遺跡のタグまとめ

遺跡」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには遺跡に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「遺跡」タグの記事(212)

  1. ヘンジの中に教会! ノールトン・サークル - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    ヘンジの中に教会! ノールトン・サークル

    8月の末に、イギリスの今年最後のbank holiday Monday=公休月曜日があり、三連休となった訳ですが、イギリスの連休には珍しく、お天気は全般的に上々と予報されていました。当然何処かに出掛けたくなり、夫婦二人でちょっと変わった風景が見たいな~と考えて、当日にドーセットの海岸に行く事に決めました。しかし!その発想と決断は大間違いでした。夏の天気の良い連休に「海と言えばドーセット」と考...

  2. 10月10日 続 秋晴れ - YDSブログ

    10月10日 続 秋晴れ

    今日も、秋晴れの与那国です秋晴れ + 北風のため、過ごしやすい日が続いてます。湿度50%湿気がないせいか? 北風が肌寒く感じます。天気:晴れ気温:28℃水温:27℃透明度:20m風向:北波:2.5mウネリYDSⅢ号で4航海行ってきました。台風19号の影響によるウネリが入ってきました。ガイド:浦崎 / ヒサオダイビングポイント 1DIVE「 五本指 」、「 遺跡 」ダイビングポイント 2DIV...

  3. ボックスグローヴ小修道院の付属教会 - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    ボックスグローヴ小修道院の付属教会

    Boxgrove Priory ボックスグローヴの小修道院自体は、16世紀に廃止され、今は遺跡となっていますが、その南側に在る付属の教会は、今でも教区教会として生き残っています。正式名称を、「Church of St Mary and St Blaise」と言います。入り口が一段低くなっており、車いす用のエレベーター&自動ドアになっていました。村の教会で、こんな完全バリアフリーは初めて。しか...

  4. ボックスグローヴ小修道院跡 - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    ボックスグローヴ小修道院跡

    この日のお出掛けの一番の目的は、ウェスト・サセックスの州都Chichester チチェスター近くの、「Boxgrove Priory ボックスグローヴ小修道院」と言う廃墟を見る事でした。今までこの近くは何度も通過したのに、ここを見学するのは初めてでした。ここには、12世紀にベネディクト派の修道院が建てられましたが、それ以前からサクソン教会が存在していたと言われています。修道院が建つ遥か以前...

  5. 戊辰戦争の戦端を開いた場所とは - 日本文化と歴史の遺産を探る

    戊辰戦争の戦端を開いた場所とは

    京都府と大阪府の境目、北東部にある枚方市の淀川の左岸に広がる緑地の一角に、楠葉台場の跡といわれる場所がある。ここは、軍艦奉行だった勝海舟が建造を指揮した場所で、約3万8000平方メートルの陣地を堀で囲み、突出部を持つ西洋の稜堡式要塞で、南面に3か所の砲台があったとされる。戊辰戦争の戦端を開いた慶応4年1月の鳥羽・伏見の戦いは、この付近で大勢が決した。旧幕府軍1万5000人は、新政府の中心とな...

  6. アユタヤ - 雪の朝帰り

    アユタヤ

    最終日はバンコク郊外の古都アユタヤに行きました。普通電車で1時間40分、吹き抜ける風が涼しかったのでクーラーなしも気になりませんでした。驚いたのがその料金で、一人なんと15THBていうから売店のジュースよりも安いので、どーゆーこっちゃ。そのつもりで帰りはスペシャルエクスプレスが1人345THB(1200円くらい)だったのは、キャッシュが残りわずかな中でイタかった。1351年から400年も続い...

  7. 9月17日 強風北風 + 南ウネリ 続く - YDSブログ

    9月17日 強風北風 + 南ウネリ 続く

    本日も、快晴の与那国です。サザエさんが唄うと、”きょう~も、イイてんきー♪”と、なるのでしょうが北風 強風 + 南の海上にある低気圧の影響で、海況は良くないんですよねー天気:晴れ気温:30℃水温:28℃透明度:20m風向:北波:3mウネリこの海況が続いて何日目だ?(笑)島の南側のポイントを行きつくした感がありますが今日もはりきって5航海行ってきました!ガイド:浦崎 / ヒサオダイビングポイン...

