読書のタグまとめ

読書」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには読書に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「読書」タグの記事(1896)

  1. 呑み2/名古屋まつり - 日々是好日

    呑み2/名古屋まつり

    オフなので朝イチ市場の半値市に参戦。午前中は読書して午後名古屋まつり開催中の栄に出没。大須のカレー屋でランチビールを流し栄ミナミに移動してカフェで珈琲休憩。約50年振りに英傑行列を眺める。行列の間隔空き過ぎて待ちが長くテンポ最悪。すっかりテンションが下がり食材仕入れ帰宅。冷酒でサクッと晩酌。ソファでうたた寝しアド街と美の巨人眺る。エコーでBGM流してバーボンも流し込む。肴:メイタガレイ煮付け...

  2. 土曜日 - がけ崩れからの出発

    土曜日

    昨日は久しぶりに夜更かし。舞姫を読んで感じるのは文の美しさ。文語文だからかな。今日(10/20)は、午前中在庫チェック。家の倉庫が壊れ、持ち出し忘れた本を先日取り出したら、カビが生えていた。カビが生えていないものも湿気で表紙がそっていて売り物にならない。家の倉庫、二階の書庫が使えなくなって伊田の倉庫に集めたが、入らない。それもあって在庫を減らす必要が出てきた。今回のことで汚れた本やほっておい...

  3. 日々の記録 - がけ崩れからの出発

    日々の記録

    一週間仕事。といっても午前中だけの研修。けっこうハードだけど、緊張感が新鮮である。木曜日、午前中研修、午後よみきかせの打ち合わせに行った。緊張と緩い時間の落差が面白かった。午前中で終わったあと、バス停数個分歩いた。水木金は歩数が一万歩を超えた。水曜日は、よみきかせの打ち合わせ会場まで往復歩いたので一万七千歩。「舞姫」(森鴎外)を読む。何度か読んだが、味わいが異なる。最初のころは有名な小説を読...

  4. 具体的でくわしい説明ってどんな説明? - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    具体的でくわしい説明ってどんな説明?

    10月19日(金)みなさんの作文を読んで、「ここをくわしくするとさらにわかりやすくなるよ」という部分を青ペンで書いていますね。添削で気をつけているのは、多くを指摘しないこと。ちょっと意識したらできるようになることを、できる分だけ書いています。最近「ここのところを具体的に説明しよう~」という書き込みをたくさんしました。「具体的でくわしい説明」のすごくわかりやすい作文を今日は紹介しますね。小4の...

  5. 読書月間です★ - OLMI夫人の独りゴチ

    読書月間です★

    秋ですね~栗や柿がいっぱい出回っていて旬のものが美味しい今日この頃♡先日、日本の実家から荷物が届きました!今回はかなり運がよく、土日を挟んでもちょっきり1週間で着いて(勿論追跡調査でチェックはしてましたが)更にその日は旦那さんが休みの日で家にいたという素晴らしいタイミングで届きました!!中身はお誕生日プレゼントにと両親が送ってくれた本と母手作りの手ぬぐいとコースター♡いつもありがとうございま...

  6. メンタリストにはなれません - 自分遺産

    メンタリストにはなれません

    文庫を読もうと思ったが、手頃な小説が見つからない。本屋のコーナーを隅々回って買ったのがこの本。『DaiGoメンタリズム』(メンタリストDaiGo、眉村神也著中経の文庫)私は全くDaiGo氏のご活躍を知らない。カード当ての様子をテレビの番宣でちょっとみたくらい。氏のデビュー作が文庫になったという帯にひかれて買ってみたのだ。これも彼の術中にはまっているのだろうか。タイトルの頭に「誰とでも心を通わ...

