近隣のタグまとめ

近隣」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには近隣に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「近隣」タグの記事(45)

  1. キウイの花♡ - 静かに過ごす部屋

    キウイの花♡

    2019.5.12(日)お犬様のお散歩日和♪キウイの花を見つけてしまったのです。でも発見時はキウイの花とは思ってなくって。ワンコ2匹とひとつ屋根の下で暮らしているドッグラン中ののんちゃんがワタシたちを発見した模様(笑)雑木で背は高く冬には紅葉する葉木の花がこんなにかわいらしい花を咲かすんじゃ~~~っと最初は混乱していたのですよ。夕方にもちゃんと写真撮っとこぉ♪っと思い同じ場所へ散策♡するとこ...

  2. 救いの公園 - 静かに過ごす部屋

    救いの公園

    2019.5.11(sat)先月は夢も希望も持病もありました。今回の通院では初めて泣きそうになり診療後二河橋の上から身投げする勢いで夢も希望も持病も絶望的に追い込まれてました。そんなワタシを救ってくれたのが橋の手前にある河川敷にあるセンダンの花のイロっ♪入ったことのない公園でしたがセンダンの花に誘われて♪まだかわいい蕾がチラホラ♡すっかり葉で覆われた桜の木の下を通って少しのつもりの公園散歩♪...

  3. THE Dog - 静かに過ごす部屋

    THE Dog

    2019.4.29(月))思わず車を路肩に急停車しましたwもう20年くらい前に音戸大橋の下にワサオみたいな犬が居て会うことが楽しみでした。それからその犬の姿を見ることもなくなり楽しみもひとつ減り。。。ところがなんということでしょう。ここは音戸大橋の下ではありませんが海辺の現在峠経由の道長いことガン見あいこ♪何がしびれるかというとこのシッポ。恐がっている感もなく連休なのでごはんを探しに来たのか...

  4. この時間がすき - ブログkato

    この時間がすき

    今日は6時2分だった。仕事をしていると横から光を感じるころ。晴れた日の朝の心地よさ部屋のあちらこちらを照らし出す照明には真似のできないこと太陽高度8度太陽方位86度近隣の環境に大きく左右される光都市ならば隙間を探して、この光を取り込むよう考える。日影定規

  5. 蓮華の花 - 静かに過ごす部屋

    蓮華の花

    2019.4.6(sat))野呂山へ♪いつも車を走らせている時浪漫を感じる場所当日はピンク色が見えたので通り過ぎることができるわけもなくいきなり左折して停車(笑)蓮華の花が疎らに咲いてました♡蓮華の花のシベと花びらの形を生まれて初めて間近で見ることが出来ました^^田圃の中の野草たち立派に花を咲かせている小花当日は緩やかな風に吹かれてうつむいてました(笑)近所でも見かける野草ですがどこででも踏...

  6. 金木犀の展開♪ - 静かに過ごす部屋

    金木犀の展開♪

    今朝もウグイスの目覚ましで起きる気になりました。玄関を開けると明るいですが白い月が上がっており真正面では毎年お約束のようにオステオスペルマムが蕾を上げていました♪そういえば、昨夜は消防車のサイレンが引っ切り無しで走り「玄関開けて正面で火事じゃったらどうしようかねぇ」っと言いながら玄関を開けたらホントに向こうの山すそから火が上がっていた。長いこと赤い風景で落ち着きませんでしたが一夜明けるとこう...

  7. 週刊『小鳥』w - 静かに過ごす部屋

    週刊『小鳥』w

    こんにちは♪これくらいまで来ると三寒四温来たな~っと感じてしまいます(笑)先週の土曜日近くでチュンチュンっと賑やかでした。近年近隣では大木が切り倒され小鳥が戯れる場所が狭まれてます。しかし、ワタシにとってはこんな風に雀がたむろってる姿は珍しい♪近くに行くとまた近場の松や椿に群れを為して用心してました。今年は少し出遅れましたが先週の土曜日にミカンの餌付けをしました。あれから数日経過しましたが雨...

