赤城山のタグまとめ

赤城山」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには赤城山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「赤城山」タグの記事(79)

  1. 赤城自然園を訪ねて - 野山の花たち

    赤城自然園を訪ねて

    4月23日赤城自然園を訪ねました。ここは赤城山の中腹に位置し標高700m前後のところにあります。過去に2回この季節に訪れたことがありますが、1回目は春爛漫のまさに花いっぱいのガーデンでしたが、2回目はまるで冬がぬけきっていないような初春の景色でしたので今年はどうなんだろうと不安をもちながらの来園でした。入り口風景です。最初に出迎えてくれた花はシャクナゲと赤ヤシオでした。皆さん、モミジの花を見...

  2. アカヤシオ @赤城山(3) (2019/5/13撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    アカヤシオ @赤城山(3) (2019/5/13撮影)

    赤城山にアカヤシオをたずねたレポート第3弾です。場所を変え、鳥居峠の東斜面のアカヤシオを遠望しました。雲海の端が東斜面に押し寄せ、それとからめて…朝日が射しこんできたところを斜面のさらに下、背景に新緑が入りました。全体に日差しが射しこみ、明るくなったところを刻々と変化する雲海、眼を放しているすきに思わぬ景色になります。鳥居峠から家に戻る途中に、荒山という山があって、その中腹にもアカヤシオが咲...

  3. アカヤシオ @赤城山(2) (2019/5/13撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    アカヤシオ @赤城山(2) (2019/5/13撮影)

    赤城山にアカヤシオをたずねたレポートです。第2弾は、花をアップで…朝日が射しこむ前、妖艶です。この木は、濃い目のピンクでした。西に行ったところで咲いていた花…、まだ朝日は入っていません。さらにアップで…。このピンクはあでやかで、清楚で、切なくなります。少し濃い目のピンク。少し上の場所で咲いていた、おすまし屋さん。山の頂上付近は、花にも日が当たり、青空も…

  4. アカヤシオ @赤城山(1) (2019/5/13撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    アカヤシオ @赤城山(1) (2019/5/13撮影)

    この日(5月13日 月)早朝、赤城山に向かいました。そろそろアカヤシオが咲いているのではないかと…。向かうは、山頂突き当りの鳥居峠。狙うのは、アカヤシオ越しの覚満淵。しかし、覚満淵には朝日が射しこみ、アカヤシオはまだ日陰のなかで、私の腕前と機材ではこの程度にしか写せません。(6:25)篭山と呼ばれる小山を、東へ西へ、上に下にと、あちこちスポットを探して回りました。西へ…東へ…(赤城山の東面で...

  5. 『56 レ せいはん』で舞風 - しゅんこう日記

    『56 レ せいはん』で舞風

    『56 レ せいはん』で舞風『56 レせいはん』でおさかなとオール群馬の酒赤城山舞風純米吟醸生スッキリ舞風生ならではの酸が際立ってフレッシュスッキリ辛口ヒラメの昆布締めと合わせてみました。56 レ せいはん(せいはんごろく)前橋市千代田町4-15-2電話:027-210-2040ランチ11:30~14:00夜17:30~LO.22:00

  6. 赤城大沼の朝 (2019/4/21撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    赤城大沼の朝 (2019/4/21撮影)

    早朝、赤城山頂経由で沼田に走りました。発知の桜が満開だと聞いたのですが、いろいろ用事が重なっていて、この時しか行けるチャンスがありません。で、思わぬ景色に遭遇できました。湖面に湧き立つ朝霧、鏡の湖面、日の出…、車を停めて撮らずにはいられません。大沼南西岸から。対岸は最高峰の黒檜岳(1828m)。湖面に湧きあがった霧は、少しずつ流れ、消えようとしています。位置を変えて、湖の北西岸から、覚満淵鳥...

  7. 赤城神社。 - my photo diary★shining days

    赤城神社。

    赤城山山頂にある「赤城神社」は全国の赤城神社の総本山。赤城姫の伝説のあるこの神社では、女性の願いが全てかなえられるそうです・・・♡ずっと行ってみたいと思っていたので、ゆっくりお参りすることができ良かったです。お守りや御朱印帳にも赤城姫がデザインされていてとても素敵でした。神社側から見た大沼。赤い橋が神社まで続いています。まるでこちら側は別の世界みたい。とても神秘的な神社でした。また行きたいで...

