読書のタグまとめ

読書」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには読書に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「読書」タグの記事(2702)

  1. 読書「大聖堂(上)」ケン・フォレット - Would-be ちょい不良親父の世迷言

    読書「大聖堂(上)」ケン・フォレット

    昔、今は無きNHKの「週刊ブックレビュー」という番組があり、そこで児玉清さんの絶賛する面白本を知る機会がありました。なかでも、ケン・フォレットの「大聖堂」を強く薦めていました。最近、山本一力さん一押しの「ケインとアベル」を読んで面白かったということに味をしめて、二匹目の泥鰌を狙って児玉清さんイチ押しの「大聖堂」を読み始めました。そして、期待は裏切られませんでした。一言でまとめると12世紀のイ...

  2. 読書「大聖堂(上)」ケン・フォレット - Would-be ちょい不良親父の世迷言

    読書「大聖堂(上)」ケン・フォレット

    昔、今は無きNHKの「週刊ブックレビュー」という番組があり、そこで児玉清さんの絶賛する面白本を知る機会がありました。なかでも、ケン・フォレットの「大聖堂」を強く薦めていました。最近、山本一力さん一押しの「ケインとアベル」を読んで面白かったということに味をしめて、二匹目の泥鰌を狙って児玉清さんイチ押しの「大聖堂」を読み始めました。そして、期待は裏切られませんでした。一言でまとめると12世紀のイ...

  3. 「生物学個人授業」(読書no.321) - 空のように、海のように♪

    「生物学個人授業」(読書no.321)

    「生物学個人授業」 (著・南伸坊岡田節人)全ての生物は細胞から出来ている。地球上すべての生物は一つの細胞が35億年前の誕生から進化したもの。その種の数は5000万種以上、8000万種以下と言われる。大変アバウトな数字だが人類はその中の1種だ。哺乳類は4000種、鳥類は900種が登録されている。生物学の講義をするのが生命誌研究館館長の岡田さん、生徒は南伸坊さん。難解な話をできるだけ解りやすく語...

  4. 柏葉幸子と高楼方子。愛読書 その一 - 霧の向こう側

    柏葉幸子と高楼方子。愛読書 その一

    柏葉幸子と高楼方子。大好きな児童文学作家の二人。子供の頃から本が好きで、市の図書館に遊びに行くことは楽しみの一つだった。絵本と児童文学と図鑑。この三つは、小さい頃から親しんでいて、それは今も全く変わらない。高楼方子さんの十一月の扉は、あまりに好きで単行本と文庫本の二つ揃えている。秋が大好きな私にとって、この本は特別な物語。始まりと到達を共に実感できる様な感覚を覚えるのだ。柏葉幸子さんの作品は...

  5. 時には読書を - 花の自由旋律

    時には読書を

    大型台風が東海から関東に上陸するようです。進路に当たる方は十分お気を付けください。範囲の広さが半端ではないようですので。こちらも風に倒れそうな植木鉢を下ろしたり、ガーデンテーブルにチェアは倒しておきました。今のところは小雨程度です。お買い物も昨日の間に少しまとめ買いしているので今日は家に引きこもっています。庭に出ることもできず・・・。何もすることがない。暇だ~~。で、こういう日はライアーを弾...

  6. 台風に読む - シェーンの散歩道

    台風に読む

    居間のガラス戸に横殴りの雨がかかっています。こんなに強い雨風でもヤマガラがフィーダーに来ています。肌寒いのですが風が強いのでストーブに火を入れるのは止めておきましょう。BGMはミュージックバードからの「AORな春の宵」A Lover’sTouch /Kenny RANKINWaiting For A Miracle/Marc JordanLet It Go/PagesMy Little To...

  7. ガレット食べたい - そろそろなんかしなくちゃなー

    ガレット食べたい

    ゆきうさぎシリーズ。初々しいカップルにほのぼのする…リンゴのお菓子、レシピ載っていたから作ろうかな。今回は家族間のお悩みが多かった気がする。ここでも蓮さんミケさんが好き。主人公カプより大人なお付き合いなの良き…取り敢えずガレットが食べたくて仕方ない。

  8. 台風の備え - つづく日々を奏でる

    台風の備え

    早朝から近畿一円にも暴風警報が出ていたので、踏ん切りがついて今日は店を臨時休業することにしました。昨日帰るときにシャッターに貼り紙をしておけばよかったものの、どうすべきか決断しきれてなかったので、お知らせなし。これからは「暴風警報が発令された場合は臨時休業させていただきます」の貼り紙を作っておこう。昨日、お客さんからスーパーの品物が少なくなっていたと教えてもらったんだけど、ふ~~~ん。としか...

  9. 2019年9月に読んだ本 - A氏の感想文

    2019年9月に読んだ本

    2019年9月に読んだ本は、15冊、4214ページと、前月をはるかに上回る結果となった。日常的に本を読むことを心がけたこともあるだろう。1.4橋本VS小川の裏話本にはじまり、ナイツ塙の話題の新書、前々から読みたかった玉ちゃんの著作、読み応えあるノンフィクションなど、外れ本が少なかったことも収穫です。9月の読書メーター読んだ本の数:15読んだページ数:4214ナイス数:162証言1・4 橋本v...

