輸入のタグまとめ

輸入」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには輸入に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「輸入」タグの記事(999)

  1. 天窓の防水安全点検・補修 - 只今建築中

    天窓の防水安全点検・補修

    台風が接近するシーズンを前に、三重県四日市市の輸入住宅で、ベルックス(Velux)のトップライトのメンテナンスを行いました。回転する建具の周囲には、気密パッキン材のウェザーストリップが付いていますが、どうしても10年くらいで劣化してきます。また、アルミカバーの内側に施してある防水処理やガラスの周囲も劣化して雨水が入りやすくなるのです。建物で最も環境的に厳しい屋根にあるトップライトですから、屋...

  2. 国産の網戸は、10年持たない? - 只今建築中

    国産の網戸は、10年持たない?

    こちらの写真は、とある輸入住宅のサッシに取り付けられている網戸です。今回、お客様から全てのサッシの網戸の張替えについて、ご相談を頂きました。通常輸入の網戸には、耐久性の高いグラスファイバー製のスクリーンが使われるのですが、どうやらこちらは国産のプラスチック製のものが張ってあるようです。プラスチックの網は、安価ですが10年もしないうちに所々破れてきてしまい、早々に張替えが必要となります。猫や犬...

  3. 夏を迎えて、ガレージドアの相談が増えてます - 只今建築中

    夏を迎えて、ガレージドアの相談が増えてます

    ここ最近、ビルトイン・ガレージドアのメンテナンスの問い合わせが、何件もありました。遠く兵庫県や伊豆半島、近くは三重県のお客様。写真のガレージドアは、ドアを開くことは可能だが、閉まらないという不具合です。その他の相談は、電動オープナーが壊れてしまったということでした。ここの処、ガレージを施工出来る全国の職人さんたちの数が減ってきて、関東圏や関西圏でちゃんとやれる人がいなくなっています。勿論、そ...

  4. 塗装が剥げた玄関コラム - 只今建築中

    塗装が剥げた玄関コラム

    輸入住宅の玄関ポーチに立てられた飾り柱のフルーティッド・コラム(柱の周囲にリブが彫られたタイプの円柱)ギリシャ・ローマ時代のデザインは、いつの時代も美しさの原点ですよね。でも、5年前に塗り直しされた柱が、こんな感じになってしまったので、何とかしたいという相談を頂きました。通常のコラムは、強度を出す為に芯に塩化ビニールの太い管を入れて作った硬質ウレタン製のものなんですが、こちらは珍しく木製のも...

  5. 窓周りのモールディング - 只今建築中

    窓周りのモールディング

    名古屋市天白区の外装リフォームの現場で、輸入サッシの周囲に幅10cm程度のモールディング(トリム)を取り付けたという記事を以前書かせて頂きましたが、その部分の防水処理をご覧下さい。モールディングは、耐久性が非常に高いピュアアクリル素材で出来たセミグロスの屋外用パラペイントで白く塗装。写真で分かるように、枠材にツヤあり塗料を塗ると高級感が出るのです。また、ツヤがある塗料は雨や汚れに強く寿命も長...

  6. 鍵が掛けられないと、不安ですよね - 只今建築中

    鍵が掛けられないと、不安ですよね

    先日、アンダーセン(Andersen)社製ダブルハング・サッシのバランサーを交換したいというご相談を頂きました。27年も前の平成3年に新築されたということですから、一度は既に交換されているのかも知れませんが、もし一度も交換していないとしたら大したものです。今回は、合計8ヶ所の窓のバランサーを交換して欲しいとのご依頼ですが、既に寿命が来ていますから他にもダブルハングがあれば、一緒に交換しておく...

  7. 輸入住宅のスマート・セキュリティ - 只今建築中

    輸入住宅のスマート・セキュリティ

    以前、スマホとペアリングさせて玄関ロックをワンタッチで開閉出来るというクイックセット(Kwikset)社製KEVO(キーヴォ)をご紹介させて頂きました。ただ、こちらはロックに指でタッチすることで操作が可能となるものでした。今回ご紹介するのは、ワンタッチなしでスマホの操作で開閉出来るKwikset Z-Wave Smart Lock Conversion Kit。こちらは、Wifiを利用してホ...

