読書のタグまとめ

読書」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには読書に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「読書」タグの記事(5326)

  1. 「Иде ли? 」「 兄は来ますか?」 - 雲の中で散歩

    「Иде ли? 」「 兄は来ますか?」

    小説は出来れば原書で、その小説が書かれた言語で読みたいと思っている。偉そうに言うけれど、私がそれを出来るのは日本語と英語とロシア語位なのだが…。トルストイやチェーホフを原書で読みたい、というのがロシア語学習の動機でもある。以前に3〜4年程、ブルガリア語を勉強した。その時、ブルガリアを代表する作家、Иван Вазов イワン・バーゾフの小編、「Иде ли?」「 兄は来ますか?」を課題で読ん...

  2. 読みました。 - Kazukazu's Blog

    読みました。

    柴田よしきの「激流 上・下」です。15歳の記憶の中の少女はいつも哀しげにフルートを吹いていた。冬葉は生きているのか?彼女が送ったメッセージの意味は?離婚、リストラ、薬物依存、不倫・・・・・。過去の亡霊に、次第に浮き彫りにされていく現実の痛み。苦悩しながらも人生に向き合う、6人の35歳の闘い。「今」を生きる、すべての人に贈る、渾身のサスペンス・ミステリー!(裏表紙解説より)なかなか、ハラハラ...

  3. 高瀬隼子さんの芥川賞を願って - 平日、会社を休んだら

    高瀬隼子さんの芥川賞を願って

    私が今、一番応援している作家さん高瀬隼子さんが165回芥川賞候補に選出されました。バンザーーーーイ!!!7月13日発売「水たまりで息をする」▼発売ページに飛びます帯文言からすでに面白そう!『夫が風呂に入らなくなった』予約済みです。昨年発売のデビュー作、「犬のかたちをしているもの」▼発売ページに飛びますで衝撃を受けて、それから何度も再読してます。共感する場面ばかりで付箋多め。子供を持つというこ...

  4. 「傷を愛せるか」(読書no.455) - 空のように、海のように♪

    「傷を愛せるか」(読書no.455)

    「傷を愛せるか」(著・宮地尚子)(読書no.455)心温まるエッセイだ。著者は精神医学に精通する医療人類学者、ハーバード大学客員研究者。心の持ち方がコロナ禍にあって改めて問われている。そんな時、この本は人の弱さに視点をおいて理不尽であっても人間としてどう生きたらいいかの選択肢を与えてくれる。ボクのブログは友達限定で公開してる。それは二つの考えがある。一つは自分のため、記憶に頼れないから記録す...

  5. 呑み/ - 日々是好日

    呑み/

    オフだが朝から雨。終日本降りなので午前中はダラダラ。カレー屋で昼食して帰宅をしてうたた寝。昼ビール流し読書して夕方は芋ロックで晩酌。ぐっさん家とブラタモリ眺めて緑茶ハイ流しつつ焼きそばで締め炭水化物。アド街と美の巨人も眺めスコッチソーダも流しCD聴き寝るまで読書。肴:塩昆布きゅうり 鉄火茄子 万鯛味醂 焼きそば チーズ&クラッカー酒:キリンラガー1本 黒霧島2杯 キンミヤ1杯 ジョニーウォー...

  6. 最近読んだ本 - 合歓の風

    最近読んだ本

    読書歴をオープンにすることに何ら抵抗がない訳ではありませんが読んで良かったなぁーと思える本を紹介しています『少年と犬』馳星周猫しか飼ったことはありませんがシェパードを飼ってみたくなりました想定内の物語の進行ではありましたが感動し、一時の現実を忘れさせて貰えました。さすが大衆小説のだいご味十分でした。『いのちがけ』砂原浩太朗先に読んだ今村翔吾『じんかん』と同時代の加賀藩の気骨ある家老のお話。こ...

  7. 呑み/ - 日々是好日

    呑み/

    21時前に帰宅。PS純金眺めつつバイスサワーで晩酌。白ワインも流し込みパスタで締め炭水化物。肴:牛ニンニクの芽炒め キャベツとベーコンのペペロンチーノ酒:キンミヤ1杯 チリワイン3杯natsucamp「ソロキャンごはん」読了#021

  8. ライフスパン・老いなき世界(読書no.354) - 空のように、海のように♪

    ライフスパン・老いなき世界(読書no.354)

    「ライフスパン・老いなき世界」(著・デビットA シンクレア)(読書no.354)人間が130歳まで生きるとしたら?それを望むか?誰でも死は怖い、誰でも死ぬ。寿命が延びたことは喜ばしいことだが寝たきりで過ごすなら長生きはしたくない。年を取ると薬が増える。血圧、血糖値、コレストロール、等等、病名それぞれに処方されているがそれでいいのか?著者の指摘だ。コロナ禍の今、ウイルスやRNA(リボ核酸)とい...

