足周り・ブレーキのタグまとめ

足周り・ブレーキ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには足周り・ブレーキに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「足周り・ブレーキ」タグの記事(23)

  1. EF66形機関車について 第8話 最終回 - 鉄道ジャーナリスト blackcatの鉄道技術昔話

    EF66形機関車について 第8話 最終回

    JR貨物とJR西日本車で装備が異なることに分割民営化により、貨物機関車が共用で客車列車を牽引することが原則として無くなった結果JR貨物と西日本では機関車が独自の進化を遂げたことは昨日お話した通りです。コキ10000系(ワキ10000・レサ10000を含む)貨車が老朽化で廃止されたこともあり、直通管を連結器で直接つないでいた貨車も無くなり、JR貨物。JR西日本とも機関車側の配管を撤去してしまい...

  2. EF66形機関車について 第7話 - 鉄道ジャーナリスト blackcatの鉄道技術昔話

    EF66形機関車について 第7話

    国鉄分割民営化と EF66分割民営化で、国鉄は旅客会社と貨物会社を分離されました。旅客会社は6社に分割することで地域性を持たせた反面、貨物会社は全国一律の組織として運用されることとなり、機関車の運用も大幅に変更されることとなりました。昭和61年(1986年)11月1日付で、将来の旅客会社と貨物会社に分離のための措置が講じられ、EF66の一部(EF66 17~20・28・30~39・901)が...

  3. EF66形機関車について 第6話 - 鉄道ジャーナリスト blackcatの鉄道技術昔話

    EF66形機関車について 第6話

    EF66のブルトレ牽引まで本来は、貨物用として計画された機関車でしたが、鼻筋の通ったそのスタイルから、鉄道ファンの間でも常に人気は高く、昭和44年に、ブルーリボン賞を受賞しています。当時から、ブルートレインを牽引して欲しいという要望は強くありましたが、国鉄当局としては EF66という機関車は、あくまでも、1000tの貨物を100km/h 以上で走行させるための機関車であり、たかだか500t ...

  4. EF66形機関車について 第5話 - 鉄道ジャーナリスト blackcatの鉄道技術昔話

    EF66形機関車について 第5話

    EF90の試験成果と量産車の登場EF90は、昭和41年9月の落成以降、10月から年内いっぱいは種々の試験に供された後、EF65重連と一緒に特急貨物の運用に充当され、運用試験が続けられました。9月6日の落成、その後の展示会を経てからは本格的な試験が続けられたことが判ります。画像 wikipediaEF66 1~20(第1次量産車)私見の成果を踏まえ、昭和43年7月から第1次量産車が製造されまし...

  5. EF66形機関車について 第4話 - 鉄道ジャーナリスト blackcatの鉄道技術昔話

    EF66形機関車について 第4話

    試作車EF90の誕生試作車EF90は、昭和41年9月に川崎重工で製作され、吹田第二機関区(第一は蒸気機関車)に配置されました。EF90 試作車機関車の特徴(共通関係)EF90(66)形の特徴は、あの独特のマスクと言えるでしょう、もちろんデザイン優先で作ったわけでなく、高速貨物輸送を行うことから見通しの確保及び衝突時の安全等の機能を追求する中で創出されたデザインです、いまだ工業デザインという言...

  6. BHレガシィ ドア、フェンダー、ブレーキディスク 廃却 - 青いそらの下で・・・

    BHレガシィ ドア、フェンダー、ブレーキディスク 廃却

    年末大掃除のスタートで、廃材処分・右フェンダー・右後ろドア(ガラス・内貼りは取り外し)・フロント・ディスクローター・フロント・ドライブシャフト・プレオのマフラー合計:50kg150円 くれた!人間が乗って、ガソリン満タンで1,630kgまあまあ合ってる?

  7. EF66形機関車について 第3話 - 鉄道ジャーナリスト blackcatの鉄道技術昔話

    EF66形機関車について 第3話

    暫定的措置として機関車としては、完全に新設計となるため、41年の特急貨物には間に合わないことから先にも記しましたが、前年から製造を開始していた EF65形機関車を重連で使用することとしました。具体的には、下記の装備を取り付けることにしました。高速貨物用貨車牽引用の設備として重連総括制御機能空気管付き密着自動連結器 連結器の自動復心装置編成増圧装置電磁自動空気ブレーキへの指令機能の装備を追加し...

