追納のタグまとめ

追納」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには追納に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「追納」タグの記事(4)

  1. ねんきん豆知識173(31年度中に追納する場合の国民年金保険料額) - 松浦貴広のねんきんブログ

    ねんきん豆知識173(31年度中に追納する場合の国民年...

    <31年度中に追納する場合の国民年金保険料額>21年度…15,280円(当初保険料は14,660円)22年度…15,540円(当初保険料は15,100円)23年度…15,320円(当初保険料は15,020円)24年度…15,170円(当初保険料は14,980円)25年度…15,150円(当初保険料は15,040円)26年度…15,300円(当初保険料は15,250円)27年度…15,620円...

  2. ねんきん豆知識159(平成30年度に追納をする場合の保険料(前編)) - 松浦貴広のねんきんブログ

    ねんきん豆知識159(平成30年度に追納をする場合の保...

    <平成30年度に追納をする場合の保険料(前編)>・平成20年度…15,170円・平成21年度…15,260円・平成22年度…15,520円・平成23年度…15,310円・平成24年度…15,160円免除や学生納付特例の承認を受けた期間は、申し込みにより10年以内ならば追納を行うことができます。

  3. 年金アドバイスv(∩.∩)v 457(追納できる期間がある場合) - 松浦貴広のねんきんブログ

    年金アドバイスv(∩.∩)v 457(追納できる期間が...

    ◇追納できる期間がある場合国民年金保険料の免除や納付猶予を受けていた場合、ハガキにて「国民年金保険料追納のご案内」が送られてくるときがあります。同ご案内のハガキには、A面には追納可能な月が記号(全額免除はZ、学生納付特例はサ、など)で表示され、B面には、年度ごとの追納保険料が表示されています。追納を行うには、「国民年金保険料追納申込書」にて申し込みが必要です。なお、追納保険料は、免除等の承認...

  4. ねんきんFAQ保険料編19 - 松浦貴広のねんきんブログ

    ねんきんFAQ保険料編19

    <Q1>ハガキが来て・・約20万と書かれていますが、納めるのは難しいです・・(国民年金保険料追納のご案内)<A1>納めるのは追納希望の場合のみです。10年以内の追納可能な期間のお知らせです。<Q2>会社の担当の人が、健康保険だけ加入できるといっていましたが・・(60代)<A2>70歳までは厚生年金保険とセットでの加入になります。<Q3>この年金額から介護保険料が引かれるんでしょ?<A3>特別...

総件数:4 件

似ているタグ