調理のタグまとめ

調理」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには調理に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「調理」タグの記事(37)

  1. トラッシュ記憶 - ないものを あるもので

    トラッシュ記憶

    食材と作業に、何かしら繋がっている記憶があって、茹で卵は、漫画。手塚治虫先生の多分「ユニコ」で、すり鉢状のコロセアムに満場の観客が熱狂する中、格闘技がおこなわれるシーン。次の対戦はナメクジvs〇〇です。とアナウンスがあって、「茹で卵をお召し上がりの方は塩をしまってください」と、司会者が観客にお願いする。そんなに遠くまでお塩飛ぶかな、と子ども心に思った。まではいいとして、そこからなんと40年以...

  2. うなぎ生姜丼 - 月の光 高原の風 かなのブログ

    うなぎ生姜丼

    2021年8月29日(日)(うなぎ生姜丼を食う!編)TVを見ないかなにとって“TVで紹介されました!”と書いてあっても???FB(フェイスブック)を通じて紹介されていた“うなぎ生姜”!当然に広告掲載されている店舗で買う事も無く、少しでも安い店は無いかとネットサーフィン。それもこれも、この別荘宿泊の食事の為だけに購入(別荘での食事は贅沢したいし)!以前から使用していた“百均の米とぎ棒”・・・そ...

  3. FF14調理師ギルド - ドラゴンクエスト10冒険メモ帳

    FF14調理師ギルド

    【レベルのあげ方】【基礎知識】BAG(所持品)の1つの枠に入る個数が999の場合は同じアイテムが999個入る、これをネットゲーム内では【スタック(数)】と言うらしいので、この999個は【スタック999(個)】になりますね。Lv30くらいまでは、岩塩から作れる塩や、小麦から作れる小麦粉戦闘系経験値増加とさまざまな効果がついてるボイルドエッグなどを作る、1度作成すると【簡易製作機能】を利用して素...

  4. ときの杜散策日誌「ビワと梅」編 No.049 - ときの杜『散策日誌』(穂の香・あや音・燈いろ・ゆめのき保育園)

    ときの杜散策日誌「ビワと梅」編 No.049

    皆さんこんにちは梅雨の合間のある晴れた日。「ときの杜」中庭の古舎の里付近の「ビワの木」の周りで賑やかな声が聞こえてきました。行ってみると、立派な「ビワ」が実っており、皆さんで一生懸命袋付けを行ってみえます。「ときの杜」では様々な実をつける木々があり、「ケアホームあや音」の施設内でも収穫した「梅」を皆さんで一手間加えてみえます。ほのぼのとした日常でも何だか見ていると、気持ちが「ほんわか」してく...

  5. 美味い“だご汁”が食いてぇ~♪ - 月の光 高原の風 かなのブログ

    美味い“だご汁”が食いてぇ~♪

    2021年3月21日(日)(ゴボウと人参も欲しかったなぁ~編)天気予報通りに、午後は完全な雨天となってしまいました。写真では見辛いと思いますが、結構な降りです。ラッキーも、2年(2歳)過ぎたし、そろそろ、別荘での留守番も教えてもよいかと?考えておりました。晴れていれば、ラッキーの別荘への出入口にも鍵を掛けて、温泉と買い出しで2~3時間、庭先と玄関先のウッドデッキでの留守番をとも思っておりまし...

  6. レッドベルベット * 玉村豊男の本 - cozy little nook vol.2

    レッドベルベット * 玉村豊男の本

    玉村豊男の本を連続で読んでみた。4冊ぐらい読んだ気がするんだけれど、あと1冊は何だっただろう?(滝汗)初めは、息子に勧められて「料理の四面体」を、次は表紙の絵に惹かれて「パリ 1968-2010」、あとは買ってしまった本を惰性で読んだ。一番魂が宿っているように思えたのは、「パリ1968-2010」だ。著者の水彩画が、ちょっとエドワード・ホッパーを彷彿とさせる。また、いつパリに行けるか分からな...

