谷川岳のタグまとめ

谷川岳」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには谷川岳に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「谷川岳」タグの記事(87)

  1. 8月10日は山の日。 - sweat lodge @ blog

    8月10日は山の日。

    今日は山の日です。一年以上2000M以上に行って無いな。またいつか行った時まで楽しみにしとこうかね。なんて思わせる山の日。もう少ししたら「空の日」とか休日が勝手に出来てるかもね。明日一日頑張ると休み入ります。ちょこっとリフレッシュできるかね。

  2. 谷川岳 (2020/3/27撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    谷川岳 (2020/3/27撮影)

    渋川市真光寺の桜の撮影を終え、帰宅の途中、谷川岳を望める高台に寄り道です。雨雲の下に、寒々とした谷川岳の様子が望めました。残雪と青みを帯びた山肌のコントラストが印象的です。なんとも、静謐で厳粛な景色なんでしょう…。西に目を向けると草津白根の山並みも、厚い雲の間から姿を見せていました。こちらの山々も、青と白、ハッとするほどのコントラストです。

  3. 谷川岳黎明 (2020/2/12撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    谷川岳黎明 (2020/2/12撮影)

    前日の天気予報を見て、谷川岳は新雪の快晴と確信し、起き抜けで出撃。まだ明けやらぬ谷川岳。(6:24)空は明るみが増し、新雪がはっきりと見えていました。日の出が近づくにつれ、空はピンク色に… (6:32)その5分後、谷川岳の西の山頂部に朝日が射しこみ始めました。(6:37)同時刻、谷川岳の山頂部にもそれらしき変化が…いよいよ始まります。(6:38)山肌がピンク色に染まるモルゲンロート! (6...

  4. 白雪の谷川岳 (2019/12/25撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    白雪の谷川岳 (2019/12/25撮影)

    (新年を迎えましたが、12月に撮影した画で失礼します)クリスマス前頃から寒気が増し、年末にかけて寒い日が続いています。でもこの日は快晴、伊香保から榛名山に登る途中にある展望台に向かいました。もちろん、白雪の谷川連峰を撮りに…。みごとなパノラマが展開されていました。谷川岳(上画右寄り)仙の倉山と万太郎山(最初の画の左端から中央にかけての位置)。今日は山の上に雲一つなく、真っ青。小野子山。左奥が...

  5. 後閑、水上、土合の旅 - 僕の足跡

    後閑、水上、土合の旅

    谷川岳谷川岳ロープウェイー夏の青春18きっぷの旅ー8月撮影α7R II+FE 24-240mm F3.5-6.3 OSSにほんブログ村

  6. 谷川岳冠雪 (2019/11/15撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    谷川岳冠雪 (2019/11/15撮影)

    今季初の寒波到来、ということで、谷川岳の雪化粧を撮ろうと早朝出動です。と言っても6時ちょっと過ぎ…、車の外気温計は3℃でした。場所は、赤城山の西麓、渋川市赤城町の畑作地。雪化粧の谷川岳が朝日を受け、金色に輝いていました。(6:38)一面純白、とまでは積もらなかったようです。が、荘厳な姿です。南西方向を見やれば、八ヶ岳もうっすらと雪化粧です。手前は妙義山。上信国境の山には雲海も…。そして西方向...

  7. 谷川岳の紅葉 ~一ノ倉沢(4)~ (2019/10/23撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    谷川岳の紅葉 ~一ノ倉沢(4)~ (2019/10/2...

    谷川岳一ノ倉沢の紅葉シーンを、前稿に引き続いてたっぷりとお届けします。沢の北側尾根に広がる紅葉。遠いですが、範囲も広く、見ごろでした。近づけないのが残念…。せめて、カメラのアップで。次は、大岩壁の裾を飾る紅葉。迫力いっぱいです。でもこちらも遠いです。カメラのアップで見るしかありません。山頂の雲は日差しを遮りもしますが、幽玄なアクセントにもなります。約1時間絶景に見惚れ、帰途につきました。谷の...

  8. 谷川岳の紅葉 ~一ノ倉沢(3)~ (2019/10/23撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    谷川岳の紅葉 ~一ノ倉沢(3)~ (2019/10/2...