  7. ゆるキャン△7巻 - 島美砂☆日記帳

    ゆるキャン△7巻

    今日は深夜明け。比較的平和な深夜でした。今日セブンに届いたマンガゆるキャン△7巻♪これを読むとゆるっとキャンプ、ソロキャンがしたくなります。冬キャンの話で、冬にキャンプしてみたいですが…自信ないわ〜〜。凍死しちゃいそう(*´ー`)ゞゆるっと生きたいわ〜〜。人気ブログランキング

  8. 『警視庁 特別取締官』六道 慧 著 - B級グルメでいいじゃん!

    『警視庁 特別取締官』六道 慧 著

    【画像をクリックすると拡大します】真山 仁 著「ハゲタカ2.5 上・下巻」を読み終えたハゲタカの主人公「鷲津政彦」は上巻では一度も姿を見せなかった(笑)日光・鬼怒川にある老舗ミカドホテルグループは、現在は世界的リゾートグループのリゾルテ・ドゥ・ビーナス傘下にあるミカドホテルグループのCEO「松平貴子」だが、リゾルテ・ドゥ・ビーナス会長から執行役員に推薦される役員になるテストの一環としえ女性副...

  9. 放課後読み聞かせ10月② - こもれびの庭

    放課後読み聞かせ10月②

    子ども達が楽しみにしているハロウイン。本日の読みきかせはだれがいちばん?レストランのおすすめメニュー表のなかから声が聞こえてきます。だれが一番おいしいのか??おしゃべりが聞こえてきます。ぼくたちよりおいしいのは・・・ハロウインのランプジーナとサリーは学校でかぼちゃのランプを作ることになりました。クラスで一番上手に作ったジーナが誉められました。おもしろくないサリーは学校に残ってせっせとランプを...

  10. 「 大人のおしゃれ 」を学ぶ - pink pinko life

    「 大人のおしゃれ 」を学ぶ

    今年こそは新しいコートが欲しい・・・。もう5年くらい同じことを言ってますが、これといったものになかなか出逢えません。コートもブーツも鞄も、若い頃は毎年新しいものを買い足していたのに。アイテムを沢山揃え、着回すことを楽しんでいた20代。出産、加齢で体型が変わり、ゆるいラインを好むようになった30代。(ゴム製のボトムスばかり(汗))そして40代に突入した今、クロゼットには同じようなシルエットが並...

  11. 本屋さんの本ってけっこう多い - そろそろなんかしなくちゃなー

    本屋さんの本ってけっこう多い

    一話め、本屋さんのアンソロのやつで読んだかとあったわ!この人のだったんだ。最後の一話がまさかそんな…思わず途中で2回戻ったよね…くそぅ…ヤられたwww

  12. 『ラジオドラマ脚本入門』感想 - いつでも、ひなたぼっこ

    『ラジオドラマ脚本入門』感想

    『ラジオドラマ脚本入門』感想(映人社北坂昌人:著2015年)※画像はイメージです【あらすじ紹介】映像のあるTVと違い、音と声だけで表現するラジオドラマの世界を、実際のシナリオをテキストにしながら学んでいける脚本術。映像の視覚化に特化した従来の脚本術と違い、聴覚を中心とした五感を用いた叙情的な面こそが、ラジオドラマ脚本の魅力である。ラジオドラマ界で活躍する著者の経験談を交えながら、脚本の初心者...

  13. 運動よりも食事よりも○○が大事!? - まあるい時間

    運動よりも食事よりも○○が大事!?

    私は運動が嫌い。特に”ねばならない”と思いながらの運動は大嫌い。老後のことを考え”ねばならない”お年頃なので、「毎日のウォーキング」とか、「一日おきの筋トレ」とか、やら”ねばならない”と言われる運動の多いこと!特に最近は、そんなテレビ番組が多くて。運動嫌いの私は、そんな番組を見てしまった日には、罪悪感にさいなまれてしまう。とは言っても…若いころから全く運動をしなかったわけでもない。小学6年生...

