道具のタグまとめ

道具」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには道具に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「道具」タグの記事(97)

  1. 大人買い - アサクフカク

    大人買い

    アルファ米大人買い。もちろんテン泊の夕飯用。日持ちするので非常食にもなるし♪

  2. セントル ザ・ベーカリーのプルマンと、バルミューダ - Takacoco Kitchen

    セントル ザ・ベーカリーのプルマンと、バルミューダ

    カックカクの、にくいヤツ。(´Д⊂ヽ定規を当てたような、きりりとした立ち姿に惚れる・・・わけないよね~~~~。角ばりすぎだよ~。(ノД`)・゜・。セントルの本より、プルマン♪この本が発売された時、何度か作って、美味しさに感動しつつ、何となく、遠のいてしまっていました。本はしまい込んで、キレイなまま。でも、やっぱり、自分なりに上手に焼けるようになりたい。練習、はじめよう~~~~(*´▽`*)こ...

  3. ezSpectra 815Vで分光光度計を作ってみる(Ⅵ) - ミクロ・マクロ・時々風景

    ezSpectra 815Vで分光光度計を作ってみる(Ⅵ)

    分光光度計1号も基本構成は0号とほぼ同じだけれども、フィルターホルダーが新たに付け加わっている。フィルターホルダーといっても、機械的にフィルターを押さえるのではなく、mtテープでフィルターを貼り付けているだけではあるけれども。フィルターは、今回はマルミの80Aを用いている。ケンコーからマルミに変えたのは、マルミのフィルターの方がフィルターガラスを湧くから取り外しやすかったからだ。前にも記した...

  4. 1709-127:時代物の道具で電撃復活を探る - ブーヤンとボク☆達との日々

    1709-127:時代物の道具で電撃復活を探る

    『CTEKで追加充電するも』残念!なんとやっぱりエンジンがかかりません(゚Д゚;)もしかして安物買いの何とやら?(^_^;)こうなれば、伝家の宝刀のこれ( `ー´)ノご存知でしょうか?現在ではJAFで、ほとんど使うこともない「ブースターケーブル」です。日産プリンス自動車販売株式会社とあるから「SKYLINE JAPAN 2000GT-ES」の付属品か?だとすると30年以上前の代物だがピッカピ...

  5. クレセントロールと、ブロンズ色のケーキクーラー - Takacoco Kitchen

    クレセントロールと、ブロンズ色のケーキクーラー

    ぽってり、ずんぐり。(´Д⊂ヽどう頑張っても、シュッとしたカタチにならず、苦戦。E65+テロワールピュール×新レーズン酵母+微セミサフインスタで、あんこさんがクレセントの成形動画を載せてらしたんです。参考にさせていただいたけど、そもそも、生地の水分量が違ったんでしょうね。くるくる巻いた生地、一度巻いたら、もう戻せなくて。何度も、ぐりぐりできなかった~。カタチ、2パターン。こんな感じのが、多い...

  6. ezSpectra 815Vで分光光度計を作ってみる(Ⅴ) - ミクロ・マクロ・時々風景

    ezSpectra 815Vで分光光度計を作ってみる(Ⅴ)

    分光光度計の試作1号(実質2台目)。設計方針は試作0号と同じなのだけれど、全長を10cnm程度短くしている。作ってみた結果として、25cmも必要がないことが分かったことと、持ち運び時に使おうと思っていたケースのサイズにあわせたもの。これがケースに入れた様子。試作0号とのもう一つの違いは、試作0号では分光器を押さえるブロックが分光器と同程度の高さで、そのままではケースには入らないので、後ろ側の...

  7. カウンターアソールト・ストロンガー - 水ルポ

    カウンターアソールト・ストロンガー

    久しぶりに熊撃退スプレーの類を購入10年以上前から北海道へ釣りに行くようになって現地のアウトドアショップで類似品を購入したが使用期限が過ぎてからは再購入をしていなかった久々、北海道へ単独釣行行ってみるかなぁ~と考えたらやっぱ必須でしょと思い立って購入今回は正規の(笑)熊撃退スプレー、カウンターアソールトしかも通常よりも噴射距離、時間が強化されたストロンガーをセレクトまぁ、使うような事態になら...