  8. 赤城山大沼。 - my photo diary★shining days

    赤城山大沼。

    こんにちは♪寒いですね。先日冬景色を見に行ってきました。凍った湖面です。遠くに見えるのはワカサギ釣りの人たち。まさに冬景色。これ、全部凍っているのです。足元からミシっ、ドンっと重低音が聞こえて、けっこう怖い・・。でも歩く。わぁ~!きゃ~!言いながら歩きました。この模様・・まさに自然の芸術!!撮影はNikonz7/NIKKOR24-70mmでした。名物「おっきりこみうどん」であたたまりました♪...

  9. 赤城連峰が丸見え!♪ - 『私のデジタル写真眼』

    赤城連峰が丸見え!♪

    2019.1.23昨日の今日、早速病室替えが発生(^^;今度は北側の窓際に。と、言う事は・・・赤城連峰が・・・北関東独特の真冬の快晴!順光で丸見えの赤城山♪この時季、普段平地を走っていて赤城山は良く見えるけど、イザ撮ろうと思っても大体は空を走る高圧鉄塔、高圧線に阻まれて赤城連峰を無垢な状態でというチャンスは殆ど無い・・・。ところが太田病院の6F、北側の病室なら遮るものの無い赤城連峰が丸見えに...

  10. base on the GREEN project 伊勢崎駅前クリスマスマーケットに行ってみました。 - しゅんこう日記

    base on the GREEN project 伊...

    base on the GREEN project\\伊勢崎駅前クリスマスマーケット!!//日時 12/15(土)16:00~20:00会場 伊勢崎駅南口出てすぐの芝生広場前橋から走って15キロ1時間20分ほどのところにある伊勢崎駅前で***********昨夜の伊勢崎駅前 base on the GREEN、たくさんのご来場ありがとうございました!イルミネーションで彩られた芝生広場には、た...

  11. 先週のいろいろ - しゅんこう日記

    先週のいろいろ

    石川橋都市計画事業施行太田で忘年会クラフトビール群馬でこういう店は少ないなあ伊勢崎までジョギング夕暮れの赤城山アートスープの壁シャッターチャンス映画『ごっこ』の名場面自分のために生きなアカーンとオリンピック支店コバヤシのコロッケとJAファーマーズ朝日町にセマクテごはん日曜日の朝念仏はみんなでお茶会

  12. 赤城山ツーリング - ゆとりライダー

    赤城山ツーリング

    2018年11月24日ライダーズカフェを巡るスタンプラリー、WKRCに挑戦中です。遠出が難しくなる真冬になる前に群馬栃木エリアを制覇すべく、先日の連休を使って1泊ツーリングに行ってきました。さすが3連休の中日、朝6時過ぎに出発した時点ですでに首都圏の高速各所で渋滞が・・・。東北道の館林インターから国道354号~国道17号経由で群馬県前橋市へ。チェックポイント店へ直で向ってもよかったですが、ま...

  13. 赤城山の紅葉。 - my photo diary★shining days

    赤城山の紅葉。

    おはようございます。紅葉を探して、群馬県の赤城山へ行ってきました。緑から黄色へのグラデーション・・・輝くオレンジ色・・・燃えるような赤・・・たくさんの秋色を見つけられました。秋の山は魔法がかけられたみたいに綺麗ですね!!撮影はSONY RX10でした。10月最後の月曜日ですね!今週も笑顔でがんばりましょう♡

  14. 月光映す赤城山大沼 (撮影日:2018/10/25) - toshiさんのお気楽ブログ

    月光映す赤城山大沼 (撮影日:2018/10/25)

    この日(10月25日)朝3時に起き、奥日光に撮影に出かけました。わが家からは赤城山を越えていくのが近道なので、山頂の大沼湖畔を通りかかったときです。満月過ぎの月光が湖面を照らしていました。月の光が静かな湖面に映る様子はぜひ一度撮影するようにと、写真サークルの名人に教えられ、9月28日にトライして叶わなったのが、今実現できそうです。奥日光での到着時間も気になるところですが、大沼東岸に車を止め、...