  9. 読みました。 - Kazukazu's Blog

    読みました。

  10. 読みました。 - Kazukazu's Blog

    読みました。

  11. 読みました。 - Kazukazu's Blog

    読みました。

  12. 読みました。 - Kazukazu's Blog

    読みました。

  13. 読みました。 - Kazukazu's Blog

    読みました。

  14. 読書の記録 - 下手の考え休むに似たり

    読書の記録

    こちらは文庫で購入。私も、献立日記つけてみようかな。とりあえず一年つけて、ローテーション。ははは∩^ω^∩ 良くない?それはさておき、勤めに出ていた時に比べると格段に時間の余裕があるのだから、時間との勝負は卒業しよう。下拵えも丁寧に(^^)。って言ったって課するのではなくて、ま、メリハリだなと、牽制しとく(⌒-⌒; )。

  15. BEASTARS大人買い☆ - 島美砂☆ゆるゆる田舎生活

    BEASTARS大人買い☆

    以前、アニメのBEASTARSの事を書きました。アニメ2期が終わって、漫画全巻を大人買いしました(*´ω`*)ゞエヘ面白いですね〜☆内容も「そ〜来るか〜!」って感じでいい‼︎レゴシ君、可愛いし面白い☆3期まであったらいいな。人気ブログランキング

  16. 教誨師 - 自分遺産

    教誨師

    教誨師とは、刑務所や少年院等の矯正施設において、被収容者の宗教上の希望に応じ、所属する宗教・宗派の教義に基づいた宗教教誨活動(宗教行事、礼拝、面接、講話等)を行う民間の篤志の宗教家のことを指す。そういうことをなさっている方の存在は知っていたが、教誨師という言葉は大杉漣さんの映画のタイトルで見るまで知らなかった。その後、駅ナカの書店で文庫本を見ていたら、「おすすめ文庫王国2019」ノンフィクシ...

  17. 『警視庁追跡捜査係(報い)』堂場瞬一 著 - B級グルメでいいじゃん!

    『警視庁追跡捜査係(報い)』堂場瞬一 著

    【画像をクリックすると拡大します】藤田宜永 著『孤独の絆』を読み終えた主人公[竹花]は昨年還暦を迎えた初老の探偵だ両親は早くに他界、兄弟も妻子もなく、天涯孤独の身だこの本は、短編4作から構成されている・サンライズ・サンセット・等身大の恋・晩節壮快・命の電話サンライズ・サンセットと等身大の恋の2編を読み終えた探偵小説は嫌いじゃないし、むしろ好む方だがこの探偵は、俺とあまり相性が良くないようでこ...

  18. とても長いお別れ - ないものを あるもので

    とても長いお別れ

    なっかなか読み終われない。図書館の締め切りは、ここだけの話もう過ぎている。でも一旦これを返したら、私は、もう読まないような気がするので、今日中に読んで返そうと思っている。待っている人(予約)がないかは一応、調べました。これを、あっという間に読んでしまう人って、凄すぎる。どんな脳みそ。ミステリは好きだけど、ハードボイルドは得意じゃない。だから、あまり読んだことがない。この本はその道の金字塔、な...

  19. ぐっすり眠りたい - ひとり言

    ぐっすり眠りたい

    グラジオラスの1色目が開花。今年は何色咲くかなあ~一輪だけやっと開花したアジサイが、しっかり色づいた。前は直植え大株があったけど、南に面して咲いてたので、日差しで焦げちゃうし、手に負えず、何とか挿し木は成功で、ひっそり残ってる。今日も暑かった、当地は28度、夕方からひんやりいい風が入ってくる。そんな中まったりとカーテン押しのけ、網戸から入る風を受けて寝てる⊆^U)┬ー┬~。今朝はうっかり朝寝...

  20. 2021年5月に読んだ本 - A氏の感想文

    2021年5月に読んだ本

    2021年5月に読んだ本は8冊。やっちまった。。。GWにテレワークと、通勤時間の減少が、そのまま読書時間の減少に響いている。反省。よかったのは、やはり貴乃花の最新自伝「我が相撲道」だな。波乱の半生について淡々と語られていて、読み応えありだった。5月の読書メーター読んだ本の数:8読んだページ数:1788ナイス数:101参謀論プロ野球最強コーチの「組織と人を動かす」言葉の感想ノムラの教え子・・・...

総件数:5326 件

似ているタグ