辺野古のタグまとめ

辺野古」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには辺野古に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「辺野古」タグの記事(89)

  1. 映像『遅すぎた聖断』、上野<主体展>、丸谷才一の小説についての旧ブログ記事など - 酔流亭日乗

    映像『遅すぎた聖断』、上野<主体展>、丸谷才一の小説に...

    一昨日の土曜はHOWSの講座で『遅すぎた聖断』という映像を視て、沖縄・一坪反戦地主会関東ブロックの青木初子さんの話を聴いた。『遅すぎた聖断』は1988年、琉球放送の制作。タイトルのとおり、敗戦に至るまで天皇制国家の決断があまりに遅かったことを衝く。もう随分前から敗戦の必至であることがわかっていたのに、国体(天皇制)を守ることに汲々として決断を遅らせた。天皇がそう意向したのである。せめて数ヶ月...

  2. カミナリが暑気を払う - 酔流亭日乗

    カミナリが暑気を払う

    昨夜帰宅したのは11時であった。三日前の台風15号の影響で一昨日はまだ乱れていた成田線のダイヤは、昨夜は平常に戻っていた。千葉県内では停電したままの地域がまだたくさん残っているが。駅からの帰途、カミナリが凄かった。一昨日の夜もゴロゴロと盛大に鳴ったけれど昨夜はそれ以上。というか、酔流亭は64年間生きてきて、夜空がこんなにピカピカ光るのを見るのはおそらく初めてである。その時刻、千葉県西北部(我...

  3. 沖縄本島・渡嘉敷フィールドワーク - 上洛上京物語

    沖縄本島・渡嘉敷フィールドワーク

    沖縄本島・渡嘉敷フィールドワーク本部塩川漁港土砂搬入阻止行動(ピケ現場)【はじめに】6月20日から26日まで沖縄米軍基地と沖縄戦を中心に沖縄本島及び慶良間諸島・渡嘉敷島を友人2名とともに各自現地集合・現地解散方式で訪問した。案内をお願いした方は、沖縄平和市民連絡会共同代表・真志喜好一さんと沖縄平和ネットワーク事務局長・川満昭広さんである。主に沖縄米軍基地に関わる案内は、真志喜さん、沖縄戦に関...

  4. 昨日の辺野古新宿デモと参院選雑感 - 酔流亭日乗

    昨日の辺野古新宿デモと参院選雑感

    昼過ぎに家を出た。昨日のことである。投票所は我が家から歩いて数分のところにある小学校の体育館である。そこそこ人が途切れず来ているように思われた。もっとも今朝の新聞によれば全体の投票率は50%に届かず戦後二番目の低さだったというが。酔流亭は前にも書いたとおり、千葉地方区では共産党の女性候補、比例区では社民党の仲村みおさんの名を書いた。結果としては地方区は落選(定数3は自民2、立憲民主1で埋まっ...

  5. 牧瀬茜さんと川口真由美さんのライヴに感動 - 酔流亭日乗

    牧瀬茜さんと川口真由美さんのライヴに感動

    昨日の午後は千駄木の[Bar isshee]でライヴがあった。川口真由美さんは歌い手、牧瀬茜さんは踊り手、加集希世子さんが伴奏である。お店は団子坂下の交差点に近く、[月]という居酒屋の隣りである。[月]には去年だったか友人と行ったことがあったので、場所はすぐわかった。入り口で、辺野古のデモでいつも会うOさんご夫妻と顔が合った。去年1月に辺野古ゲート前での座り込みに参加したとき牧瀬茜さんを知り...

  6. 梅雨の晴れ間の満月 - 酔流亭日乗

    梅雨の晴れ間の満月

    昨夜は郵便局で労働運動をやってきた仲間たちの集まりがあった。先月行なった交流討論集会の反省やかんぽ保険不正のことを話し合う。神田駅近くの喫茶店での会議を終えて、中華料理店で軽く飲む。店を出たのが8時半過ぎ。神田駅まで通りを歩いているとき空を見上げると月が出ている。満月である。7月に入ってから関東はずうっと曇りか雨である。夜空を見るのが好きな酔流亭が、だから空を見上げるのをしばらく忘れていた。...

