迎賓館赤坂離宮のタグまとめ

迎賓館赤坂離宮」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには迎賓館赤坂離宮に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「迎賓館赤坂離宮」タグの記事(28)

  1. 今では見られない、迎賓館前を行く都営バス - 黄色い電車に乗せて…

    今では見られない、迎賓館前を行く都営バス

    昨日の投稿の続編となります。本当ならば、ひとまとめにしても良かったのですが、敢えて別々の投稿としました。JR四ツ谷駅より徒歩で5分ほど南下すると、迎賓館赤坂離宮の前に辿り着きます。☆若葉東公園より迎賓館赤坂離宮正門を望む☆2021年1月16日奥の建物が迎賓館です。元紀州藩の屋敷跡に東宮御所として建設されたもので、日本で唯一のネオ・バロック様式による宮殿建築となっています。1903年に完成し、...

  2. 祝賀御列の儀 オープンカー一般公開 - 歴史と、自然と、芸術と

    祝賀御列の儀 オープンカー一般公開

    即位の礼の後のパレードで、天皇・皇后両陛下が乗られたオープンカーが一般公開されることを、報道で知る。貴重な機会なのでこれはぜひ見ておきたいと思った。公開日と年末年始の自身のスケジュールとを見比べ、無料公開される正月2日に足を運ぶことにした。当日はお雑煮を食べて家を出る。理想的な晴天に心は弾む。地下鉄を乗り継いで四ツ谷へ出て、目的を同じくする人々と共に赤坂迎賓館へと向かった。到着すると、既に長...

  3. 豪華絢爛でした!迎賓館赤坂離宮 - 藍。の着物であるこう

    豪華絢爛でした!迎賓館赤坂離宮

    東京二日目は噂の迎賓館赤坂離宮へ!やっと行くことができました。以前から気になっていたけれど、公開日がなかなか合わなくて。さて公開時間前の迎賓館は・・・数人の人たちが待ってました。ヤッタ~すぐに入れると思ったけれど・・・ツアー客が多くて、予約なしの私たちは後回しです。2,30分待たされたものの、無事入場できました。(入場前に厳しいセキュリティチェックを受けます。)厳重な警備にビックリ!ここは特...

  4. 阿吽 - memory

    阿吽

    陽もだいぶ傾いて、帰りがけによく見たら建物の上にある「武力(強兵)」の象徴が「阿吽」だったよ・・・日本橋の麒麟像も阿吽なので、これは日本的な文化なのだろう。(文化とはその集団の持っている「癖」のようなもの、だと思っている。)あるいは、完全なシンメトリィを避けたのか。おまけ

  5. 窓辺の風景 - memory

    窓辺の風景

    ヨーロッパに暮らしていた頃、色々な国へ旅行して窓辺の風景を見るのが好きだった。イギリスやスコットランドでは(日曜日は鉄道が休みだったり;;)遠回りでも路線バスに乗る。通りすがりに普通の暮らしが垣間見える、そんな風景が心地良い。オランダは部屋の中が丸見えなんてのがあって、あまり気にしない人たちなんだな、とか。似たような建物でもドイツは窓辺をプランターに植えた花で飾っても家の中を見せるのは嫌い、...

  6. 春の午後 - memory

    春の午後

    春と言っても、まだ光と影のコントラストは強くそんな季節の陰翳は美しいと思う。光の色は緯度や空気の状態によっても違うので一概に比較はできないのだけど例えば北海道の光は本州や沖縄などより色温度が高い、と感じる。つまり、色合いが青に寄る。屋外で撮られた写真を見て、光の色と季節からその場所を記憶の中から引き出している事がある。光の色を記憶しているらしい。時として風の温度や匂いまで一連の記憶として思い...

  7. 照明 - memory

    照明

    外廊下(テラス)の照明開港記念館(横浜)の照明も天井の漆喰の装飾が美しい。そんな時代の流行スタイルだったのだろうか。漆喰職人さんの鏝の技が光る。

  8. 主庭から - memory

    主庭から

    大きな噴水のある主庭側から見た建物前庭もそうだが、主庭もシンメトリーに配置されているものの微妙に和風。松の木がやや盆栽風とか、主庭から下へ降りると大名屋敷跡の様に回遊式だったり。奥には和風別館もある。最近の " Cool Japan " とか言う" ナンダカワカラナイモノ " でとにかく安っぽい和風の押し売りよりは何をしたいのかが分かりやすくて良いかも...

  9. 緩やかに - memory

    緩やかに

    緩やかにカーブを描く石段(迎賓館主庭側から)

  10. 噴水 - memory

    噴水

    迎賓館赤坂離宮主庭の噴水庭の広さに合わせる様にかなり大きな物だし維持管理が大変なのも分かるが主軸の頂上、麒麟の口、鯉の口、、、からの噴水は節約(省エネ)の為に休止。←微妙にツマラナイ賓客が滞在している時はフルで出す?翼のある麒麟は日本橋のもそうなので、当時の日本ではこのデザインが正解だったのだろうか。麒麟と言うよりはもっと爬虫類寄りのドラゴンが混じっている様な。足先は蹄ではなく獅子っぽい。(...

