遊歩会のタグまとめ

遊歩会」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには遊歩会に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「遊歩会」タグの記事(29)

  1. 20211005 【登山】遊歩会で乗鞍岳登山と上高地散策 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20211005 【登山】遊歩会で乗鞍岳登山と上高地散策

    遊歩会の年間登山計画の最後は、10月3日の乗鞍岳登山と、翌4日の上高地散策でした。両日とも「台風一過」の絶好の秋晴れに恵まれ、ました。遊歩会としては、乗鞍岳へは2008年に登っています。この時は翌日焼岳登山をしています。それ以来ですから、それに参加して人は13歳も年を取ってしまいました。乗鞍岳へは、乗鞍高原から一気に2700mの畳平に登り、登山開始です。事前の参加者会議で「頂上往復に必要な物...

  2. 20210828 【登山】小蓮華岳参加者会議 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20210828 【登山】小蓮華岳参加者会議

    8月29日~30日、遊歩会の定例登山で「新潟県の最高峰小蓮華山」に行きます。その参加者会議を行いました。今回の参加者は遊歩会としては、近年になく少なく女8人男5人の13名です。ルートの概略を説明し、コロナ禍での山小屋宿泊についての注意事項などを話しました。蓮華温泉~白馬大池のルートは、遊歩会としては初めてです。今までは白馬大池から栂池に降りていたのでした。「白馬岳山頂往復」という案もあったの...

  3. 20210425 【遊歩会】たより第2号発送 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20210425 【遊歩会】たより第2号発送

    23日、遊歩会だより第2号を発送しました。丁度1ヶ月後の5月23日に予定している「奥裾花自然園散策と戸隠神社奥社参拝」の案内です。遊歩会の今年2つ目の企画です。一般の人に呼びかけるのではなく、会員だけの参加です。昨年に引き続き Covid-19 感染対策のための対策をとっての実施です。一つは、バスの乗車定員の半分の募集です。2人掛けの座席に一人づつということです。そのため、参加費用が2倍近く...

  4. 20210310 【遊歩会】年間計画決める - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20210310 【遊歩会】年間計画決める

    7日、遊歩会の総会を開きました。主な議題は、年間計画を決めることと、役員改選です。役員改選では、選考委員会の提案で「現三役の全員留任」となりました。年間計画は、下記のように決まりました。提案理由の要旨にもありますように、コロナ対策に腐心しています。先が見通せないので、一応例年通り5か所の候補地を提案しました。遠隔地を避け、できるだけ近くの山を選定しました。そして「コロナの動向によっては、臨機...

  5. 20210203 【遊歩会】総会と入会案内を発送 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20210203 【遊歩会】総会と入会案内を発送

    昨日(2日)遊歩会三役会を開き、、3月7日に予定している遊歩会の「総会開催案内」と、「会員入会(継続)手続きのお知らせ」を発送しました。また、総会の運営について、協議しました。総会開催案内会員入会(継続)手続きのお知らせ

  6. 20201123 【遊歩会】忘年会 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20201123 【遊歩会】忘年会

    昨日(22日)、遊歩会の忘年会をやりました。コロナ禍ですので、「やるか、やめるか」で、思案しました。三役会でいろいろ議論した末、「やろう」ということになったのでした。【会長挨拶の概要】今年は一年、「コロナウィルス感染症」で振り回された一年でした。遊歩会も3月の総会で5回の登山・ハイキングを計画・決定ししましたが、3月の弥彦山を実施しただけで、あとはみな中止しました。「何もやらないのも」という...

  7. 20201019 【遊歩会】鍋倉山・黒倉山へ行ってきました - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20201019 【遊歩会】鍋倉山・黒倉山へ行ってきました

    18日、遊歩会で関田山脈(信越トレイル)の鍋倉山・黒倉山に登ってきました。遊歩会では毎年、年5回の登山を登山を企画しているのですが、今年は「コロナ」の関係で、登山口までのバスが使えない、使ったとしても乗車人員が半分になることから一人当たりの交通費が2倍になる等々のことから、3月の第1回の企画を実行しただけで、あとは中止。それで、今年2回目の登山ということになりました。実は、行き先の選定に苦労...