  7. <税を追う>辺野古受注3社へ天下り防衛省OB、10年で7人 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    <税を追う>辺野古受注3社へ天下り防衛省OB、10年で7人

    辺野古。受注企業による自民代議士への選挙中の献金。そして官僚天下りの受け入れ。「THISIS腐敗政治」だ。こんな安倍政治を「改革派」と勘違いして支持している人がいたら目を覚まして欲しい。

  8. 昨夜の防衛省前~雨森小学校米軍機墜落から60年 - 酔流亭日乗

    昨夜の防衛省前~雨森小学校米軍機墜落から60年

    昨日、7月1日は第一月曜日。辺野古基地建設に反対する恒例の防衛省前抗議行動に参加した。梅雨空の下で、しかしその時間(午後6時半~7時半)は幸い雨は上がっていた。日が一年でいちばん長い今の時季、午後6時半はまだ明るい。沖縄では60年前の1959年6月30日、米空軍機F100Dが石川市(現うるま市)にある宮森小学校に墜落し、死者18名(うち小学生11人)を出す大惨事となった(他に重軽傷者212人...

  9. トランプ大統領が暴露、普天間・辺野古移転は日本側の利権、移転は日本の要望、不法なもの、米国の国益にはならず【日米安保条約破棄発言】日本語版報道に無い原文!プーチンにも安倍は - 日々物語エキサイト

    トランプ大統領が暴露、普天間・辺野古移転は日本側の利権...

    トランプ大統領が暴露、普天間・辺野古移転は日本側の利権、移転は日本の要望、不法なもの、アメリカの国益にはならず【日米安保条約破棄発言】日本語版報道に無い原文!プーチン大統領にも安倍は追い詰められている、安倍とでは北方領土、平和条約進展はない! T.Katsumi: 「これが日本語版報道に無い原文の問題部分。つまりトランプは、辺野古移転はアメリカの国益にはならず、『日本の要望で』辺野古移...

  10. 沖縄本島・渡嘉敷訪問を終えて〜いま思うこと - 上洛上京物語

    沖縄本島・渡嘉敷訪問を終えて〜いま思うこと

    沖縄本島・渡嘉敷訪問を終えて〜いま思うこと〜沖縄県庁全景先週6月20日から本日6月26日までの7日間、沖縄を訪問した。なるべく早く沖縄で体感したことを記録に留めておきたいとの思いからである。訪問の動機は、本年2月大月書店から出版した「現代史と現代認識に関する調査」報告書(2019年版)で、沖縄辺野古新基地建設に関するコメントを頂いた「沖縄平和市民連絡会」共同代表の真喜志好一さんへの謝意と、紹...

  11. トランプ米大統領が最近、日本との安全保障条約を破棄する可能性についての考えを側近に示していた!大歓迎! - richardkoshimizu's blog

    トランプ米大統領が最近、日本との安全保障条約を破棄する...

    トランプ閣下、是非とも日米安保破棄の構想を実現されたし!日米安保などなくとも、日本は、軍事力に頼らない安全保障を手に入れることが十分可能です。むしろ、米軍が日本領土内に基地を持っていることが、戦争の種になっている。米軍がいなければ、誰も日本を攻撃対象にはしない。中国にしても、日本と戦闘行為に入れば、世界との貿易が止まり、自国の経済を止めてしまうから、できない。そこまで馬鹿じゃない。北朝鮮が単...

  12. 昨夜は官邸前で声をあげる辺野古の海に土砂を入れるな! - 酔流亭日乗

    昨夜は官邸前で声をあげる辺野古の海に土砂を入れるな!

    夕方5時から取りかかっていた『伝送便』来月号の校正作業を6時半に早上がりさせてもらう。『伝送便』事務所のすぐ近くの銀座線末広町駅から地下鉄に乗ると、ちょうど7時に官邸前に着いた。それから一時間ほど、辺野古埋め立てに抗議する行動に参加する。この行動を提起した<へのこじつ>(辺野古への基地建設を許さない実行委員会)のスタッフが「もっと前のほうに」と手招きするのに従って進んだら、横断幕を持つ位置に...

  13. 雨の日に~午後は新宿でデモに参加します - 酔流亭日乗

    雨の日に~午後は新宿でデモに参加します

    雨が降っている。気象情報によれば、今日は一日中降り続くようだ。梅雨だから仕方がない。この季節に降ってくれなければ夏場に水不足になるし、米作りそのほかにも差し障りが出るだろう。しかし、7日の日比谷野音も雨であった(朝鮮半島と日本に非核・平和の確立を!の集会・デモがあった日)。一昨日と昨日は晴れていて、また明日には天気は回復するという。つまり、デモや野外での集会のあるときばかり降られているような...

