赤岳のタグまとめ

赤岳」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには赤岳に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「赤岳」タグの記事(21)

  1. 赤岳・雄姿 - ryuuの手習い

    赤岳・雄姿

    location:信州東急リゾート蓼科comment:朝7時から2時間ほどテニスをしている家からの道中5分ほどの間に見られる赤岳逆光なのでシルエットとしてちょいと暗めに・・F2maruman rembrandt watercolours制作時間:20分 ryuuの手習いの部屋 (土曜会&金曜会)http://ameblo.jp/tatesinarizo-to/ facebo...

  2. 大雪の夏!赤岳~小泉岳2020.7.19 - やぁやぁ。

    大雪の夏!赤岳~小泉岳2020.7.19

    花盛りの夏の大雪を堪能してきました。

  3. 強風の後 - 八ヶ岳 革 ときどき くるみ

    強風の後

    八ヶ岳南麓では、昨夜は一晩中強風が吹き荒れ今朝起きたら あちらこちらに折れた小枝やらなんやらが散乱していました。どうやら風速10mを越える強風だったようで道沿いの吊るし看板の片側がはずれるほどでした。でも、おかげで雲もすっかり吹き飛び今朝の周辺の山々の綺麗だったこと!今朝の赤岳周辺今朝の八ヶ岳今朝の南アルプス甲斐駒ケ岳周辺今週末は連休ですが、現在のところお店周辺の道路には雪はありません。連休...

  4. 上川町銀泉台赤岳の紅葉 - 北海道の紅葉スポット

    上川町銀泉台赤岳の紅葉

    2年前に上川町の銀泉台赤岳に登りました。その時に見た紅葉です。ここは日本で一番早く紅葉が見られる場所といわれています。ダケカンバが楽しそうに踊っているかのように見えて気に入りました。色とりどりの美しい紅葉の風景でした。

  5. この眺め - モルゲンロート

    この眺め

    この眺めも、ここへ移ろうと決めたポイントのひとつでした。チェルトの森の入口付近からの八ヶ岳です。天狗岳。横岳、赤岳、阿弥陀岳。素晴らしい! (^o^)y

  6. 千曲川の桜(佐久穂あたり)No.25 - 薪窯冬青 犬と山暮らし

    千曲川の桜(佐久穂あたり)No.25

    谷桜酒造(大泉町)で毎年開かれている水彩画展があったので、近所のお二人の作品を観に出かけました。1枚の作品を仕上げるのには相当な時間をかけて、絵の具と筆とを使いこなして行かなくちゃならないでしょうに、お一人が2枚3枚の作品を並べていました。同じ妙義山をスケッチに行って仕上げた作品でも、どの方の一枚も似ていないのが面白いと思いました。そこには、技能というだけでなくて、心象とか色の好みとかに千差...

  7. 山小屋が見えます! - モルゲンロート

    山小屋が見えます!

    そうそう、この前の八ヶ岳の初冠雪の写真ですが、拡大してみると、山小屋が見えます!(↓写真をクリックし、それで拡大された写真をもういちどクリックすると、さらに拡大されます。)右上の赤岳の山頂に「赤岳頂上山荘」、そこから左に下ってきた稜線上に「赤岳展望荘」。うちの安物のデジカメに写るくらいですから、よっぽど空気が澄んでたんでしょうね。(^o^)y

  8. 9月のガイド報告総集編! - 登山ガイド 西村 哉

    9月のガイド報告総集編!

    久しぶりのガイド報告です。9月は雨の日が多かったです。というか、私が担当させていただいたガイドは全て雨でした。カッパを着なかったことはありません。さすがにお客様には黙っていましたが。。。9月1日~2日クラブツーリズム新宿発「八ヶ岳赤岳」9月8日クラブツーリズム新宿発「金峰山」9月15日~17日クラブツーリズム新宿発「常念岳~蝶が岳縦走2泊3日」9月23日~25日クラブツーリズム名古屋発「紅葉...

  9. 2018年9月大雪山系 赤岳の紅葉 - フクちゃんのフライ日記

    2018年9月大雪山系 赤岳の紅葉

    先日、赤岳の紅葉を見てきました。銀泉台は秋の交通規制で一般車の林道通行が制限されてシャトルバスでの移動。片道35分。往復のバス代と協力金で1,200円。写真は観光バス。赤岳登山口から10分程度ですぐ紅葉が綺麗に見える場所まで行けます。とにかく大勢の観光客で狭い登山道が大渋滞となり、全然前に進みません。。。強風で気温が低く、雨から雹になってきます。今年の紅葉はやや茶色っぽいという話を聞くが、そ...

  10. 2008年夏の思い出*八ヶ岳*① - 清治の花便り

    2008年夏の思い出*八ヶ岳*①

    思い出シリーズも少し飽きましたでしょうか?懐かしいからもう少し続けましょう2008年8月1日~3日初めての八ヶ岳やまびこ山行どこから入ったのか忘れているが・・・観音平らしい沢山の花に出会っているが割愛シラビソノの森を抜け(縮小し過ぎて?画像が悪い)編笠山てっぺんこれから行く八ヶ岳遠望青年小屋一泊翌朝青年小屋を振り返る雲海に浮かぶ富士山や南アルプス北アルプスも中央アルプスも前方に八ヶ岳連峰権現...

