貧血のタグまとめ

貧血」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには貧血に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「貧血」タグの記事(29)

  1. 生理痛(月経痛)緩和の方法を薬剤師が解説! - Ekanpouyaku's Blog

    生理痛(月経痛)緩和の方法を薬剤師が解説!

    女性のカラダと切り離すことができない「生理(月経)」。その生理(月経)ですが、ほぼ痛みを感じない人もいれば、起き上がることができないほどの痛みを感じる人もいます。また、この生理痛(月経痛)に悩まされている女性の中には毎回鎮痛剤などに頼っている人も多いのではないでしょうか。今回は薬剤師である筆者が、生理痛(月経痛)を緩和させる方法を、日々できることから漢方という選択肢まで解説をします。 ...

  2. 原因不明の不調。もしかして「貧血」? - Ekanpouyaku's Blog

    原因不明の不調。もしかして「貧血」?

    カラダの“不調”は、原因が分かるものとそうでないものがあります。原因不明な不調は、もしかしたら「貧血」からきているものかもしれません。じつは、貧血は自覚していないケースも多く、さらに病院で検査をしないと特定することが困難な症状です。今回は薬剤師である筆者が、貧血について詳しく解説します。 貧血時に起こる症状貧血の症状で真っ先に思い浮かぶのが、“立ちくらみ...

  3. 貧血の症例 - 柚便り

    貧血の症例

    T.Nさん年齢43歳職業会社員初診日平成30年6月26日記載日令和元年5月28日主訴貧血(6cmの子宮筋腫)仕事で大阪へ引っ越して間もない頃、地元でも鍼は受けていたのでこちらでもどこかないかな、でも家の近くでないと続かないだろうな…とインターネットで探していました。そこで偶然見つけてご縁があったのが、この鍼灸院でした。引っ越してくる前から子宮に問題あり、ヘモグロビン値が7.3と平均以下で階段...

  4. 術前静注鉄剤が結腸直腸癌手術後のQOLにおよぼす影響:結腸直腸癌関連貧血での静注鉄剤(IVICA)試験の転帰 - 麻酔科医の日々

    術前静注鉄剤が結腸直腸癌手術後のQOLにおよぼす影響:...

    ・貧血はQOL低下と関連しており、結腸直腸癌患者にはよくあることである。我々は最近、待機的手術をうける貧血の結腸直腸癌患者で静注か経口の鉄剤内服後のヘモグロビン値と輸血必要性を比較した、結腸直腸癌関連貧血での鉄剤静注(IVICA)試験における所見を報告した。このフォローアップ研究では、この患者群でのQOL向上における静注と経口の鉄剤の有用性を比較した。我々は、多施設非盲検無作為化比較試験をお...

  5. こども達を元気にしたい! - 自然食品専門店 健生堂です☆

    こども達を元気にしたい!

    10~18歳、特に10~15歳は成長期でどんどん身体を作っていく時期なのに必要な摂取量の約半分しか摂れていません。鉄不足です。イヤなことを「イヤ」と言えなかったり親に早く起きなさい、早くご飯食べなさい、宿題はやったの?早く早く!我が家も毎日毎日言っていました。イライラして気持ちが乗らない日もたくさんありました。もしかしたら、鉄不足かもしれません。なんでもバランスよく摂って、鉄も補って水分もし...

  6. 各外科専門科におけるヘモグロビン最低値や赤血球輸血と死亡や入院日数との関連性:後向きコホート研究 - 麻酔科医の日々

    各外科専門科におけるヘモグロビン最低値や赤血球輸血と死...

    ・これまで赤血球輸血と貧血が相互作用するかどうか、どうやってするのか、を検証した研究はほとんどない。我々は、西オーストラリアの3つの大都市にある病院に2008年から2017年に入院した60,955人を対象として、赤血球輸血と転帰がヘモグロビンの最低値(ナディア)が異なる手術患者において関連性があるかどうかを検証した。入院中100g/l(10g/dl)より上だと、30日と1年の死亡率は輸血でよ...