  8. さて、うまく交換出来ますでしょうか? - 只今建築中

    さて、うまく交換出来ますでしょうか?

    先日、アメリカンスタンダード社製の洗面水栓の蛇口から水漏れするという記事を書かせて頂きました。メーカー名は分かるけれど、製造時期や品番・品名は不明という状況の中、アメリカのメーカーサイトから問い合わせをして、このカートリッジバルブが交換部品ですという返信を頂きました。お客様には、「メーカーからの回答だから、正しい製品だとは思うけれど万一相違があっても私共では責任を負えないが、宜しいでしょうか...

  9. ドライブ・ギアの破損 - 只今建築中

    ドライブ・ギアの破損

    兵庫のお客様から、ビルトイン・ガレージの不具合について、ご相談を頂きました。状況確認の為に写真をお送り頂いたのが、こちらです。ドライブ・レールに沿うように走っているドライブ・チェーンがたわんでしまって下にぶら下がった状態になっています。これは、チェーンを駆動させる電動オープナー側のドライブ・ギアが破損して、チェーンがオープナーから外れた状態になったことで起こります。オープナー本体に内蔵されて...

  10. 階段を明るくする - 只今建築中

    階段を明るくする

    長い時間を過ごすリビング・ダイニングや寝室のような居住空間と違い、廊下や階段といった通過スペースは南側や東側の明るい場所に造られることは少ないかも知れません。また、そういう空間は出来るだけミニマムにして、居住空間を最大限取るという感じでしょうから、狭くて暗いというイメージになってしまう恐れがあります。そんな階段を明るく爽やかなデザインで造ろうというのが、輸入階段材メーカー、フィッツ(Fitt...

  11. 網は、これから張りますよ - 只今建築中

    網は、これから張りますよ

    昨日ブログ記事に書かせて頂いたのとは違う案件ですが、岡山のお客様からご依頼を頂いて一から新しく作った輸入網戸、2枚。ミルガード(Milgard)の網戸が破損してしまったので、虫が入らないように何とかして新しい網戸を調達したいというご希望でした。既存の網戸のサイズや仕様を詳しく伺い、それに合わせてアルミのフレームや樹脂のコーナー材、網戸を窓に固定する為のバネ金物、樹脂製の取っ手、グラスファイバ...

  12. これは、まだ一部です - 只今建築中

    これは、まだ一部です

    昨日、名古屋市天白区の輸入住宅で外装のリフォームを行っていますが、同時に輸入サッシのメンテナンスも実施しています。主なメンテナンスは、シングルハングのバランサーの交換と網戸の張替え及び部品の交換。昨日、お客様から網戸の一部をお預かりしてきました。網が重なってよく分からないかも知れませんが、グラスファイバーの網の繊維が白化して、まだら模様になってきています。既に15年以上経っていますから、もう...

  13. パンフレットを和訳しました - 只今建築中

    パンフレットを和訳しました

    アメリカのとある輸入サッシ・メーカーの日本での販売促進をやらせて頂くかも知れません。まだ最終決定ではありませんから、メーカー名などは控えさせて頂きますが、輸入住宅好きの方なら耳にしたことはあると思います。勿論、輸入住宅のビルダーとして、新築・リフォーム・メンテナンスの仕事が今まで通りメインではありますが、私の知識や経験を買われて少しのサポートを要請されたという次第です。で、お手伝いに先立ち、...