  11. 【積雪の八ヶ岳2days】端から端まで丸見えの赤岳byおんせん - [YOC]山おやじブログ

    【積雪の八ヶ岳2days】端から端まで丸見えの赤岳by...

    (初日より続く)​2日目​ここからの執筆はスモーキーさんからおんせんに替わります。実はわたし昨日の登山途中から左足の付け根が痛くて、最後は足を上げるのがやっとという状態。だましだまし降りて来ましたが、今日の赤岳でどうなるのか心配。昨日の硫黄岳に大満足していたので、今日は敗退してもいいかと内心思っていて、スモーキーさんに稜線の手前でダメとなったら行者小屋で待ってるからと言っておくありさま。7時...

  12. 寒さの底 - 八ヶ岳 革 ときどき くるみ

    寒さの底

    相変わらず 厳しい冷え込みが続いております。もうじき大寒だし、きっと今が寒さの底なんでしょうね。ここを乗り切れば、あとは少しずつ春へと向かっていくのでもうしばらくの辛抱ですね。ここのところ晴天続きなので本日の山の写真は、赤岳のアップからです。八ヶ岳の主峰 赤岳今朝も白く輝いていましたこちらはいつもの場所からの 今朝の八ヶ岳今朝の南アルプス今朝の甲斐駒ケ岳今朝の北岳今週はこの後、気温が上がるよ...

  13. 最強寒波 - 冬青窯八ヶ岳便り

    最強寒波

    東京も最低気温がマイナスになるという予報だった今朝、ここ八ヶ岳南麓950mの気温がー12度まで下がりました。買い物途中の大泉郵便局から撮った八ヶ岳の主峰赤岳が真っ白でした。氷壁になっている感じです。八ヶ岳南麓のお店が共同して毎冬やっている寒いほどお得という割引キャンペーン初日にふさわしい気温だったというわけです。今日は対象表品が、50%引きだったそうです。2月18日までやっているそうなので、...

  14. 八ヶ岳主峰赤岳④ - landscape "四季" 是好日

    八ヶ岳主峰赤岳④

    赤岳頂上山荘文三郎道ルートへ文三郎道入口阿弥陀岳マムート階段行者小屋帰りは北沢ルートを選択その方が楽な気がするので赤岳鉱泉水場無料チップトイレ赤岳鉱泉テント場1000円/1日

  15. 八ヶ岳主峰赤岳③ - landscape "四季" 是好日

    八ヶ岳主峰赤岳③

    地蔵ノ頭赤岳展望荘

  16. 八ヶ岳主峰赤岳② - landscape "四季" 是好日

    八ヶ岳主峰赤岳②

    行者小屋水場無料チップトイレ100円行者小屋テント場1000円/1日地蔵ノ頭ルートへ

  17. 八ヶ岳主峰赤岳① - landscape "四季" 是好日

    八ヶ岳主峰赤岳①

    赤岳8月10日晴れ車アクセス①◆横浜町田~小淵沢約1時間57分155km\3030(夜間割引)小淵沢~赤岳山荘約45分18km小淵沢道の駅(車泊)~右折して八ヶ岳高原ライン県道11号へ大平(交差点)を左折して、「八ヶ岳鉢巻道路」484号を走る原村のペンション街の中を走り、Y字路を右へ車アクセス②◆横浜町田~諏訪南約2時間7分168km\3200(夜間割引)諏訪南~赤岳山荘約39分13km諏訪...

  18. 悪天候の八ヶ岳ガイド - じゅんりなブログ

    悪天候の八ヶ岳ガイド

    この冬はガイドの大先輩のHGガイドに、何度も八ヶ岳をご一緒させていただきました。その貴重な経験はとても思い出深く、初めてバックカントリーへ遊びに行った経験と同じくらいの感動がありました。今でも八ヶ岳を思い出すと楽しい思い出にウズウズしちゃいます。冬に楽しんだ八ヶ岳ですが、今回はグリーンシーズンの八ヶ岳です。アイスキャンディーが残骸となっていたのは寂しい気持ちになりましたが、赤岳鉱泉はグリーン...

  19. 奇跡の社員旅行(合宿)は八ヶ岳! - じゅんりなブログ

    奇跡の社員旅行(合宿)は八ヶ岳!

    先日登山帰りに泊まった宿のフロントで、「流ちょうな日本語話しますね」と真面目に言われたRINAです。はい。日本語は得意ですよ~!日本語しかしゃべれないですよ~!自分のことを「日本人です」っていうの、けっこう恥ずかしいんですよね(*^。^*)-----------------------------------------奇跡が起きました!笑昨年9月、関西より社員旅行のプライベートガイドでほぼ...

  20. 南八ヶ岳初夏の南八ヶ岳縦走(後編)稜線散歩で見た景色と花Akadake in Southern Yatsugatake - やっぱり自然が好き

    南八ヶ岳初夏の南八ヶ岳縦走(後編)稜線散歩で見た景色と...

    Tuesday, June 7, 2017無雪期の南八ヶ岳山行の二日目は赤岳鉱泉から硫黄岳に登り、赤岳まで縦走して行者小屋を経由し柳川南沢ルートを降る。お目当てのツクモグサなどの高山植物を愛でながらの山行である。花は主に横岳から赤岳周辺に集中している。今年は雪解けが遅いせいかツクモグサは蕾のものが多く、他の高山植物にも少し早い感じであった。やはり八ヶ岳の花見山行は、6月中旬から7月中旬までの...

総件数:21 件

似ているタグ