貝のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには貝に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「貝」タグの記事(86)

  1. 鎌倉 材木座海岸で貝ひろい - かさぶたろぐ

    鎌倉 材木座海岸で貝ひろい

    貝ひろいといえば、遠くの海辺へ旅行したときの楽しみだったのですが、2007年頃から近場の鎌倉で貝をひろうようになりました。材木座の貝図鑑(1)で材木座の先生が紹介されているように、都会の海岸にしてはさまざまな美しい貝殻をひろえる砂浜です。 2009年3月15日2回目の春の嵐のあと、材木座海岸へ初めて出かけ貝ひろいをした。晴天で、うっすらと富士山が見えていた。嵐の後だったためか、海藻がたくさん...

  2. シオサザナミ科の貝宮崎県石波浜 - かさぶたろぐ

    シオサザナミ科の貝宮崎県石波浜

    石波浜でひろった貝のうち、シオサザナミ科のハザクラガイ、オチバガイ、イソシジミです(注1)。 § ハザクラガイPsammotaea minor(Deshayes, 1855)白地に紫色の放射線の美しい貝殻をたくさんひろった。この貝はいつもお世話になっている図鑑では見つからず、インターネットでこれらしい「ハザクラガイ」が見つかりました。ハザクラ貝は、河口部汽水域に棲む貝(1)。石波浜の市木川が...

  3. ベンケイガイとタマキガイ - かさぶたろぐ

    ベンケイガイとタマキガイ

    宮崎県、石波浜でひろった貝、その3。 (2009年に書き始めた記事です) 宮崎県串間市の石波浜に、多数のタマキ貝類が打ち上げられていた。それらのうちで、かすかに四角っぽい形をして茶色一色の貝。石波浜でひろった上の3枚は、褐色の色合いの濃淡や、殻頂ちかくが直線的なことから、「ベンケイガイ」だろう。 一方、関東近辺でよく見かける、もっと丸みがあって明るい茶色のタマキ貝は、石波浜ではあまり見かけな...

  4. 宮崎県 石波浜へふたたび~都井の人 - かさぶたろぐ

    宮崎県 石波浜へふたたび~都井の人

    2009年に訪れた石波浜(いしなみはま)がとても良かったので、2010年5月に再度、貝殻をひろいに行きました。今回は家族づれです。宮崎県串間市石波浜2010年 5月 都井の岬を見た後、国道448号線、幸島(こうじま)入口から海岸へ。ゴールデーンウイークのため人出が多い。海岸べりの駐車場のいちばん端っこにレンタカーを停めた。 貝殻を探し始めるが、昨年ほどは見つからない。不思議なことだが、貝拾い...

  5. みなべ町 千里の浜で貝ひろい - かさぶたろぐ

    みなべ町 千里の浜で貝ひろい

    2016年 8月15日(月)夏休み、和歌山のみなべ町をおとずれました。千里の浜まで海につかりに行きます。暑いので駅から歩くことはできず、みなべ駅からタクシーで、千里観音まで行ってもらいました。 みなべ町の地図:http://maps.gsi.go.jp/#15/33.771228/135.295730/base=stdls=stddisp=1vs=c1j0l0u0f0 駅でドリンク買うのを忘...

  6. さぶちゃんへ - 三宅島風景

    さぶちゃんへ

    時々ご飯にいく「さぶちゃん」ですが、今日は煮魚定食。魚は「キンメダイ」。おいしいです。カツカレーはなんと「島アサリ」カレー。出汁が効いていて、美味しいのですよ~。神着地区にあるお店です。気軽にランチ、夕飯などにいいです。島の食材をだしてくれるので、観光客のみなさんにもよいと思います。ランキングに参加していますよろしくお願いします

  7. サトウガイとサルボウガイ - かさぶたろぐ

    サトウガイとサルボウガイ

    宮崎の石波浜でひろった貝、その2。 どこの砂浜でもよく見られるけれど、白地に放射線模様がきれいな貝殻をひろった。これらの貝は、サトウガイかサルボウガイか、どっちなのか?図鑑には、貝殻表面の放射肋の数がサルボウでは約32本、サトウガイでは約38本とある(1)。石波浜の3枚の貝殻で数えると、32, 32, 38本。したがって石波bとcはサルボウ、aはサトウガイとなる。けれども3枚の貝殻は見た目...

  8. 好きなもの - 三宅島風景

    好きなもの

    場所は変われど好きなものは変わらず、たいていお寿司を食べに行きます。オーダーするのは島では食べられないものが中心になります。ランキングに参加していますよろしくお願いします

  9. ハマグリとチョウセンハマグリ - かさぶたろぐ

    ハマグリとチョウセンハマグリ

    宮崎県石波浜でひろった貝殻を、順に見ていきたいと思います。トップバッターは、皆さんおなじみのハマグリです。 ハマグリMeretrix lusoriaチョウセンハマグリMeretrix lamarckii 食べて美味しく、ながめて美しい。ハマグリほどありがたいものはない。けれども関東では近年ハマグリが採れなくなったと言われている(2009年現在)。潮干狩りで採れるのはほとんどがアサリだ。貝殻...

  10. 一人ご飯 - 三宅島風景

    一人ご飯

    今夜は久しぶりの一人ご飯。故人に聞いてみると、一人の夕飯は適当に簡単に済ませる派と、そこそこ豪華な好きなものを食べる派に分かれるようです。(笑)今夜の我が家は、やきたらこ、イカ納豆(もちろんアカイカ)、島アサリの味噌汁、かまぼこというラインナップ。一番大きな違いは洗いものを増やさない工夫です。イカ納豆はパックごと。かまぼこは、そのまま板の上。(笑)食後も自由に、のんびりすごし夜を楽しみます。...

