豆皿のタグまとめ

豆皿」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには豆皿に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「豆皿」タグの記事(37)

  1. 印花の豆皿 - 陶房・煉neruの日々

    印花の豆皿

    カニの印花をテスト!手びねりの豆皿にカニの印花(陶印)を押してみました。今回は白土に印を押しただけですが赤土に白化粧バージョンも作ってみようと思ってます。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://art.blogmura.com/ceramics/陶芸ブログランキングhttp://blog.with2.net/link.php?1721015

  2. 豆皿 - 小さな幸せ

    豆皿

    元気な時は思い出したように豆皿を描く。・いつか家庭画報でみたあの豆皿のシーンを自分で描いた皿でやってみたい。100枚は描かないとなぁぁぁ・・絵はマイセンでもヘレンドや柿右衛門でもなんでも描こうと思う。・サイズは大きいもので8㎝豆皿がなかなか売ってない。同じ形状の皿ばかりになって少し不満。・やっと10枚描きました。

  3. 豆皿 - なづな雑記

    豆皿

    棚橋祐介豆皿¥2,376八角形86x90xh15 菱形 85x120xh15 五角形85xh15 通販ご希望の方へなづな雑記に載せました器でご希望のお品がございましたら、↓をご一読くださりhttp://www5.kcn.ne.jp/~naduna/newpage%20order.html1郵便番号2ご住所3お名前4メールアドレス5 お電話番号6ご注文作家商品名.個数7お支払い方法8お...

  4. 長峰菜穂子さんの豆皿 - なづな雑記

    長峰菜穂子さんの豆皿

    長峰菜穂子さんの豆皿、初めてのご紹介です。かわいい豆皿、たくさん届けてくださいました。卯月の市に並びます。どうぞお楽しみに♪卯月の市-春爛漫のみぎりー2019年4月10日wed-4月27日sat出展作家伊藤環(陶器)1+0イチタスゼロ(マグカップとコーヒー豆)大浦裕記(陶器)大村剛(陶器)岡さつき(陶器)岡晋吾(陶器)川口武亮(陶器)竹内紘三(陶器)竹俣勇壱(金属)棚橋祐介(陶器)長峰菜穂子...

  5. これも鋳込みの新作! - 陶房・煉neruの日々

    これも鋳込みの新作!

    鋳込みシリーズ(続き)です。ビアグラス!グラデーションをつけた装飾。上からのものと下からのものは異なるグリーンを使用したのですが結果は、装飾が淡すぎて違いが分かりません。猪口と受け皿でも良し、豆皿・豆鉢でも良し!これからの新緑の季節を見据えた作品です。これらも展示会に持っていきますので、実際にご覧になったお客様の反応が楽しみです。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ ...

  6. 魚の豆皿、量産中! - 陶房・煉neruの日々

    魚の豆皿、量産中!

    石膏型から起こした魚の豆皿!たい焼きみたい。作者(妻)は、向きが反対かと気にしていましたが、左手で持ちやすいのでこれで良いのではないでしょうか。こちらはタタラを魚型に切り出して装飾を施した取り皿です。高台も魚型・・・凝っています。私の作品作りが進んでいないので、妻の作品記事が続いています。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://art.b...

  7. 豆皿家を開いています! - プロトハウス通信

    豆皿家を開いています!

    プロトハウス福岡ショールームの一角に豆皿家を開きました日本人だけでなく、世界中の人々から愛される豆皿!その小さな輝きのような魅力をお伝えできればという思いから、さまざまな豆皿を展示販売しています。プロトハウス福岡ショールームは福岡市中央区今泉エリアの季離宮という商業施設の中にあります。季離宮は、広い公園の中に上離宮、下離宮、中離宮という3つの建物を配置したような構成になっていて、私たちはその...

  8. 石膏型で作る魚の豆皿 - 陶房・煉neruの日々

    石膏型で作る魚の豆皿

    自前の石膏型で作った豆皿です。鋳込み型ですが泥しょうで作る器とは違って、石膏型を使ったタタラの豆皿です。(型から外しやすいように片栗粉を使ってます)こちらが妻が作ったタタラ用の石膏型です。元となる粘土の豆皿から石膏型を取った可愛いい豆皿型です。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://art.blogmura.com/ceramics/陶芸...

  9. ぎょぎょぎょ - 陶房・煉neruの日々

    ぎょぎょぎょ

    残土で作ったマーブル皿。白、黒、グレー、三色のマーブル豆皿です。(妻の作品です)尾が上にあがったミニトンスイのような形状です。こちらは、同じく3種マーブルの魚型皿。取り皿くらいの大きさです。上のマーブル皿と同じ大きさですが・・こちらは、装飾した(単色の)平皿です。どれも個性的で出来上がりが楽しみですね。ちなみに豆皿は、私も手伝いましたので、少々、愛着が沸いています。ランキングに参加しています...

  10. 12月の常設展示~1 - アオモジノキモチ

    12月の常設展示~1

    12月の営業、つまり今年の営業も、あと明日一日だけとなってしまいました。今年最後の常設展示の様子を投稿しておきます。2週間前に終了した今年最後の企画展『蓋物と豆皿展』の品々もまとめて展示しています。※12/24から休みに入ります。1月2月まで冬季休業させていただきます。※2/28~3/10『柳川まりと博多おきあげ(押し絵)展』~ひな祭りに寄せて・藤本まゆみ作品展~うつわとカフェ青文字

  11. 蓋物と豆皿展~1 - アオモジノキモチ

    蓋物と豆皿展~1

    『蓋物と豆皿展』開催中です。29日から始まっていますが、ブログ投稿が遅くなってしまいました(^^;)会期は、11/29(木)~12/9(日) ※8日(土)は休みです。 10~17時9人の作家さんに参加していただいています。どうぞお気に入りを見つけにいらしてください。作家さんごとに紹介していけたら、と思いますが、なにぶん、自宅ショップで、いろいろ雑用も入りながら老体?にむち打って一人でやってお...

