誤解のタグまとめ

誤解」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには誤解に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「誤解」タグの記事(14)

  1. 誤解とともに - 梟通信~ホンの戯言

    誤解とともに

    雨降りの午後、届いたばかりのキース・ジャレットの「The Melody At Night.With You」を聴いて過ごした。maruさんのブログで知って注文したのだ。キース・ジャレットが長い闘病生活の末に復帰して弾いたピアノソロ、maruさんもつらい熱と闘って音楽を聴く意欲すらなかったのに、このCDを小さな音でなんども聞いているうちに世界が音や色を取り戻してきたそうだ。僕もちょっとヴォリュ...

  2. 政治家考! - なんじゃろ集 福岡

    政治家考!

    ・/

  3. 32分の27とおまわり - おきかれさまです

    32分の27とおまわり

    (ああ、もう着いてしまう)もともと、公園とウチとは目と鼻の先。車移動するまでもない距離を送ってもらっているのです。そりゃあっという間に着いちゃ・・(あれ?ここで曲がるはずじゃ)「気づいた?」「さっきのとこ左、ですよね?」「知ってる。ちょっとでもいっしょにいたいからわざと遠回りした」「・・・」「ごめんね、心配しなくてもちゃんと送るから」(そうじゃなくて)「私も、まだいっしょにいたいです」(とは...

  4. 嘘と誤解 - 桃蹊Calligrapher ver.2

    嘘と誤解

    嘘と誤解について最近感じたことなど嘘とは、真実でないこと。人ををだますために言う、事実とは異なる言葉、偽りとも言うけれど。今私が記したい「嘘」は、辞書にあるものでは収まらない。それは誰にでも常にあることかもしれない。「嘘も方便・・・」ああ、たしかに優しさの密やかな表れかもしれないな。大概の嘘は、自分の保身にある。嘘をついてしまった人は、お気の毒やなあ、と 私はおもってしまう。その場しのぎはい...

  5. Curry Buffettと虐待で通報されそうになったこと - タイタスのいるところ      London Ontario

    Curry Buffettと虐待で通報されそうになったこと

    カナダ(海外生活・情報)ランキング先日、マイケルとGroceryに行ったんです。帰り道に、運転しながらなぜかマイケルが私の首元の服をつかんだんですね。マイケル曰く『僕は、君の首をマッサージしてあげようと思ったのに、君が動くから』私は、襟首をつかまれた猫みたいになって『ちょっとー、やだなあ!何すんの?!』とじたばた暴れだしたらなんだか、マイケルも止まらなくなってそれを振りほどこうと、シートベル...

  6. ネットの投稿が「ネタ」か「本気」かわからない - エンジニアTak.JのDaily Remarks

    ネットの投稿が「ネタ」か「本気」かわからない

    インターネット上のコミュニケーションにおいて語られる言葉は、「ウソ」なのか「ホント」なのか。https://wired.jp/2017/07/11/poes-law/インターネットでは、匿名投稿が可能なのでなんでも言えると勘違いしてしまうことがあるが、冗談でいったつもりが相手に不快な思いをさせてしまったら訴えられることがある。SNSやブログなどネット上で見ず知らずの人とコミュニケーションをと...

  7. 父なる神 - ハクィエル ペルセウス

    父なる神

    私たちの父って言うんです。イエス様だけがマイファーザー私の父と直接的な関係を宣言することができただからこの言葉イエスが父なる神とつながっている子なる神であるて宣言なってる二つ目の子会はかつてモーセは与えたというんだけれども申しはなくて父なる神が与えてしかも過去のことではなくて父は今もパンを与えてるんだよと吉山言われたんですかこの話はないよ今も市鳴神はパンを与えてるんだよこれが二つ目の誤解を解...

  8. ボランティア活動 - 旅行ー一番好きなこと

    ボランティア活動

    ボランティアとは結局のところ偽善だという人もいるかもしれません。しかし、もしあなたが自分の存在に空虚感を覚えて、自分は世の中に必要ないのではないか、という疑念に苛まれるなら、一度ボランティアに参加することを勧めます。それはきっとただ自己確認以上のものを与えてくれるはずです。 四川大震災が発生してからもう1年になりました。何万人の命が犠牲になったことは二度とあってはなりません。消防士や医師た...

  9. 断捨離の怖さ - ゴミ屋敷から来ました。

    断捨離の怖さ

    流行りましたね、「断捨離」。断捨離とは、「必要のないものを断ち、捨てて、執着することから離れる」という意味をあらわす整理法のひとつだそうで。なんでしょうねこの言葉、どういうわけか「物を捨てよう!」というような広まり方をしているわけです。ミニマリストがおしゃれみたいな風潮もある。「シンプル・イズ・ベスト」とか、無印良品に囲まれて暮らしたいとか。鼻で笑ってもいいですか。以前、洋服の整理を相談をさ...

  10. 初心忘れるべからず - 人生楽しむオトナの社交術

    初心忘れるべからず

    1月11日☆本日は鏡開きです。下げたけでなく食べて初めて鏡開きという事ご存知でしたか?いやぁ誤解してました、私。知ってるようで、知らない事がいっぱい。知ったかぶりしていた私、恥ずかしい(+_+)💦今年は「知らない」と「教えて」を素直に言えますように✨聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥質問家らしく、どんどん聴かなきゃ🎵☆1月11日の質問☆あなたが聞...

  11. キング - doppler

    キング

    心優しきヒーローは誤解され・・・常に孤独だった

  12. ポジティブシンキングのホントのとこ、真の選択肢を揃えると。 - じぶんを知ろう♪アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

    ポジティブシンキングのホントのとこ、真の選択肢を揃えると。

    ここ最近、ちょっと見えかけてうまく言葉にできなかったことが、ある方とのやり取りで言葉になった。こういう経験をすると、やっぱり人とのコミュニケーションはものすごく大切だなと思う。何についてかと言うと、「ポジティブシンキング」や「本当の自分の声を大切にする」とか「自分の選択に責任を持つ」とか、そういったスピリチュアル業界で言われていることの本当のとこについて。こういう話って物凄く深い話なんだけど...

  13. 不妊については現代でも偏見や誤解が多い - 不妊治療をするときは

    不妊については現代でも偏見や誤解が多い

    不妊に対する偏見や誤解について「不妊症」という疾患が、皆さんの耳にちょくちょく入るようになってきたのは最近のこと。少子化が叫ばれ、今のまま人口が減り続けたら我が国はいかになるか、なんていう世論が高まるにしたがって、妊娠したくてもできない、ほしくても授からない人も現代社会には大勢いるであることがクローズアップされてきました。ですが、不妊に対する周囲の目は未だきびしく、そして、遺憾ながら偏見もよ...

  14. 他人の思い - ファンてなに

    他人の思い

    誰かが自分の経験をもとに何かを判断しているのに、それを表面だけで解釈するのは大きな誤解のもとではないでしょうか?考え方は人それぞれです。自分とは違うと思う時、自分の考え方を主張するのはいけない事ではないと思います。けれど、他人を限られた情報のみから犯罪者や精神異常者のように言う事は正しくはないですし、その事を責められたからと、それ以外のことも責めのように思うのは被害者意識も甚だしいものだと思...

総件数:14 件

似ているタグ