  10. 落語を聴きに行きたい - 自分遺産

    落語を聴きに行きたい

    通勤読書の本選びが進まなかったある日、本屋でちょうどいい新書を見つけた。教養として学んでおきたい落語 (堀井憲一郎著、マイナビ新書)21世紀になって、いままた盛況となっている落語界。伝統的な古典芸能だと思われがちな一方、「いま」を語るのが落語。江戸時代から続く落語の歴史。古くからある笑い噺から、泣かせる人情話、新作落語まで。落語家とはどんな職業なのか、寄席とはどういう場所なのか、ちょっとした...

  11. 10月9日(水)稲荷塾作文小論文教室の様子 - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    10月9日(水)稲荷塾作文小論文教室の様子

    昨日の作文教室の時間には、阪神のクライマックスシリーズのファイナルステージの大事な初戦が始まるし、ラグビーワールドカップのスコットランドとロシアの試合が行われているし、終わる頃にはガンバ大阪がルヴァンカップの準決勝を戦い始めるし、とスポーツが大好きなみなさんにとっては、そわそわした時間になりましたね。阪神のこともラグビーのことも教室で話題にあがりました。この週末、さらに盛り上がって、スポーツ...

  12. あまりにも普通に - LINEクリエイターズスタンプ研究所

    あまりにも普通に

    幸せってなんだろう?結婚イコール幸せのイメージが強すぎる。実際はそうとは限らないのに。なんで結婚しなきゃいけないみたいな雰囲気なのだろう。できるできないじゃなくて、するしないは自由なのに。できないんじゃなくてしたくなからしないだけなのに。まあ、普通に結婚した親からしてみれば、子供の結婚が決まればすごく安心するみたいですね。まあよかったわね。結婚出来て。うちの子なんかもう無理よ。はぁ・・・。既...

  13. 映画「ガーンジー島の読書会の秘密」 - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    映画「ガーンジー島の読書会の秘密」

    10月9日(水)先週、少し時間ができたので、映画をみに行きました。見たのは、「ガーンジー島の読書会の秘密」8月末に公開されて、これから色々な劇場で公開され始めるようで、ネタバレになるのであまり書けませんが、一人で見る映画として、とてもよかったなと思いました。俳優さんたちの目がみんな優しくて魅力的で、上品な作品でした。内容はというと。。。戦時中の絶望的な状況で、本から生きる気力のようなものを得...

  14. 本「キリン解剖記」 - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    本「キリン解剖記」

    10月8日(火)今日は本の話。今日はこの本を紹介します。キリン解剖記 (ナツメ社サイエンス)郡司芽久/ナツメ社undefined「キリン解剖記」世界で一番キリンを解剖している郡司さんのとてもおもしろいお話でした。キリンは高いところの葉を食べるし、低いところの水を飲む。どうしてそんなことができるんだろう。。。その疑問が最後に解決されます。少し難しい説明もありましたが、わかりやすく描いてくれてい...

  15. 「在日朝鮮人」(読書no.320) - 空のように、海のように♪

    「在日朝鮮人」(読書no.320)

    「在日朝鮮人」(著・水野直樹)歴史と現在。 (読書no.320) 日本と韓国との関係が最悪だ。原因は日韓政府にあるが両国民の中に時代がかったナショナリズムが醸成されていることも否めない。愛国心や伝統、民族といった側面から両国を隔てる障害となり冷静を欠いた言動に扇動されている事態を招いている。日本人として朝鮮(南北含めて)人との関係を正しく知る必要があるとこの本を手にした。恥ずかしいのは基本的...

  16. 貪読気がつけば去年越え - 深呼吸の途中

    貪読気がつけば去年越え

    次はこれ

  17. 光る表現 - 【作文・小論文教室】今はじまる未来へ

    光る表現

    10月7日(月)少しずつ秋らしくなってきましたね!歩いているとき、どんぐりが落ちているのを見つけました。コスモスが咲いているのも見つけました。みなさんも秋を見つけたら、作文に書いて教えてくださいね!それでは、月曜日恒例の「たとえ(まるで~のよう)」の表現を紹介します。「学校、塾、習い事、宿題、ぼくはまるで人力車をひいている人力夫のようにあせを流してがんばっていることです。」「まるで小さい子が...

  18. はらぺこあおむし - チェリーちゃんねる  第2章

    はらぺこあおむし

    10月で孫ちゃん2歳2ヶ月絵本はらぺこあおむしを読んでくれるようになりましたりんごひとちゅたべましたまだまだぺこぺこ絵を見てちゃんとそのページのお話をしてくれます最近言葉がちゃんと2語文で助詞が適切だったりするので成長ぶりに驚くばかりですママの言い方そっくり(^◇^;)

  19. 10月に忌んだ本 - コステロ♪トーン:天然酵母パンを焼く日々

    10月に忌んだ本

    1、村田喜代子『雲南の妻』(講談社)2、

  20. 創造くんと四柱推命の命式が同じ人物とは - おなすインフォメーション

    創造くんと四柱推命の命式が同じ人物とは

    全国100万人 おなすインフォ読者の皆さま、こんにちは。タイトルの件、斎藤一人さんが正解です。一人さんは、創造くんの思考パターン・行動パターンととても近いため、共鳴が起きて、あれほどのお金持ちになっています。共鳴を起こすのはポイント。一人さんの本を読むのは参考になります。(創造くんに会うとき、事前のレクチャーでよりよい創造に役に立つことを色々教えてもらえます。)さらりと読めて、一人さんの教え...

総件数:2702 件

似ているタグ