足利市のタグまとめ

足利市」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには足利市に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「足利市」タグの記事(23)

  1. お呼ばれ - きのう・今日・あした

    お呼ばれ

    足利学校に隣接する足利氏の先祖の館金剛山鑁阿寺(ばんなじ)を訪れてみました。鑁阿寺の本堂は国宝に指定されており本堂の屋根には左から五七桐紋、菊の御紋、足利二つ引紋が輝いて、ここが足利将軍家ゆかりの建築と改めて知ることも。足利の盛衰知るや夏イチョウ樹齢650年の天然記念物の大銀杏の隣にあるのは多宝塔。その他に鎌倉時代初期の鐘楼や重要な文化財も残っています。*******************...

  2. 足利学校 - きのう・今日・あした

    足利学校

    右の写真は図書館前にある楷樹(かいじゅ):ナンバンハゼの大木で中国孔子の墓所の楷樹の苗を育て大正11年に植えられた木で県の文化財指定。「水黽」は「あめんぼ」なりと字降松「あめんぼ」は「あめんぼ」なりとかなふりまつ水黽、水馬、あめんぼ:夏字降松(かなふりまつ)は読めない字や意味の解らない言葉を紙に書いてこの松の枝に結んでおくと翌日にはふりがなや注釈がついていたことから「かなふり松」と呼ばれるよ...

  3. 巨木の銀杏。 - sweat lodge @ blog

    巨木の銀杏。

    これまでもパワースポットなるありがたい寺社仏閣を観てきてそこに大概鎮座してる樹齢何百年の杉の木とか桜とか藤の樹がある。足利にも太さで言えば相当な存在感を放つ樹が銀杏の樹があります。杉の木から出る神々しさと比べるとどこか優しい感じと個人的に思う。北斗の拳で言えばラオウとトキのような感じかね。今っぽくなるとワンピースのゾロとサンジ君かね。これどうでもよかったね。で毎回見るたびに優しい感覚を貰える...

  4. 今月もあの山。 - sweat lodge @ blog

    今月もあの山。

    身体のなまりが気になって今月も地元の山をひと歩き。 天気予報は午後から雨につき 午前中に行って帰って来れるありがたい大小山アンテナコース。 気温も上がってきて若干汗ばむ感がまたありがたい。 大大先輩のおばちゃんのペースが速すぎて 後ろからのプレッシャーが赤い彗星のシャア並みで 焦って脚グネりかけてメンタルの弱さが露出した2月の一山。 「年に一度は自分の限界を超える」 っていうプレッシャーにも...

  5. 今月の一山。 - sweat lodge @ blog

    今月の一山。

    今年も景気よくMt.BIGSMALLの里山ハイクから山登り行ってきました。 定番のアンテナコース。 1月2日で正月休み中だったせい かかなり多くのハイカーさんが登っていて天気も良く 遠くにスカイツリーも見えてました。 なかなかいい出だしだったと思う。 今年も何か楽しみな山を見つけて挑めたら楽しいかね。

  6. 足利・虚空蔵院の繭玉祭り♪ - 『私のデジタル写真眼』

    足利・虚空蔵院の繭玉祭り♪

    お炊き上げ2019.1.13(日)足利市の虚空蔵院へ繭玉祭り毎年撮影に訪れているお寺だ。ブルーアワーになった♪春ヨ来い!♪LUMIX GX7MkⅢOLYMPUS M.ZUIKODIGITAL 12-40mm F2.8手持ち今日の撮りたて♪毎年撮りに来ているが何時も新しい発見がある。定点観測・・・続けるべし(;^_^A千数百枚になっていた(-_-;)・・・新しい発見があれば明日も続けてみます・・。

  7. 足利市からレッカー車でカギの無い不動車を廃車の引き取りしました。 - 廃車戦隊引き取りレンジャー

    足利市からレッカー車でカギの無い不動車を廃車の引き取り...

    足利市から不動車の廃車の引き取りです。アパート駐車場からの故障車の引き取りですが車のカギの無い不動車の状態でした。ドアも閉まったままの状態でした。ガラスを割って車内に入りキーシリンダーを壊してハンドルロックを解除しました。バッテリーを付けるとエンジンは始動したのでレッカー車には自走で載せる事ができました。廃車手続きでは他府県ナンバーで水戸ナンバーでした。手続きに必要な書類は準備してありました...