  11. 落ち椿 - memory

    落ち椿

    椿に実が生る為には鳥が介在しなければいけないらしい。鳥媒花?花が咲くのは蜂が飛び回る季節でもないし、勝手に風媒花かと思っていた。そう言えば、庭の椿にはメジロが真っ先にやってきてた。蕾が膨らんでも開いていない時には突っついてボロボロにしてくれる・・・盆栽の椿に実が生ったのは、メジロかな?(突っついてたし。)

  12. 中のフェンス - memory

    中のフェンス

    植栽のある庭(シンメトリーなフランス式庭園)と建物の前庭を区切るフェンス、門の装飾、外灯

  13. 門扉 - memory

    門扉

    迎賓館の外側を囲むフェンスの門賓客はここを通り、内側にあるもう一つの門を通って前庭から館の正面入り口に至る、、、らしい(内側から)(外側から)(おまけ)引いて撮るとすぐそこまで高層ビルが迫っているのが分かるその内、札幌の時計台と似た風景になるかも

  14. 比較 - memory

    比較

    大きさや広さの比較として「東京ドーム○個分」とか「霞ヶ関ビル○個分」などと使いたがるようだけど(流石に最近は「霞ヶ関ビル」は無い)東京ローカルが全国で通用すると思うのは、大間違いだと思う。それらの比較の元になる物件を日本の全員が知っているとの前提はどうなんだろうね?まるで「東京に雪が降りそうだ」と言う時の大騒ぎ同様かなり恥ずかしい事なんじゃないか、と。最近はテニスコートやサッカーコートを持ち...

  15. 【5/24~】迎賓館赤坂離宮「朝日の間」ガイド付見学&「鳩山会館」と皇室ゆかりのバラ「プリンセスミチコ」観賞バスツアー - 日帰りツアー・社会見学・東京観光・体験イベン

    【5/24~】迎賓館赤坂離宮「朝日の間」ガイド付見学&...

    【5/24~】迎賓館赤坂離宮「朝日の間」ガイド付見学&「鳩山会館」と皇室ゆかりのバラ「プリンセスミチコ」観賞バスツアー2年ぶりに公開!迎賓館の最も格式の高い部屋をご案内付きで見学!●迎賓館赤坂離宮「朝日の間」&プロガイドの解説付見学●鳩山会館春バラ観賞●ねむの木の庭「プリンセスミチコ」●ホテルレストランのフレンチランチコースのご昼食

  16. ドア - memory

    ドア

    建物そのものは要塞的ではあるもののドアなどの瀟洒な装飾が美しいと思う。

  17. 新しい芸術 - memory

    新しい芸術

    これが所謂アール ヌーボー( Art Nouveau / 新しい芸術 )かどうかは分からない。Paris Metro( 地下鉄 )の入り口の装飾に似ている、と思った。エクトール ギマール のメトロ ( Station de Metro par Hector Guimard )として知られている地下鉄の入り口は代表的なアール ヌーボー様式らしい。(現在はそのほとんどが複製)迎賓館赤坂離宮は19...

  18. 日本的 - memory

    日本的

    建物の装飾(前庭側)この様な西洋式の宮殿装飾(誰でも見る事ができる外壁)に何をどう表現するのかを考えた時見る相手が具体的で一目で分かるモノは必要なのだろう。そのような意味でプロパガンダ的芸術は、避けて通れないものかもしれない。好き嫌いはともかく、富国強兵に邁進する時代の日本もそうだった。世界中のこの手の芸術がドコカで見たような似通ったモノになるのは、ニンゲンの能力の限界かも。現在も気が付かな...

  19. symmetry - memory

    symmetry

    迎賓館赤坂離宮本館(前庭から)設計:片山東熊日本の建築物にしては珍しいくらいシンメトリー。この敷地の広さがあるから美しいと思う。(内部は使い勝手が悪いらしい・・・)

  20. 3/23~29<平成最後の皇室カレンダー付!>春の皇居「乾通り」一般公開&迎賓館赤坂離宮本館内部ガイド付き見学 - 日帰りツアー・社会見学・東京観光・体験イベン

    3/23~29<平成最後の皇室カレンダー付!>春の皇居...

    3/23~29<平成最後の皇室カレンダー付!>春の皇居「乾通り」一般公開&迎賓館赤坂離宮本館内部ガイド付き見学豪華絢爛な迎賓館をガイドが分かりやすくご案内!今年だけの特別皇室カレンダー付き(旅行代金に含む)平成31年と新元号が両方記載されている、今年しか手に入らない特別な一冊。天皇ご一家をご覧いただけるカレンダー付です。

総件数:28 件

似ているタグ