道具のタグまとめ

道具」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには道具に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「道具」タグの記事(356)

  1. 道具の整理気持ちの整理 - Oharibako no yousei

    道具の整理気持ちの整理

    こんにちわ昨日は刺しゅうと離れてすっかりボ~ボ~ボ~っとしてましたが、気分を変えたくて、ちょっとお片付け始めました。あちらこちらに移動していたハサミを定位置に戻しついでに使う出番の多い順に並べてみました。右から登場回数多い順です。もちろん、あくまでも私見ですよ~このところは一番右端、そり刃になってます。糸をカットする作業が続いたので当然かな。刃先も細くて繊細な作業の時に登場。次は黒いハサミこ...

  2. そのカッター、刃を出し過ぎです - ミクロ・マクロ・時々風景

    そのカッター、刃を出し過ぎです

    赤いキノコの本の数冊横にあって、ついでに買われてきた本。肥後の守を含むナイフが教育効果あるよね系の本で、まあ、ある意味予想どおりの内容。ただ、出てくる刃物は肥後の守やアーミーナイフ、鉈などで、カッターナイフは使用例としては出てこない。その点はまっとう。一つ、なるほどと思ったのは、子供に肥後の守を使わせている小学校の話。その導入を行った校長先生は、時間をかけて親を説得して導入を果たし、そのとき...

  3. 10年後も使いたいもの - 暮らしのおともに

    10年後も使いたいもの

    着るものはあるけど着たいものがない。洋服のみならずバック、靴、身につける物、日々使う道具や器に至るまでモノはあるけどずっと使いたいのか?所有してるだけで満足、みたいな物はぼつぼつ見切りをつけないといけないな、と思い始める今日この頃。7年目に入ったNOBUKO NISHIDAのトートバッグ。この先10年ずっと使いたい、と思えるバック。今年10年目を迎えたMHLのシンプルなシャツ。あと10年、多...

  4. 「現場監督」といえば。 - 現場のことは俺に聞け!~東村山市 相羽建設の現場ブログ~

    「現場監督」といえば。

    工事部堀野です。まだ梅雨も明けていないのに、暑い日が続きますね。今年もこの季節がやってきました。熱中症には十分注意しないといけませんね。現場監督の職務の一つに、「工事写真の撮影」があります。多くの部材を使用し、加工するなどして進んでいく建築現場。重要な部分は完成後に土中や仕上げで見えなくなってしまう部分が多いです。そのため施工が適切であったかを説明する資料の一つとして、写真を撮影し保存する必...

  5. 色と、色の名前のはなし - 真実はどこにあるの?

    色と、色の名前のはなし

    茶色っていえば土の色やチョコレートみたいな赤黒色だというのを48年間当たり前のように認識していた。しかし今日とつぜん「茶色は緑色だよね!?」と気がついてしまってから、茶色が緑色としか思えなくなった。仕事で、自分で作った色に自分で名前をつけるとういう作業があって。最優先は売れる名前であることであり、その条件は分かりやすい名前だったりインパクト重視だったり、さまざま。名前をつける作業はとてもむず...

  6. アイロン アイフォン - 海ぼうずのエコエゴ日記

    アイロン アイフォン

    昭和初期の必需品と現代の必需品のコラボ?なわけない、、

  7. 少し違う - ミクロ・マクロ・時々風景

    少し違う

    ホットステージを使う場合は、超長作動の対物レンズが必要になるのだけれど、当然のように、コンデンサの方も長作動のものが必要となる。ところが、ニコンさんの正立用の長作動コンデンサの作動距離は10mmしかない。某M社のホットステージも、自作のホットステージも試料面まで15mm程度はあるので、作動距離が足りない。米国の液晶研究者が起こした企業さんでは、作動距離が20mmでニコンにもオリンパスにも装着...

  8. フィンランドを歩く3フィスカルス村 - 布箱日記 by  boxstudio85

    フィンランドを歩く3フィスカルス村

    フィンランドを歩くその3は、フィスカルス村のお話です。ご覧になったことのある方は多いと思います。フィンランドの会社・フィスカルス社のオレンジの持ち手のはさみ。フィスカルス村はこのはさみを製造しているフィスカルス社がかつてあった場所で、現在は移転しているものの、現在はクラフトアーティストが多く暮らしているのだそうです。ただ、少しヘルシンキからは離れます。特急電車で約1時間、それからバスで25分...

  9. しっとりジューシーな鶏ハムと、新しいお皿 - Takacoco Kitchen

    しっとりジューシーな鶏ハムと、新しいお皿

    久しぶりに作ったよ~!しっとりしてて、パサつかない、ジューシーな鶏ハムです!レシピはこちらです。↓レシピでは、ステンレスの普通のお鍋を使っていますが、せっかく持ってるので、今回はシャトルシェフで~。急ぎだったので、調味料を漬け込んで、寝かせたのは5時間くらい。それでも、しっかり味はしみていました。巻いて~、ハムっぽいカタチに~。↓この時使うラップは、耐熱温度の高いもので。ワタシのラップは18...

  10. 連休後半 - 暮らしのおともに

    連休後半

    毎日が平日で連休だと言っても特別な事もなくうっかり出掛けたりしてあまりの人の多さに『あ、世間は連休なんだ』と、やっと気付く。でも、今年はちょっと事情が違い実家を片付けなくちゃ、なのである。なんだろなぁー?平べったい金属製のもの。なんだか、古びた袋にはメガネの絵が…。こんな薄っぺらなメガネって。でもやっぱりメガネだよね?とても華奢で、軽いけどつくりはしっかりしていてなかなか堅牢な感じ。...

