近畿のタグまとめ

近畿」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには近畿に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「近畿」タグの記事(28)

  1. 2019.9.19兵庫県神戸市淡路市 - Mountain  Rose2

    2019.9.19兵庫県神戸市淡路市

    9/19木曜日、4:30起き仙台駅6:36~はやぶさ2~8:07東京駅東京駅8:30~のぞみ17~11:17新神戸駅写真は9/20明石海峡大橋

  2. 初秋の遠出 - タビノイロドリ

    初秋の遠出

    9月12日から13日にかけて、関西方面へ行ってきました。初日は、ドライブレールで大阪へ移動しました。目的地は、ここ!!2年ぶりのライブ参戦です♪満足な2日間の旅のレポートはまた近いうちに…(と、言いつつもネタ滞留中でいつのことになるやら…。レポアップの順番も行ったり来たりになるかも!?)

  3. 2019.8.18京都府坂道 - Mountain  Rose2

    2019.8.18京都府坂道

    8/18日曜日、京都仙台駅10:07~はやぶさ46~11:44東京駅東京駅12:00~のぞみ227~14:17京都駅

  4. 2019.7.3京都府京都市京都駅ビル - Mountain  Rose2

    2019.7.3京都府京都市京都駅ビル

    仙台駅7:21~はやぶさ102~8:56東京駅東京駅9:10~のぞみ19~11:22京都駅鹿児島県で大雨

  5. 鶴梅 夏蜜柑<和歌山> - アルさんのつまみ食い3

    鶴梅 夏蜜柑<和歌山>

    鶴梅 夏蜜柑いまから5年くらい前にカブちゃんと出かけた新橋の「喰切料理 一楽」で初めて飲んで、それ以来ずっと記憶にあった平和酒造の日本酒ベースのリキュール1年くらい前に恵比寿で見つけてそのままセラーに放置していたものを、今になって開けてみました夏みかんの濃厚ながら甘酸っぱい爽やかな香り果実味がしっかりとしていて、日本酒ベースであるせいなのか酎ハイのような爽快さというよりも濃厚な果実の味わいが...

  6. 万国博記念回遊券 - タビノイロドリ

    万国博記念回遊券

    いまから48年前、1970年(昭和45年)に大阪で開催された【万博】。全国各地からも大勢の旅行者が、この地を訪ねたはず。当時の長距離移動は、全国に張りめぐらされた鉄道網、【国鉄】が最大の輸送手段だったことでしょう。実家に大切に保管されていた、きっぷ綴りの表紙です。実家は金沢にありますが、どうやら両親が【万博】に出かけたときのものらしいです。開いてみると、1枚だけ残されていた券片が…画像はクリ...

  7. 近畿遠出記 - 鴎庵

    近畿遠出記

    日曜の日帰りの近畿旅。ここに書かなかったことだと、阪急のバーガンディーの車両は落ち着くだとか地下鉄にパナソニックのプラズマクラスターが搭載されてたとか近鉄特急が全席にコンセントついてていいとか、鉄なトピックが多かったなぁ。今回目当ては正倉院展と京のかたな展と吉田寮だったのですが、日帰りで荷物もデイバックだけで、主には展覧会のはしごで、自然や新しい地域散策とかでもないと旅というより遠出って感が...

  8. 京のかたな展 at 京都国立博物館にて刀に開眼す - 鴎庵

    京のかたな展 at 京都国立博物館にて刀に開眼す

    京のかたな展を京博にて観ました。いっやー凄かった!入場前は「刀剣だけの展示は渋すぎだろ…違いが分かるものなのか…」と想っていたのですが、名刀たちの波状乱舞に心も湧きたち、ピークには放心状態になるまでに。この受容体の開眼は、東博・国宝展で仏像・仏画に目覚めた並みのインパクト。前期最終日、14:30過ぎに京博に着くと45分待ちとのこと。実質30分強くらいで入場出来ました。3Fへ上がると場内にも列...

  9. 京大・吉田寮を訪れ外から眺める - 鴎庵

    京大・吉田寮を訪れ外から眺める

    月年だけが醸せる空気の濃さが吉田寮にはありました。この日も寮の見学会があって。また訪れることが出来るか、また舞い戻り垣間見たいなぁ。

  10. 第70回正倉院展@奈良博 - 鴎庵

    第70回正倉院展@奈良博

    奈良国立博物館にて正倉院展をみてきました。開催初めての日曜でしたが、9:15頃に着いて、列がさくさく動いて30分程で入場。途中でヴィジョンで作品もちらりとみれるしいい感じ。今年の正倉院展は玳瑁(タイマイ)と螺鈿が凄かった!生で観るとその立体的な厚みがなんとも迫ってきて!これは画像では分からない直にみるからこその感動。≪玳瑁螺鈿八角箱≫は赤い宝玉や厚みのある螺鈿、そして玳瑁の美しさは是非最前列...