  12. 『蓋物と豆皿展』~29日から始まります。 - アオモジノキモチ

    『蓋物と豆皿展』~29日から始まります。

    めい窯さんの『猫とシーサー置物展』~いよいよ明日が最終日です。そして、間3日おいて、29日から『蓋物と豆皿展』が始まります。11/29~12/9 ※12/8(土)は休みです。*写真は、この展示会より新しくお取引いただく、沖縄県読谷の工房コキュ・芝原雪子さんの蓋物です。参加作家さんは9人。まだ入荷待ちの状態なので、私もみなさんからどんな蓋物が届くか、ワクワクしながら待っています(*^^*)【陶...

  13. 長井均さんの漆のこもの - うつわ楓店主たより

    長井均さんの漆のこもの

    ベテランの塗師輪島の長井均さんから合鹿椀と一緒に愛らしい漆のうつわが届きましたのでご案内です以前からご案内している八角形のぐいのみ長井さんの独特の赤が人気です八角ぐいのみ48xh43ミリ14040円初めて届いたよつば皿70x70xh15ミリ7560円ぐいのみもお皿の底も多少キズがついても気にならない仕上げになっています豆のまめざら茜朱・黒・朱の三種類95x48xh15ミリ6480円布目長皿3...

  14. 朝から派手に壊してしまった‥‥‥。 - コンブシイタケカツヲブシ

    朝から派手に壊してしまった‥‥‥。

    買ったばかりの豆皿。松尾ミユキさんという作家さんの。裏も凝っていてきれいだった。急須は大容量で使いやすかった。ガラス製の足つきの容器は塩を入れていた。蓋だけやってしまった。鍋を片付けようとして手が滑り、シンク内にあった洗う前の物を直撃した。●こういう場合、どこだかの国の人は「壊れる運命にあったのだ」と言うとか言わないとか。●どれも気に入っていた。漂白剤はなるべく使わないようにしているので急須...

  15. 祝日でしたが - warble22ya

    祝日でしたが

    間違えて営業時間をお知らせしてしまいましたので、20:00まで営業することに。予告なく早く閉めることは無いですが、長く開いていることはあります(笑)(今日、実はもっと開いていた)今日は敬老の日だったのですね。何歳から老人なの?という会話になり、調べてみると65歳との事。今の65歳の方って老人という感じじゃないですよね。なんなら80歳越えてても、おばあちゃんというより、おばちゃんが相応しいよう...

  16. まんが日本昔ばなし - warble22ya

    まんが日本昔ばなし

    を思い出したのは私だけ?ぼおやぁ~~良い子だねんねしな♪ってあれに乗りたかったのも私だけ?いやみんな乗りたかったはずだ。脇山さんの個展作品から。豆皿というには少し大きいかな?10cm弱くらいの絵皿です。タイトル「すまいる」?あ、笑てますな。脇山さとみ 絵皿:2000円+税、奥の豆鉢:1600円+税お問い合わせはこちらへ→★

  17. まめ皿 - 大好きな古いもの、日々愛用しているもの。

    まめ皿

    明治か大正と聞きましたが、小さな小皿。踊りの人の動きが面白くて。顔を布か何かで隠して目隠ししながら、踊っている人も。みんなの着物の柄も違っていて、面白いです。

  18. 長田佳子さんの練り込み - うつわ楓店主たより

    長田佳子さんの練り込み

    練り込みで作品を作られている長田佳子さんから届きました。磁器土を使っているので色が変わる事はありません。2寸豆皿径65ミリ高さ10ミリ1620円左からスープスプーン長さ170ミリ3024円食事スプーン長さ約160ミリ2376円デザートスプーン長さ145ミリ1944円シックな色使いが長田さんらしいです。滑らかな肌は口に入れた時に心地よく、お気に入りのスプーンになることと思います。今月のお休み毎...

  19. ナガレルイロ小皿 - うつわ楓店主たより

    ナガレルイロ小皿

    6月末に個展をされた照井壮さんの豆皿が届きました。こちらは個展の時に入れ忘れてしまったお皿でした。お話だけを先に伺っていた豆皿たちにようやく会えました。ナガレルイロフリーカップと一緒にフリーカップ口径90xh65ミリ3240円豆皿径80~85ミリ深さ20~25ミリ1944円

  20. 骨董市で見つけてきた『豆皿』その4♪ - おだやかなとき

    骨董市で見つけてきた『豆皿』その4♪

    今日の「骨董市で見つけてきたもの」はこちらの豆皿沢山積み重ねられた豆皿の中で見つけましたはじめは無地の白いお皿だと思っていましたがよーく見るとうっすらとほこりで汚れた下に幾何学模様のような?文字のような?何やら刻印されている?!(描かれている?!)のに気づきました(・o・)!店主さんにお聞きしたら「何か描かれてるなぁ何かなぁ?」とおっしゃる^^;店主さんも無地だと思われていたようです(笑)し...

総件数:37 件

似ているタグ