように..... 何よりあの「あきみさん」の美声が、発声が どのように遺伝しているのかしらと興味が尽きない。 ストーカー男の気分。 こんなくだらない事を書くのも、その前にあーあと思う番組を見たせいかも知れない。 私は2005年秋に多くの語学テキストを持った。 結論は、 「こんなテキス...

  20. 井上陽水の娘 byマサコ - 海峡web版

    井上陽水の娘 byマサコ

    TVでドイツ語が終わった。 復習していたら、5分間番組で、福沢諭吉の「学問のすすめ」でトークがあった。 なんと、大ファンの井上陽水のかわゆーい娘が出演している。 頭はベルリンの壁の歴史でわんさかほいさかなのに。 福沢先生の教えに耳を傾ける。  Know your own limits. を「自分の分限を知る」の原文で習う。 limitは分際、身分、ランクのことで,これを「分限」にした福沢さん...

1 - 20 / 総件数:23 件

似ているタグ