谷川岳のタグまとめ

谷川岳」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには谷川岳に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「谷川岳」タグの記事(48)

  1. 20190809 【遊歩会】谷川岳登山案内発送 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20190809 【遊歩会】谷川岳登山案内発送

    今日9日、遊歩会の三役会でした。9月の定例登山、谷川岳登山の案内を載せた「遊歩会だより」を発送しました。4日5日の仙丈ヶ岳登山の経過を報告し、諸問題の対策を協議しました。10月に計画している黒斑山(浅間山)登山について、噴火したことから、行き先を「小菅山」に変更することにしました。君子危うきに近寄らず。

  2. 谷川岳 一ノ倉沢(4) (2019/5/27撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    谷川岳 一ノ倉沢(4) (2019/5/27撮影)

    シラネアオイを探して、谷川岳一ノ倉沢の雪渓を少し登りました。花は見つかったものの、高い崖の中腹にあって、雪渓を背景に撮ることはできませんでした。やむなく撤収です。もちろん、戻り道も、花や気に入った風景を撮っています。雪渓のなかの島で咲いていた、ショウジョウバカマ。シラネアオイ。来るときに見つけた花をもう一度撮りました。ただし、崖を2~3メートルよじ登り、花の近くまで接近して…。かなりデンジャ...

  3. 谷川岳 一ノ倉沢(3) (2019/5/27撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    谷川岳 一ノ倉沢(3) (2019/5/27撮影)

    シラネアオイに会うため、谷川岳の一ノ倉沢にやって来ました。雪渓を登り、やっとの思いで見つけはしたものの、撮りたいアングルの位置には咲いていません。もう少し、登って見ました。雪渓や岩壁は、この上ない美しさと迫力です。滝、そして、その下の雪渓の割れ目!!!!この景色は、凄いの一言。記憶にとどめるよう、カメラにもしっかり記録しておかなくては…新緑もまばゆく振り返れば、白毛門と笠ヶ岳も迫力ある姿でシ...

  4. 谷川岳 一ノ倉沢(2) (2019/5/27撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    谷川岳 一ノ倉沢(2) (2019/5/27撮影)

    一ノ倉沢でシラネアオイを見るためには、この大雪渓を登らねばなりません。昨年チャレンジした時は、雪が多く断念した経緯があります。今年はリベンジなるか?この雪庇の横で昼食休憩を取り、沢を覆う雪渓を登ります。雪はもうグズグズで、アイゼンがなくてもある程度は進めそうです。慎重に進みます。次第に岩壁が近づいてきました。雪渓の右手、切り立った崖の中腹に、ついに現れました。これが、見たかったシラネアオイで...

  5. 谷川岳 一ノ倉沢(1) (2019/5/27撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    谷川岳 一ノ倉沢(1) (2019/5/27撮影)

    谷川岳の天神平でカタクリを探した後、ロープウエイで山麓駅に降り、今度は一ノ倉沢に向かいました。お目当ては、一ノ倉沢に咲くシラネアオイ。ロープウエイ山麓駅から一ノ倉沢までは、舗装された「国道(291号線)」を歩く快適なお散歩コースです。中間に「マチガ沢」という岩壁があり、眺望ポイント兼休憩ポイントです。私も、やっぱり立ち止まり、カメラを向けてしまいました。(11:34)新緑と、残雪と、黒い岩壁...

  6. 谷川岳 天神平(1) (2019/5/27撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    谷川岳 天神平(1) (2019/5/27撮影)

    一週間前の全国紙(その地方版かもしれません)に、ここのカタクリが紹介されていました。他のブログにも紹介されていて知ってはいたのですが、新聞の記事に今月いっぱい咲いているとのことだったので、家事や自治会の諸々が一息ついたので、今朝飛んで行きました。8時のロープウエイ始発に間に合うよう、6時20分出発です。天気よし、ロープウエイ運行中、いいシーンに出会えないはずがありません。(8:18)以下の二...

  7. 山は遠くに在りて思うもの・・・谷川岳へのアプローチ?♪ - 『私のデジタル写真眼』

    山は遠くに在りて思うもの・・・谷川岳へのアプローチ?♪

    谷川岳!トマノ耳、オキノ耳を遠望す。今が旬の残雪が眩しいゾ♪2019.5.10好天に恵まれた場合、谷川岳を望む絶景ポイントは関越道下り線の「赤城高原SA」に決まり!と思っていて・・・この日は高倉山のカタクリを目指したが、途中チラチラ見える谷川岳を見ながらどう撮るか?ワクワク♪イヤイヤ、考え事しない方がいいと思うよ!ちゃんと前見て安全運転を!(^^;トップは350mm相当で二つ耳を狙ったもの。...

