迎賓館のタグまとめ

迎賓館」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには迎賓館に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「迎賓館」タグの記事(21)

  1. 東京ステイ 1日目 - 蒼穹、そぞろ歩き

    東京ステイ 1日目

    東京に到着すると宿泊するホテルに直行です。2泊3日分の洋服を詰めたスーツケースをクロークに預けると、自由行動にしました。オットは行きたい寺院があるらしくそちらへ。私は一般公開する前に一度行きましたが息子が迎賓館に行きたいそうで付いてきました。私が以前に来た時には、こちらから入館しましたが今回は入口が違いました。詳しくは、いつか機会がありましたら。。。迎賓館に来るのに行きは中央線で来ましたが帰...

  2. 【8/23~】迎賓館赤坂離宮本館内部ガイド付き見学&オーバカナル紀尾井町でのランチ付き - 日帰りツアー・社会見学・東京観光・体験イベン

    【8/23~】迎賓館赤坂離宮本館内部ガイド付き見学&オ...

    【8/23~】迎賓館赤坂離宮本館内部ガイド付き見学&オーバカナル紀尾井町でのランチ付き団体予約でスムーズ入場!トランプ大統領が来日時に日米共同記者会見・晩餐会が開かれたのが 『花鳥の間』 になります8/2~8/28は迎賓館が所蔵する藤田嗣治の油彩画6点ご覧いただけます8/31~10/9は没後100年渡辺省亭特別展をご覧いただけます

  3. 迎賓館 - 赤坂・ニューオータニのヘアサロン大野ザメイン店ブログ

    迎賓館

    平成28年度から一般公開が開始され、新たな観光スポットとして人気を集めています。ホテルニューオータニは迎賓館より徒歩5分。大人(本館・主庭見学の場合):¥1,000で見学できます。是非一度行ってみてはいかがでしょうか^^MM

  4. 迎賓館ツアー - ゲストハウス東京かぐらざか

    迎賓館ツアー

    ゲストを連れて赤坂迎賓館に行きました。宮殿内部が撮影禁止なのが残念です、が天気良く気持ちのいい見学でした。

  5. 春彼岸と迎賓館 - 遅ればせながら・・・

    春彼岸と迎賓館

    春彼岸法要に姉達と行ってきました。母は今年七回忌生きていたら九月で100歳です。ご住職に五月の法要をお願いしてきました。その後迎賓館へ、四谷駅を降りてグーグルマップを見ながら、皆さん同じ方向に歩く人ばかりです。空港と同じようなセキュリティチェックを受けました。なんとなくピリピリした空気を感じました。豪華絢爛さすが迎賓館です。「花鳥の間」「羽衣の間」「彩鸞の間」を見学してきました。どの部屋にも...

  6. 迎賓館赤坂離宮春のガーデンカフェ - タウン情報東京都

    迎賓館赤坂離宮春のガーデンカフェ

    アメブロを更新しました。 『迎賓館赤坂離宮春のガーデンカフェ』 #タウン情報 #東京都https://t.co/KoU07cfTqg タウン情報東京都 (@townjoho) 2018年3月18日

  7. 迎賓館赤坂離宮1月16日(火) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    迎賓館赤坂離宮1月16日(火)

    暮に予約をしておいた迎賓館赤坂離宮へ行ってきた。丸の内線四ツ谷駅から、何か始まるのか?って言うほどガードマンの数。館内は写真撮影不可、壁やカーテンに手を触れてもいけません。噴水の像、日本橋にも同じようなものがあった。右側の入り口と、左に主賓用の正面入り口。建物の設計は片山東熊。入口上の鎧武者、日露戦争後日本は強いんだぞの表明か。1t以上あるシャンデリアが豪華でした。東宮として建てられたが、大...

  8. 【迎賓館赤坂離宮の主庭と前庭】 - お散歩アルバム・・Sandwich Days

    【迎賓館赤坂離宮の主庭と前庭】

    前回の経験から、前庭は逆光で写し辛いけれど、主庭は逆光の反対(笑)になるので、美しいことだろうと期待しました。で、空は真っ青な快晴ですし、んまぁ~~~綺麗だこと!!そうそう、迎賓館の中の見学ですが、公開されている数室を見せていただきました。お部屋ごとに最新の写真も飾ってあり、びっくりしました。最新の賓客というと、トランプ大統領とルクのアンリ大公とアレクサンドラ大公女です。トランプはともかく、...

  9. 【迎賓館赤坂離宮の見学】 - お散歩アルバム・・Sandwich Days

    【迎賓館赤坂離宮の見学】

    以前の迎賓館の見学は事前申し込みをして、賓客のない夏休みに内部見学が出来ましたが、今は賓客の予定がなければ水曜日以外は見学できるようです。便利になりました。皇居の見学も申し込みをしないでも出来るらしいし、ホント、便利で助かります。ということですが、それでも面倒なので(コラ!)クラブツーリズムの現地集合ツアーというのに参加して、連れて行ってもらうことにしました。四ツ谷駅赤坂口9時半集合です「赤...