  8. ノコギリのあれこれ - 現場のことは俺に聞け!~東村山市 相羽建設の現場ブログ~

    ノコギリのあれこれ

    こんにちは桑山です。以前の記事(1、2、3)で木材や大工道具について書いたものが何件かありましたが、そういえば鋸(ノコギリ)について書いたことがなかったので今回は大工さんにはなくてはならない道具、鋸について書いていきたいと思います。写真左から、金属を切る「金鋸」枝を切る「剪定鋸」残りが木材を切る「両刃鋸」「片刃鋸」「導突き鋸」一口に鋸と言いましてもいろいろと種類があるのですが、木材用のものは...

  9. グリーン - 暮らしのおともに

    グリーン

    長く生きてきましたが好きな色と似合う色を今だによく分かってない。シニアグラス(老眼鏡とも言う)が合わなくなり遠視と乱視(老眼とも言う)も進むのか⁈ と愕然としてシブシブ眼鏡店へ。初めての眼鏡を買った店へ。家人がお気に入りの店だけど私はあまり親しくしたくない。なぜなら店主のノリについてけない。まぁ、カルテもある事だし仕方無い、と新しいフレームを選んで…っとキレイなグリーンのフレームに惹かれショ...

  10. 「ノダの涼しげランプづくりなノダ」を開催しました。 - 現場のことは俺に聞け!~東村山市 相羽建設の現場ブログ~

    「ノダの涼しげランプづくりなノダ」を開催しました。

    みなさん今日は、アーテックの野田です。今週末は「小川団地リノベーション」お披露目会・販売会」 そして  あいばの家づくり学校【基本講座】とイベントがめじろ押しであります。ぜひ会場へ足をお運びください。9月に入りましてかなりすごしやすくなってきています。体調を崩さないようにお気をつけください。今回は8月27日につむじにて開催させていただいたイベントの様子をご紹介します。「ノダの涼しげランプづく...

  11. 鎌の柄を直す - blog版 がおろ亭

    鎌の柄を直す

    かみさんが、柄が腐って折れてしまった鎌をまだ使いたいというので、柄を取り換えました。材料は、要らなくなって薪にしようとしていたスリコギ。クギも合うものがなかったので、古釘を切って作りました。穴を合わせるのが難しかった。日曜の午後、ビールを飲みながら、良い仕事ができました。

  12. にている(II) - ミクロ・マクロ・時々風景

    にている(II)

    少し前に、長らく使っていた距離計連動カメラに、何となく似たところのあるデジタルカメラの話を書いた。そのときには、持っているフィルムカメラにあわせて、28mm、40mm、90mm相当のレンズをそろえたと記したのだけれど、実はもう一本、15mmのレンズを割とよく使っていた。マイクロ4/3の広角には、7mmからのズームはあるけれども、気分的に単焦点が欲しいなぁと思っていたら、15mm相当の単焦点レ...

  13. かつお節削り器と唐辛子を干す。 - 暮らしのつづりかた。

    かつお節削り器と唐辛子を干す。

    お久しぶりです!ようやくブログ更新できるようになりました。ここのところ、通信機器の具合が良くなくて‐-;ルーターを新しいのに替えたのでもう大丈夫かな。今週は、あこがれのかつお節削り器を購入しました!きっかけは、「小皿ひとさら」のsarara-さんのブログをみて購入を決意。削りたてのかつお節で冷ややっこ、、、。想像しただけで、もう美味しい♪わたしも食べたい~!というわけで買いました。削り器はア...

  14. TAjiKA - 暮らしのおともに

    TAjiKA

    ずっと“欲しいな〜”と思いつつ『必要』な物でなく『所有したい』類の物だったので諦めていたのだけれどひょんな事から手に入り物凄くテンション上がったこのお品。『TAjiKA Copper small』ま、ハサミなんですけど、そしてハサミは何本もあるにはあるんですけど。手研ぎされた銅の風合い、使い古されたような色合い。カッコイイじゃぁあーりませんか。紙などを切る機会なんて日常的にはあまり無いけど布...