  14. まいにちトースト+だいすきもちもちパン☆ - 島美砂☆日記帳

    まいにちトースト+だいすきもちもちパン☆

    今日はお休み。掃除、洗濯…洗濯物を干す場所がまだ無いので、大物は借家まで干しに行っています。少しずつ借家から荷物を持ってきてみたり。でも、今あるもので生活出来ているということは…借家にある物は必要ではないということになるのかな?今朝のトーストはこんな感じ♪たまご焼きのトースト☆レンジで簡単に出来ます♪娘ちゃんに大好評でした♡まいにちトーストの第2弾が出ていることを知り…オムニ7で注文し、今朝...

  15. 秋の日々 - がけ崩れからの出発

    秋の日々

    昨日から仕事。家にいない時間が増えた。僕がいないあいだシロは押入れで寝ているらしい(妻の証言)。帰ったら遊んでやる。といって単に追っかける。本を読んだりしていると、目の前をそれらしく歩いてアピール。それに気づかなかったら、鳴く。追っかけると逃げる。それと朝3時ごろ起こすパターンが復活。前の家の家ではこのパターンが普通だったが、先週初めくらいから復活。しかし、仕事へ行くのに困るので、対策を検討...

  16. 質問から - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    質問から

    10月16日(火)教室や電話で、作文の話からプライベートな話まで色々な質問を受けますが、最近多かった質問のことを書いておきます。●「自由作文は何を書いたらよいですか。」なんでも良いというのが一番困るという人もいるでしょう。書くことがなくて困っている人は、「給食の話」「休み時間の話」が書きやすいと思います。中学生は意見文形式で書いてくださいね。例えばこんなこと。「来年10月に消費税が10%にな...

  17. 2018年9月に読んだ本 - まあるい時間

    2018年9月に読んだ本

    昨日の歯科治療は、結局1時間半遅れでスタート。先生は「ごめんね~!」と謝ってくださったが、疲れた…さて、半月遅れの読書メモ。9月下旬は歯の痛みがあり、読書もできず…9月に読んだ本は5冊。まずはラインナップ。azumyの本棚 - 2018年09月 (5作品)([し]4-6)花咲小路一丁目の刑事 (ポプラ文庫)小路幸也読了日:09月10日検事の死命 (角川文庫)柚月裕子読了日:09月13日フーテ...

  18. 【読書】啼かない鳥は空に溺れる / 唯川 恵 - ワカバノキモチ 朝暮日記

    【読書】啼かない鳥は空に溺れる / 唯川 恵

    ★★<個人的好き嫌いを5段階で表示>作品紹介(Amazonより)--------------------------愛人の援助を受けセレブ気取りで暮らす32歳の千遥は、幼い頃から母の精神的虐待に痛めつけられてきた。一方、中学生のとき父を亡くした27歳の亜沙子は、母と二人助け合って暮らしてきた。千遥は公認会計士の試験に受かった年下の恋人と、亜沙子は母の薦めるおとなしい男と、結婚を決める。けれど...

  19. 主人が撮った写真など - つれづれ日記

    主人が撮った写真など

    以前。。長崎くんちの踊町の事を書きましたが。。それとは又別に、諏訪神輿を担ぐ神輿守町と言うのがあり。。こちらも当番制で6年に一度、出番が回って来ます。今回、主人の実家のある町が、この神輿守町の当番に当たり、主人の父が、これに参加したいと言う事で。。主人と主人の姉が長崎に帰省していました。。(なんせ。。主人の父は96歳という高齢なので。。)主人が撮った、その時の写真です。主人の父親の写真。。本...

  20. ダンテ『神曲』 - SHIRAFUJI-BLOG

    ダンテ『神曲』

    こういう古典を読むのは想像力が乏しいので文体だけだと、スゴく勇気がいる。漫画でもでてると思うのだけどよくわからない、どうでも良い漫画家のでは読みたくないかなぁ、と思ったらこちらに辿り着きました。ドレも、古典といえば古典ですよね。とても読みやすく画力もあってとても面白かった。このシリーズは集めたいなと思う。この本に関しては、マルコのこの言葉が1番引っ掛かった。今のとこ、今年1番です。「浮世は目...

総件数:1896 件

似ているタグ