過去世のタグまとめ

過去世」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには過去世に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「過去世」タグの記事(17)

  1. 突然思い出された、「過去世の記憶の続き」。 - 心に花束を、言葉に祝福を・・・☆

    突然思い出された、「過去世の記憶の続き」。

    こんばんは、「しあわせ祈るカードリーダー」天野こだちです。いつだったか、私の過去世(つまりハイヤーセルフになるのかな?)である、中世辺りの修道女(シスターと呼びます)が、来たことがありました。その日はメイヴ(メイブ)さま(妖精の女王様です)がいらしていて、お話をしてくださっていた時だったのですが、突然、パニック状態のシスターが現れました。お話をしたのは、主に私とシスターだったのですが、時々メ...

  2. 今、見る必要のあるわたしの過去世 - アカシックリーダーゆかりぃ 自分を発見する喜び

    今、見る必要のあるわたしの過去世

    ノウイングのスクール(本科)では毎週宿題が出ます。自らの葛藤について、様々なアプローチから考察してゆくのです。同時に葛藤を手放す呼吸法なども平行して行っています。5月からスタートしたこのスクール。当初から毎日毎日目の前に私の葛藤が現れ、日々、それらを観察し、考察し内観を深めていました。夏至の前くらいからでしょうか。。。ちょうど1年前の今頃と全く同じ大きな恐れがやってきました。ズバリ「世の中か...

  3. 自分の話:過去世編・アイスランドの記憶⑥ - アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

    自分の話:過去世編・アイスランドの記憶⑥

    「自分の話:過去世編:アイスランドの記憶①」「自分の話:過去世編:アイスランドの記憶②」「自分の話:過去世編:アイスランドの記憶③」「自分の話:過去世編:アイスランドの記憶④」「自分の話:過去世編:アイスランドの記憶⑤」(今までの「自分の話シリーズ」)自分の中の真実につながった時、それまでは「点」で存在していたあらゆるものが、一気に繋がることがある。それはまるで目の前のベールが取れるような感...

  4. 自分の話:過去世編・アイスランドの記憶⑤ - アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

    自分の話:過去世編・アイスランドの記憶⑤

    「自分の話:過去世編:アイスランドの記憶①」「自分の話:過去世編:アイスランドの記憶②」「自分の話:過去世編:アイスランドの記憶③」「自分の話:過去世編:アイスランドの記憶④」(今までの「自分の話シリーズ」)家に帰ると、案の定大変だった。とりあえず、転がるように布団に入ったが、一晩中熱でうなされ、布団の上でのたくっていた。次の日もGWの後半の休みで病院には行けず(例え行けたとしても、しんどす...

  5. 自分の話:過去世編・アイスランドの記憶④ - アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

    自分の話:過去世編・アイスランドの記憶④

    「自分の話:過去世編:アイスランドの記憶①」「自分の話:過去世編:アイスランドの記憶②」「自分の話:過去世編:アイスランドの記憶③」(今までの「自分の話シリーズ」)アイスランドを旅行先に選ぶ醍醐味はやっぱり日本とはまた違う現地の自然を体感できるところだと思う。今回の私たちの旅は「気ままな女子旅・初心者タイプ」だったので、そこをチラッとだけ覗く感じだったと思う。それでも「夏」バージョンの自然の...

  6. 自分の話:過去世編・アイスランドの記憶③ - アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

    自分の話:過去世編・アイスランドの記憶③

    「自分の話:過去性編・アイスランドの記憶①」「自分の話:過去性編・アイスランドの記憶②」(これまでの「自分の話」)友人の家に着き、アイスランドのお土産を渡すなどした後、私は早速ここにたどり着くまでにあった不思議なシンクロ・「カラフルな黒人青年」の話を始めた。そしてその青年がなぜそんなに自分にとって時別な意味を持つのかを説明するために、アムステルダムで道に迷った時のことを話し始めた時だった。こ...

  7. 自分の話:過去世編・アイスランドの記憶② - アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

    自分の話:過去世編・アイスランドの記憶②

    旅は、私ににいろんな気づきをくれた。特に「天使」に関することでは得たものは大きかった。旅行2日前に電撃的に知りアマゾンのお急ぎ便で旅行前日に手に入った天使についての本が、そこに貢献してくれたことは大きかった。本の言わんとするところを旅行の場面で体験することで、私の中にはいろいろな制約があったことに改めて気づき、そこが取れていくことになった。それは本当に私にとって大きなことだったし、その気づき...

  8. 自分の話:過去世編・アイスランドの記憶① - アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

    自分の話:過去世編・アイスランドの記憶①

    レイキャビックの報告記事がまだ途中なんだけど、どうもこれを書いてしまわなければ、私の中の「アイスランド」は終わらないようなので、先にこっちを書くことにした。何というか、これを書いてしまわないと先に進めないみたいな感じというか。超個人的な話で、読者さんがどこまで興味を持ってくれるものなのかは全く分からないけど、ちょっとダークなファンタジーのような感じで読んでもらえたらなと思う。「過去世」の話は...