  7. 山道具メンテナンス - ティダぬファの雑記帳

    山道具メンテナンス

    平日はステイホームに徹しています。平成20年から使いっぱなしのバーナーをお手入れ、リール手入れで使ったパーツクリーナーで磨くことにしました。真っ黒です、パーツクリーナーをウエスに染み込ませて磨きますが…全然綺麗にならない。考えてみたら、グリスや油汚れではないからかな?濡れ雑巾で拭いてみたら、落ちる落ちる!殆どが吹きこぼれなどなど調理で出来たものですからね。バーナー部はそこそこ、ステンレスパー...

  8. ハンバーグとコールスロー(夕食編) - 月の光 高原の風 かなのブログ

    ハンバーグとコールスロー(夕食編)

    2020年11月13日(金)(自分で作るハンバーグは美味い♪編)反省点から述べると「ソースの量をもっと多くしても良かったかも?」・・・それに、コールスローは、かなの心の中では失敗でした!みじん切りにすると、病院食並みとなってしまうのと、コールスロードレッシングが吸われて酸味が強くなってしまいます。(食べましたけど、包丁で切って、それなりの大きさがあった方が美味しいかも)「パパ、僕の分は?」・...

  9. ハンバーグとコールスロー(調理編) - 月の光 高原の風 かなのブログ

    ハンバーグとコールスロー(調理編)

    2020年11月13日(金)(35年ぶりのハンバーグ作り♪編)一応、調理師資格を持っております。調理師資格があるのに、食品衛生責任者資格も持っております。かなの人生において、バブル成長期ともあって、裕福とは言えないにしても、親父が自営業で稼ぎ(母は専業主婦)中学時代は明治屋でアルバイトして嫌な思い出しか無く、高校生の時は電気業者の手伝い、専門学校時代にロイヤルホストと中華洋食店でのアルバイト...

  10. 景信山紀行その2山クック九州・沖縄っぽく - ティダぬファの雑記帳

    景信山紀行その2山クック九州・沖縄っぽく

    今回の食材早ゆでペンネ豚骨スープチャーシュー黒コショウニンニクネギ以上をメスティンに放り込み、調理します出来ました!「豚骨ペンネ」九州人の口にはピッタリでしょう、紅ショウガがあったらもっとよかったもおつかれ山ビールは・・・先日、銀座わしたショップで買ってきた「オリオンいちばん桜」来月には沖縄でも桜が咲きだします。寒くなる山の上の方から咲き出す「ひかんざくら」なので山の上で開梱山々を見ながらゆ...

  11. 満月のハロウィン * アメリカの思い出 - cozy little nook vol.2

    満月のハロウィン * アメリカの思い出

    昨日はハロウィンで満月で、狼男の独壇場ってところですね。十三夜の月見団子はなかったけれど、昨日は娘がカップケーキを焼きました。オレンジ色の着色料はなかったので、白いクリーム。お砂糖がザリザリいうような、バタークリームだ。まさに、アメリカの Mr. Cupcakes そのもの。懐かしさに、ちょっとしんみり。私は、ここのレッドベルベットが好きだったなぁ。パラマスパークモールまで、ガーデンステー...

  12. 羽目を外す連休 * 心の棚卸 - cozy little nook vol.2

    羽目を外す連休 * 心の棚卸

    土曜日から久々の連休で、気分的に浮かれまくっているところ。浮かれまくると言っても、一日24時間のくくりを外し、勝手な時間配分で生きている、というだけのことなんだけれど、それだって、毎日決まりきった配分で生活している身からすると、とてつもない贅沢のように思える。願わくば手芸をやりたいところだけれど、始めると終わるまで気分的に落ち着かないからグッと我慢。やっと仕事以外の本を読んで、愉しんでいると...

  13. 暑くても * 憧れの北窓 - cozy little nook vol.2

    暑くても * 憧れの北窓

    連日、40℃に手が届きそうだという報道が続いていて、こんなに暑い夏が、かつてあったかしら?と思う。下世話な話で恐縮だが、首に巻く冷却シートの他に、ケーキなどについてくる保冷剤を小さなガーゼハンカチにくるみ、そっとブラジャーの紐に挟んで出勤している。当然のことながら、会社に着くころにはどちらもぐったり溶けている。こんな時は、本当に食欲が落ちた途端に自分も溶け出してしまうので、よく眠り、よく食べ...