  14. 高嶋伸欣さんの講演を聴きながら高校の頃を思い出す - 酔流亭日乗

    高嶋伸欣さんの講演を聴きながら高校の頃を思い出す

    昨夜は「元号と天皇制、平和憲法を考える」をテーマとした集いに参加した。120人の参加で、会場の文京区民センター2A会議室はほぼ満席になった。この文京区民センターで来週の木曜(20日)には郵便労働者の交流討論集会を企画している。そこで、昨夜の集会の会場は2階だったけれど、20日の会場である3階を下見してきた。前にも書いたように、3B会議室をとったのに呼びかけチラシでは間違えて3A会議室と書いて...

  15. 昨夜の防衛省前 - 酔流亭日乗

    昨夜の防衛省前

    昨日は朝、逗子の[松汀園]を出てから海岸に行って、しばらく海を眺めた。ヨットサーフィンをする人たちがそろそろ海に出ようかという頃であった。それから<ゆうせいネット>の旗を取りにいったん家に戻り、夜は恒例の辺野古基地反対防衛省前抗議行動に参加した。夜といっても6月ともなれば6時半はまだ充分明るい。行動が始まる少し前に防衛省の正門前に着くと、日音協の人が歌で場を盛り上げている。乱鬼龍さんは例によ...

  16. 普天間!辺野古!沖縄の米軍基地 - SPORTS 憲法  政治

    普天間!辺野古!沖縄の米軍基地

    普天間の移設先「議論を」沖縄から全国の議会に陳情沖縄が日本に復帰してから15日で47年。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設問題では、沖縄が何度も「ノー」を示すものの、政府は「唯一の解決策」と繰り返す。そんな中、沖縄の米軍基地の負担軽減に向け、市民レベルで本土を動かそうと模索する動きが、少しずつ広がっている。(角詠之、上遠野郷)全国の市民が責任を持って、普天間飛行場の問題...

  17. 沖縄復帰47年 - 酔流亭日乗

    沖縄復帰47年

    沖縄が米国統治下から日本に復帰して、今日で47年だ。沖縄の現状がああなのに話を自分のことに持ってくるのは気が差すが、酔流亭がデモなどに参加しだしたのは、その47年前くらいからだ。ベトナム反戦デモを歩き、日本にある米軍基地からアメリカ軍機がベトナムを攻撃に向かっているのを知った。そして沖縄にはその米軍基地が集中している。ベトナム、沖縄、そしてその年(1972年)所属していたサークルの社研で高校...

  18. 米政府の米軍も【本音は辺野古不要】小沢一郎氏が語る!安倍一味の【利権以外の何ものでもない】米海兵隊、日本本土移転を要望!日本政府は受け入れず、米高官元側近が証言! - 日々物語エキサイト

    米政府の米軍も【本音は辺野古不要】小沢一郎氏が語る!安...

    米政府の米軍も【本音は辺野古不要】小沢一郎氏が語る!安倍一味の【利権以外の何ものでもない】米海兵隊、日本本土移転を要望!日本政府は受け入れず、米高官元側近が証言!93年に沖縄から撤退予測!まさに政官産学が密接に絡む利権!結局、負担を負わされるのは国民! 「本音は辺野古不要」小沢一郎氏が語る、米軍の意外な真意とは?〈AERA〉 赤かぶ/米軍内部も、辺野古新基地は不要というのが本音だ」と話...

  19. 今夜は「基地・軍隊はいらない! 4.29集会」 - 酔流亭日乗

    今夜は「基地・軍隊はいらない! 4.29集会」

    昨日も今日も、こちらのマスメディアでは天皇礼賛報道ばかり。報道に携わる人たちは、日ごろはお隣の国の個人崇拝を揶揄しているくせに、恥ずかしくないのだろうか。だが、昨日、4月28日は沖縄にとっては「屈辱の日」であった。1952年4月28日に発効したサンフランシスコ講和条約によって、日本は独立する一方、沖縄・奄美・小笠原は切り捨てられた。ここで酔流亭があれこれ地団駄を踏んでいるより、[琉球新報]の...

  20. 基地・軍隊はいらない!29日に集会が - 酔流亭日乗

    基地・軍隊はいらない!29日に集会が

    13日に沖縄県北谷町で起きた、アメリカ海兵隊兵士による日本人女性殺害事件(犯人は犯行後に自殺)について、全国紙での報道が少ない。沖縄では抗議の動きが続いているのに。沖縄で起きていることには知らぬ顔を決め込むということだろうか。29日、こんな集会が開かれる。参加するつもりだ。2019/04/29 沖縄の元海兵隊員による性暴力殺害から3年 基地・軍隊はいらない!4.29集会(文京区民センター)沖...

総件数:89 件

似ているタグ