  8. 街中スナップ・・・見てるよ~♪ - 『私のデジタル写真眼』

    街中スナップ・・・見てるよ~♪

    画題:「見てるよ~♪」1/2sec -1.3EV F5 ISO200 LUMIX GX7MkⅢZUIKO9-18mm2018.12.8足利市内で所属写真クラブの撮影会だった。ここは市内のJRの踏切近くの街角。踏切警報が鳴り出した!って事は電車が来るぞ♪それじゃあと、閉まったシャッターから見てるメガネの女性と、踏切待ちしてるカップルをコラボしてみようと・・・電車はちょっと流し過ぎたか(...

  9. 栃木路紅葉めぐり~鑁阿寺~ (撮影日:2018/11/26) - toshiさんのお気楽ブログ

    栃木路紅葉めぐり~鑁阿寺~ (撮影日:2018/11/26)

    栃木路かけ足紅葉めぐり、足利市の2か所目は、鑁阿寺(ばんなじ)です。鑁阿寺は、足利氏の氏寺として、また国宝の本堂をはじめとして重要文化財の塔堂が多々あることで知られています。しかし、私たちのお目当ては大銀杏です。これも栃木県指定の天然記念物で、推定樹齢650年、樹高31.8メートル、堂々たる大木です。(下画は、木の東側にある参道から撮影)このみごとな銀杏の木がすべて金色になった様は圧巻です。...

  10. 栃木路紅葉めぐり~もみじ谷(2)~ (撮影日:2018/11/26) - toshiさんのお気楽ブログ

    栃木路紅葉めぐり~もみじ谷(2)~ (撮影日:2018...

    栃木路紅葉めぐりは、足利市織姫神社の裏手にある「もみじ谷」に来ています。ここの紅葉は、まさにピーク。酔いしれました。今思い返せば、頭上の紅葉を見上げて、ポカンと大口を開けていたかもしれません。よだれすら流していたかも…。真っ赤な紅葉の向こうに、赤と黄の紅葉、華やかなグラデーションです。木枯しが吹き、葉を落とすまでのわずかな時を輝かせているかと思うと、いとおしくなります。緑色の背景に浮かぶ赤い...

  11. 栃木路紅葉めぐり~もみじ谷(1)~ (撮影日:2018/11/26) - toshiさんのお気楽ブログ

    栃木路紅葉めぐり~もみじ谷(1)~ (撮影日:2018...

    小春日和に誘われ、出かけた栃木路の紅葉かけ足めぐり。佐野市金蔵院、栃木市の出流山万願寺と経めぐり、やってきたのは足利市。最近は毎年のようにやってきています。まずは、織姫神社裏手のもみじ谷公園です。その前に、境内にあるそば屋「蕎遊庵(きょうゆうあん)」で腹ごしらえです(撮影はすっかり忘れてました😅)。足利はそばの名店の多いところですが、このお店もその一つです。なかなかよ...

  12. ココファームワイナリー収穫祭2018♪ - 新 LANILANIな日々

    ココファームワイナリー収穫祭2018♪

    昨日の土曜日と、今日は栃木県足利市にあるワイナリー、ココファームの収穫祭。地面が冷たいかな~と思いダイソーでこれを購入これ、優秀ですよ~大崎駅を4時58分発の山手線上野駅、5時35分発宇都宮線、小金井行きに乗り久喜駅で乗り換え、6時28分の舘林行舘林駅で乗り換え、6時59分発の伊勢崎行きにのり7時15分、足利市駅に到着!運よく、すぐにタクシーが来て「どなたかココファームまで行く方~」と聞いた...

  13. 鑁阿寺。 - sweat lodge @ blog

    鑁阿寺。

    この前久々に行った鑁阿寺。ここも勝手にパワースポットって思ってます。樹齢が三桁確定な銀杏と建物。ここの境内にあるイモフライ屋さん。なんとも美味しいイモフライ。行ったらまた買おう。水曜日休みだけどね。最近寺社仏閣行くと何か落ち着くこの感覚はなんだろうと?これきっと小さいころ尾曳神社で遊んでたからかなと思う。う~んなかなかおじさんになったな(笑)今はさらに境内に咲いてる花にも目を向けるようにな...

  14. スナップで足利市内を撮り歩き・・・テーマは画面構成をどうする?(3) - 『私のデジタル写真眼』

    スナップで足利市内を撮り歩き・・・テーマは画面構成をど...