  14. 仕事場に出勤野菜収穫と調理 - 空の旅人

    仕事場に出勤野菜収穫と調理

    布団に入り夢の中に入る速さは半端ではない寝られない睡眠障害の人から見たら〜今日は快適な朝です〜ベーコンエッグの朝食を作って食べた余りにも早い6時前に出勤なので出入口が解錠されるまで待つ昨日の雨の影響でブルーシート被せたのに材料が濡れてしまってた作業開始設計図等は無いから試行錯誤作業の進み方は当然悪くなる「すべて任せるから」と事務長に言われても中に入る床を12mmのベニアをカットして補強材を入...

  15. ゴマプリン * ウィズC - cozy little nook vol.2

    ゴマプリン * ウィズC

    AH社のバブル。たくさんの種類がありますが、スリフトにもゴロゴロしてました。今日はゴマプリンですよ~。ちょっと黒すぎwww。ソーサーとして使っている皿は、イギリスのパイレックス風ですが、韓国製です。皿の裏にも同じプリントが施されていて、やるな♡、って感じ。手芸をしたり、こんなものを作ったり、憂さ晴らしってこれくらいしかないよね。とほほ。***数字が増えている。想定していたんだろうが、増えてい...

  16. Boule de Neige * 食べる日々(滝汗) - cozy little nook vol.2

    Boule de Neige * 食べる日々(滝汗)

    今日は Boule de Neige を焼きました。サクッと、ホロっと、美味しくできました。器はOld Noritake で、1891年頃から1921年頃まで作られていた物らしいです。***在宅勤務が続いている。こんなに家族が一緒に食卓を囲むのは、アメリカ駐在時以来ではなかろうか。何か変な言い方だけれども、大事なものを取り戻している気がする。自分にとって大切なものは何か、重要なことは何か、考...

  17. イチゴのコンポート * Early American Prescut - cozy little nook vol.2

    イチゴのコンポート * Early American ...

    八百屋さんの店先に、小粒のイチゴがお安く出ていた。4パック買って700gを取り分け、残りは大吟醸とともに胃袋に消えた。取り分けた700gはコンポートにするべく、夜中に作業。砂糖がなじんだら煮ます。なじむまでおよそ1時間。700gでウェックのジャーに丁度1杯分。朝食に、コンポートを添えて。器はアンカーホッキング社のEarly American Prescut のスナックセットです。久々に、この...

  18. 季節 * 庭仕事の愉しみ - cozy little nook vol.2

    季節 * 庭仕事の愉しみ

    娘がアルバイト先から、桃の枝を頂きました。アルバイト先の経営者は、八百屋(兼農家)のお嬢さんで、英語塾の隣でご両親が八百屋さんをしておられるとか。季節感の無い我が家に、一気に春が来た感じがします。白い花の枝はリビングに、桃色の花の枝は、階段脇の明り取りの窓辺に。蕾が開くのを待ちながら、週末はヘッセの「庭仕事の愉しみ」を、のんびりと読みたいな、と思っています。***急に週末の外出を自粛などと、...

  19. 日々つれづれ - cozy little nook vol.2

    日々つれづれ

    いつもに増して、TVを見ない。見てる時間もなく、見てもためにならない。昨日は歯医者だった。ようやく歯が治りつつあり、バリバリと野菜を食べる。生野菜は嫌いだが、ここに並べてある野菜は好きな方だ。大根とカブときゅうりは特に好き。瑞々しくて。キャベツはやっぱり春の方が美味しい。免疫力を高めるために、味噌ディップなど作る。それで、せっせとそれに野菜をつっこんで、平らげた。何か、突然野菜を食べたくなる...

  20. 橙のマーマレード * 幸せの匂い - cozy little nook vol.2

    橙のマーマレード * 幸せの匂い

    家が没落するから庭に実のなる木を植えてはいけない、なんていうことを、私が育った関東地方ではよく言うのだけれど、夫の実家には3本も植わっている。みかんと柿と橙だ。みかんと柿の実は、今年も我々が行った時には既になかった。人気のない橙はいつも盛大にぶら下がっている。人気がないだけでなく、橙の実は、放っておいても落ちないのだ。それで、ザクザク収穫した。私が「お姑(かあ)さん、剪定ばさみあります?」と...

総件数:37 件

似ているタグ