赤磐市のタグまとめ

赤磐市」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには赤磐市に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「赤磐市」タグの記事(12)

  1. 苺のデザート「吉井農園FRUITHOUSE」 - つれづれ日記Ⅱ

    苺のデザート「吉井農園FRUITHOUSE」

    桃の花を見た後は吉井農園さんの「FRUITHOUSE」へ。ここはフルーツの栽培をしている吉井農園の直売所兼カフェです。平日だから空いていると思っていましたが思ったよりも人が多くオーダーしたスィーツを受け取るのに15分ほど待ちました。よくよく、考えたら春休みですね。夫の頼んだストロベリースムージー。私のソフトクリームストロベリー。ストロベリーのクリームがモンブラン状になっているのが決め手でした...

  2. 桃源郷をお写んぽ - つれづれ日記Ⅱ

    桃源郷をお写んぽ

    赤磐市の西山地区の桃畑にも行ってみました。音の絵の菜々江さんから聞いていた場所です。一宮の桃畑は山に囲まれていますがここは高倉山の麓から緩やかな傾斜に沿って桃畑が広がっているので幅と奥行きがあります。写真では迫力がじゅうぶん伝わらないのが残念です。青空の下の桃の花は一段とあざやかです。桃の花を愛でながらお弁当を食べられる場所はないかな?と、思っていましたが流石に路上駐車するわけにはいかないの...

  3. 涼風滝めぐり29 八岐大蛇伝説の「血洗いの滝」 - つれづれ日記Ⅱ

    涼風滝めぐり29 八岐大蛇伝説の「血洗いの滝」

    赤磐のパワースポット巡りの最後にやってきたのは「血洗いの滝」です。かなり血生臭い名前の滝ですがここは「古事記」にも登場する日本神話のひとつ『八岐大蛇(やまたのおろち)伝説』のその後の伝承が残っています。出雲で八岐大蛇を退治した素戔嗚尊(すさのおのみこと)はこの滝で血に染まった剣を洗い身を清めたことからこの名がついたとされています。滝は中国自然歩道沿いにあり冬でも鬱蒼とした木立に囲まれていまし...

  4. おおらかな子授けの神さま「金勢大明神」 - つれづれ日記Ⅱ

    おおらかな子授けの神さま「金勢大明神」

    岩神のゆらぎ岩の後は今勢大明神へ行ってみました。夫の地図には山を挟んで「金勢大明神」という名を持つ神社が二つ表記されていたので迷いながらも到着しました。足王神社や岩神のゆらぎ岩だけでなく赤磐市にはユニークなパワースポットが点在しています。実はこの神社に到着したときは、パラダイス的なノリで個人がせっせと作ったものかと思ったのでした。この看板を見て夫は大うけ。赤磐市教育委員会によって建てられた看...

  5. 鎌に願いを! - つれづれ日記Ⅱ

    鎌に願いを!

    お弟子さんが増えた頃から日々酷使する膝を痛めてしまい神頼みとして「足王神社」へ参拝しました。鳥居の前にはまるで狛犬のように左右の足が鎮座しています。この足をさわって手で患部をなでると病が治ると云われていますが二代目でしょうか?(後日、瓦焼の足型が破損し今のものに新設したことを知りました。)昔から足にまつわるケガや病気を癒してくれるといい県外からも参拝者が来るほどの神社です。長い石段です。上っ...

  6. 赤磐さんぽ - つれづれ日記Ⅱ

    赤磐さんぽ

    今日はとても暖かい一日でしたが夕方から冷え込み風も冷たくなりました。明日は、また冬に逆戻りかな?お正月の4日目の旧山陽町の史跡をお写んぽしアップしそびれた写真です。お目当ての両宮山古墳と備前国分寺を見て廻った後はいただいたパンフレットに載っていた史跡を見て歩きました。国分寺から南に300㍍ほどの場所です。国分寺と同じ瓦や礎石が左の仁王堂池と右の田んぼ付近から出てきたので備前国分尼寺跡があった...

  7. 「音の絵」さんで春の一着を - つれづれ日記Ⅱ

    「音の絵」さんで春の一着を

    お気に入りの場所やお勧めスポット・お店を教えて!早いもので今日で2月も終わりです。2月になり出来あがったワンピースを受け取りに音の絵さんのアトリエに伺いました。ここ数日暖かかったので早くも花桃の花が咲き始めエントランスに活けていらっしゃいました。ホールにはテキスタイルを使った作品が並んでいます。ヘアゴムやブローチ、針山など。新たなテキスタイルが出来上がると”ヘアゴム”を買い求めて楽しんでいま...

  8. 桃源郷からうまれるテキスタイル - つれづれ日記Ⅱ

    桃源郷からうまれるテキスタイル

    昨年買ったのは下着とワンピース1着とアラジンパンツ1着消耗品のストッキングや下着類…。コロナ禍で過ごす中、試着をして洋服を買うことにためらい抵抗を感じお出かけも減ってしまった結果でした。でも、今年の春は気分を一新したくて春らしいワンピースを新調しました。ぜいたくにもオーダーメイドです。ღƪ(ˆ◡ˆ)ʃ♪私のblogの中では何度も登場している「音の絵」さんに今回、アトリエに初めてお邪魔させてい...

  9. 両宮山古墳と白桃マヨネーズ - つれづれ日記Ⅱ

    両宮山古墳と白桃マヨネーズ

    備前国分寺から観光案内所に戻ってきました。この土手の向こうには両宮山古墳があります。県下で三番目に大きな古墳となります。土手の周りから北の道に入り込むと標識がありました。農家の庭先を通過するのでご迷惑にならないのか心配です。ドキドキ右手にこんもりとした小山が見えます。あれが両宮山古墳の倍塚の和田茶臼山古墳になります。墳丘への入り口が見えました。この辺りが前方後円墳の作り出し部分になります。内...

  10. 備前国分寺跡で妄想旅行 - つれづれ日記Ⅱ

    備前国分寺跡で妄想旅行

    お正月の4日目はお天気も良くドライブ日和でした。備前国分寺付近をサイクリングをしたかったのですが自転車がレンタルできる赤磐市観光案内所は、まだお休みでした。観光案内所から数分の場所に備前国分寺跡があります。がら~んとした原野です。かつては国府が置かれていたような華やかさも賑やかさもありません。創建当時の鳥観図がありました。パンフレットがあったので、それを参考に歩いてみました。奥に描かれている...

  11. 刀剣の里で名刀太鼓を叩く - つれづれ日記

    刀剣の里で名刀太鼓を叩く

    備前長船刀剣の里で古式鍛錬を見学しようとやって来たら「名刀太鼓」という太鼓のグループが演奏をしていました。写真を撮っていたらファインダー越しにスタッフの方と目が合いバチを差し出され「叩いてみませんか!」と。スカートだけどやってみたがりの私、カメラを夫に預けスタッフの方に基本のリズムを教えていただき中央の大きな太鼓に合わせてリズムがドンドン早くなっていくと…。右のバチで何度も左のバチを叩いてし...

  12. 熊山英国庭園 - 花と小鳥の図鑑風

    熊山英国庭園

    ガゼボは青々としていました。

総件数:12 件

似ているタグ