  11. " 春の味 " を求めてw / Dさん - f's note ak 

    " 春の味 " を求めてw / Dさん

    4月5日アラスカ ネイティブ のDさんと一緒にボートでお出かけ。J は、ニシンを求めて、D さんは、ニシンの卵を求めて。D さんの案内で、カモメが沢山いる場所へ。いるいる♪停泊する場所を探したが、何処も岩がゴツゴツ。そこへ、(元?)ロシア人の船が来て、「あっちもあるよ。」と場所を教えてくれた。実はこのロシア船、違反の漁をしてた様な気配・・・・(漁師のDさん、双眼鏡で見ての鋭い指摘)わざわざ近...

  12. 日本一いえ世界一かも - 三宅島風景

    日本一いえ世界一かも

    今日も心地の良い春日和です。そろそろ美しい風景を見たい!とおもいつつ、今、助走しているという感覚です。(笑)なので春の島探検は、まだ。^^:早くしないと春が終わる…かもしれませんね。昨夜の食卓から、世界一と言ってもいいかもしれない「島アサリ」の味噌汁。しかも採りたて!!!ここがポイントなのです。海から採ってきて多ければ冷凍するので、たいていは冷凍品ということになりますが、生!が絶品なのです。...

  13. 宮崎 石波浜で貝ひろい - かさぶたろぐ

    宮崎 石波浜で貝ひろい

    2009年 5月 9日宮崎旅の3日目は、幸島へむかいました。宮崎駅から早朝の日南線に乗ると、高校生しか乗っていません。駅で買った弁当で朝食。南郷で降りて、幸島行きのバスに乗りました。南国の風景の中、バスは山を越えて行きます。誰もいない、幸島入口のバス停に到着。サルで有名な幸島(こうじま)のこっち側は長~い砂浜で、ゆるやかな弧をえがく石波浜(いしなみはま)です。 きれいな形の波がおとずれるのだ...

  14. 鎌倉 由比ヶ浜で貝ひろい その2 - かさぶたろぐ

    鎌倉 由比ヶ浜で貝ひろい その2

    2011年 4月 2日東日本大震災から3週間、天候が荒れたあと雨が止んだ土曜日の朝に、鎌倉の由比ヶ浜へ貝ひろいに行きました。8時頃鎌倉駅に到着、県道21を滑川河口へ歩き、右岸の河口に出ました。アカヒトデ。触手に毒があるそうで、触ってはいけません。 大きいヤドカリ ヒトデ(モミジガイ?)ヒトデは貝を食べて生きます。ミゾガイを食べている途中で打ち上げられたか? ツメタガイ 海鳥の死骸 ツメタガイ...

  15. 8日 筍土佐煮とキャベツとアサリのピリ辛炒め - 香港と黒猫とイズタマアル2

    8日 筍土佐煮とキャベツとアサリのピリ辛炒め

    美味しかった!

  16. 三浦半島 黒崎で貝ひろい - かさぶたろぐ

    三浦半島 黒崎で貝ひろい

    2016年 6月25日低気圧が通過し雨が止んだ朝、貝拾いのチャンスと思い、三浦半島へ。 10時過ぎに三崎口に到着。 三浦市農協本店の前の道を、まっすぐ西方向へ、海岸目指して...風が強くて、大丈夫かな? ちょっと怖いカカシ君。 カボチャ畑。南風が強くて、葉が裏返ってます。 黒崎めざし、海岸段丘の斜面の道を下ります。この道は初めて。風が強烈で、波も高いです... 波は荒いが、落ちて...

  17. カズラガイの成長 - かさぶたろぐ

    カズラガイの成長

    カズラガイの貝殻の成長 2010年に宮崎で初めてカズラガイをひろい、ほれぼれとして手に取ってながめているうちに、ふと、この貝殻はどうやって成長するのだろうか、分からなくなってしまいました。 巻貝のなかには、カズラガイのように240度ごとに立ての太い節をもつ貝や、ホネガイのように120度ごとに骨が突起した縦列をもつ貝があります。 左)カズラガイ(宮崎 石波浜)右) ホネガイ(市販品) 殻頂方...

  18. 渥美半島で貝ひろい - かさぶたろぐ

    渥美半島で貝ひろい

    2011年9月18日豊橋で新幹線を降りて、渥美半島へ行くことにしました。交通が不便なので、仕方なく駅前でレンタカーを借りました。海岸へ出る道がありそうな、西七根というところまで行き、路駐。 国土地理院地図の場所http://maps.gsi.go.jp/#15/34.669976/137.417121/base=stdls=stddisp=1vs=c1j0h0k0l0u0t0z0r0s0f0...

  19. 岩代で貝ひろい - かさぶたろぐ

    岩代で貝ひろい

    2018年 7月14日(土) 紀伊半島。和歌山県の御坊市と田辺市のあいだにある、岩代の海岸に来ました。海につかったあとは、いつものように貝拾いをします。 ↑ 波が海藻やゴミを運んだ線がついているので、それにそってさがします。 拾ったことがある貝が多いので、貝拾いもそろそろ卒業しようかと思うんですが... ありました!立派...

  20. 湖西市 新居町で貝ひろい - かさぶたろぐ

    湖西市 新居町で貝ひろい

    湖西市 新居町で貝拾い2015年 5月 4日(月)浜名湖の入口で、貝ひろいすることにしました。前夜、浜松駅前のホテルに泊りました。この日はたまたま浜松祭り があって、とても賑やかでした。 御殿屋台どこから登ったのか、屋根に人が上ってます。 軍隊ラッパや太鼓の演奏で行進 がありました。上のような隊列が10組くらいはあるようで、クライマックスで合流したり、昼は凧揚げの競争もあるようで、5月5日ま...

総件数:86 件

似ているタグ