  15. 夫が作ってくれた園芸用ふるい☆ - コテージ便り

    夫が作ってくれた園芸用ふるい☆

    時々自分の夫が、童話「シンデレラ」に出て来る魔法使いのおばあさん(おじさん)に見えることがある。これは無理だろうな?と思えるような願いも、夫に相談すると、あっさり叶ってしまうことが多い。(裏庭で生垣の手入れをしている魔法使いのおじさん)夫と結婚してから今まで、叶わなかった願いってあっただろうか?あるとしても、そんなのは後でどうでもよくなったり、忘れたりしてるから、無いようなものだ。大根の種蒔...

  16. ezSpectra 815Vで蛍光測定をしてみる - ミクロ・マクロ・時々風景

    ezSpectra 815Vで蛍光測定をしてみる

    ezSpectra 815Vで分光光度計を組み立てようと思ったのは、高等学校に紹介することを考えてなんだけれど、ふと、高等学校相手の教材屋さんはどんな品をそろえているのかと思い、某商社のWebカタログを眺めてみた。一昔前に比べると、簡易な分光器が増えていて、ezSpectra 815VのOEM先と思われる品もカタログに上がっているのだけれど、その中で目についたのは、光源もついていて、透過スペ...

  17. ハンズメッセ - 暮らしのおともに

    ハンズメッセ

    ほーんの僅かばかり夏の終わりを感じるようになり地面にこんな物も転がってちょっと出かけてみようかな?買いたい物があるような無いような、ハンズメッセのチラシをチェック。久しぶりだな、街に出るの。やっぱ、凄い人出だわ、都会は。チラシを見た時はあれもこれもと『わーい、欲しいものばっかじゃん!』とか思ったはずだけどまず、人混みにやられ、目的の物も探せずただただ売り場を彷徨い歩くヒトとなる。買い物に来た...

  18. ezSpectra 815Vで分光光度計を作ってみる(Ⅳ) - ミクロ・マクロ・時々風景

    ezSpectra 815Vで分光光度計を作ってみる(Ⅳ)

    分光測定計を組み立ててみたからには、どの程度まで測定できるかをチェックしておく必要がある。市販の分光光度計は吸光度で3~4程度が上限だ。もっとも、オフセットの調整が悪かったりすると、吸光度が2台でスペクトルがおかしくなったりする装置も見たことはある。どこまではかれるかは、光を遮断した状態のスペクトルでもいいのだけれど、それだとおもしろみもないので、可視光をほぼ吸収して近赤外を透過するフィルタ...

  19. ezSpectra 815Vで分光光度計を作ってみる(Ⅲ) - ミクロ・マクロ・時々風景

    ezSpectra 815Vで分光光度計を作ってみる(Ⅲ)

    キュベットホルダーは10×25mmの角材を用いてる。キュベットは、どこかでもらったプラスチック製のものを使っている。キュベットに関しては、高等学校にも普通に転がっているようなので、入手性については気にする必要はないと思う。Webで調べても、モノタローから入手可能だ。それにしても、あほだったのは、キュベットの光路が10mmというのが頭に染みついていて、それがいつの間にか外寸と思ってしまっていた...

  20. ezSpectra 815Vで分光光度計を作ってみる(II) - ミクロ・マクロ・時々風景

    ezSpectra 815Vで分光光度計を作ってみる(II)

    分光光度計の光源は一つ前のエントリーに印したように可視領域はハロゲンランプが普通だ。普通の電球は使っているとフィラメントから蒸発した金属が電球の内壁に付着して暗くなったりする。その点ハロゲンランプは光量やスペクトルの経時変化が少なく、分光光度計の光源として安心して使用できる。ハロゲンランプには100V点灯のものと、低電圧のものがあり、低電圧のものの方がフィラメントがコンパクトに巻いてあり、こ...

61 - 80 / 総件数:97 件

似ているタグ