  8. EF66形機関車について 第2話 - 鉄道ジャーナリスト blackcatの鉄道技術昔話

    EF66形機関車について 第2話

    昨日に引続き、機関車登場の背景について語らせていただきます。なお、EF66は、京都鉄道博物館に保存されている他、大宮の鉄道博物館にも保存されています。EF66と言いますか、最高速度100km/hで走行できる貨車が誕生するまでは、85㎞/hが最高で、2軸貨車は75㎞/hにその速度が制限されており、高速道路の延伸などを考えると貨物列車の改善は急務と言えました。博多港から大阪市場まで21時間30分...

  9. EF66形機関車について 第1話 - 鉄道ジャーナリスト blackcatの鉄道技術昔話

    EF66形機関車について 第1話

    この記事は、小冊子として以前に頼まれて書いたものですが、日の目を見ることが無かったので改めてこちらでアップさせていただこうと思います。EF66形機関車についてはじめに 機関車登場の背景試作車登場暫定的措置として試作車EF90の誕生機関車の特徴(共通関係)走行関係車体関係運転関係EF66 1~20(第1次量産車)EF66 21~55(第2次量産車)運転台関係補機類EF66 の...

  10. BHレガシィ フロントブレーキ シム追加 - 青いそらの下で・・・

    BHレガシィ フロントブレーキ シム追加

    7年前を思い出すと、パッドに「片面黒いシム」が貼り付けてあって、それを無理やりはがした記憶がある。ということは、やっぱり純正の三角シムは必要という結論に。ジャッキ(アルミだけど20kg以上ある)を出してくるのが面倒で、車載ジャッキで作業。下の黒いシムは、パッドに貼り付けてある。上の三角のシムは純正?とりあえず、付けてみる。こんな感じに装着。DIXCELのパッドに付いていた赤茶色のグリースは拭...

  11. BHレガシィ リア・ブレーキ 鳴き止め - 青いそらの下で・・・

    BHレガシィ リア・ブレーキ 鳴き止め

    ブレーキパッドを左右入れ替えて数週間。一度バックすると、次に前進した時、キィーーーーー!強くブレーキをかけると収まるけど、弱いと、泣き続けるのだ。あまりに大きな音なので、カッチョ悪い。キャリパーのO/H時、汚れ防止で、鳴き止めグリースは最小限にしてたんだけど、ブレンボちゃんは許してくれんかった。追加で鳴き止めグリースを塗り塗り。ジャッキや工具をすべて片づけて、タイヤを付けて、ちょっとお出かけ...

  12. BHレガシィ トー調整 - 青いそらの下で・・・

    BHレガシィ トー調整

    車検で-2mmだったトー。雨が降り出す前に、ササッっと、調整やっちゃいます。この状態で、もぐりこめばOK!ハンドルは傾いてないので、両側を少しずつOUT方向へ調整。右側シャフトを15度ぐらいOUTへ。供回りするので、手が3本欲しい、、、。左側も同様に。ちょっと走ってみて、、、あ、いい感じ♪でも、やりすぎた?機会があれば再調整かな?

  13. BHレガシィ リアのブレーキパッドを 左⇔右 まとめて交換 - 青いそらの下で・・・

    BHレガシィ リアのブレーキパッドを 左⇔右 まとめて交換

    リアのブレーキパッド外側と内側で減り方が均一じゃなくて、外側のほうが減ってる。出来れば、今後交換したくない。片側の外側と内側を入れ替えると、回転方向が変わってしまうけど、左右の2枚をセットで交換したらOKじゃん!ローターはきれいだから影響は少ないはず。ゴゾゴゾと交換。ついでにエア抜きも。ついでに、バルブコアも交換。黒:一般品(-20~+100℃)     ↓赤:耐熱品(-54~+140℃)走...

  14. BHレガシィ タイヤ入れ替え & 交換 - 青いそらの下で・・・

    BHレガシィ タイヤ入れ替え & 交換

    タイヤの入れ替えで~~~す!いつもお世話になってるフィールスさんへ持ち込み。レンタルピットで自分でやるより安いのだよ。バルブコアとパッキンも交換。パッキンは12年間交換してなくて、フィールスさんに相談したら「交換しましょう」って。部品は持ち込みです。ホイール形状が、ノーマルでもリバースでもない左右対称。タイヤとの相性も悪かったらしくビードが乗らない。かなり悪戦苦闘。でもって、廃タイヤ込で、¥...