  7. まさかの緊急入院(笑) - プレハブ以上~古民家未満

    まさかの緊急入院(笑)

    お尻から血は出ていたけどまさか!20年前に痔瘻で入院手術して完治したんだけどそれからず~っと30年間、血は出たり止まったり肛門科に行っても大丈夫だと言うしそのままにしていたらここ二ヶ月くらい今までで最量の血が出ていて全然止まる気配がなくそれでもいつもの事で会社には行くが通勤中の階段の登りがどうにもキツくなりとうとう階段の途中で止まる始末(笑)仕事も手につかず早退届けを出し、帰宅途中で町医者へ...

  8. 10/13〜10/17受診 - きゅあーず

    10/13〜10/17受診

    10/13(土)この先どうなるんだろうという不安で怯えながら悲壮な覚悟での受診でしたが、診察室へ入るなり「3日前に検査してますけど今日また検査しますか?」って聞かれてずっこけそうになりました。どうやら今日は前回の検査結果を踏まえてのお話しだったみたいです。それでもステロイドを2.5ミリに戻してから段階的に下がっていく血小板が心配で「血液の検査だけでもして下さい」とお願いしました。そして結果的...

  9. 天然鉄サプリの社長さん - 自然食品専門店 健生堂です☆

    天然鉄サプリの社長さん

    天然鉄サプリの社長さんとお会いしました。 還暦を超えた女性なんだけど、とってもパワフル! さすが!鉄ミネラルを取っていると元気だってことがリアルに感じます。 4時間ノンストップでしゃべりっぱなし! さらにご飯を食べに行っても勢いは止まりません! 天然鉄サプリをほんとに困っている方に届けたい! そんな情熱に溢れていて。 私も秋田、東北から必要としている方に届きますように! まずは1日2粒~。(...

  10. あららららぁぁぁ7/25 - つくしんぼ日記 ~徒然編~

    あららららぁぁぁ7/25

    昨日のブログが、アップされていないどうやら最後の最後で”公開する”を、クリックしなかった模様。あららららぁぁぁ、、、。暑さのせいにしときましょうところで、花火大会終了後に何人か倒れたそうです。それは、日頃の疲労が蓄積されているので、普段より体調を崩す人が増えてしまうからだそうです。なるほどねぇ。お体ご自愛くださいませ担当:n*つくしんぼ鍼灸養生院のHPは、ここをクリック!

  11. 健康診断 - saori note

    健康診断

    パート先の健康診断で貧血の項目でひっかかり、2次検査を受けに病院まで行ってきました。自分は健康だと思っていたけど、先生が言うには、富士山の6合目で生活しているようなもの。鉄分をとれば、もっと元気になって身体が軽くなるよ、とのことでした。それで駄目なら、胃や大腸からの出血、婦人科のほうも疑わなければいけないとか。とりあえず、2週間分の鉄分とビタミンÇをもらいました。食事にも気をつけなければいけ...

  12. 血圧メモ - マイニチが宝箱 - lcsyoko

    血圧メモ

    暑い日が続いて増すね。すこぶる暑くて毎日血圧下がりっぱなし。今朝は、爪先だちする体操を3セット頑張ったら、あと少しで100のところまで血圧上がりました~✨続けよう❗

  13. 麻酔前評価クリニックにおける貧血治療:後向き評価の結果 - 麻酔科医の日々

    麻酔前評価クリニックにおける貧血治療:後向き評価の結果

    ・周術期貧血は入院中に難しい課題である、というのも、貧血と赤血球(RBC)輸血は合併症罹患と死亡の増加と関連しているためである。患者血液管理(PBM)を施行しようと、待機的手術前に貧血のスクリーニングと治療をおこなう麻酔前評価クリニックをドイツのミュンスター大学病院で制度化した。この研究の主要な目的として、術前貧血患者を静注鉄(IVI)で治療することと(主要的に)術前ヘモグロビン値や(副次的...