  15. 湖畔のBBQ - One by one メモ日記

    湖畔のBBQ

    土曜日の話赤城の麓にある管理釣り場に会社の先輩たちと行ってきた。我が家からは彩和と歩武を連れて。赤城山の麓だけど、地名的には沼田市。佐野からだと二時間弱。大洗よりも遠い!朝の6時集合だから朝の4時出発。会社に行くのにいつも通る高速を抜けて早朝の沼田市へ。目的の場所は管理釣り場だけど大会も開催する日みたいで自前の竿やビク、様々な道具を持ったまるで武装しているかの様な老若男女がいました。管理釣り...

  16. 赤城山からの富士 (撮影日:2018/9/28) - toshiさんのお気楽ブログ

    赤城山からの富士 (撮影日:2018/9/28)

    赤城山の鳥居峠での雲海撮影のあと、小沼にやって来ました。何か被写体はないかとうろうろ…。見つけたのは、富士山。小沼越しに山の上半分が顔を出していました。赤城山山頂から富士山まで、およそ130キロメートル。真冬であればもっとクリアに見えるのでしょうが、この時期としては、雲一つかかっておらず、満点でしょう。振り返ると、黒檜山と大沼が見渡せました。山の頂には日が差しこんでいましたが、大沼にはまだ日...

  17. 赤城山からの雲海(3) (撮影日:2018/9/22) - toshiさんのお気楽ブログ

    赤城山からの雲海(3) (撮影日:2018/9/22)

    赤城山は鳥居峠からの、日の出前後の様子、第3稿です。日の出、筑波山、足尾の山々と、あちこち撮っているので、太田桐生の市街地越しに見る関東平野の模様は別稿(本稿)にしてみました。撮影を始めたのが5時6分、下画の撮影もその直後です。街はまだ眠りのなかのようで、灯りがきれいです。そして、その向こうには一面雲海に覆われていました。真ん中の明るい光の帯は国道50号線で、その右の山(金山)の手前側が桐生...

  18. 赤城山からの朝景(2) (撮影日:2018/9/28) - toshiさんのお気楽ブログ

    赤城山からの朝景(2) (撮影日:2018/9/28)

    赤城山は鳥居峠からの、日の出前後の様子、続編です。風が強く、"半端ない"寒さにもかかわらず、まわりには何人ものカメラマンがその時を待ち構えていました。5時32分、東の空が赤く染まり、そろそろ日の出です。地平線には雲がある感じで、日の出の瞬間が分かりづらいです。(撮影時刻:5時34分)もう朝日が顔を出しているようです。きれいな、神々しい朱色です。(撮影時刻:5時35分)朝日...

  19. 赤城山からの朝景(1) (撮影日:2018/9/28) - toshiさんのお気楽ブログ

    赤城山からの朝景(1) (撮影日:2018/9/28)

    朝4時に起きて、やってきたのはまたまた赤城山。月の光が静かな湖面に映る様子はぜひ一度撮影するようにと、写真サークルの名人に教えられ、本日出動となりました。ところが大沼に着いてみると、今朝は風が強くて、湖面はさざ波が立ち、月を映す静かな湖面のイメージではありません。それで急きょ作戦変更し、鳥居峠から雲海に昇る朝日を撮ることにしました。峠は風の通り道。強烈な風が通り抜け、ダウンジャケットを着てき...

  20. 赤城山からの雲海(2) (撮影日:2018/9/22) - toshiさんのお気楽ブログ

    赤城山からの雲海(2) (撮影日:2018/9/22)

    雨上がりのこの日、雲海を見ようと赤城山にやって来ました。前稿(1)では地蔵岳からの様子を紹介しましたが、地蔵岳に登るその前後も見どころがありました。地蔵岳に登る前に行ったのは小沼の南です。樹木が茂っていて展望は限られていますが、それでもなかなかの絶景でした。雲の切れ間から、関東平野の街並みが見れるのは、少し不思議な気持ちになります。旅客機の窓から、下界の景色を見る時の心持ちに近いかもしれませ...

総件数:79 件

似ているタグ