  8. 春山を愛でる - 『私のデジタル写真眼』

    春山を愛でる

    残雪の谷川岳快晴無風の2019.5.10だった構図は…安定感第一(^-^;二つ耳を中央に三角形で構成(^-^;左下の人物二人をキーポイントに♪雪面のシロトビはご法度(^-^;青空のボリュームはオーバにならない様切り詰める順光なので影による立体感は削がれるが春の日差しを全身に浴びた谷川岳は絶景なり(^_-)-☆って事で♪

  9. 絶景!天空のカタクリ♪・・・天神平・雪解けの高倉山ゲレンデに春が訪れた - 『私のデジタル写真眼』

    絶景!天空のカタクリ♪・・・天神平・雪解けの高倉山ゲレ...

    2019.5.10高倉山ゲレンデの雪解けを待ってカタクリが一斉に花開き・・・天空の楽園に♪なってる筈と、ロープウェイ運行開始の8時ちょっと前に下の駅に。幸い快晴!という絶好のコンディションに恵まれた。ロープウェイ頂上駅から未だ分厚い残雪に覆われた高倉山ゲレンデをザクザクの雪に足を取られながら、途中ショウジョウバカマを撮りながらカタクリの楽園へ。そして・・・シロバナカタクリをやっと見つけた!♪...

  10. 谷川岳 - 気ままに☆ひ撮り旅

    谷川岳

    谷川岳の天神峠(群馬県)へ登ってきました(と言ってもロープウェイとリフトで簡単に行けるんです)360度の大パノラマ!雄大な景色を楽しむことができました。

  11. 白く輝く谷川連峰 (撮影日:2019/1/30) - toshiさんのお気楽ブログ

    白く輝く谷川連峰 (撮影日:2019/1/30)

    榛名山の西方にある浅間隠温泉郷を流れる温川(ぬるかわ)川岸の氷壁を撮影した後、雪を戴いた山々を見ようと足を延ばしました。草津白根山 → 浅間山 → 榛名山 と撮影し、伊香保温泉の旅館街に降りる途中の展望台に差し掛かると、傾きかけた日射しを受けて輝く谷川連峰が飛び込んできました。もちろん、車を止めて撮影です。時刻は15時50分。主峰谷川岳(1977m)は右端、中央のピラミッド型は万太郎山(19...

  12. 谷川連峰 (撮影日:2018/12/25) - toshiさんのお気楽ブログ

    谷川連峰 (撮影日:2018/12/25)

    よい天気に誘われ、朝の雑事を片付けて、雪化粧した谷川岳の姿を見に、榛名山中腹の展望台までひとっ走り。一日良い天気の予報にもかかわらず、南の方向には薄雲が射し始めていましたが、北の空は晴れ。右端が谷川岳(1977m)、真ん中は万太郎山(1954m)、左端が仙ノ倉山(2026m)。(11:59)主峰、谷川岳。登山路の天神尾根がよく見えます。真っ白の雪化粧です。中央、万太郎山。左端、仙ノ倉山。眼下...

  13. 谷川岳 雪化粧 (撮影日:2018/11/24) - toshiさんのお気楽ブログ

    谷川岳 雪化粧 (撮影日:2018/11/24)

    SL撮影のあと、沼田市まで足を延ばし、谷川岳が一望できる丘にやって来ました。昨日の雨で山は雪になった、と予測してのことでした。青空の下、きれいな雪化粧です。丘の上の銀杏の葉が散り、参道は黄金色のカーペット、その延長線に雪を戴いた谷川連峰。この丘は、春しだれ桜を撮影しに来ているところです。丘の上に立てば、一望です。少しずつ拡大していきます。右端が谷川岳(1977m)、二つ耳が特徴的です。山頂に...

  14. 谷川岳と温泉 - One by one メモ日記

    谷川岳と温泉

    新潟の営業所に行くため高速を走っていくのだけども毎回思う谷川岳の雄大さ。その景色をカメラに収めたいと思うも高速走行中じゃぁねぇ撮れるはずもなし。そして最近、温泉に行きたい…というか奥さんがコトのお世話や仕事で疲れているだろうから温泉に浸かりに連れていってあげたいと思っているのだけど温泉の知識がないんだよね。那須で調べていたけど「ここはいい!」っていう場所を見つけたいところ。そんなこんなを考え...

