遺言のタグまとめ

遺言」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには遺言に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「遺言」タグの記事(5)

  1. 蓮如上人があなたに伝えたかったこと - 仏教フリーク

    蓮如上人があなたに伝えたかったこと

    蓮如上人の御遺言は、「あわれあわれ存命の中に皆々信心決定あれかしと朝夕思いはんべり」遺言には犬に餌三回やるの忘れるなよとか、食べかけの食べ物腐らすなよとかいわない。遺言とは命を引き換えにして自分の言いたいこと、伝えたいことである。それは何か。最初にあわれあわれ、と言っておられる、普通に考えるとおかしいこと。普通は臨終のときにその人がいて、それを何人の人が見ている、それでかわいそうと思う。見と...

  2. "遺言相談"これはニュースなのか宣伝なのか? - おひとりさま 徒然なる老後

    "遺言相談"これはニュースなのか宣伝なのか?

    「人生の最期を考えて準備する「終活」への関心が高まっていますが、遺言や老後の財産管理について法律の専門家がアドバイスする無料の電話相談が10月1日から行われます。日本公証人連合会が行うこの電話相談では、法律の専門家である「公証人」が、遺言や老後の財産管理をどうすれよいのか、無料で相談に応じます。最近は、相続をめぐって争いにならないように自分の遺言を公正証書にして残す人が増えていて、公証人連合...

  3. 私の願う人生の終焉・・・子・孫に残す遺言 - 【吉備野庵】

    私の願う人生の終焉・・・子・孫に残す遺言

    ◎ 最近、真剣に私がこの世に生きている意味と終焉の姿を想うようになりました。 子・孫が訪れて来る度に、私の終焉の床について何度も同じ想いを語り続けています。事実、私が語った話は遺言だ、と言い聞かせています。 ◎「私は、人間の死ぬ姿は、吉五郎爺さんの最後の姿だと思う。大往生。それこそ人間のあるべき、尊厳ある終焉の姿であった。私もそうありたい、と願う」◎ 吉五郎爺さんとは、私の父方の祖父です。私...

  4. 神国に生きることを自覚する - こころに光…今ここから幸せに

    神国に生きることを自覚する

    記憶にいつまでも残るのは薄れていく視覚情報ではなく、声などの聴覚情報ではないでしょうか?私たちの記憶は言葉によりつくられています。そして言葉は振動波、想いは波動であり粒子でもあることが証明されています。何故なら全ての存在は空間により成り立っているという存在の不可思議さに行き着くから。ロジカルに理解しても、ちょっと混乱するような事実ですね。実体が無いなんて。私たちは今在る人も亡くなった人も記憶...

  5. 悪人正機 - 仏教フリーク

    悪人正機

    十方衆生がみんな救われるまで、活動せずにおれない、というのが、御臨末の書。親鸞聖人の御遺言我が歳きわまりて、安養浄土に還帰すというとも、和歌の浦曲の片男浪の、寄せかけ寄せかけ帰らんに同じ。一人居て喜ばは二人と思うべし、二人居て喜ばは三人と思うべし、その一人は親鸞なり。       (御臨末の御書)その一人は親鸞なり。仏教を聞いて救われて、喜んでいる人の所に親鸞も帰っておるぞ。でも、それは救わ...

1 - 5 / 総件数:5 件

似ているタグ