  8. 20200810 【林道黒倉線】蝶と花と - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20200810 【林道黒倉線】蝶と花と

    10日。午前中からぐんぐん気温が上がってきました。少しでも涼しい所へ行ってみようと、関田山脈の北側山麓を縫って走る林道黒倉線に、行ってみました。10月に遊歩会で鍋倉山・黒倉山へ柄山口から登る計画をしていますが、最近の豪雨で登山口までの道路がどうなっているか見ておきたいとも思ったからです。柄山登山口までの道路は、豪雨の被害も見られませんでしたが、灌木や草が道にはみ出していて、道路幅が狭く感じま...

  9. 20200708 【遊歩会】火打山登山中止 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20200708 【遊歩会】火打山登山中止

    11日に遊歩会で計画していた火打山登山を、中止することにしました。「例え、晴れ間が出たとしても、登山道はグチャグチャでダメだろう」「無理して行くことないだろう」実はこの登山。元々は、8月に唐松岳登山を計画していたのですが、新型コロナウイルスに関わって、日程と行き先を変更していたものでした。

  10. 20200608 【遊歩会】新型コロナウイルス対策で協議 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20200608 【遊歩会】新型コロナウイルス対策で協議

    8日、遊歩会の三役会を開きました。新型コロナウイルス対策で自粛していた登山をどう再開するかという協議です。1.これまでの計画をすべて白紙に戻す。8月3日4日唐松岳を中止に9月13日霧ヶ峰周辺ハイキングを中止10月4日上高地ハイキングを中止2.近間の低山で、日帰り、現地集合・現地解散の計画にする。3.具体的には、7月11日笹ヶ峰から火打山往復と高谷池までの往復10月11日板倉区やすらぎ荘から鍋...

  11. 20200201 【遊歩会】総会案内など発送 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20200201 【遊歩会】総会案内など発送

    氷雨が降る中、遊歩会の三役会を開きました。3月8日の総会の準備です。その総会案内などを発送しました。その後、総会に向けての詰めをしました。

  12. 20191024 【植物】茹で地豆 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20191024 【植物】茹で地豆

    20日、遊歩会の小菅山登山。北竜館で入浴して上がってくると、酒宴の店が広がっていました。「会長。こっち、こっち」と、呼ばれて行ってみました。何と、懐かしい茹で地豆じゃあありませんか。採り立て(採れたんじゃあなくて、採ったばかり)の地豆(落花生)を、塩茹でしたものです。皮を割ると、いっぱいの大きさの地豆が入っています。これが美味い。お酒がどんどん進んでしまいます。ついつい食べ過ぎてしまいました...

  13. 20191022 【遊歩会】小菅山 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20191022 【遊歩会】小菅山

    20日、遊歩会の定例登山で、飯山市の東部にある北竜湖のさらに東にある小菅山に行ってきました。小菅山は、戸隠、飯綱と併せて「北信3修験道場」の一つに数えられる山です。標高は1000mちょっとしかありませんが、その割には「登った」感がある山です。台風20号の影響がどうなるか、ぎりぎりまで思案しましたが、「晴れる」という予報を信頼して行くことにしました。トンネルを抜けて千曲川の堤防上の道に出ると、...

  14. 20190920 【遊歩会】たより発送 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20190920 【遊歩会】たより発送

    20日、10月20日の小菅山登山を知らせる遊歩会だよりを発送しました。10月20日の当初の予定は、浅間山の黒斑山でした。浅間山荘から草すべりを登って黒斑山へ行き、高峰温泉で汗を流して帰る予定でした。それが、8月から浅間山の噴火が続いているため、安全を最優先し、行き先を変えたのでした。この小菅山。標高は、1047mと、決して高い山ではなく、マイナーな山ですが、戸隠、飯綱に並ぶ「北信3修験道場」...

