身体感覚のタグまとめ

身体感覚」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには身体感覚に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「身体感覚」タグの記事(103)

  1. 転倒予防の日 - カミナリハリナミカ?

    転倒予防の日

    今日は10月10日。以前であれば、体育の日ですが、体育の日は現在第2月曜日。今朝ニュースでやっていましたが、「転倒予防の日」だそうです。語呂もいろいろ考えますね。転倒により、骨折をして、寝たきりになる。こういうことも少なくありません。ですから転びにくいからだ、環境を作るというのはとても大事なことです。筋力アップ、余計なものを床に置かない、段差をわかりやすいように蛍光テープなどを貼る。こういっ...

  2. 重たいということ - カミナリハリナミカ?

    重たいということ

    泥酔している人を抱えると、いつもより重たい、そんな経験ありませんか?これ、どう考えます?力が抜けているから。芯がなく下に沈む感じがあるから。というのもあるけど、湿邪の影響も間違いなくあるでしょう。湿をさばくと、ベッドに寝ている状態で相手の脚を持ち上げる感じの重さが違います。患者さんにはできないけど、うちの妻の治療をする前に、寝っ転がっている僕の上に乗ってもらい、全体の重さを感じ、治療をした後...

  3. 舌本 - カミナリハリナミカ?

    舌本

    少し前に「舌」に着目していることを書きました。舌診のことではなく、運動形態としての舌に。もちろん舌診は常に意識していることですが。東洋医学としても、経絡の流れにおいて舌が関わるところは多いとも書きました。その中に「舌本」という言葉が出てきます。「漢方用語大辞典」で調べると、舌根部のことであることがわかります。ここでいう舌根部はどこを意味するのか。舌診でいう舌根は目で見える舌の奥側。先が舌尖、...

  4. タオルギャザーをもう一度 - カミナリハリナミカ?

    タオルギャザーをもう一度

    僕がまだスポーツトレーナーとしての活動をしていたころ、足関節捻挫などのリハビリにおいて、「タオルギャザー」というメニューがありました。今でもあると思います。現役で競技をしていた頃からありましたからね。足の指を使って浴槽タオルくらいのものを、たぐり寄せる。ギャザーの状態にしていくわけです。これ、自分がやる方のときは、まるで有用性がわかりませんでした。なぜかというと、簡単にできるから(笑)何がよ...

  5. ホッとする - カミナリハリナミカ?

    ホッとする

    寒いとき、あったかい部屋に入るとホッとしますね。暑いとき、涼しい部屋に入ってもホッとします。両方ともゆるむわけです。寒くても暑くても身体は緊張状態を作っているということです。外界に対する肝気の突っ張りです。だから暑過ぎる状態でずっと過ごしていると、肝気鬱滞結状態になり、肝鬱気滞へとなっていくわけです。でも涼しいくらいでいいのに、入った途端「寒い!」って思うところありますね。これも緊張をつくり...

  6. 立っていること、座っていること、寝ていること - カミナリハリナミカ?

    立っていること、座っていること、寝ていること

    大概において我々が鍼治療をするとき、患者さんにはベッドに横になってもらっています。なぜかというと、それが患者さんにおいてもリラックスしやすいし、我々も診やすいからです。負担がかからないというのはまず第一にありますからね。でもそれとともに、より治るための状態か、鍼が効きやすい状態か、ということも考慮する必要があると思います。立った方が効くのならばそうした方がいいですよね。またこうも思います。寝...

  7. 「会陰」を意識する - カミナリハリナミカ?

    「会陰」を意識する

    「会陰」というツボがあります。鍼灸師ならば誰もが知っているけど、まずほとんどの人が治療点として使ったことはないと思います。もちろん僕もです。僕は使ったことがある、と言いたいわけではありません。場所は男性ならば肛門と陰嚢の間。前陰と後陰の間ということで会陰。ここは任脈、督脈、衝脈の起点となると、「鍼灸大成」には記してあります。存在としてはめちゃめちゃ大事なところ。ここから頭まで軸が通った感じと...

  8. いいものは残る - カミナリハリナミカ?

    いいものは残る

    世の中ブームというものがあります。あれがいい。これがいい。とあっても、少し時が過ぎると消えていくものがいろいろあります。健康ブームというもの自体は、コロコロ変わりながらも、常に人の関心事ではあるので消えていくことはありませんが、そういえばそんなものあったなぁ、と思うものも多いです。僕の中でも勝手にブームというものはあって、一過性で終わるものもあるけど、根強く残るものもあります。ブームじゃなく...

  9. ちょっとした風邪 - カミナリハリナミカ?

    ちょっとした風邪

    風邪というと、熱が出て、寒気がして、咳が出て、鼻水が出て、頭痛がしてなどの症状を伴うことが多く、逆に言うと、そういうことがあまり気にならないと、風邪をひいたという自覚がなかったりします。少しいつもより温まりづらい。ちょっと喉が痛い。少し怠い。そんなことが風邪の症状だったりもします。エアコンが効いてると、直接当たらなくても、寒さは下に行くので足元が冷えやすい。この時期は暑くなりだして足元を出し...

  10. 乗り物酔いの方向 - カミナリハリナミカ?

    乗り物酔いの方向

    乗り物酔い。一般的に日常生活に支障が出ることが少ないから、放っておかれることが多い症状ではあります。必要なときに酔い止めを飲むことで済まされたり。でもこれを治しておくと、いわゆる上逆する他の諸症状も落ち着くことになるし、精神的に安定しやすくなります。でも乗り物酔いって様々で、あらゆるものが苦手な人もいれば、飛行機は大丈夫だけど、車はダメとか、船はダメだけど、車は大丈夫とか、実に多種多様です。...