    例えばこんな・・・向こうから来る自転車の人物を追ってみた。画面の何処に配置するのがいいのか?↑未来過去↓この日、渡良瀬川を吹き抜ける冷たい風。こんな防寒仕様の方も居られる♪市内の幹線道路の今時珍しい両毛線の踏切は、通勤してた時、時々延々電車が通過するのを待った記憶が蘇る♪歩いて渡るのは初めて・・・カメラを足元まで降ろしてバリアングル液晶モニターを見ながら自転車が来るのを予測して連写した中から...

  15. スナップで足利市内を撮り歩き・・・テーマは画面構成をどうする?(2) - 『私のデジタル写真眼』

    スナップで足利市内を撮り歩き・・・テーマは画面構成をど...

    こんな建物を見付けるとシャッター押してしまう。水平維持でも撮ってみたものの、一向に面白く無くて・・・やっぱり傾けてみた(^-^;これで結構色んなモチーフの配置には気を付けて・・・右下のマンホールの蓋も重要・・・ナンテ♪道の暗さと左方の屋根と空の明るさとの対比も視野に入れているんだけど・・・左斜め半分が明る過ぎか、全体にもうちょっとローキーにすべきだったかな。後、人が来たり、車でも通ればそれも...

  16. 草雲漫画帳。 - 馬耳Tong Poo

    草雲漫画帳。

    先日足利へ立ち寄った際購入したもの。田崎草雲、1815年11月15日(文化12年10月15日)~1898年(明治31年)9月1日。日本画家で足利藩誠心隊の中心人物にして日本における異種格闘技戦第一号。なんと草雲16歳の時の作品だそうで、当時の武家社会を痛烈に皮肉った漫画がまとめられていて、新聞諷刺画家としてもイケてたんじゃないかと思ったり。↓気が向いたらどぞ。

  17. 大銀杏の黄色に染まる鑁阿寺の秋 - 『私のデジタル写真眼』

    大銀杏の黄色に染まる鑁阿寺の秋

    2017.11.21足利市の鑁阿寺へ。ここの天然記念物の大銀杏のパワーを貰いに♪周辺は公孫樹の葉で黄色の絨毯になっていた。まだまだ膨大な数の黄葉で覆われる巨人は、訪れる人を見守っているかの如き大日様だ。と、思う♪鑁阿寺(ばんなじ)は、真言宗大日派の総本山で本堂は国宝だ。この公孫樹は樹齢600年近い樹高30mと言われる巨木。何時か黄葉の見頃に撮ってみたいと思っていて、なかなか出来ていなかったけ...

  18. 足利市 もみじ谷 (撮影日:2017/11/21) - toshiさんのお気楽ブログ

    足利市 もみじ谷 (撮影日:2017/11/21)

    足利市街の北西部にある足利織姫神社。その裏手にもみじ谷公園はあります。2014年11月23日に初めて訪れて、そのときの美しさが脳裏にはっきりと刻まれていました。しかし、今日の紅葉は、ピークがずれているせいか、出来ばえがよくないのか、3年前の紅葉には及びません。その時の様子も記事にしていますので、覗いてみてください。まずは、織姫神社の様子です。裏手の緑に朱の建物が映えてます。高台にあるので市街...

  19. 渡瀬橋 - ティダぬファの雑記帳

    渡瀬橋

    iPhone SEねーねーと足利市に集合、レンタサイクルで観光しました。なぜ足利市か?そこには森高千里の歌う「渡良瀬橋」があるから。行ってみたいと思いながらなかなか行けず、やっとたどり着く。もちろん、ねーねーと旅するのが第一なのですけどね。ねーねーとまたどこかへ遊びに行く約束もしました、良い旅でした!

  20. 足利市から不動車をレッカー車で廃車の出張引き取りしました。 - 廃車戦隊引き取りレンジャー

    足利市から不動車をレッカー車で廃車の出張引き取りしました。

    足利市から不動車の撤去です。自宅駐車場に車検が切れて数年放置していた車でエンジンがかからなくなってタイヤもパンクした状態でした。レッカー車のウインチでそのまま不動車を荷台に引っ張りあげて引き取りは終了です。廃車手続きでは手続き済みでしたので車を解体後に解体証明書を郵送して手続き終了です。車をウインチで引っ張ってます。足利市のレッカー車での不動車や故障車の廃車の出張引き取り無料相談はこちら

総件数:23 件

似ているタグ