  11. 確実に持っているもの - 現場のことは俺に聞け!~東村山市 相羽建設の現場ブログ~

    確実に持っているもの

    こんにちは桑山です。最近は暑さの方が目立ってきて春を通り越して初夏が近づいてきているなと感じる今日この頃皆様いかがお過ごしでしょうか。現場では必要な道具がいくつかありますが、監督でも職人でもベテランでも若手でも確実に持っている重要な道具があります。それは何かというと「メジャー」です。これがないと図面通りの寸法で建物が作れないし、監督なら寸法に間違いがないかの確認ができません。一口にメジャーと...

  12. 陰の主役。 - 現場のことは俺に聞け!~東村山市 相羽建設の現場ブログ~

    陰の主役。

    工事部堀野です。先日の暑さとは一転。あまりお天気が優れない週ですね。突然の雨と強風は、外回りの仕事が終えるまでは勘弁願いたい今日この頃です。今月より都内の施設現場に常駐となり、ブログもここで書いております。先日、現場では「捨てコン」の打設を実施しました。基礎の鉄筋を組む前に、ベースとなるコンクリートを流し均す工程です。コンクリート打設の際に現場に欠かせないもの。普段は目立たないけど、必要不可...

  13. シャトルシェフで煮豚と煮卵!と、もっと早く買えばよかったソフトスプーン - Takacoco Kitchen

    シャトルシェフで煮豚と煮卵!と、もっと早く買えばよかっ...

    煮豚を作りました~。サンドイッチの具にしたかったの~♪レシピはこちらをお借りしました。↓お肉の大きさがレシピと同じだったのと、材料がシンプルだったので~。丸っこくて厚みのあるお肉、半分に切りました。↓シャトルシェフの調理なべで焼きつけて、こんがりと美味しさを閉じ込めます~(*´▽`*)煮汁で5分ほど煮たら、保温容器へ。保温後、タッパ容器で一晩寝かせます。一旦冷やすと、脂が固まって、取りやすい...

  14. 道具の話 - Minha Praia

    道具の話

    台所用品に限らず、道具好きです。料理の腕はないけれど、台所用品は、良い道具を使うと料理が上手く出来るし、やはり長持ちするので、結局元がとれるので、それなりにこだわりはあります。100均もよく買うけど、100均には無い、手間をかけた品の良さってありますよね。高級品は、全然使いませんが…。たまにはそんな話など。福岡市の南区に住んでた時に、南区の清水に、大きな業務用品店があって、商品を眺めるのがす...

  15. ついにリーディンググラスを本格導入 - 水ルポ

    ついにリーディンググラスを本格導入

    この前の年度末でのPC作業はものすごく辛かった見えなくて(笑)パソコン、資料、パソコン、資料…えーい、どっちもよく見えん!というわけでついにというか本格的にリーディンググラスありていに言えばローガン鏡ですがそれをついに作ったというわけですね渋谷の骨董通りの方に福井県のアンテナショップがあってここの中に眼鏡コーナーがありました過去に2本ほど購入したのですがその後、さらに購入しようと訪れた際眼鏡...

  16. メイクボックス。 - くらしの手帖

    メイクボックス。

    ドラックストアで買い足した化粧品を早速使ってみた。ベースメイクを念入りに、真剣にやってみたよ。う~ん・・・・あいりさんの動画を見てると、要は薄~くベールのように下地を作り、そのあとポイントメイクをやればええって事?と、解釈。気合いを入れて色々塗ると全然素肌感がなくなるという事を学習^^まず、つるピカな肌をこさえて目の上はベージュの下地を塗ったら少しパールが入っててアイシャドウを塗らなくて大丈...

  17. ショルダーバッグ いろいろ - キルトとステッチ時々にゃんこ

    ショルダーバッグ いろいろ

    2016年2月の作品。スプールのショルダーバッグです。青なんて私には珍しい色です。スプールのペーパーライナーを使っています。この挟み式マグネットボタンには飾りがついていて、何年か前のドームのキルトフェスティバルで購入したのですが、どこのお店だったか思い出せません。ずっと探していたのですが、ネットでも見つからないし販売中止になってしまったのかと残念に思っていました。でも、先日神田手芸サンでこれ...

  18. 長い間、お休みしました - 工房 Lana    羊のおくりもの  原毛から布へ

    長い間、お休みしました

    2016年5月に、ルーマニアのブコヴィナ地方、グラフモールルイという街のホテルにあった紡毛機です。子供用かと思ったくらい小さいものでした。デジカメ入れです

  19. 基本の線引き筆と面相筆。 - 感動の絵手紙・書き方講座

    基本の線引き筆と面相筆。

    細めの線引き筆。小さく細いのは面相筆。絵手紙の基本的な筆として1本は必要でしょう。その他には、様々な太さの彩色筆があります。

  20. タオル筆と爪楊枝ペン。 - 感動の絵手紙・書き方講座

    タオル筆と爪楊枝ペン。

    爪楊枝ペンの1本用は持ちやすいように割りばしで補強して。2本用の画像も見て下さい。間にもう1本入れて広くしています。タオル筆は、最近特に人気があるようです。

総件数:356 件

似ているタグ