  14. 窓メーカーが分からなくても大丈夫 - 只今建築中

    窓メーカーが分からなくても大丈夫

    名古屋にある工務店さんから、輸入サッシの上げ下げ窓に使われているバランサーに不具合があるので、調達出来ないかとの相談がありました。その際頂いた写真がこちらですが、輸入の樹脂製シングルハング・サッシによく使われているチャネルバランサーです。バランサーの形状や仕様の表記も確認しました。サッシ・メーカーが不明で部品が欲しいという相談は多いですが、こうした消耗品の多くはどの窓メーカーでも共通して使用...

  15. 下塗りすると真っ白になります - 只今建築中

    下塗りすると真っ白になります

    名古屋市天白区のリフォーム現場の外壁塗装が、順調に進んでいます。こちらは、玄関周りの様子ですが、写真左側の方はパラペイントのプライマー(下塗り塗料)を塗って白くなりました。そして、写真右側の方は、既にパラペイントのウルトラ・セミグロスという上塗り塗料を塗って抹茶色をしています。ただ、この上塗りはまだ1回目の塗装で。もう一度上塗り塗装をしなければ仕上げではありません。下塗りのプライマーは、上塗...

  16. 輸入折れ戸のレールも種類があります - 只今建築中

    輸入折れ戸のレールも種類があります

    輸入住宅では、収納の折れ戸としてバイフォールドドアがよく用いられます。ドアの下にレールを入れる必要がありませんから、足元が邪魔にならず、見た目もすっきりする点がいいですね。ちゃんとお使い頂ければ長くお使い頂けますが、ドアの建て起こしが狂ってきたり、上枠のレール内をスライドするピボットにゴミが付着するなどして、うまく左右に移動しなくなったりすることがあります。そんな時、無理にドアを開けたり閉め...

  17. 敷居に擦るスウェドア - 只今建築中

    敷居に擦るスウェドア

    愛知県大府市のお客様から玄関のスウェドアについて、お問い合わせを頂きました。築20年のおうちということですが、室内側の玄関ドアは比較的美しい状態を保っているように思います。今回の案件は、重い玄関ドアが長年の使用で下がってきていて、ドアが敷居に当たってきてしまったというものでした。20年もお使い頂いていると、開閉によってドアのヒンジが摩耗してきますし、重さでドアのハンドル側に傾いてくるというの...

  18. 光が反射する角度で撮るとよく分かる - 只今建築中

    光が反射する角度で撮るとよく分かる

    昨日、サッシ周りに防水塗装をしたという記事を書きましたが、外壁の古い塗装と今回塗ったパラペイントとでどのくらい違うか写真に撮ってみました。違いが分かるように、太陽の照り返しが反射する角度から写してみたのですが、違いが分かりますでしょうか?写真右の既存の古い塗装は、EPと呼ばれる国産の水性塗料のようですが、手で触れると白い粉が付く感じで相当劣化が進んでいます。写真でもツヤが全くなく、これでは雨...

  19. 下塗り塗装ですが、いい感じ - 只今建築中

    下塗り塗装ですが、いい感じ

    昨日、名古屋市天白区にある輸入住宅の外装リフォーム工事へ行ってきました。屋根や外壁を塗り直す前に、窓の周囲に10㎝幅のフラットモールを取り付けます。フラットモールを施工してしまうと見えなくなってしまう外壁部分に、防水塗装の下塗りをやってきました。(わざわざこんな下塗りまでする建築屋はいないでしょうが・・・)丁度、外装用のパラペイントでいいものがありましたので、それを使って塗った処がこの写真。...

  20. 品番が分からない時は、部品交換は一種賭けです - 只今建築中

    品番が分からない時は、部品交換は一種賭けです

    こちらは、名古屋市緑区のお客様からご相談を頂いたアメリカンスタンダード社の古い洗面水栓。白いレバーハンドルが付いたオーソドックスなデザインの水栓です。15年前に施工された水栓金具ということですが、レバーを閉めても水がポタポタ落ちるというトラブルです。こういう場合、基本的に内蔵されたセラミックバルブを交換すれば直ってしまうのですが、水栓金具の特定が必要となります。お客様ではメーカー名の把握は出...

総件数:999 件

似ているタグ