    谷川岳の大岩壁と紅葉を撮ろうと一ノ倉沢にやって来ました。これまでその紅葉シーンをチラ見していただきましたが、この稿ではそのハイライトをたっぷりと…。紅葉した木は遠くにあって、近くに見ることができるのはあんまりありません。台風のせいか、傷んだのが1つ。こちらは、山うるしか?一ノ倉沢に着いて最初に撮ったのがこのシーン。沢の北の稜線沿いは日当たりが良いので、きれいな紅葉を見ることができました。時折...

  9. 谷川岳の紅葉 ~一ノ倉沢(2)~ (2019/10/23撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    谷川岳の紅葉 ~一ノ倉沢(2)~ (2019/10/2...

    谷川岳の大岩壁と紅葉を撮ろうと一ノ倉沢にやって来ました。大岩壁の迫力に接したくて、沢を少しよじ登ってみました。清冽な沢水です。少し進むと、沢は狭くなり、小さな滝も現れました。岩壁は間近に迫り、独特の紅葉を望むことができます。6月に訪れたときは大きな雪渓になっていたので、もっと先まで進むことができました。しかし、雪渓が消えた今、足元もスニーカーではこの辺りまでです。岩に張り付く木々の紅葉がきれ...

  10. 谷川岳の紅葉 ~一ノ倉沢(1)~ (2019/10/23撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    谷川岳の紅葉 ~一ノ倉沢(1)~ (2019/10/2...

    谷川岳の大岩壁と紅葉を撮ろうと一ノ倉沢にやって来ました。ロープウエー駅から徒歩50分、緩やかな坂道、それもすべて舗装路です。一ノ倉沢の真ん前にたどり着くと、その大迫力の岩壁に圧倒されます。山頂を冬雲に覆われ、紅葉をまとった谷川岳。右手の拡大。左手の拡大。沢の最奥部。さらに拡大。紅葉のピークはあと2~3日先のようですが、まあまあでしょうか…。せめて日射しがあれば…。

  11. 谷川岳の紅葉 ~マチガ沢~ (2019/10/23撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    谷川岳の紅葉 ~マチガ沢~ (2019/10/23撮影)

    今年の秋は、台風や雨降りや曇りの日が多く、しかも紅葉は例年よりさらに遅れ気味。自治会の行事予定と天気予報を見比べて、谷川岳一ノ倉沢に…。予想外なことに、冬型の天気に傾き、谷川岳山頂は雲がかかっまま。先ずは、途中現れるマチガ沢の紅葉です。少し早かったようです。でも、訪れる人はひきも切らず。尾根の紅葉が日ざしを受けてきれいです。沢の奥も紅葉は進んでいたのですが、ガスが日ざしを遮ってしまい、ちょっ...

  12. 越後湯沢旅行 - One by one メモ日記

    越後湯沢旅行

    北陸旅行の予定を変更して直前でもホテルを取ることができた越後湯沢へ家族で旅行をしてきた。新潟県への旅行としたのだけどこうも時間がない中でホテル探し、取れたのが越後湯沢だったということなんだけどもほとんど群馬県という印象だ。しかも、冬季時期にはとても楽しそうなエリアだけど秋のこの時期は、景色を楽しむことがメインとなり子どもたちは楽しめるかが心配だったし楽しめそうな場所を探し出せた気がしなかった...

  13. 登山口に花 - Naturfreude

    登山口に花

    登山口に花へえ、たった3㎞!とか思ったなあ。されど石ころゴロゴロ、岩の傾斜の3キロ!秋の空紅葉🍁は始まったばかり万太郎岳が見えてくる登りです!来し方を眺めてこの一服が秋の風と共に至福です。おーいこちらを見る娘とその父👀万太郎岳の稜線がGood!来し方、一服もだんだん高くなりこんな道に素敵なリンドウ!みなさんの温かい心で無事開花しそうです。もうす...

