貨物のタグまとめ

貨物」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには貨物に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「貨物」タグの記事(89)

  1. 227系レッドウィング最終編成とEF200 - 鉄男の部屋

    227系レッドウィング最終編成とEF200

    皆様こんにちは。今回は2/13日にありました、近畿車両からの広島地区向け227系出場試運転を撮影いたしました(`・ω・´)ゞ広島地区向け227系は赤いラインが施されておりレッドウィングの愛称が付いております。今回近畿車輛から出場したのは2両編成のS41+S42編成。2014年から製造されてきたレッドウィングは今回の編成で製造終了になります。鉄男にとっては関西でこのレッドウィングを撮影する、最...

  2. 先読みする人しない人 - ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

    先読みする人しない人

    ただいま機材が修理中。なんと20諭吉もかかるそうな・・・ホンマに困った。日頃の行いが悪いからでしょうに。でも、やはり合法的に物事は考えなければならないわけです。1月下旬、原色重連が走る公算が高かった現場へと行きましたが。零時前に到着した時点で置きゲバが6つありました。ご苦労様です、うちも置いたわけですが・・・そもそも場所を確保したのは立ち位置よりも合法的にクルマを停める場所を確保したかったか...

  3. あれから10年Ⅲ - ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

    あれから10年Ⅲ

    伊奈川の立ち位置を再び。10年もたつと、左の木々も成長するもの。今ではモロに被ってしまうオチが付く。原色信仰は今も変わらずですが、更新重連だって当時を描く上で欠かせない。いい思い出になるものですが・・・2008.12.30.撮影

  4. クモヤ443とゼロロク - 鉄男の部屋

    クモヤ443とゼロロク

    皆様こんにちは。今回撮影してきたのは題名の二種類。一つ目はJR西日本の在来線で活躍する電気検測車のクモヤ443系。信号設備と架線の状態を調べる総合検測車両です。鉄道用検測車両で有名なドクターイエローよりも地味な存在ですが、普段の定時運行を支えてくれている大事~な車両です(。-`ω-)今回は京都総合車両書から出てくるところを、岸部駅で撮影しました。200㎜1/2000秒f/2.8ISO400営...

  5. ザンセツアルウチニ - ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

    ザンセツアルウチニ

    2019.1.27. 撮影

  6. 久々のロクヨン原色重連 - N市のTさんのブログ

    久々のロクヨン原色重連

    貨物のロクヨン原色は一旦消滅しましたが、1028号機が原色に復元されてから次々に増殖して1022、1023、1024、1026号機も復元され今や5機まで増えました。今後も更に増殖するものと思われます。5機まで増えましたが原色同士の重連はなかなか組まれず年末に一回ありますがすぐにバレてしまい撮影出来ず残念でしたが、今年に入って約2週間程組まれやっと1回だけ捕獲出来ました。勤務パターンが合わず土...

  7. 新年のご挨拶 - ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

    新年のご挨拶

  8. ロンチキを描く画は難しい - ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

    ロンチキを描く画は難しい

    先日紀勢工臨がありましたが、某俯瞰ポイントは深夜にもかかわらずほぼ満員に近い状況。まぁそんなことだろうとは思ったんですが、ここまでとは。でもまてよ?事前情報ではDD51重連次位はエプロンじゃないですか。ここでおや?って思いました。そうなると編成を強調する画が後ろに行くと完全に死ぬんじゃないか?ましてや俯瞰じゃ尚更何撮ってるのかわからないんじゃないか?トランポを腐るほど撮って感じたのは、何時何...

  9. 仕事上チャンスがなかった - ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

    仕事上チャンスがなかった

    地元の重連画。通例なら夏至にかかる時期にはそういう設定がなかったんですが、最後の最後で射止めました。2018.6.21.撮影

  10. 記憶に残る鉄道風景~石見横田 - 貨物置き場~DD51追走日記

    記憶に残る鉄道風景~石見横田

    想定外の山陰迂回貨物の再開撮影したいと思っていたキハ47との交換風景が叶いました。感激で言葉もありません…。迂回貨物が終了するのは残念ですが日常が早く戻ることをお祈り申し上げます。

  11. 試練に耐えろ‼山陰迂回貨物撮影記~その1 - 8001列車の旅と撮影記録

    試練に耐えろ‼山陰迂回貨物撮影記~その1

    2018.9.11~15試練に耐えろ‼山陰迂回貨物撮影記~その1伯備線特急やくも撮影編7月の豪雨により山陽本線の一部区間が被災、線路が流出したりし運休となったりしていました。九州方面へと向かう当然貨物列車も運休に…、災害の規模も大きかったようで復旧は10月中頃〜なんて発表されたんですが、8月に入ると山陰線を迂回する貨物列車を走らせる!なんて事がメディアでも囁かれるようになり…ほんとにやるのか...