  14. メモ - マイニチが宝箱 - lcsyoko

    メモ

    今日は火曜日!病院の日です。行ってきました。循環器内科と耳鼻咽喉科。循環器内科は、いつもどおりだった。可もなく不可もなく。あ、でも、薬は飲まずに経過観察になりましたよ。大きな発作の時はすぐに来るように!とのことでした。今出ている期外収縮は貧血によるものとのことで、貧血の治療を最優先に。耳鼻咽喉科については1年間治療を続けてきて、一向に鼻腔の腫れが引かないことから、手術を進められました。嗅覚障...

  15. 美と健康のパワーフードライチを食べて貧血予防 - フィットプラス三鷹+カフェ

    美と健康のパワーフードライチを食べて貧血予防

    ライチ…あの楊貴妃が好んで食べていたという果物でその美しさの秘密はライチにあったのではとも言われているそうです。そう言われているには理由がありそうです!そこでライチの栄養素を調べてみました。【ライチとは】初夏に旬を迎えるライチは暗紅色をしたうろこ状の皮に覆われ皮をむくと乳白色で半透明のゼリー状の果肉が入っています。クロムジ科レイシ属のライチには数種類あり中国では古くから強壮剤として用いられそ...

  16. メモ - マイニチが宝箱 - lcsyoko

    メモ

    帰り道、病院へ行って来ました。検査結果を聞きに来なさいと言われていたのに、行けてなくて、今日はあまりにも発作が頻発していたのと、そらそろ増血剤の注射が必要だと感じたから。案の定、行くなり「鉄分を摂取するように心掛けること」と、言われました。そして、検査結果を聞きに来たのは後付けで、注射が必要で行ったこともバレてた。笑増血剤、2週間おきに行かないと。こんなことになるんやね。食事も気をつけてるん...

  17. 体調 - 40's table

    体調

    今回の生理、過去三本指に入るほどきつかった。いや、過去最高かも。それでも蓄えがあったから、身体はまだ大丈夫。全然大丈夫。でも、出血量が恐怖。自転車移動中に激しく出血し、サドルに座れなくなりずっと立ちこぎした。来月になったら、大学病院に電話しよう。母が高齢なので、何とか心配かけないように。今年、ここを乗りきれば、きっと別世界が拡がる。

  18. フェロミア終了( - _ - ) - 40's table

    フェロミア終了( - _ - )

    フェロミア終了しました( - _ - )チーン飲んで一時間半後に、ぜーんぶ出ました(T^T)吐いても吐いても気持ち悪。思い出したよ…これだよ…体調いい日に、もう一回だけ飲んでみよう。飲めるようにならなきゃ💧

  19. フェロミア開始 - 40's table

    フェロミア開始

    土曜日健康診断でした。で、本日は受診日。2ヶ月ほど調子悪くて寝てばかりいたら、偉いこっちゃ太ってて、怒られるのではとドキドキの受診。でも、そちらはなにも言われず、悪玉コレステロールは微減だったので、無罪放免(仮釈放くらいか)でした。で。貧血の値が良くない( - _ - )最近絶好調だったので「ふふふーん」って余裕ぶちかましてたら、下がってた( - _ - )注射しててのヘモ8。で。錠剤も飲む...

  20. 心電図 - 40's table

    心電図

    昨夜、酷い動悸にみまわれました。このところ多くて、平常でも100近い頻脈なので、家の階段昇るだけでバクバクです。寝るために2階に上がって、しばらくパクパク収まるまで横にもなれない。心臓パクパクになると、とても不安になります。パニック障害と言うわけではなくても、「お腹いたい」と違って、「心臓パクパク」は「死ぬんじゃないか?」って気になります。貧血が長いと、心不全を起こすと聞いていました。一時の...

総件数:29 件

似ているタグ