遺品のタグまとめ

遺品」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには遺品に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「遺品」タグの記事(12)

  1. 【59万再生】息子の葬儀で友達が「あいつのゲーム全部くれ!もういらないでしょ?」→親族大激怒 - フェミ速

    【59万再生】息子の葬儀で友達が「あいつのゲーム全部く...

  2. クケ台 - 長女Yのつれづれ記

    クケ台

    捨てられず放置していた亡母のクケ台。もうそろそろ~学校から帰ると、時折、着物を縫っていた母の姿を思い出します。もうとっくに処分した盤板もセットでしたね。当時は着物も布団も主婦が作っている時代でした。そういえば、布団に真綿を引き伸ばすお手伝いしたものです。当時の布団は重かったっけ。^^;小引き出しの中には娘の孫の写真、手習いのお手本やら兄弟からの手紙等々。

  3. 妻の遺留品に値がついた - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    妻の遺留品に値がついた

    今日、思い切って売りに行ったら、16点で\3,224の値段がついた。思い出に価値をつけてもらえたような気持ちがして嬉しかった。同時に、妻の魂が存在して「これで、踏ん切りがついたでしょ!、まったく~」と言いながら段取りをつけてくれたとも思ったら穏やかな気持ちになった。私みたいなアカンタレは、少し後押ししてもらわなければダメなんだ。帰りに、イオンで鮭の切身の端切れを格安で買ってから、またマックの...

  4. 亡妻の遺品や思い出を捨てる時期が来たかな? - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    亡妻の遺品や思い出を捨てる時期が来たかな?

    来月に雨天順延した三回忌をする。その後に自宅の売却をして遺品や思い出の品も捨てようかとおもう。私にとっては断腸の思いなのだが、"亡妻"+"遺品"で検索すると、みんな簡単に捨ててあっさりと再婚までしている???。そして後妻の為に位牌や写真でさえ捨てている。確かにもう絶対に再会できない相手だから執着してはいけないとおもうし、ピアノ+写真+四畳半に生きる超ミ...

  5. 遺品原付回収処分無料引取(平成29年度冬版) - シニアカー処分東京練馬発セニアカー回収も出来るバイク屋東京千葉神奈川埼玉無料激安

    遺品原付回収処分無料引取(平成29年度冬版)

    遺品原付回収処分無料引取(平成29年度冬版)BUMでは基本的、約9割強の割合で 処分費用無料です。 万が一処分費用が発生しても バイク回収・原付バイク処分費用で 東京都内 ・神奈川県・埼玉県・千葉県 NO.1の 最安値を目指しています。 また、メーカーやオートバイの名前がわからなくてもご連絡ください。可能であれば、お手元に書類等(車検証・軽自動車届出済書・標識交付証明書 期限有無関係なく自賠...

  6. 遺品バイク処分無料回収(2018年版) - シニアカー処分東京練馬発セニアカー回収も出来るバイク屋東京千葉神奈川埼玉無料激安

    遺品バイク処分無料回収(2018年版)

    遺品バイク処分無料回収(2018年版)BUMでは、基本的には9割以上ケースで処分費用無料です。万が一処分費用が発生してもバイク処分・原付バイクの処分費用で二輪業界NO.1の最安値を目指しています。また、メーカーやオートバイの名前がわからなくても ご連絡ください。 可能であれば、お手元に書類等 (車検証・軽自動車届出済書・標識交付証明書 期限有無関係なく自賠責保険証・廃車証)など ご用意くださ...

  7. 亡くなった家族の物、その後どうしてますか? - 噂のさあらさんのブログ

    亡くなった家族の物、その後どうしてますか?

    「在宅ホスピスを語る会」というものに初めて参加してきました。参加者の方の中から、「自宅で看取った父のものを未だに片づけられない」という声があり、みなさんはどうされてますか?という問いかけがありました。・自分もまだまだ全然片づけられない・周りからは片付けろ、区切りをつけろと言われるが、自分がどう思うかを大切にしたらいい。・ずっとそのままになっている。・人に使えるものはもらってもらった。・分骨し...

  8. 場所について03 - 古民家再生できるかな

    場所について03

    土地を買ったことある?わたしはないよ!契約日当日、心配なので父についてきてもらう。前回の仮契約の時に前金を払い、今日は残金を払う。前日にお金を下ろしたのだけれど、周囲の人がみんな怪しく見えたwwそして、ふだんまとまった現金を見る機会はないので、まじまじと見てしまう。お金ってふしぎだな。お金は天下の回りもので、わたしの人生をただ通過していくだけ・・と思っていた。今は通過させるだけじゃなくて、お...

  9. 実家は外国のコインだらけですよ - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    実家は外国のコインだらけですよ

    ニュースのような事もあろうかと、実家は私が一品一品確認して自力で廃棄作業をしている。出てくる出てくる!しかし、残念なことに外国のコインだらけだ。海外出張が多いことを自慢していて鬱陶しかったが、現実は買い物もうまくできない素人で、小銭を腐るほど持ち帰ってきていた。札がないのは貧乏人根性でせっせと近くの銀行で換金していたからだな。このコインどうしよう?袋ごと"燃えないゴミ"に...

  10. 詩穂の写真をください - 詩穂、またあなたに会える日まで

    詩穂の写真をください

    ...

  11. 実験ノートの帰還。 - artandlove☆もんもく日記2

    実験ノートの帰還。

    夫の遺品が4年半ぶりに帰ってきました。彼の仕事と、最も多くの学生さんを(夫は研究室を持った大学の准教授でした)引き継いでくださった教授の先生がわざわざ自宅に届けてくださったのです。それでなくても忙しい先生の負担は大きなものだったでしょうに、息子が大学に入ったこのタイミングでこんなにたくさんの資料を、しかも<大事なもの>として届けてくださったことに涙しました。古い古い実験ノート。修士論文も残っ...

  12. 親父の遺品 - 隊長ブログ

    親父の遺品

    ケースが付いたハサミなんて見たことがない。床屋さんだった親父の遺品。40年以上前生前、東京に出てきた親父がハサミを出して「これを中野の砥ぎやさんにもっていってくれ」と言った。住所が書かれたメモを片手に一人でその砥ぎやさんを訪ねた。「ほう、あんたが息子さんですか、そうですかずいぶん立派になって・・・・」親父の目的がわかった。昔からの付き合いの、その砥ぎやさんの主人に、私を会わせたかったのだ。若...

総件数:12 件

似ているタグ