  11. 足の指はかくあるべき - カミナリハリナミカ?

    足の指はかくあるべき

    足はからだを支える土台です。ですから言うまでもなくとても重要なところ。足の崩れは全身に影響を及ぼします。母趾は重心には母趾球が大事だとよく言われ、重要視されることが多いですが、僕の中では同等以上に小趾、小趾球が大事だと思っています。ですから、足のツボの反応だけでなく、指の動きや形状も診るのですが、小趾が反らない人が結構多いです。曲がったまま伸びないという人も少なくありません。小趾が使えていな...

  12. 「手」の追求 - カミナリハリナミカ?

    「手」の追求

    我々の診断は多くは「手」によってなされます。視覚的に行う診断もありますが、視覚障害者も生業としておられるように「手」がメインです。ですから体表からのありとあらゆる情報をキャッチできるためにも、「手」を「良い手」にすることは常に考えています。何をもって「良い手」とするか。ひとつには柔らかいこと。それでいてしっかりしていること。正確に情報をキャッチするためには、硬いと絶対に無理です。相手のからだ...

  13. これまた久々に、、、 - カミナリハリナミカ?

    これまた久々に、、、

    「最近走ってないなぁ」そう感じたら、やっぱり走るしかないですよね。思いたったら即やった方がいいので、今朝思い立ち、隅田川沿いを走ってきました。堤防の内側、自転車の通行もないので、ここはランニングをしているか、ウォーキングをしているか、通勤の道として利用しているか、ペットの散歩をしているか。そんな人たちの使う道です。通る人を見ているだけでも興味深いです。「見る」ではなく、「診る」をしているので...

  14. 治療は、、、くすぐる?? - カミナリハリナミカ?

    治療は、、、くすぐる??

    「治療をする」というと、何か改まった感じを受けますが、ちょっとしたことが治療になったりもします。昨日家に帰ると、中1の次男がお腹が痛いと言っていました。痛い場所はお臍の下あたり。本人の感覚では「ぐーっ」と鳴ったら治るような気がする、とのこと。楽な体勢は四つん這いくらいの状態。触るとやけにくすぐったがり、笑いこけます。直観的に、「これはくすぐれば治るな。」と思いました。中学校に入り、部活は吹奏...

  15. しゃがむという動作 - カミナリハリナミカ?

    しゃがむという動作

    普段何気なく行う動作。あまり意識せず行っていると思いますが、不自然な使い方をしている人も多く、それが障害の原因になっていることは多々あります。それを確認するために、「しゃがむ」という動作をしてもらうことをよくします。実は「しゃがむ」という動作にも癖はでます。そして、いいしゃがみ方、悪いしゃがみ方、というものはあります。からだに対する負担が大きいかそうでないか、という観点です。力を入れてしゃが...

  16. チャンス到来! - カミナリハリナミカ?

    チャンス到来!

    昨日思いがけずチャンスが舞い降りてきました。からだに対する理解が深まるチャンス。なにか、、、自分自身の「痛み」です。足底の痛み。フットサルを前日久々にやり、昨日の昼はピカピカの小学1年生のサッカーのコーチ。最近やっていなかった基本のボールタッチやドリブル練習を一緒になってやっていました。そこから阿波おどりの練習。そして長男の試合観戦をしに車で移動。という流れの中で、阿波おどりの練習中に違和感...

  17. 喉にも左右がある!? - カミナリハリナミカ?

    喉にも左右がある!?

    風邪をひいたにせよ、他の原因にせよ、喉が痛いという経験はほとんどの人が経験あると思います。何がその痛みの原因か。それを考えることはもちろんなのですが、左右どちらに痛みが出ているのか、というところも大事です。これを患者さんに聞くと「えっ?、どっちってあるんですか?真ん中だと思いますが、、、」というような応えが返ってきます。そこで右に向いて「ゴクリ」、左に向いて「ゴクリ」とツバを飲み込んでもらい...

  18. 想いを馳せる - カミナリハリナミカ?

    想いを馳せる

    僕はこういう仕事をしているので、他人のからだだけでなく、しょっ中自分のからだと向き合っていますが、現代に多いパソコンに向き合って仕事をしているような環境下だと、そういう状況は作りづらいでしょうね。そういう向き合う環境の中でやっと気づくことがあるのですから、忙しくパソコンと向き合っている中で気付けというのは無理があると思います。でも、そういう向き合う時間というものを作ってほしいですね。ヨガでも...

  19. ツボの理解 - カミナリハリナミカ?

    ツボの理解

    体表観察のレベルが上がってくると、それまでそこまで気にならなかったツボが気になってくる。師匠がおっしゃっていたツボの効用が理解できてくる。「このツボは〇〇の効果がある」と師匠が書いた本に書いてあっても、そういうように見えていなければ、そんな効果を出すことはできない。見えるものが広がると世界が広がってくる。さらに広げていかねば。当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますありがとうございます!

  20. 食べ放題 - カミナリハリナミカ?

    食べ放題

    先日久々に家族で「食べ放題」に行きました。しゃぶしゃぶの食べ放題。義父や義妹夫婦と食事をすることになり、心置きなく肉を食べたい要望があったので、たまにはいいかなということで。学生の頃はもちろん行きました。アメフトをやっていましたし、かなり食べてましたからね。でも食べ過ぎない、無駄に食べないということを今は心がけていますし、子どもたちにもそういうように言い聞かせて育ててきました。残さず食べると...

総件数:103 件

似ているタグ