起業のタグまとめ

起業」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには起業に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「起業」タグの記事(104)

  1. 角印とゴム印と名刺 - 開業までのマイストーリー

    角印とゴム印と名刺

    先日、商店街のハンコ屋さんで製作をお願いした角印とゴム印ができたので、引き取りに行ってきました。お店の52年選手のおばあちゃんは、店番をしながらテレビにかじりついてオリンピック放送を観ていました 笑ここにも、オリンピック選手から夢と希望をもらう人がいる。ひとしきり柔道の話で盛り上がり、出来上がった角印とゴム印を見せてもらいました。朱肉もお勧めのをくださいと伝えると奥の方へキビキビ歩いていき、...

  2. 口座開設 - 開業までのマイストーリー

    口座開設

    口座開設をするために、銀行に行きました。2つ開設したかったので、A銀行とB銀行に決めてまずは、A銀行へ。ただ、同期の仲間から「A銀行のビジネス用のネットバンキングは、会計ソフトと連携ができない。屋号付きの口座も使えないので意味がない」と事前に聞いていたので、個人名で口座開設し、仕事用だけれども、個人用のネットバンキングを使用したいと相談しました。彼女は開設ができたそうなので、その件も伝えまし...

  3. 開業届の出し直し - 開業までのマイストーリー

    開業届の出し直し

    2月に開業届を出したとき、青色申告申請承認書も一緒に提出しました。そのあと税務署の担当者から連絡があり、酒販免許を取得してから青色申請書を提出し直すように言われました。酒販免許を晴れて取得したので、青色申請書を提出しようと思いましたが、これは開業後2カ月以内でないと今年の分が間に合いません。でも、開業の日付を変えたくないのです。どうしたものかと相談しようと、税務署へ電話しました。担当者はひと...

  4. 英語教室の担当の方とお話 - 59歳女性。元教師。公立学校を退職して2年。就活・終活・くらしの日記

    英語教室の担当の方とお話

    フランチャイズの英語教室の方とお話をして来た。契約解消のお願いに上がった。週に一回の夕方から夜にかけての学習支援と、夏と冬の数日、数コマのスクーリング講師、週に二日ぐらいの英語教室。この3本立てで仕事をやって、その他の日は、丁寧に過ごす。今までの人生でやり残したことだった。そんな生活をイメージした、この3ヶ月。3月に精神保健福祉士の国家試験に合格して以来就活をして来たけれど、いくつも落ちてち...

  5. オンライン講座最終日 - 開業までのマイストーリー

    オンライン講座最終日

    オンライン講座の最終日でした。「人間関係の構築は、オンラインでもできる」先生が言っていました。私も、この状況でなかったら、オンラインで学ぶ機会はなかったと思いますし、先生の講座内容は工夫が盛りだくさんでした。他の受講生の方々と、会話ができる時間を設けたりと、一方通行ではないやり方でだからこその充実感でした。半年前は、ふわっとした感覚でスタートし、不安しかなかったのですが、今はそれが課題になり...

  6. ビブリオエッセー - 開業までのマイストーリー

    ビブリオエッセー

    産経新聞の、ビブリオエッセーが大好きです。本と、投稿者の方の人生が絡められたエッセーが面白くて、興味深いです。最近の記事は、81歳のコシノジュンコさんの本について書かれていました。目標が生きる力であり、やればできる。しかし本気でやる。新しい日々を謳歌したいと、84歳の女性の方が投稿されていて、前向きな内容がすごく力強かったので、心が動かされました。これからの人生で、今の自分が一番若いって誰か...

  7. 「副業」は簡単じゃない - 開業までのマイストーリー

    「副業」は簡単じゃない

    先日、オンライン講座での懇親会がありました。近くに住む者同士はリアルにお会いできましたのでとても有意義な時間になりました。今月で学びは終わりなので、改めてはじめましてだけどもうお別れなのです。実際に会ってみて、画面を通したままの印象そのもの、そのまんま!と笑い合い、不安な気持ちも共有できたりして生で会うことの重要さを強く感じました。必然的に、話は「これからの準備」となり、仕入先との契約、配送...

  8. すすめ、前へ。 - きっと良い日♪   占いブログ

    すすめ、前へ。

    皆さまいかがお過ごしですか?占い師の音羽結生子です。この頃、立て続けに起業や業務の方向性について占断する機会をいただきました。コロナ禍中、アフターコロナを見据えてのご相談。今ここの時点では、決まっていなくても決めつつあっても、決まっていても動きながら、変化に向き合う腹をくくって、前を向く一つのことにとらわれない気持ちの思い切った断捨離が新しいあなたの翼を広げてくれます。必要なことはそれぞれ違...

  9. 無事取得できました - 開業までのマイストーリー

    無事取得できました

    約束の時間に、税務署へ行きました。登録免許税30,000円をまず納めて酒類指導官とアクリル越しにお会いし、指示をいただきながらいくつかの書類に住所と氏名を記入していきました。全部終わったら、酒類販売免許通知書というものをいただきました。お酒を売るには免許が必要ということをふわっとではなく具体的に知ったのは今年の1月。マンションの場合は使用承諾書が要ることを知り、その日からずっと不安との共存で...

  10. 酒販免許 - 開業までのマイストーリー

    酒販免許

    税務署が開いた時間になって、いざ電話をしようとしてもちょっと怖くて。先に用事を片付けたりして、後回しにしようとしている自分がいました。だめならば作戦Bに移るのだから、その用意を少しだけしておこうとPCの画面はメールの画面にしてすぐ連絡をできるようにして。税務署へ連絡し、担当の酒類指導官に繋いでいただきました。「酒販免許取得の準備ができました。つきましては〇日にお越しください。」やったぁーと叫...