  8. go for a walk3 - 静かに過ごす部屋

    go for a walk3

    2019.1.5(sat)石鎚神社からの獣道を抜けたあとこの実を見て思わずほぉぉ~っとしました(笑)そして下界には降りず毎年かわいい梅の花が咲く場所へ・・・登り切ったところでなんか様子が違うので脳のピントが一瞬、動かなかったのですがまさかの山崩れ。至る場所でこのような状況。じゃっとん、崩れたぐちゃぐちゃの横でどさくさに紛れ髙いところに小さいピンクのかわいい梅の存在がありました。思わず嬉しくて...

  9. go for a walk 2 - 静かに過ごす部屋

    go for a walk 2

    昨年2月4日に巡り合った場所石鎚神社石心大谷放浪癖があるみたいなのでふらっと行ってみました(笑)2019.1.5(sat)奥深いところまで行くとそこは山の神がいるような場所でワタシは昨年から「ペペロミアの聖地」と呼んでいる。木橋は1か所目2か所目も流されている様子で昨年躊躇した場所も石がたくさん流れて来ているお蔭で橋は失くとも渡ることができました(嬉la♡)神社の森内で一輪の椿。待っとってく...

  10. go for a walk - 静かに過ごす部屋

    go for a walk

    2019.1.5(sat)もう3ヶ月も経つのに耳鳴りが治まらないので前日、マリン薬局の神が強く背中を押してくれ薦めてもらった耳鼻科に朝イチで行きました。朝から満員でしたがそがいに待つこともなく診察一からの検査でしたが、聴力が弱っていることもなく・・・唯一「耳かきのし過ぎ。耳の中が荒れて耳鳴りの原因にもなる気持ちいいことは我慢してください」と言われそれからはかいいのは我慢して耳かきしとりません...

  11. 湧水 - 静かに過ごす部屋

    湧水

    急に寒くなりましたね。日の出は遅く日の入りは早く朝は起きれなくなり日が短いというのはこのことかと悲しい毎日です(笑)近所にどうやら水が湧いてくる空き地があります。そのうち、沼になるのではないかと・・・w今は小さい湧水場所ですが水の中からタデがちょこんと顔を出しとります。水草というのも勝手にできるんですかねぇ。とにかく先週末から寒いこと寒いこと。あれだけ2度寝ができなかった人間が1度4時半に目...

  12. ヒマラヤザクラ - 静かに過ごす部屋

    ヒマラヤザクラ

    2018.12.1(sat)YWCA→亀山神社→帰宅最中の近隣少し前からヒマラヤザクラが咲いていたので車を停めて近くまで見に行きました♡清楚で柔かなお色加減春の桜は落葉し冬に咲く桜ともみじの紅葉。シャクナゲモドキのツボミ。多分もうすぐ咲くのかなぁ。ツボミがしっかりとついてました。我が家に帰ってまず目に入るのは百日草・・・いつのまにか隙間からも見えるようになってくれ後姿がいい感じ~♪表はしっか...

  13. 亀山神社 - 静かに過ごす部屋

    亀山神社

    2018.12.8(sat)YWCAでのクリスマスマルシェでの後上にある亀山神社に行きました。もう水仙の花が咲いてました。。。とても気持ちの良い散策日和の中の木々の紅葉はさっきのクリスマスマルシェで気持ち満腹になってたのにデザート気分で美味しく味わいました。一番嬉しかったのは今年佛通寺に行くときも御手洗に行くときにも見かけていた肯定ダリアを見れたことです♡正直こんなに蕾がついた肯定ダリアを間...

