足場解体のタグまとめ

足場解体」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには足場解体に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「足場解体」タグの記事(5)

  1. 岩見沢市庁舎建てかえ、vol11 - 『文化』を勝手に語る

    岩見沢市庁舎建てかえ、vol11

    工事も終盤、やっと足場が解体されたと思ったら、ガラスのカーテンウォール部分にまた足場がかかった。一度足場がなくなった状態で見たとき、「おやっ!」と思ったのだ。矢印の目隠しになる白い部分が、どうもおかしい。膨らんでいたりして、どうみても均一に見えないのだ。どう対処するのかな、と思っていたら案の定また足場がかかった。やっぱりガラスを外して調整しているらしい。想定外だったのではないか。余分な出費は...

  2. 岩見沢市庁舎建てかえ、vol10 - 『文化』を勝手に語る

    岩見沢市庁舎建てかえ、vol10

    足場が完全に撤去されて全体像が現れ、外構工事が始まった。相変わらず初代首長高柳さんが見守っている。同時にアクセスルートの変更も行われていて、正面ルートが通行止めになった。今までAのルートが優先だったのに(能勢市長時代に変更された)、またBのルートが優先になるらしいのだ。いつのまにかマップのCの横断歩道が消されてなくなって、向こうに渡っていけない。Aルートの車正面入口は歩行者だけの入口になるら...

  3. 岩見沢市庁舎建てかえ、vol9 - 『文化』を勝手に語る

    岩見沢市庁舎建てかえ、vol9

    前回に続き足場解体が続く。相変わらず初代首長高柳さんの銅像が見守る中、南面のレンガタイル部分の外壁が現れた。外構工事も始まったいるようだ。真夏日が続く中、西面のリブ状の壁の意味がわかった。夕方車で前を走っていたら、強烈な西陽が照りつけている。そうか、この西陽を防ぐためなんだ。外部はどうやらエントランスロビーのガラスのカーテンウォールを残すだけらしい。

  4. 岩見沢市庁舎建てかえ、vol8 - 『文化』を勝手に語る

    岩見沢市庁舎建てかえ、vol8

    建設現場は部外者立入禁止。当然ぼくの写真も工事区域外から撮ったものになる。冬季養生も兼ねてすっぽりと覆われていた建物が、半年ぶりくらいに姿を現した。初代首長の高柳氏の銅像にもお披露目したことになる。右の白っぽい部分が、エントランスロビー側になる。その左側、外壁カーテンウォールの仕上げが、ちょっと地味っぽい。完成パースのイメージからは、だいぶ雰囲気が違って見える。まあ、完成形はどうなるかだろう...

  5. 内部造作-中の島の家 - rustic+factory

    内部造作-中の島の家

    桜の季節がやってきました。どうもこんにちはtakeです。白石川の一目千本桜も昨日満開になったようです。見に行くなら、やはり電車でしょうかねぇさて!「中の島の家」は、まもなく足場が外れようとしております!この瞬間がいつも楽しみ♪外壁はトーンを落とした色調でまとめ、内部の仕上げは対照的に明るく開放的な色調でまとめました。内部は大工さんの造作工事中。r+fでは初めてかな?床はメープル材ですユニット...

総件数:5 件

似ているタグ