  11. 英語教室を開くことにした。 - 59歳女性。元教師。公立学校を退職して2年。就活・終活・くらしの日記

    英語教室を開くことにした。

    英語教室を開設することにした。契約書に印鑑を押した。起業、なんて言ったら、笑われると思うが、私にとっては、言い古された言い方ではあるが、清水の舞台から飛び降りる、って感じか。もう、ずっと、教員は、自分は無理、他に収入を得る方法はないか、と、探し続けて来た。英語教室を考え始めたのは、もう、10年以上前だったと思う。とうとう、実行することにしたのは、ただただ、理由は、以下の2つ1就職ができないか...

  12. 留守番電話にメッセージ - 開業までのマイストーリー

    留守番電話にメッセージ

    留守番電話にメッセージが1件ありました。酒類指導官からで、「えー、酒類の免許の件、免許の今後の件についてお電話させていただきました。また来週の月曜日にでもお電話いただけたらと思います」という内容でした。免許の「今後」って何!?いけるの?だめなの?メッセージを何度聞いてもそのお声は淡々としていてどちらの方向かは読めませんでした。暗記できるくらい聞きました。月曜日まで悶々と過ごすようにと言われて...

  13. ロゴが決まりました - 開業までのマイストーリー

    ロゴが決まりました

    ロゴが決まりました。妹に頼んでいましたが、小さい子供もいるので、ものすごく時間がかかりました。それでも妹に作成してもらいたかった。完成して嬉しい!です。二人姉妹で、昔から全く正反対。見た目も趣味も何もかも真逆。お互い違いすぎて、いつしか気を遣いすぎる間柄になってしまったような気もします。ザ・昭和の父は、私が大学に行きたいと言ったときは頭ごなしに反対で、女のくせに何をしに大学に行くんだと怒り、...

  14. 税務署から連絡が - 開業までのマイストーリー

    税務署から連絡が

    1ヶ月以上もお待たせしてすみませんと、酒類指導官から電話がかかってきました。「書類を確認しましたが、マンションの使用承諾書がないのでもらえませんかね」と、やっぱり聞かれました。嘘をついても仕方ないので、正直に答えました。「お願いしましたが、使用承諾書はお渡しできないと言われました。書類なんてなくても、商売をしたいなら勝手にされたらいいと思うよとは言われました。誰も親身にはなってくださらず管理...

  15. ビジネス話|お前の武器は何だ!? - 日々雑感!

    ビジネス話|お前の武器は何だ!?

    ここ3日間、「ビジネス話」としてブログを書いていましたら、クライアントTさまから電話がありました。Tさまの用件は『ブログに「お前の武器は何だ!?」の話を書いてよ』と言うリクエストでした。この話は、コロナクライシスになる前にTさまと酒席で時々ネタになる話です。(もう何回話したか分からないくらいです)オイラ的には何も面白くないし、事実を話しているだけですが、Tさまはこの話が大好物なんです。・・・...

  16. 自分で自分の船を漕ぐ - 開業までのマイストーリー

    自分で自分の船を漕ぐ

    昨日の講座での先生の話がとてもとても刺さりました。「寝てて楽して儲かる手法が知りたくてここに集って下さってる方は一人もいないこの不透明なご時世に自分の力で生きていきたいっていう一人で自分の船を漕いでいきたいっていう意志があるからこそここに集って下さっていると思うそれは苦労はたくさんあるけれどもストレスフルではない自分の成長のための苦労だと思って前に進んでいただいたらと思っています」その通りだ...

  17. 酒類販売管理研修に行ってきました - 開業までのマイストーリー

    酒類販売管理研修に行ってきました

    お酒は、生活・文化の一部として親しまれている一方で、他の一般食品にはない致酔性などの特性を有しているため、酒類小売業者には最新の法令知識を習得することが法律で定められています。研修は、あらかじめ日程を確認して管轄の酒販組合に連絡し、予約をして受講票が送られてきたら受講料\6,000を振り込み、参加します。去年はコロナの影響で実施がなく今年は時間を短縮しての研修ということで、本来ならば3時間の...

  18. そわそわしています - 開業までのマイストーリー

    そわそわしています

    酒販免許の申請書を提出してからもうすぐ一カ月が経つのでさすがに連絡がくるころだろうとそわそわしていますが、まだ何も音沙汰がありません。書類に不備があるので指摘されたら作戦Bにいきたいのにそれもまだずっと足踏み状態。。わかってはいるけれどきっと不備を指摘されたらショックを受けそうで、連絡がきてほしいようなきてほしくないような(どっちやねん)と自分でツッコミながらこの心理状況を観察することにして...

  19. 先輩のお話その2 - 開業までのマイストーリー

    先輩のお話その2

    今回の先輩は、すごくアクティブな方でFBでナイスアシストしてくれたりメールのやりとりも的を得ていて一番頼れるタイプな印象の方です。レスポンスがめちゃくちゃ早くて、それはとても人から信頼されることなので、常に尊敬しています。Zoomだと、遠く離れたところでもお顔を見て話ができるので本当にありがたいことです。「大事なのは、お客様を大切にするということ」そのやり方は、人それぞれだと思いますが、お客...

  20. 子育ては卒業 - 開業までのマイストーリー

    子育ては卒業

    ひとり娘が無事大学を卒業し、就職先もありがたいことに決まったので4月から半年間、入校のために寮に入ることはわかっていました。コロナの影響で、外泊が無理ともわかっていましたが、寂しくて泣いてしまいそうと思い、おびえていました。ちょうど1年前、自宅待機が続いたころに「副業」ということを考え始め、でもいつかはそれを「本業」にできる程の職業にしたい、でもそれは何だろうとモヤモヤしていた時期に今、目指...

総件数:104 件

似ているタグ