  9. 三世の生命 - 人生、宗教、正しい信仰を考えるブログ

    三世の生命

    よく言われることですがすべては偶然とか神様が人々の運命を決めるとか世の中にはおかしな話が蔓延してます。なぜ自身の境遇が悪いのか。失敗が多いのか。またはすべてがうまくいかないか。これをすべて説明する宗教や哲学はないでしょう。(日蓮大聖人様の仏法を除いて)今、そこに存在する人間がいるのは過去において人として生きてきたからなのであり現在もその生き方により来世が決まるともいわれている。生命には原因結...

  10. 過去世を読み解いてみる 3 - Pomlchaki ポムルチャッキ

    過去世を読み解いてみる 3

    前回の記事「過去世を読み解いてみる 2」の続きです。***************過去世5ここでは、私は巫女です。随分昔の日本です。一人で山の麓に住み、神おろしをしていました。ある時、この辺りに大きな天災が起こるという神からのお告げを受けました。地震だったか噴火だったかは覚えていないのですが…彼女は慌てて、町に下りていき、人々にお告げの内容を伝えました。ところが、人々は動きません。馬鹿にする...

  11. 過去世を読み解いてみる 1 - Pomlchaki ポムルチャッキ

    過去世を読み解いてみる 1

    私は自分の過去世について、これまでいくつか自分で思い出したり、存在たちに見せてもらったりしましたが、その過去世の内容にしか目を向けず、その過去世を見た意味、というものをあまり深く考えたことがありませんでした。ここでは、実際に書きながら思い出していくことにより、それぞれの人生におけるテーマについて考えてみたいと思っています。最初は一つずつ細かく取り上げてみようかとも思ったのですが、個人的な部分...

  12. 時の柱 - Pomlchaki ポムルチャッキ

    時の柱

    今回は、以前に私が見たあるビジョンについてお話したいと思います。実は昔のブログに書いたことがあるので、もしかしたら読んだことがある、という方もいらっしゃるかもしれませんが…今回は、全てを書けない事情があるので、以前の内容から若干修正を加えたものを掲載させていただきます。***************大人になって初めて、ある特定の、見えない存在とコミュニケーションが取れるようになった頃のことで...

  13. 過去ってどうなの - HANANONEにっき

    過去ってどうなの

    前の記事で、いつだって今、そして未来は変えられるというタイトルで書いたので、過去についても書きたくなりました✨まとまるかな?まとまれ~セルフヒーリングをマニアックに、ストイックにやっていた頃。日頃の生活の中や、これまでの人生での出来事では飽き足らず(笑)過去世について、ガシガシ取り組んでいたことがあります。はじめて、スピリチャルな世界のことを知り、ブライアン・L・ワイス博士の本を読んだりした...

  14. 過去世の記憶~人生の問題集を解く鍵は…?~ - スピリチュアルカウンセリング &  ヒーリング 《”こころ”が輝くまで》

    過去世の記憶~人生の問題集を解く鍵は…?~

    私たちは、今世のこの人生だけではなくて、今世の前にたくさんの人生を経験してきています。これを“輪廻転生”なんて言います。(^-^)私がこのようなお仕事をさせていただくようになる直前なのですが、自分の過去世を視たことがあるんです。何度も何度も生まれ変わっていますので、過去世はたくさんあるのですけれども、そのときは、たくさんの過去世のうちの一つを視たことになります。今もセッションなどでご相談下さ...

  15. 人間に宿る魂は「人間とは限らない。」人間の魂とそれ以外の魂。 - - Celestial cry -

    人間に宿る魂は「人間とは限らない。」人間の魂とそれ以外の魂。

    虚空です初投稿になります今日は人間の体に宿っている魂について話していこうと思います今まで私は魂は輪廻転生をし繰り返し繰り返し人間として成長していくのだろうと魂についてそんなことをざっくり捉えていました最近前世が視えるようになってしまったので暇なときに道歩く人達の前世を視たり遠隔で友人や職場の方々の前世を見たりするのですがそこで不思議なことが起きましたとある知人の前世が全く見えないのですその方...

  16. 前世はイギリス人 - まほろのうたかた日記

    前世はイギリス人

    あるイベントで、タロット占いをしていただきました。その占い師さんは、相手の過去世や背後で守ってくれているガイドが視えるそうで、私の場合は、なんと、イギリス人男性だった過去世があるんだそうです!「印刷術が発達した頃に執筆をしていた、その人の過去世が、現在とても強く出ている」とのこと。何回か生まれ変わっているのか、そういういい方をされていました。その人は、絵も描きたかったみたいで、でも、芸術方面...

  17. 明日は1111:「過去世の癒し」が進むとき - アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

    明日は1111:「過去世の癒し」が進むとき

    明日は2017年1月11日です。2017の数字を全て1ケタになるまで足すと「1」になります。だから「1111」。去年の11月11日から明日まで「1111のゲート」が開くとされていたようです。こちらで書きました。「11月11日」この時は「肉体の進化」にまつわるエネルギーが入ってくると感じていました。それが実際どういうことなのか、まだ具体的には実感できません。でも、今日は私は大学病院で例の前歯の...

総件数:17 件

似ているタグ