赤城山のタグまとめ

赤城山」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには赤城山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「赤城山」タグの記事(19)

  1. 10月18日 覚満淵の紅葉2017 - 光画日記

    10月18日 覚満淵の紅葉2017

  2. 赤城山 覚満淵の秋 (撮影日:2017/10/5) - toshiさんのお気楽ブログ

    赤城山 覚満淵の秋 (撮影日:2017/10/5)

    この日の朝、起き抜けでカメラを持って赤城山に向かいました。狙いは、朝霧漂う覚満淵。6時15分、湖岸に着きました。しかし、霧は全く気配もありません。その代わりと言っては変ですが、カメラマンの多さにはびっくりです。木道にずらりとカメラを構えていました。まずは、覚満淵の定番ショットです。木々はずいぶんと色づき、季節の進みが感じられました。草もみじとススキが、波静かな湖面に映りこんでいました。紅葉と...

  3. 赤城山散策 - 空の旅人

    赤城山散策

    雨の予報が外れたのか?カーテンを開けると陽射しも有る起きたのは遅く8時過ぎだった 朝食はいつものトーストにハムを挟んで食べたゴミを処理して集荷場に運び車に乗り込む 今日の気温は30度の予報~避ける為に開通した上武国道の高架橋を走って「赤城山」へ 上り坂を登り峠「新坂平」車を停めて登山口などを散策 赤城山の白樺は色が悪い 牛の放牧は終わったようだ レンゲツツジは紅葉が始まった 赤城大沼へ「黒...

  4. 赤城山麓の稲田と彼岸花(1) (撮影日:2017/9/21) - toshiさんのお気楽ブログ

    赤城山麓の稲田と彼岸花(1) (撮影日:2017/9/21)

    わたらせ渓谷鉄道(わ鉄)に、コスモスの撮影に行く途中、赤城山の南麓の稲田がきれいに色づき、畔に彼岸花が咲いているのが、目に止まりました。もちろん車を止め、撮影しました。この日は、暑いくらいの秋晴れです。黄金色に色づいた稲田、赤い色の彼岸花、深緑の山、そして青空の取り合わせは、見慣れた風景とは思えない新鮮さでした。そして、コスモスも。身近なところに、絶景がありました。

  5. 9月18日 早朝散歩② - 光画日記

    9月18日 早朝散歩②

    6:05

  6. 赤城山南麓へドライブ・道の駅めぐり - 季節の風を追いかけて

    赤城山南麓へドライブ・道の駅めぐり

    朝起きたらどんよりとした天気で、しかも雨が降っていました。家のことをやっているうちに、気持ちのいい天気になったので、特にあてもなく赤城山の方へドライブに出かけてきました。長い道のりやってきたのが、去年も来た、ぐりーんふらわー牧場・大胡。オランダ風車がある公園です。来た時は風車がまだ動いていたのですが、併設の道の駅に寄っている間に止まってしまったようです。展望塔まで行ってみることにしました。な...

  7. 赤城山逍遥 夏の終わり (撮影日:2017/8/24) - toshiさんの気まぐれフォトブログ

    赤城山逍遥 夏の終わり (撮影日:2017/8/24)

    夏の暑さがぶり返したこの日、赤城山にやってきました。夏の暑さはどこへやら、大沼湖畔はすでに秋の気配が濃厚です。空を見上げれば、雲はもう秋の雲です。覚満淵にやってきました。静かな湖面に映る山の緑も、もう深緑ではなく、色づきの準備を進めているような気配です。花も秋の花です。サワギキョウススキリンドウワレモコウ

  8. 赤城自然園、夏のお花たち。 - my photo diary★shining days

    赤城自然園、夏のお花たち。

    赤城山西麓の標高600~700mに位置する赤城自然園。美しい自然あふれる森では、レンゲショウマ以外のお花も色々見ることができました。オトコエシです。森のあちらこちらに咲いていました。黄色いのは「オミナエシ」そしてこの群生しているオレンジ色の花、「キツネノカミソリ」というそうです。ヒガンバナ科です。「ナツズイセン」見てみたいな、と思っていたお花です。綺麗でした。そしてお花ではなくキノコもたくさ...

  9. カタルシス - 節操のない写真館

    カタルシス

    OLYMPUS PEN-F & M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO 撮影日時 2017年08月05日 15時48分29秒シャッタースピード 1/500絞り F1.2撮影モード 絞り優先AE露出補正値 +1.0感度 ISO200焦点距離 25.0mm(35mm換算50.0mm)測光方式 多分割評価測光記録方式 RAW現像ソフト SILKYPIX Devel...

  10. 湖畔にて - 節操のない写真館

    湖畔にて

    OLYMPUS PEN-F & M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO 撮影日時 2017年08月05日 15時10分12秒シャッタースピード 1/8000絞り F2.0撮影モード 絞り優先AE露出補正値 +0.7感度 ISO200焦点距離 25.0mm(35mm換算50.0mm)測光方式 多分割評価測光記録方式 RAW現像ソフト SILKYPIX Deve...

  11. 神事 - 節操のない写真館

    神事

    OLYMPUS PEN-F & M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8 撮影日時 2017年08月05日 14時52分32秒シャッタースピード 1/6400絞り F2.0撮影モード 絞り優先AE露出補正値 -0.3感度 ISO200焦点距離 75.0mm(35mm換算150.0mm)測光方式 多分割評価測光記録方式 RAW現像ソフト SILKYPIX Develop...

