近衛忠煕のタグまとめ

近衛忠煕」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには近衛忠煕に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「近衛忠煕」タグの記事(3)

  1. 幕末京都逍遥その133「村岡局(津崎矩子)像(嵐山公園)」 - 坂の上のサインボード

    幕末京都逍遥その133「村岡局(津崎矩子)像(嵐山公園)」

    嵯峨野の嵐山公園内に、幕末の女傑・村岡局の像があります。村岡局は、女だてらに勤王家として熱心に活動し、西郷隆盛や梅田雲浜らとも深く関わった女性です。 彼女は元の名を津崎矩子といい、公卿の近衛忠煕に仕え、中臈を経て老女となり、村岡局を名乗りました。黒船来航以降、近衛忠熈が尊王攘夷派の公卿として頭角を現すと、彼女は清水寺の僧・月照や水戸の鵜飼吉左衛門らと親交を持ち、志士相互及び志士と公家との連絡...

  2. 幕末京都逍遥その59「近衛邸跡(京都御苑)」 - 坂の上のサインボード

    幕末京都逍遥その59「近衛邸跡(京都御苑)」

    京都御苑の北西の端にある、「近衛邸跡」を訪れました。近衛家は藤原氏の流れをくむ藤原北家近衛流の嫡流にあたり、五摂家(近衛、鷹司、九条、一条、二条)のひとつです。「幕末」と呼ばれる時代の当主は近衛忠煕で、前稿で紹介した九条尚忠のあと、関白に就任します。 幕府第13代将軍・徳川家定の正室となった天璋院篤姫は、近衛忠煕の養女となったあと、徳川家に嫁ぎました。篤姫は薩摩藩島津家の分家・今和泉島津家の...

  3. 西郷どん第12話「運の強き姫君」~篤姫の輿入れ難航~ - 坂の上のサインボード

    西郷どん第12話「運の強き姫君」~篤姫の輿入れ難航~

    やはり、今回も篤姫の将軍家輿入れは一橋慶喜を次期将軍に推すための密使の役目という設定でしたね。第10話の稿でも述べましたが、この縁談は、島津斉彬が慶喜の将軍継嗣を実現するために仕組んだ謀だったとの説があります。病弱で言動も定かではなかったといわれる(一説には、脳性麻痺だったとも)第13代将軍・徳川家定を、篤姫が御台所としてうまく操り、また、御台所の父という立場で斉彬自身も発言力を高め、将軍継...

総件数:3 件

似ているタグ