豊永酒造のタグまとめ

豊永酒造」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには豊永酒造に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「豊永酒造」タグの記事(17)

  1. 2020/03/17 そろりと宅呑み晩酌 - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2020/03/17 そろりと宅呑み晩酌

    依然、酒の味があまり美味しく感じられない。酒肴についても同様である。不味いとまでは思わないが、なんかこう、旨いうまいと進まない。まだ本調子ではないのだろう。しかし、仕事を終えていそいそと帰宅するのに、「晩酌が楽しみでならない」という気分になれないのはイタイことだ。これでは家路を急ぐ足取りが軽くならないではないか。宅で酒を呑まない人が増えている昨今だが、皆いったい何をモチベーションに帰宅するの...

  2. 3月15日の金曜日は、茨木市のお笑い焼き鳥屋「まるこや」に集合だ! - 大阪酒屋日記 かどや酒店 パート2

    3月15日の金曜日は、茨木市のお笑い焼き鳥屋「まるこや...

    3月15日の金曜日、茨木市のお笑い焼き鳥屋「まるこや」に熊本の小さな蒸溜所「豊永蔵」豊永酒造の豊永遼さんが豊永焼酎担当1日限定スタッフとしてまるこやに登場!18時半くらいから気まぐれな時間まで遼さんはまるこやに居てる!この日はまるこやに集合してみんなで「豊永蔵」を飲もう!#豊永蔵 #まるこや #茨木市 #豊永酒造 #お笑い #焼き鳥屋 #限定スタッフ #18時半から

  3. 【2月中旬以降入荷・予約優先】ファンキーダンディービューティーパンク蒸留所「豊永酒造」より無濾過超にごり「ゆ乃鶴」 - 大阪酒屋日記 かどや酒店 パート2

    【2月中旬以降入荷・予約優先】ファンキーダンディービュ...

    ★当店詳細★かどや酒店茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787http://kadoyasake.com10:30~19:00(火~金)10:30~18:00(土日)月祝定休店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり★現在参加者募集中のイベント★→http://kadoyasake.com/menu★2月の定休日★4日11日18日21日25日21日は店舗営業休業します〜2月のイベ...

  4. 2018/11/29 無濾過 自我田 - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2018/11/29 無濾過 自我田

    熊本県球磨、合名会社豊永酒造が造る米焼酎「無濾過 自我田(じがでん)」。大分は四ッ谷酒造有限会社の麦焼酎「兼八」と同様、常に宅に在庫している酒であるが、このところ何となく呑む機会がなかった。休肝日明けの今宵は、これをオン・ザ・ロックスでいただく。年によって微妙に味わいが違うのが地酒の面白さだが、今年の自我田は例年に増して濃ゆく、力強い。もともとの純粋な味わいは、いつもの通りだ。この酒の大きな...

  5. 業界を逸脱し、更にぶっ飛んだ世界に飛び込もうとしている過激派本格焼酎、予約受付開始! - 大阪酒屋日記 かどや酒店 パート2

    業界を逸脱し、更にぶっ飛んだ世界に飛び込もうとしている...

    ★当店詳細★かどや酒店茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787http://kadoyasake.com10:30~19:00(火~金)10:30~18:00(土日)月祝定休店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり★現在参加者募集中のイベント★→http://kadoyasake.com/menu今回はめちゃくちゃぶっ飛んだ内容です。言葉遣いが非常に悪いです。気分を害してしまっ...

  6. 2018/05/31 休肝日明け宅呑み - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2018/05/31 休肝日明け宅呑み

    休肝日明けである。また五月の最終日だ。このところ出張以外での外呑みが相当減って、つまり地元呑みが極端に少なくなって、静岡にいる限りは連日のように真っ直ぐに家に帰ってくる。本日もそのようにして帰宅し、宅呑みをする。ヤングコーンを蒸し焼きにしたのを皮切りにいくつか家人手製の酒肴をつまみ、晩酌には球磨、豊永酒造の麦焼酎「麦汁(むぎしる)」をいただいた。まあ、齢をとったということだろう。呑みに行くの...

  7. 2018/05/21 いただきもので生きているような - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2018/05/21 いただきもので生きているような

    このところ食べ物呑み物について貰いものづいていて、姪の旦那から岩牡蠣に冷凍本鮪、職場の同僚から自分の山で採れた筍の水煮、マンション隣人からアスパラ、札幌の友人夫妻から再びアスパラガス。加えて、海外旅行に行ってきた義妹からはスコッチが届いた。ここ数日、まるでいただきもので生きているような有様だ。みなおおきに、ありがとう。美味しい思いに加えて、家計も助かるわ。◇本日は車海老を紹興酒で炒めて食べた...

  8. エヴァ焼酎がピンチ - 大阪酒屋日記 かどや酒店 パート2

    エヴァ焼酎がピンチ

    副鼻腔炎継続中酒屋でございます。気合いいれて半袖で仕事しようと思ったら、スタッフすみこは冬装束にて登場。なかなか寒い日ですね今日は。さて。「すみません、ダメ元で注文していいですか?」と熊本・豊永酒造さんに連絡したらご厚意で追加発送していただいたこの本格焼酎。別名「エヴァ焼酎」。エヴァンゲリオン風。エヴァンゲリオンそのものの事を全く分からない私でも「エヴァンゲリオンみたいやな」と分かる程のラベ...

