辰砂のタグまとめ

辰砂」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには辰砂に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「辰砂」タグの記事(11)

  1. お地蔵さん - 誇張する陶芸家の雑念

    お地蔵さん

    お地蔵さんの前掛けは辰砂になっています。清らかで美しい心で作らなければいけないですね。

  2. 辰砂ぐい吞 - 誇張する陶芸家の雑念

    辰砂ぐい吞

    赤がよくなってきた。

  3. 沓茶碗(No.313) - 薪窯冬青 犬と山暮らし

    沓茶碗(No.313)

    薪の窯を開けました。結果は、悲喜こもごも、というやつですね。よくできたほうでは、この沓茶碗でしょうか。鉄絵の色は薄いのですが、地土(もぐさ)の白さに救われています。こういう変形の茶碗を手にしてみると、変形が苦にならず、それなりになじむものです。掌(たなごころ)の奥行きの深さが思われます。人類が長い時間をかけて育てた手ですね。さて、窯の雰囲気ですが、下のほうがよく焼け、また還元雰囲気が強かった...

  4. 榛原の丹生神社訪問【奈良県・宇陀市】7/19 - 静かなお山の森歩き~♪

    榛原の丹生神社訪問【奈良県・宇陀市】7/19

    7年前の7月中旬の出来事ですが、夜にpiccoloさんと車で帰宅途中に星が綺麗に見えていたので車から降りて夜空を見上がていたら、なな!なんとごく小さな隕石らしき物体が目の前を横切っていった。緑色に明るく光るその物体は破裂して2つに分かれ一つはそのまま山の斜面へと消え去った。しかも距離にして僅か100m程先、二人して今のはなんや~と驚いたのでした。同年10月、山の中で明治時代に稼働していた銅鉱...

  5. 益田岩船と御先祖様?の領地散策、その後大和三山巡り【奈良県】7/18 - 静かなお山の森歩き~♪

    益田岩船と御先祖様?の領地散策、その後大和三山巡り【奈...

    梅雨真っただ中の停滞前線で2週続けて山や沢にも行けず、この週末はpiccoloさんが腰を痛めたのでいつものような山歩が出来ない!大人しくしてると腰が固まって余計に痛いので、負担のないウォーキングに行こうと言うpiccoloさん。前から行ってみたかった大和三山も交えて歩いてみようとなった。益田岩船と呼ばれる不思議でさまざまな謎を秘めた花崗岩の巨石が橿原市にあるのを知った。大きさは東西約11m南...

  6. 桃・ - 工房さかえ

    桃・

    切り花の桃の花は咲かないまま終わってしまうのに今年は蕾が開いてくれました\(^^)/辰砂(シンシャ)の一輪挿しドンピシャッφこれからは暖かくなり花の季節だというのに今年はコロナウイルスのせいでいろんなイベントが自粛されて(。д)どうなってしまうのかしら?花見、土手なら人も疎らだから大丈夫なのでお弁当持って行けるかな~とか呑気なこと言ってる場合じゃないのか( ・◇・)?感染された世界地図が赤く...

  7. 再び音羽鉱山探索と白猫様【奈良県】2/15 - 静かなお山の森歩き~♪

    再び音羽鉱山探索と白猫様【奈良県】2/15

    前回見つけられなかった音羽鉱山跡、台高に雪がない時の代替山歩案。宿題で残していたpiccoloさんが地形図を再び睨めっこ、反対側の旧峠越え道から歩いてみようということになった。かぎろひの丘万葉公園駐車場からスタート、前日が雨だったので長靴を履いて出発。先日、1964年に作られた映画"ローマ帝国の滅亡"と2006年に作られた"アポカリプト"を見た。時代は...

  8. 辰砂筒描注器 - 誇張する陶芸家の雑念

    辰砂筒描注器

    辰砂の注器です。煎茶をいれる時に湯冷ましとして勝手がいいです。湯冷ましに使うというか電子レンジに55度から60度でチンすれば冷まさなくて急須に注げます。一日に何杯もお茶を飲んでいます。風邪ひかんよ!

  9. 窯出し(2)(No.118) - 薪窯冬青 犬と山暮らし

    窯出し(2)(No.118)

    呉須を埋めた印花豆皿美濃の土に透明灰釉薬を掛けて焼いたら、銅(タンパン)を置いたところに赤が出ていました。緑にならず、還元の赤になったというわけです。辰砂というには鈍い赤ですが。薪窯による酸化は難しいというところでしょうか。2種の粘土を使ったカップが(わたし的に)いい感じに焼けました。窯のてっぺんに伏せて置いた寄せ植え鉢は5つの道具土のせいで五角形になっていました。天目釉を焼くためにそうした...

  10. 菟田野(大和水銀鉱山跡)界隈のお山で丹生の秘密に接近か?【奈良】7/6 - 静かなお山の森歩き~♪

    菟田野(大和水銀鉱山跡)界隈のお山で丹生の秘密に接近か...

    丹生の事ばかり言い過ぎてpiccoloさんが食傷気味なので表立って言えなくなっていたけど、piccoloさんがある人のブログで菟田野の山中で撮影した鉱山試掘跡?の写真が掲載されていたそうだ!。中途半端なお天気の時に訪れるつもりで密かに下調べしていたらしく、梅雨入りして雨が降るかも?の日に訪れてきました。丹生に興味をもったのが4年前に黄鉄鉱を発見した後に、図書館で”大和朝廷と水銀”という本に出...

  11. 鉱石探しでいにしえの世界とシンクロ出来た~【奈良】2/23 - 静かなお山の森歩き~♪

    鉱石探しでいにしえの世界とシンクロ出来た~【奈良】2/23

    昨年初めて訪れた多武峰鉱山跡、界隈にも辰砂が転がっていないかな?と再び辰砂探しへ。piccoloさんが地質図と睨めっこしながらルートを決め、まだ見ぬ新たな場を求めていざ~。昨年登った一つ隣りの細い谷筋を登って行く。初めて入る谷筋にワクワク・ドキドキ。辰砂があるであろう標高に到達し付近を探索するが無い。ここからトラバースで尾根へと回り込むが、色々な障害がありそれらを避けながら上に行ったり下に行...

総件数:11 件

似ているタグ