  10. TOKYO - グリママの花日記

    TOKYO

    東京に行ってきました東京駅のライトアップホテルの庭迎賓館銀座SIXそれではまたーthank youご覧いただきありがとうございます1 click していただけるとうれしいですにほんブログ村にほんブログ村

  11. ユリノキの紅葉 - 風に吹かれて

    ユリノキの紅葉

    赤坂・迎賓館前の若葉東公園のユリノキ(モクレン科)が落葉を迎える前の綺麗な紅葉を見せていた。毎年ここのユリノキの紅葉を写したいと思っていたのだがいつもその時期を逃していた。だが今年はチャンスをつかむことが出来た。ユリノキは初夏にチューリップの花に似た花を咲かせてチューリップの木とも呼ばれ、また葉の形が印半纏にも似ているところからハンテンボクとも呼ばれてりで、幾つかの名前で呼ばれて親しまれてい...

  12. 歴史的建造物を巡るバスツアー - ゆうゆうタイム

    歴史的建造物を巡るバスツアー

    最高の秋晴れの日、1ヶ月以上も前から申し込んでおいた、人気のバスツーに参加した。市政だよりで参加者募集をしたが申し込みが殺到して2日目で抽選は締め切られた。普段は非公開だが、市内大企業の「迎賓館」などを、解説付きで見学できるのは、建築学会主催のバスツアーならでは。この日を、友だちふたりと楽しみにしていた。まずは、大正天皇の宿泊のために建てられたという製鋼所の施設へ。工場敷地内にあって緑深い山...

  13. 迎賓館赤坂離宮でプチベルサイユ気分 - 続☆今日が一番・・・♪

    迎賓館赤坂離宮でプチベルサイユ気分

    福岡旅記がまだ途中ですがこちらの方はのんびりボチボチとやらせていただくことにして今日は直近のお出かけ記です。『迎賓館赤坂離宮』一般公開に行ってまいりました。WEB予約もせず、当日券狙いで開館1時間前の9時に到着。すると整理券の配布はせずに15分前に並べばOKとのこと。時間があったのでとりあえずブラブラ周辺散策朝のうちはまだ雲が多かったので写真がいまいち冴えませんが・・・こんなことして遊んでみ...

  14. 迎賓館赤坂離宮 -  one's  heart

    迎賓館赤坂離宮

    迎賓館洋館見学の抽選を申し込み1回で当選しました。JR四ツ谷駅から徒歩7分、西門から入ります。当選したコピー用紙を門で見せます。手荷物検査あります。金額は1000円也中の撮影は不可、主庭・前庭はOKでした。迎賓館は元徳川家の中屋敷があった場所、明治32年に10年間かけ東宮御所を建設。バロック様式の西洋風宮殿建築です。とにかく天井の絵が素晴らしい、シャンデリアがすごい1トンあるものが3個つり下...

  15. 迎賓館一般公開 - 東京いけばな日記 花と暮らしと生活と

    迎賓館一般公開

    赤坂迎賓館ゴールデンウイーク特迎賓館特別公開に行って参りました!9時30分に並んで10時からの公開に入ることができてゆっくりと観覧する事ができました本館の内部は撮影禁止ですが噴水のある主庭と前庭、本館の外観は撮影できましたので私が撮った主庭の画像からご覧ください!パンフレットの本館の画像です玄関大ホール大理石の円柱が美しい!花鳥の間壁には楕円形の花鳥図の七宝焼きが30枚埋め込まれてあります!...

  16. 京都迎賓館夜間公開(Ⅱ) - ottiの~ぶらり京都フォト紀行

    京都迎賓館夜間公開(Ⅱ)

    もてなしの舘夕闇に彩る~後編「迎賓館」の庭園は広大な二面の池を有し、周りの建物とよく調和が取れています。これは古くから日本人の住まいの特徴の「庭屋一如(ていおくいちにょ)」の思想だそうです。中央の廊橋を境に池の深さが異なっているそうです。こちらは南側で浅く造られています。

  17. 京都迎賓館夜間公開 - ottiの~ぶらり京都フォト紀行

    京都迎賓館夜間公開

    もてなしの舘 夕闇に彩る~前編京都迎賓館は、築地塀を巡らせた品格ある和風の佇まいをしています。夕方6時・・・向こうに見えるテントが参観者の受付みたいです^^;;~入母屋造りなど日本建築の伝統的な屋根の形式が組み合わされ、迎賓館にふさわしい外観を形成しています~正面玄関~車寄せ海外からのお客様はこの玄関に停車し、迎賓館長がお迎えします。藤の間~京都迎賓館でも一番大きい部屋です。晩餐会や歓迎式典...

  18. 迎賓館 - フランス菓子教室 Paysage Calme

    迎賓館

    ずっと行ってみたかった迎賓館の見学へようやく行くことが出来ました♪館内は撮影禁止なので外観の写真だけですが、想像以上の豪華な内装に感激しました♡

  19. 優雅に見上げる - Today's one photograph

    優雅に見上げる

    <使用機材>CANON EOS 5D Mark2TAMRON SP AF17-35mm F/2.8-4 (A05)

  20. 思わず♪ - お花びより

    思わず♪

    以前NHKの番組“ブラタモリ”で迎賓館を訪れていたタモさん(とアナウンサーの女性)石畳が歩きづらい・・・と本当に歩きづらかったです私達の目的?と言っても過言ではない石畳を歩いてみたい気持ち・・・達成できました♪実際周りの色々な方から歩きづらい歩きづらいどーしてこんなになってるのー・・・なんて聞こえて来ましたよ思わず這いつくばって撮りました♪

総件数:21 件

似ているタグ