  12. 赤城山 覚満淵 (撮影日:2017/7/28) - toshiさんの気まぐれフォトブログ

    赤城山 覚満淵 (撮影日:2017/7/28)

    この一週間、夏空がどこかに行ってしまい、梅雨空のような天気が続いています。赤城山の花たちはどうなったか、覚満淵(かくまんぶち)に行ってみました。覚満淵は、ミニ尾瀬と呼ばれていて、湿原があり、いろいろな花が咲き、私の好きな場所の一つです。二週間前に来た時は、ニッコウキスゲが見ごろでしたが、様相はすっかり変わっていました。変わらないのはカルガモの雛たちです。母親のまわりで元気に泳いていました。覚...

  13. 赤とんぼ (撮影日:2017/7/28) - toshiさんの気まぐれフォトブログ

    赤とんぼ (撮影日:2017/7/28)

    この一週間、夏空がどこかに行ってしまい、梅雨空のような天気が続いています。赤城山の花たちはどうなったか、出かけてみました。まずは、久しぶりで小沼の景色でも撮ろうと、小沼に行ったのですが、ちょうど林間学校に来た小学生の一団とかち合ってしまいました。喧騒を避け、小沼の外郭をなす山「長七郎」(標高1,579m)に足を運んでみました。駐車場から30分ほど歩けば、もう頂上です。足元は雨にぬれ、花の姿も...

  14. 湿度高めの赤城山~の巻  - 館林の完全お一人様専用 くつろぎの美容室 ぱ~せぷしょんの ウェブログ

    湿度高めの赤城山~の巻 

    こんちわ のむら で ごっざんす 何に反応してるのか?7月から鼻炎がひどい・・・(汗ほんと参ります・・・そんなことで 夏休みなので息子と姪を連れて赤城山を歩いてきましたちょっと前に鍋割山に登ったんですけどまたも赤城です今回も4歳児が歩くのと天候が回復しないので現地で登る山を決めました途中で雨だと4歳児にはきつい山行になりかねないのでサクッと小沼の駐車場から地蔵岳へ~しかしなが 地蔵岳小沼側か...

  15. 今月の一山@赤城山。 - sweat lodge @ blog

    今月の一山@赤城山。

    急に夏の温度になって疲れてんでしょうAM3:30のアラームから30分後にもう一度来たアラーム。結局起きたの5:30←寝すぎだろ。 予定ではてんきとくらすでもオールAだった谷川岳だったんです。2時間も遅れちゃいましたからね。すっきり切り替えて赤城山に。天気も良かったし山頂の絶景スポットで最近山に登り始めたというオジサンの山トークを聞いて下山中にカワイイ柴犬と登ってきたハイカーさんに犬と戯れさせ...

  16. ニッコウキスゲに会いに (撮影日:2017/7/14) - toshiさんの気まぐれフォトブログ

    ニッコウキスゲに会いに (撮影日:2017/7/14)

    2017年、今年初めてのニッコウキスゲに会いに、赤城山の覚満淵にいきました。この日下界はサウナ状態のむしむし、暑あつですが、赤城山山頂は何と雨、駐車場で小止みになるのを待って覚満淵に出かけました。覚満淵は、赤城山山頂のなかでも天気の変化が激しいところと聞いていましたが、今回それを実際に体験することになりました。覚満淵湖畔に立った時は、まだ小雨が降り続き、湖面は薄暗く、ガスもかかっていました。...

  17. 赤城・覚満淵で避暑がてら - 星の小父さまフォトつづり

    赤城・覚満淵で避暑がてら

    昨日 ( 07/03) は、朝のうちこそ弱い雨が降っていたが、天気予報では、猛暑日になるから熱中症に注意しろ、と警告してくれた。それじゃぁ・・・と久しぶりに赤城山の覚満淵で過ごすことにした。出掛ける時は30℃あった気温も、赤城に到着したら22℃と涼しい。ほぼ曇りだけれど、時々雲の切れ間から陽射しもある、ほど良い光線。早や、赤とんぼも避暑に来ていて、セレブぶりが羨ましい。ビンボーな老人は撮影が...

  18. 覚満渕でレンゲツツジ - 『私のデジタル写真眼』

    覚満渕でレンゲツツジ

    2017.6.20 新坂平のレンゲツツジの後、覚満渕へ。ここのレンゲツツジもいいもんです♪遊歩道下の足組越しで・・・。2.覚満渕一周してると地蔵岳が指呼の間に見える。頂上のアンテナ群とレンゲツツジを絡めるアングル探しに大分苦労した(;´・ω・)このところ地蔵に登っていないけど・・・何れ又。3.4.5.以下、moreにて 6.7.8.9.10.11.12.覚満渕・・・次は朝霧に霞むシ~ンを撮っ...

  19. 更紗満天星躑躅(サラサドウダンツツジ)・・・赤城山・新坂平 - 『私のデジタル写真眼』

    更紗満天星躑躅(サラサドウダンツツジ)・・・赤城山・新坂平

    2017.6.20 赤城山・新坂平2.3.4.5.6.7.8.9.10.更紗満天星躑躅をこの時期レンゲツツジと同時に楽しめる、ここ新坂平の赤城山総合観光案内所は見逃せないポイントだ。これがツツジか? という感じなんだけど、何か気になる、素晴らしい花!と思ってるのサ♪釣鐘状に下向きな訳で、カメラを下に入れ、上向きで撮って見たくなる。そこでミラーレスカメラの背面液晶がバリアングルという仕掛けが、...

1 - 19 / 総件数:19 件

似ているタグ