  12. 地元をおろそかにするな - ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

    地元をおろそかにするな

    それ以前に、9月の天気が全く使えなくて遠出する気力もなかったのが真相。とは言え、数か月で随分考え方も変わったもので。雲量が多そうな日を見抜いていくと、自ずと出費も減るものなんですね。まぁ、この6287デーテン代走も終わりなんでやっといてよかったと。2018.10.20.撮影

  13. まさかのEF210-107!! - 子どもと暮らしと鉄道と

    まさかのEF210-107!!

    先日息子たちと鉄活をしていたら、急に叫ぶ長男。なんだなんだとカメラを向けたら、ニューカラーのEF210-107でした!!でも母はいつもの桃太郎じゃないの?と長男が興奮する理由がすぐにわからず。そんな母に長男が「ママ、鉄おもの129号をちゃんと見た?」と😅ありました、ありました。そう言われれば新しい桃太郎が見たいとよく言ってたっけ。あっという間に過ぎ去っていってしまった...

  14. 空と海と奥さんに感謝!DD51山陰迂回貨物 - 貨物置き場~DD51追走日記

    空と海と奥さんに感謝!DD51山陰迂回貨物

    せっかくの機会なので奥さんを巻き込み愛知のDD51が活躍する迂回貨物を撮影するために再び山陰を訪れました。今回も人が少ない撮影地で朝、EF64の雄姿を撮影するため日野川鉄橋を訪れましたが…。到着したのは通過1分前の大失態!当然大失敗です。米子~安来8:51陰になる場所なので、誰も居ませんがゆったり撮影出来ました。おっ、今回もプラウ有の1804号機!仁万~五十猛11:54ここも陰になる可能性が...

  15. 拝みにまいりました - ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

    拝みにまいりました

    ぼちぼち通わなきゃなりませんかね。9月の天気は全くダメだったので、ゴロゴロするのが常でした。トランポ屋が忙しいのも理由になるんですがね。2018.9.24.撮影

  16. 迂回貨物 - N市のTさんのブログ

    迂回貨物

    7月の西日本豪雨で山陽本線が被害を受け長期間の不通区間が発生し迂回貨物が設定されました。8月4日よりDD511179、1186(後藤車)で試運転を実施し、8月29日より本運転一日一往復伯備線~山陰本線~山口線を経由し、岡山~米子間はEF64愛知車、米子~幡生(操)はDD51857、1802、1804(愛知車)で運行されています。9月30日に山陽本線の不通区間がが開通予定なので迂回貨物は9月2...

  17. 迂回貨物と雨男、そしてお蕎麦と… - 貨物置き場~DD51追走日記

    迂回貨物と雨男、そしてお蕎麦と…

    DD51による山陰迂回貨物を雨男が撮影致しました!ゆっくり撮影出来れば良いのですが、日帰りの駆け足撮影旅行。出雲縁結び空港、午前8時着の現地レンタカー移動です。12:159081レ小田~田儀の有名撮影地にて本日は生憎の雨ですが、このポイントには3名いらっしゃいました。857号機は四日市で撮影しましたが、山陰で会えるなんて不思議です!少し前にはキハ120が練習台になってくれました。12:339...

  18. 朝の始まる音 - PTT+.

    朝の始まる音

    少しずつ涼しくなる朝鉄路を貨物列車が走り抜ける峠の谷に、心地よく響き1日が始まる。

  19. 初めてのEF66-27。 - 子どもと暮らしと鉄道と

    初めてのEF66-27。

    今日は電車でおでかけ。帰りの車内で運転席にへばりついていた長男が、「ママ、ふじがきたー!」と。何のことやらと思ったら、わわわ。窓ガラス越しで写りが悪いですが、EF6627でした!!!実はこの少し前にはこれまた珍しいEF66に牽引されたDD51が通過し、興奮冷めやらぬうちにEF6627が来たもんで息子たちテンションあがりっぱなしでした。家に着くなり何十冊もある鉄おもの中からピンポイントでこのペ...

  20. 毎日が特別な勾配区間…セノハチの貨物列車 - 貨物置き場~DD51追走日記

    毎日が特別な勾配区間…セノハチの貨物列車

    広島県と岡山県に甚大な被害をもたらした7月の集中豪雨…。台風直撃でもないのに沢山の方々が亡くなられたことに驚いております…。山陽線は各所で寸断され、完全復旧までには数か月かかる見通しです。勾配の難所である広島県の瀬野~八本松間、通称「セノハチ」もそのひとつです。今回は2016年に訪れた「セノハチ」を想いご紹介します。この区間の主役は前を引っ張る「本務機」ではなく後ろから押し上げる「補機」です...

総件数:89 件

似ているタグ