資格喪失のタグまとめ

資格喪失」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには資格喪失に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「資格喪失」タグの記事(8)

  1. ねんきんFAQ特別支給の老齢厚生年金編37 - 松浦貴広のねんきんブログ

    ねんきんFAQ特別支給の老齢厚生年金編37

    <Q1>もらえない場合は、あとで手続きをしたほうがいいのですか?(62歳、役員)<A1>全額支給停止の場合でも、手続きだけはしておいた方がいいと思います。<Q2>44年ほど加入していますが、退職の予定はありません。<A2>もし、資格喪失となると、長期加入者の特例になります。そのままの加入の場合は、通常の受給(報酬比例部分)になります。<Q3>加給年金は65歳からだと思いますが、現時点で戸籍謄...

  2. 70歳到達届について - 松浦貴広のねんきんブログ

    70歳到達届について

    ■70歳到達届について次の①及び②の両方の要件に該当する被保険者が、在職中に70歳に到達した場合は、日本年金機構において、厚生年金保険の資格喪失処理及び70歳以上被用者該当処理が行われるため、事業主からの70歳到達届の提出が不要(届出省略)となります。①70歳到達日以前から適用事業所に使用されており、70歳到達日以降も引き続き同一の適用事業所に使用される被保険者。②70歳到達日時点の標準報酬...

  3. ねんきんFAQ年金額編24 - 松浦貴広のねんきんブログ

    ねんきんFAQ年金額編24

    <Q1>近所の奥さんは、遺族年金を〇万円もらっているそうですが…<A1>ご主人の加入年数や報酬比例部分の額や、奥様の老齢厚生年金の額などにより、受け取る遺族厚生年金の額は変わります。<Q2>65歳以降は厚生年金保険をかけても額が増えないと聞きました。<A2>65歳以降に加入した厚生年金保険は、資格喪失時(退職や70歳時)に報酬比例部分や差額加算(480月を上限)にプラスとなります。<Q3>5...

  4. 年金加入記録について その142(国民年金被保険者関係届書(申出書)の資格喪失時の理由) - 松浦貴広のねんきんブログ

    年金加入記録について その142(国民年金被保険者関係...

    ☆国民年金被保険者関係届書(申出書)の時の理由国民年金に加入する際などには「国民年金被保険者関係届書(申出書)」を記入しますが、その資格喪失届時などの喪失理由としては、当てはまる番号に丸を付けるようになっています。「1.厚生年金(共済含む)への移行」「2.任意加入対象者に該当」「3.その他」「4.任意喪失の申出」「5.期間満了」「10.中国残留邦人等非該当」「11.外国への転出」

  5. ブログde健康保険 130(資格喪失後の給付(傷病手当金と出産手当金)) - 松浦貴広のねんきんブログ

    ブログde健康保険 130(資格喪失後の給付(傷病手当...

    ★資格喪失後の給付(傷病手当金と出産手当金)退職などにより被保険者でなくなった(資格喪失)後においても、一定の条件のもとに保険給付を受けることができます。資格を喪失する日の前日までに継続して1年以上被保険者であった人は、資格を喪失した際に傷病手当金及び出産手当金を受けていた場合は、給付を受けることができます。傷病手当金は1年6か月間、出産手当金は出産前後合わせて原則98日間の範囲内で、支給を...

  6. 年金アドバイスv(∩.∩)v 475(長期加入者の特例の受給者が65歳になった場合) - 松浦貴広のねんきんブログ

    年金アドバイスv(∩.∩)v 475(長期加入者の特例...

    ◇長期加入者の特例の受給者が65歳になった場合厚生年金保険に44年(528月)以上加入し、資格喪失の状態だと、長期加入者の特例により、報酬比例+定額部分+加給年金額を受給することができます。ヽ(・∀・)ノ 長期加入者の特例を受給するには厚生年金保険の被保険者ではないことが条件の一つですが、65歳以降は長期加入者の特例がなく、老齢厚生年金と老齢基礎年金が支給されるようになります。(65歳以降は...

  7. 年金アドバイスv(∩.∩)v 461(65歳以上における国民年金の任意加入被保険者の資格喪失) - 松浦貴広のねんきんブログ

    年金アドバイスv(∩.∩)v 461(65歳以上におけ...

    ◇65歳以上における国民年金の任意加入被保険者の資格喪失年金の受給資格を得るために、65歳以上でも国民年金に任意加入することができます。今までは25年(300月)が受給資格の要件だったところ、平成29年8月1日より、10年(120月)へ資格期間が短縮となり、65歳以上の国民年金の任意加入被保険者は10年(120月)までの加入となります。65歳以上の国民年金の任意加入被保険者のうち、資格期間が...

  8. ねんきんFAQ加入記録編24 - 松浦貴広のねんきんブログ

    ねんきんFAQ加入記録編24

    <Q1ー1>厚生年金保険は何月かけた方がお得ですか?<A1-1>240月加入により、加給年金額が加算され、528月以上で資格喪失だと特例もあります。現在約280月加入されており、ひと月でも多いほうが、もらえる額は多くなります<Q1-2>25年(300月)にしたら率がいいのですか?<A1-2>計算する率は変わりません。300月より301月、301月より302月の方が若干ですがもらえる額は多くな...

総件数:8 件

似ているタグ