  15. 20190809 【遊歩会】谷川岳登山案内発送 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20190809 【遊歩会】谷川岳登山案内発送

    今日9日、遊歩会の三役会でした。9月の定例登山、谷川岳登山の案内を載せた「遊歩会だより」を発送しました。4日5日の仙丈ヶ岳登山の経過を報告し、諸問題の対策を協議しました。10月に計画している黒斑山(浅間山)登山について、噴火したことから、行き先を「小菅山」に変更することにしました。君子危うきに近寄らず。

  16. 20190808 【遊歩会】仙丈ヶ岳登山-1日目 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20190808 【遊歩会】仙丈ヶ岳登山-1日目

    遊歩会の20人で、南アルプス仙丈ヶ岳(3033m)へ、1泊2日で登ってきました。下界では、「猛暑日」「熱帯夜」が続き、熱中症の危険を呼びかける「高温注意情報」が連日発信される状況です。山も暑いのですが、風が涼しく、夜は快適に眠ることができました。遊歩会のメンバーの状況では、1日目に仙丈小屋へ入ることは無理です。それで、大平山荘から登って、馬ノ背ヒュッテに泊まり、2日目に仙丈ヶ岳に登って、北沢...

  17. 20190808 【遊歩会】仙丈ヶ岳登山 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20190808 【遊歩会】仙丈ヶ岳登山

    4日・5日と、遊歩会の定例登山で、南アルプス仙丈ヶ岳に登ってきました。年間5回の計画のうち、今年唯一の1泊登山です。20人の参加で、中型バス1台。4日は大平山荘から馬ノ背ヒュッテまで。快晴。5日も朝から快晴。仙丈ヶ岳の頂上では、360°の大展望。特に、日本最高峰の富士山、第2位の北岳、第3位の間ノ岳の三山が並んで見える姿に、大感動でした。下山後は、仙流荘で朝を流して帰宅しました。中央が北岳、...

  18. 20190519 【登山】信越トレイル第3セクション-続き - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20190519 【登山】信越トレイル第3セクション-続き

    富倉峠からは比較的緩やかな登り下りが続いていましたが、黒岩山の登りに差し掛かると、やっと登山らしい登りになりました。そんなところに西側の林が切れて、パッと開けた所がありました。素晴らしい展望です。まだたくさんの雪を頂いた妙高と火打がデーーーンとしています。左に高妻山、黒姫山と続いているのでした。黒岩山はトレイルのルートから離れた所にあります。「山頂まで150mほどだけど、行きますか?」「せっ...

  19. 20190519 【登山】信越トレイル第3セクション-前段 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20190519 【登山】信越トレイル第3セクション-前段

    19日は、遊歩会の今年2回目の登山で、信越トレイルの第3セクション、湧井から桂池までを歩きました。25人の募集に対して32人の申し込みがあり、5人のキャンセルがあって、27人で歩きました。前夜から強風が吹き荒れていたのですが、朝には何故かその風が収まってくれました。長沢川が長野県に入ると松田川と名を変えます。分水嶺の手前に湧井集落があります。登山は、国道292号の集落入口から、いきなりの急登...

  20. 20190424 【登山】守屋山 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20190424 【登山】守屋山

    21日、遊歩会で諏訪湖の南西にある守屋山へ行ってきました。遊歩会で守屋山へ行くのは、2回目です。前回は2013年。同じ4月21日でした。あの時は63名、今回は25名。高齢化による会員の減少が如実に表れています。あの時は、長野県と山梨県に、4月とは思われないような大雪が積もり、高速道路が通行止めになるほどで、キャンプ場まで行って「中止」を決め、退却したのでした。今回はそのリベンジ。天気予報は「...

総件数:29 件

似ているタグ