  11. 灘の酒Ad@近鉄 - 鴎庵

    灘の酒Ad@近鉄

  12. 涼を感じて梅花藻の清流 - タビノイロドリ

    涼を感じて梅花藻の清流

    きよらかな水の流れに猛暑をしばし忘れて。中山道の宿場町・醒ヶ井を流れるちいさな川・地蔵川です。透き通った流れのなかに漂うように鮮やかな緑の藻が揺れます。水中花としても知られる【梅花藻】(バイカモ)。暑い夏にこそ感じたい景色がそこにありました。滋賀県米原市 2018.7.24 撮影

  13. 大雨で八方ふさがりだ - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    大雨で八方ふさがりだ

    電車はすべて運休、高速も地道も閉鎖、完全に閉じ込められた。「明日の妻の命日参りどうしよう?」とおもい、お寺さんに電話をしたら、東山は避難勧告が発令されていて、閉門しているとのことだった。自分のいるド田舎も絶望的だが、京都も観光関連は大パニックだろう。昨夜、友人に電話をしたら、姫路のホテルに滞在していると言う。交通手段が分断されて元町の家に戻れないとのことだった。さっきも岡本に住む友人から、J...

  14. 芒種 - 老いの小文

    芒種

    春先の強風も、この時期の長雨も、例外はあるかも知れないが歓迎されない。それでも"春一番が吹いた”、"梅雨入りした”との発表がないと何となく落ち着かない。今日、気象庁が関東甲信、東海、近畿地方の梅雨入りが発表があった。大袈裟ですが、これで枕を高くすることが出来そう。ポチット↓お願いしますにほんブログ村今日二十四節気の「芒種」散歩道カラスムギ

  15. 梅雨 - 老いの小文

    梅雨

    「ウ~ンどないしようかなぁウ~ン迷うなぁ」「頭抱えてエライ悩んでまんなぁどないしましたんあんさんどなたでっか」「へぇわたい気象庁でんね梅雨入りを発表するかどうか迷ってまんね」「そない悩まんでもよろしいがな今日も朝から降ってるし梅雨入りした模様と発表しなはれ」ポチット↓お願いしますにほんブログ村

  16. 卑弥呼 - 老いの小文

    卑弥呼

    古代史に興味がある訳ではないが、邪馬台国論争は少々惹かれる。つい先日の紙面で奈良県桜井市纏向遺跡から出土した桃の種が、邪馬台国の年代と重なるとの記事があった。これで畿内説側は色めいている?このように事あるごとに九州だ、近畿だと論争が続き、特定されることのない方が楽しい。卑弥呼は永遠の謎が良い。ポチット↓お願いしますにほんブログ村散歩道アベリアコバンソウ栗

  17. 2018.3.7滋賀県東近江市 近江八幡市 - Mountain  Rose2

    2018.3.7滋賀県東近江市 近江八幡市

    3/7~3/8、滋賀県東近江市に遠征写真は、3/8近江八幡市の八幡掘

  18. 春の気配感じて…阪急三番街 - タビノイロドリ

    春の気配感じて…阪急三番街

    寒波がつづく1月ものこりわずか…「春よ、こい!」大雪の北陸から、思い立ってやってきた大阪・梅田。私の好きな空間では、春の気配を感じさせてくれました。2018.1.26大阪市北区

  19. 第69回正倉院展@奈良博レヴュー - 鴎庵

    第69回正倉院展@奈良博レヴュー

    正倉院展をみてきました!あべのハルカスでの北斎展から谷町四丁目G CURRYでの牛すじGカレーを挟み、近鉄奈良駅についたのは13:14分くらい。どれくらい並ぶのだろう?去年の正倉院展では1.5hくらい並んだなぁと想っていたら、なんと全然列が短い!北斎展や京博の国宝展に美術クラスタが分散したのかもしれません。開場に入るとすぐに目に飛び込んでくるのが上にも画像を載せた≪羊木臈纈屛風≫。ろうけつ染...

  20. 滋賀サファリ博物館 - ほぼ日本一周 ~原付きバイクでキャンプで巡ったlog~

    滋賀サファリ博物館

    サファリといえば、富士に群馬に那須等々。。。パークだと思ってたんですが、、、ここは滋賀サファリ博物館。サファリで博物館?名前から勝手に珍スポットの予感を感じておりました(ゴメンナサイ!)。ズラリと並んだ剥製の数々。これらは全て、故・近藤幸彦さんが個人で仕留めてきた動物達なんだそうな。壁にもズラッと並ぶ剥製達。近藤さんの写真。他にも沢山あったけど、どれも表情が同じでちょっと怖かったです(笑)椅...

総件数:28 件

似ているタグ