  14. 20190809 【遊歩会】谷川岳登山案内発送 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20190809 【遊歩会】谷川岳登山案内発送

    今日9日、遊歩会の三役会でした。9月の定例登山、谷川岳登山の案内を載せた「遊歩会だより」を発送しました。4日5日の仙丈ヶ岳登山の経過を報告し、諸問題の対策を協議しました。10月に計画している黒斑山(浅間山)登山について、噴火したことから、行き先を「小菅山」に変更することにしました。君子危うきに近寄らず。

  15. 谷川岳 一ノ倉沢(4) (2019/5/27撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    谷川岳 一ノ倉沢(4) (2019/5/27撮影)

    シラネアオイを探して、谷川岳一ノ倉沢の雪渓を少し登りました。花は見つかったものの、高い崖の中腹にあって、雪渓を背景に撮ることはできませんでした。やむなく撤収です。もちろん、戻り道も、花や気に入った風景を撮っています。雪渓のなかの島で咲いていた、ショウジョウバカマ。シラネアオイ。来るときに見つけた花をもう一度撮りました。ただし、崖を2~3メートルよじ登り、花の近くまで接近して…。かなりデンジャ...

  16. 谷川岳 一ノ倉沢(3) (2019/5/27撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    谷川岳 一ノ倉沢(3) (2019/5/27撮影)

    シラネアオイに会うため、谷川岳の一ノ倉沢にやって来ました。雪渓を登り、やっとの思いで見つけはしたものの、撮りたいアングルの位置には咲いていません。もう少し、登って見ました。雪渓や岩壁は、この上ない美しさと迫力です。滝、そして、その下の雪渓の割れ目!!!!この景色は、凄いの一言。記憶にとどめるよう、カメラにもしっかり記録しておかなくては…新緑もまばゆく振り返れば、白毛門と笠ヶ岳も迫力ある姿でシ...

  17. 谷川岳 一ノ倉沢(2) (2019/5/27撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    谷川岳 一ノ倉沢(2) (2019/5/27撮影)

    一ノ倉沢でシラネアオイを見るためには、この大雪渓を登らねばなりません。昨年チャレンジした時は、雪が多く断念した経緯があります。今年はリベンジなるか?この雪庇の横で昼食休憩を取り、沢を覆う雪渓を登ります。雪はもうグズグズで、アイゼンがなくてもある程度は進めそうです。慎重に進みます。次第に岩壁が近づいてきました。雪渓の右手、切り立った崖の中腹に、ついに現れました。これが、見たかったシラネアオイで...

  18. 谷川岳 一ノ倉沢(1) (2019/5/27撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    谷川岳 一ノ倉沢(1) (2019/5/27撮影)

    谷川岳の天神平でカタクリを探した後、ロープウエイで山麓駅に降り、今度は一ノ倉沢に向かいました。お目当ては、一ノ倉沢に咲くシラネアオイ。ロープウエイ山麓駅から一ノ倉沢までは、舗装された「国道(291号線)」を歩く快適なお散歩コースです。中間に「マチガ沢」という岩壁があり、眺望ポイント兼休憩ポイントです。私も、やっぱり立ち止まり、カメラを向けてしまいました。(11:34)新緑と、残雪と、黒い岩壁...

  19. 谷川岳 天神平(1) (2019/5/27撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    谷川岳 天神平(1) (2019/5/27撮影)

    一週間前の全国紙(その地方版かもしれません)に、ここのカタクリが紹介されていました。他のブログにも紹介されていて知ってはいたのですが、新聞の記事に今月いっぱい咲いているとのことだったので、家事や自治会の諸々が一息ついたので、今朝飛んで行きました。8時のロープウエイ始発に間に合うよう、6時20分出発です。天気よし、ロープウエイ運行中、いいシーンに出会えないはずがありません。(8:18)以下の二...

  20. 山は遠くに在りて思うもの・・・谷川岳へのアプローチ?♪ - 『私のデジタル写真眼』

    山は遠くに在りて思うもの・・・谷川岳へのアプローチ?♪

    谷川岳!トマノ耳、オキノ耳を遠望す。今が旬の残雪が眩しいゾ♪2019.5.10好天に恵まれた場合、谷川岳を望む絶景ポイントは関越道下り線の「赤城高原SA」に決まり!と思っていて・・・この日は高倉山のカタクリを目指したが、途中チラチラ見える谷川岳を見ながらどう撮るか?ワクワク♪イヤイヤ、考え事しない方がいいと思うよ!ちゃんと前見て安全運転を!(^^;トップは350mm相当で二つ耳を狙ったもの。...

総件数:87 件

似ているタグ