  15. BHレガシィ リアブレンボ 取り付け - 青いそらの下で・・・

    BHレガシィ リアブレンボ 取り付け

    朝 5時40分 作業開始ジャッキアップしてウマ掛けて、、、爽やかな朝~~~♪ って言いたいが、すでに29℃。 あぢぃ~~~!キャリパーの取り付けは2本のボルトだけ。でも、ブレンボはエア抜きが2か所ある。作業時間短縮のため、2本のワンウェイバルブ装着。ゴムハンマーでキャリパーを叩きながら、10回ブレーキを踏んだらフルード補充を何回も繰り返す。約0.5Lのフルードを使って一応完了。しばらくして、...

  16. BHレガシィ リアブレンボ シール交換 - 青いそらの下で・・・

    BHレガシィ リアブレンボ シール交換

    間違ったシールキットを買って、不動車のままのBHレガシィ君。やっと正規のシールキットが到着。スバル品番:26697FE000サイズを確認してから作業開始。付いていたシールを引き抜く。新しいシール品番は同じ。中のシールも外して、、、グリースが付属してなかったので、ラバーグリースを塗り塗りして、シールを取り付け。ピストンにもグリースを塗って、シールを取り付けて押し込む。出来た!パッドも付けてしま...

  17. BHレガシィ タイヤ買ったぁ~~~  - 青いそらの下で・・・

    BHレガシィ タイヤ買ったぁ~~~ 

    タイヤが来た!タイヤを買うと必ず運送会社から電話がある。「部屋に持って行っていいですか?」初めての方向性の無いタイヤ。TOYO PROXES SPORT 215/40ZR18今まで、DUNLOP DIREZZA DZ101     ↓GOODYEAR REVSPEC RS-02     ↓DUNLOP DIREZZA DZ101     ↓    今回 とりあえず並べてみる。以前のような華や...

  18. BHレガシィ ブレーキがないので動きませ~~~ん  とほほ - 青いそらの下で・・・

    BHレガシィ ブレーキがないので動きませ~~~ん  とほほ

    リアのブレーキをO/Hしようとして、日産用のシールキットを購入どこかで流用可能と書いてて、深く調べることなく、日産が一番安いと、、、。一応確認のため、外す前にチェック。まあまあ同じ大きさなのでOKでしょ!ブレーキホースを外して、ダイソーのクランプでフルード漏れを止めて,キャリパーを外して部屋に持ち帰ってジャブジャブ洗浄シールを交換しようとしたら、 ・・・・・・・・・・・サイズが全然違う。ピス...

  19. BHレガシィ タイヤのトレッド面が膨らんでるじゃん! - 青いそらの下で・・・

    BHレガシィ タイヤのトレッド面が膨らんでるじゃん!

    10日ぐらい前から、ハンドルがタイヤの回転に同期してぶれる。ハンドルを離すと左へ、、、、、、、空気圧、トーは正常。それもあって、ブレーキローターを交換したけど、変わらんし、、、車体が上下にゆれるようになってきた。左前が怪しい。タイヤかハブかハブベアリングかステアリングギヤボックス???ジャッキアップして回してみる。ん? タイヤがでかくなった?外して回してみる。トレッド面の内側が膨らんどる。横...

  20. BHレガシィ フロントブレーキ ローター&パッド交換 - 青いそらの下で・・・

    BHレガシィ フロントブレーキ ローター&パッド交換

    9時には30℃になるらしい。9時半には陽が当たるので、早起きして作業開始。ローター&パッド交換とフルード交換(前だけ)ブレーキフルードのタンクから、フルードを吸い出しておく。ピン、バネを外したら、キャリパーセパレータでピストンを拡げ、ブレーキパッドを外す。キャリパーを外せばローターも外れる。キャリパーを吊るヒモを忘れたので車内を探して適当に吊る。ピストンのチェック。それぞれ動いてるのでOK!...

1 - 20 / 総件数:23 件

似ているタグ