  14. クリスマスマルシェ - 静かに過ごす部屋

    クリスマスマルシェ

    2018.12.1(sat)呉YWCAというところに行って来ました。もう大昔からある場所ですが呉人なのに初めて(笑)知人が作ったというクリスマスツリー。背丈ほどあります。飾りつけも大変ですがお片付けも大変そう***雑貨や手作り、リサイクル、お惣菜、クッキング等楽しそうな催しでした。ワタシは安浦の豆ナ茶屋さんというコーナーでお茶の試飲やジャム、てづくりかりんとう、てづくり雑貨などみて楽しみまし...

  15. *キッコウハグマ* - 静かに過ごす部屋

    *キッコウハグマ*

    昨日はちょっとした用事で午前中仕事はお休みを頂きました。用事の最中の待ち時間呉のローカル雑誌「くれえばん」を見てたんですがこの花に集中しました。キッコウハグマっというお花で父なる山の灰が峰公園山道を探すとたくさん見つかったそうですがどの蕪にも大きな蕾はついているが花はなく翌週同じ場所に行っても咲いてなくその翌週も同じ・・・三段峡の遊歩道にもキッコウハグマが群生してますがここも閉鎖花ばかり・・...

  16. 2018.10.野呂山..... - 静かに過ごす部屋

    2018.10.野呂山.....

    2018.10.27(sat))野呂山氷池~弘法寺~サバイバルコース(笑)滝なんてあることすら無知なことでただ未知な世界を歩く。そしてたどり着きました。なんきん「たますだれの滝」7月の豪雨時にはどがいなことになっとったんじゃろうとそればっかり不安に想像してました。現在は雨もそがいに降ってなく何百年前からあるような自然の岩のカタチも圧巻の迫力です。たまった水の水受けもなんとなく趣がありましてよ...

  17. 2018.10.野呂山.... - 静かに過ごす部屋

    2018.10.野呂山....

    2018.10.27(sat)野呂山伊音代・弘法寺弘法大使空海が御年19歳49歳と2度に渡り登山し修行に専念された地として伝えられる霊山。水掛け地蔵(水をかけて祈願するとご利益がいただけるそうです)(そんなこととは露知らずお水もかけてません)大師堂の起源は1492年~1500年と思われたびたびの補修再建改修を経て宗教法人「弘法寺」となり現在に至る。寺の真横真上には巨大な岩石が乗っかってます。...

  18. 2018.10.野呂山... - 静かに過ごす部屋

    2018.10.野呂山...

    2018.10.27(sat)秋の野呂山その3です。何故だか弘法寺方面へ向かっているワタシたち。脇道があることに気づきヘビもおらん時期じゃし行ってみる?っと。。。光加減でシルバーに光っている木にデジカメで何枚写真を撮ったことじゃろうw見たこともない箪笥の引出を開けてみたいような未知の匂いや不思議な景色を覗いてみたいそんな気持ちですがここは一周歩道という場所。木の渡り橋があり腐ってないじゃろう...

  19. 2018.10.野呂山.. - 静かに過ごす部屋

    2018.10.野呂山..

    2018.10.27(sat)野呂山続き野呂山の春夏秋冬を見逃したくは無い心内。振り返ってみれば今回は1年振りとなってしまっていました。昨年は靄がかかった幻想的な気分を味わいましたが今回はただただ氷池の水が眩しく感じました。白い小さな花何?と聞かれても「知らん」と答える。「もしかして金木犀?」っとお友達。匂いをクンクン嗅ぐと確かにほんわか香りはする。っとお互い顔を見合わせる(笑)まだまだ区別...

  20. 2018.10.野呂山. - 静かに過ごす部屋

    2018.10.野呂山.

    2018.10.27(sat)豪雨災害後初めて野呂山に行って来ました。未だ夏の記憶が定かじゃないですがすっかりと秋イロに変化して行ってます。岩が多い野呂山ですがいたるところ数えきれないほど岩石が崩れ落ちて来てる箇所がありました。どこもかしこも未だ黒い土嚢で応急処置のみ。人手が足らないので復旧できないのかと思ってましたが予算的な問題もあるという噂を耳鳴りとともに小耳に挟みました。当日は野呂山行...

総件数:45 件

似ているタグ