護王神社のタグまとめ

護王神社」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには護王神社に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「護王神社」タグの記事(13)

  1. 護王神社でイノシシ三昧。 - ほんじつのおすすめ

    護王神社でイノシシ三昧。

    護王神社では、イノシシがたくさん。和気清麻呂公を守ったのがイノシシだそうです。手水にもイノシシ。狛犬ではなくイノシシ。こちらにも、イノシシ。花とイノシシ。

  2. 護王神社に行ってみた - ほんじつのおすすめ

    護王神社に行ってみた

    一旦、京都御苑から出て、護王神社に向かいました。イノシシが有名らしいですが、なんか見所満載でした。ちゃんと参拝してきました。和気清麻呂公像。小さな神社ですが、日本一のさざれ石がありました。

  3. 亥の花手水 - はんなり京都暮らし

    亥の花手水

    護王神社を訪れると、こちらにも花手水が。もちろん新型コロナ終息を願っておきました。近畿もじわりと確実に増えてきているので、この四連休は出歩くことなく過ごす予定です。8月以降はどうなっているか・・・奈良観光は難しいかな。護王神社〒602-8011上京区烏丸通下長者町下ル桜鶴円町385http://www.gooujinja.or.jp/

  4. 夏越の祓。 - advance

    夏越の祓。

    六月も終わり夏越の祓今年は色々あった半年分の穢れを祓い後の半年の無病息災を願います

  5. 第41回 桂南天の京まち寄席:護王神社 20200128 - 岡村ゆかりの“ときどきミュージアム”

    第41回 桂南天の京まち寄席:護王神社 20200128

    開口一番は、最近結婚されたという優々さん。たしかに落ち着いたようなご様子です。髪型のせいかも。南天さんの「寄合酒」は飛ばしたところもあったけど、「貧乏神」は良い感じでした。なんだろう、こんな関係ってゲイ・カップルみたい。そして、雨模様の冬の夜の空気をガラリと変えてしまう鶴笑さんのパペット落語。何度見ても驚きの大熱演です。桂優々/擬宝珠桂南天/寄合酒笑福亭鶴笑/パペット落語〜立体西遊記 中入桂...

  6. 京都の旅'19Ⅳ京都青楓その3 - IL PARADISO VERDE DI NORINA ~美瑛印象派ガーデン便り~

    京都の旅'19Ⅳ京都青楓その3

    京都青楓の旅3日め<八坂神社~大田神社~上賀茂神社~護王神社遅れ遅れの季節はずれのブログなのですみませんが最後まで一気にいきます!(どこまで覚えているかな、、)3日目の朝はあいにくの雨模様でしたがどうしても今回行っておきたい神社が2か所ありました。1か所は「八坂神社」です。朝なのに暗いこと、、実は2月に初めてご朱印を「城南宮」でいただいた時に一緒に”京都五社めぐり”の色紙も購入していました。...

  7. 第1回京都御所西露新落語会:護王神社 20191006 - 岡村ゆかりの“ときどきミュージアム”

    第1回京都御所西露新落語会:護王神社 20191006

    桂南天さんの京まち寄席で何度か来ている護王神社で始まった露の新治さんの落語会。第1回に取り上げた「戸田川」と「仲蔵」は主催者の希望だったそうです。怪談噺と芝居噺は露の五郎兵衛直伝とのこと。露の五郎兵衛師と林家彦六師の交流が知りたくなりました。桂九の一/牛ほめ露の新治/ふろしき露の新幸/時うどん露の新治/雪の戸田川 中入露の新治/中村仲蔵サービス精神いっぱいで、中入りの撮影タイムでは三人がそ...

  8. 早春の京都その7(御苑の梅と護王神社) - 風任せ自由人

    早春の京都その7(御苑の梅と護王神社)

    京都のシリーズはまだまだ続く。今回は27日の朝一で梅を見に行った京都御苑と烏丸通を挟んですぐ目の前にある護王神社。京都御苑は、京都観光情報KYOTOdesignによれば…『京都御苑は、京都御所・仙洞御所を囲み、京都の中心にある広大で緑豊かな公園です。昔は公家屋敷が多くあったところですが、天皇家が東京へ移った後は荒廃してしまいましたが、その後天皇の命によって整備されたのが京都御苑の始まりです。...

  9. 狛猪 - wawon3

    狛猪

    狛猪

  10. ぶらり・京都~御所周辺2日目の1~ - 日々綴り

    ぶらり・京都~御所周辺2日目の1~

    京都2日目。生憎の雨ですが、元気に出発!!まずは「亥年」なので亥だらけの神社へ。本当にいのししだらけの神社でした。徹底ぶりに脱帽です。そしてもう1つビックリは【日本一大きなさざれ石】

  11. 亥年 - Blue Planet Cafe  青い地球を散歩する

    亥年

    足腰をお守り下さるという市内にある護王神社こちらは和気清麻呂が祀られておりイノシシが彼を救った話がある姫路~岡山の在来線の車窓から景色を見ていると和気清麻呂と書かれた墓石みたいのが田園にあるのが見える本年干支が亥なので大変混み合うだろうと思い年末訪れておりましたこちら大人っぽい絵柄の絵馬です猪突を緩めるかのように横合いからなだめのChu💛

  12. 来年の年賀状に使える写真でした。京都・護王神社 足腰御守 - 設計事務所 arkilab

    来年の年賀状に使える写真でした。京都・護王神社 足腰御守

  13. 「来年への備え-護王神社Goohーjinja.shinto shrine-」 - ほぼ京都人の密やかな眺め Excite Blog版

    「来年への備え-護王神社Goohーjinja.shin...

    1437来年の干支は猪なので、護王神社に行ってみました。ここは足腰を守ってくれる神社としても有名で、ランナー姿の人もちょくちょく参拝に来られます。1438お目当てはこれ。まだ年も明けていないのだけど正面には来年の絵馬が飾られていました。1439この神社の眷属は猪です。だから手水鉢も猪。1440これをなでると足腰が丈夫になるそうです。1441なんとなくわかるような気がします。でも好きです。後ろ...

総件数:13 件

似ているタグ