  15. 谷川岳の紅葉~芝倉沢~ (撮影日:2018/10/22) - toshiさんのお気楽ブログ

    谷川岳の紅葉~芝倉沢~ (撮影日:2018/10/22)

    谷川岳東壁紅葉散歩、マチガ沢→一ノ倉沢→幽ノ沢と進み、最終目的地の芝倉沢に向かいました。幽ノ沢から芝倉沢まで約2キロメートル、出発点からは約7キロメートルの行程です。道は狭くなり勾配も増してきました。しかし、紅葉はいよいよ冴えてきます。爽やかなブナの森が道の左右に広がっています。芝倉沢の紅葉が見えてきました。最初に見えてくるのが、この景色。芝倉沢の全容は、こんな感じです。一ノ倉沢に比べればだ...

  16. 谷川岳の紅葉~幽ノ沢~ (撮影日:2018/10/22) - toshiさんのお気楽ブログ

    谷川岳の紅葉~幽ノ沢~ (撮影日:2018/10/22)

    谷川岳東壁紅葉散歩、引き続いて幽ノ沢です。一ノ倉沢から幽ノ沢まで、わずか1キロメートルの行程です。古い国道跡を行くので傾斜は少なく快適です。でもこの先は舗装道ではなく、人影もぐっと減ります。そう、あの黒い物体に遭遇しそうな雰囲気が高まります。12時15分、絶景に見送られて一ノ倉沢を出発しました。美しいブナ林の下を進みます。国道の名残を示す標柱と石垣。対岸の山々は、真っ赤です。中央のピラミッド...

  17. 谷川岳へ - 柴まみママの大多喜便り

    谷川岳へ

    思いのほか暖かくて、紅葉も見頃でした。黄色系が主役でした。

  18. 谷川岳の紅葉~一ノ倉沢②~ (撮影日:2018/10/22) - toshiさんのお気楽ブログ

    谷川岳の紅葉~一ノ倉沢②~ (撮影日:2018/10/22)

    谷川岳の東壁紅葉散歩、一ノ倉沢の紅葉と岩壁編(その2)です。一ノ倉沢で撮影したなかから、選りすぐりのシーンをお届けします。絶景でした。大岩壁も…。すそ野の紅葉も…。大岩壁右手の小高い山の紅葉が一番でした。大岩壁に、南から昼の日差しが差し込み、幻想的な光景になりました。(12:13)幽ノ沢に向かって歩き始めようと、後ろを振り返ると、紅葉の向こうに一ノ倉沢が青みを帯びて見え、これは感動ものでした...

  19. 谷川岳の紅葉~一ノ倉沢①~ (撮影日:2018/10/22) - toshiさんのお気楽ブログ

    谷川岳の紅葉~一ノ倉沢①~ (撮影日:2018/10/22)

    谷川岳の東壁紅葉散歩、マチガ沢を過ぎ、一ノ倉沢に向かいました。気持のよい、なだらかな坂道を進みます。(11:47)ブナの黄葉が日ざしを受けてきれいです。遠くに岩峰が見えました。どうやら、幽ノ沢の岩壁が見えているようです。(11:57)一ノ倉沢のすそ野の紅葉が見えてきました。そろそろ到着です。(12:00)その上を白い飛行機雲が突き抜けてきました。青空に気持ちよく白い筋を引いていきました。目を...

  20. 谷川岳の紅葉~マチガ沢~ (撮影日:2018/10/22) - toshiさんのお気楽ブログ

    谷川岳の紅葉~マチガ沢~ (撮影日:2018/10/22)

    先週金曜日(19日)から今朝(22日)まで、地区の行事に忙殺され、その反動か、よい天気に誘われてか、谷川岳の麓にやって来ました。お目当ては、一ノ倉沢の大岩壁と紅葉。谷川岳の東面は、麓を南北に流れる沢(湯檜曽川)に向かって急斜面になっています。その急斜面に、南から北へ、マチガ沢、一ノ倉沢、幽ノ沢、芝倉沢などの大岩壁が続きます。そしてその周囲には今見ごろの紅葉が!!!最近は、谷川岳の雄姿を諏訪峡...

総件数:48 件

似ているタグ