  9. 2018/02/19 宅呑み晩酌にナイトキャップ - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2018/02/19 宅呑み晩酌にナイトキャップ

    楽天のポイントが数千円溜まったので、スコッチでも買ったろうかと注文したものの、支払いの際にポイントを利用し忘れた。なんのこっちゃ。休肝日を除けば晩酌の後、ナイトキャップにウイスキーを呑む。場合によっては小腹が空いたとて軽くパンやチーズをつまみ、その際もウイスキーで流し込む。晩酌に加えてこのウイスキー、実際、毎晩そこそこの量を呑んでいるのである。以前、かかりつけの医者に酒量を聞かれ正直に答えた...

  10. 九州に行ってきました。 - 大阪酒屋日記 かどや酒店 パート2

    九州に行ってきました。

    ★当店詳細★かどや酒店茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787http://kadoyasake.com10:30~19:00(火~金)10:30~18:00(土日)月祝定休店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり★現在参加者募集中のイベント★→https://coubic.com/kadoyasake/★2月の営業について毎週月曜定休日12日は祝日ですが定休日です。2/5(月...

  11. 2017/12/14 無濾過 自我田 - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2017/12/14 無濾過 自我田

    休肝日明け宅呑みは球磨、豊永酒造の米焼酎「無濾過 自我田」。この日記に多く登場する酒、すなわち宅に必ずと申してよいほど置かれている銘柄なのである。秋限定販売だが、今年で発売十周年を迎えたとの由。そして豊永酒造が自社田で有機農法による米作りを始めてから、これは十六年目の酒となる。そのように、米作りから全て豊永酒造オリジナル。そのいちいちの惜しみない努力がしっかりと味に表れており、まったく不思議...

  12. 「豊永蔵」豊永酒造の豊永さん、来阪 - 大阪酒屋日記 かどや酒店 パート2

    「豊永蔵」豊永酒造の豊永さん、来阪

    ★当店詳細★かどや酒店茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787http://kadoyasake.com10:30~19:00(火~金)10:30~18:00(土日)月祝定休店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり★現在参加者募集中のイベント★→https://coubic.com/kadoyasake/★スタッフ募集中!酒屋で一緒に働いてくれるアルバイトさん、パートさんを募集...

  13. 2017/10/16 宅呑み「麦汁」 - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2017/10/16 宅呑み「麦汁」

    本日もまた終日雨で、一時なりともやむことがない。三日続けて雨というのも随分と久方ぶりに思うが、全くやまずにこれほど降り続くのは、記憶を遡っても出てこないのである。そして寒い。上着も夏物では頼りないほど。かといって、いきなり冬服を出す気にもならない。特に雨の日におろすのは、なお一層憚られる。明日も同じような気候というが、我慢して夏の上着を着ていくことになるだろう。そのうち雨がやめば、多少は気温...

  14. 情報によると、破壊的焼酎を世に送る蔵元に追随する蔵元さんがあるらしい! - 大阪酒屋日記 かどや酒店 パート2

    情報によると、破壊的焼酎を世に送る蔵元に追随する蔵元さ...

    ★当店詳細★かどや酒店茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787http://kadoyasake.com10:30~19:00(火~金)10:30~18:00(土日)月祝定休店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり★現在参加者募集中のイベント★→https://coubic.com/kadoyasake/★スタッフ募集中!詳細はお電話ください→072-625-0787昨日発表し...

  15. 業界の常識から完全に逸脱した、破壊的麦焼酎予約受付開始10/20〆切 - 大阪酒屋日記 かどや酒店 パート2

    業界の常識から完全に逸脱した、破壊的麦焼酎予約受付開始...

    ★当店詳細★かどや酒店茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787http://kadoyasake.com10:30~19:00(火~金)10:30~18:00(土日)月祝定休店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり★現在参加者募集中のイベント★→https://coubic.com/kadoyasake/★スタッフ募集中!詳細はお電話ください→072-625-0787今回はめち...

  16. 2017/09/24 日曜宅呑み「麦汁」 - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2017/09/24 日曜宅呑み「麦汁」

    金曜夜に大阪から帰着。昨日土曜日には静岡市美術館へ赴き「デンマーク・デザイン」展を観た。馴染みのあるデザインの家具ども。因みに拙宅の食卓の照明は、結婚以来ポール・ヘニングセンのペンダントライトだ。その頃秋葉原にあった「ヤマギワ」で求めた。結婚して入る新居の家電一式とともに。その当時、東京のヒトビトは、家電は秋葉原で買ったものである。家電量販店という業態が生まれる前の時代。それにしてもポール・...

  17. 2017/06/13 完がこい 全麹仕込 - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2017/06/13 完がこい 全麹仕込

    ということで、一昨日日曜日に欧州から帰国して、羽田から品川へ、そして新幹線で夜、静岡の自宅に帰宅したわけである。正直、いささか疲れた。昨日月曜日は休暇をいただいたが、荷物の片付けや写真データの整理、そして一週間分溜まった新聞やDMに目を通したりで終わる。体を休める暇はなかった。帰宅した日から、毎晩自宅で晩酌をしている。酒は焼酎、そして酒肴は当然ながら和食である。本日は出勤して帰ったところだが...

総件数:17 件

似ているタグ