  8. 9月16日 秋らしくなってきた - YDSブログ

    9月16日 秋らしくなってきた

    えっ?避難港?まだ、9月。夏なのに?天気:晴れ気温:31℃水温:28℃透明度:20m風向:北波:3mウネリガイド:浦崎 / ヒサオダイビングポイント 1DIVE「 サバチ 」ダイビングポイント 2DIVE「 赤土 」、「 遺跡 」ダイビングポイント 3DIVE「 へそ 」ダイビング ランチ♪ ” ソパス ”今日も、強い北風が吹いている与那国です。北風19m吹くなんて…真冬の与那国じゃないです...

  9. ちょこっとコッツウォルズの旅 - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    ちょこっとコッツウォルズの旅

    金曜日にP太が有休を予約した長い週末があり、夫婦揃って何処かへ出掛けるのを楽しみにしていました。ところが、その週末は無情にも暴風雨が近付いて来ていて、イギリスのほとんどの場所で雨。検索した所、我が家から日帰りで行ける範囲では、金曜のコッツウォルズ地方だけが晴れとの予報でした。しかし、未だその時は夏休み中な上、外人観光客にも知名度ばっちりのコッツウォルズは、魅力的な町や村なら何処も混んでいるの...

  10. 9月13日 中秋の名月 - YDSブログ

    9月13日 中秋の名月

    本日も、快晴の与那国です。南の海上にある熱帯低気圧の影響で、北風 + 南からのウネリまだ、ダイビングへの影響は少ないですが… この後が、どうなることやら?今日から連休がスタートする人も多いのに~!天気:晴れ気温:31℃水温:28℃透明度:20m風向:北東波:1.5mウネリYDSⅢ号で、2チーム 5航海行ってきました。今日も、遺跡へ行けましたよーガイド:マサキ / 浦崎ダイビングポイント 1D...

  11. カックー遺跡 - 世界暮らし歩き (旧 芦谷有香 な日々)

    カックー遺跡

    マンダレーから次に目指したのは、長距離バスで8時間のインレー湖地域。ここから車で2時間ぐらいのところにあるカックー遺跡を見たいというのが一つの目的だった。泊まったのはこの地域の中心部で川沿いに建つリゾート・ホテル。早朝に着いて、部屋にはすぐに入れなかったけど、なんと朝食をサービスで提供してくれた。川を眺めながらのレストランは、ちょっと京都を思い起こさせた。通常のチェックイン時刻より早くに部屋...

  12. トラキア進軍フィリピ遺跡(世界遺産)ギリシア - 鈴木革 21世紀 アレクサンドロスの旅

    トラキア進軍フィリピ遺跡(世界遺産)ギリシア

    工事中父フィリッポス2世の非業の死によって、アレクサンドロス大王は弱冠20歳で王位を継承しました。しかし圧倒的な存在感を誇ったフィリッポス2世に比べ、あまりにも若く、そのすべてが未知数であった新王の即位に、かねてから抑圧されていた諸ポリスはじめ周辺国が不穏な動きを見せ始めます。すかさず大王は、前338年に父が締結したコリントス同盟の再確認のため、ペロポーネソス半島を訪れました。この同盟は東の...

  13. 8月14日 ナカノヒ― - YDSブログ

    8月14日 ナカノヒ―

    お盆 ナカノヒ―(中日)です。今日も、快晴 の与那国です。風は弱く、ウネリあり。どこでも、潜れそうです。天気:晴れ気温:32℃水温:23~29℃透明度:20~30mYDS Ⅲ号とⅦ号の2隻、3チームで9航海行ってきました。やっと、遺跡にも行けましたよーガイド:浦崎 / ヒサオ / マサキダイビングポイント 1DIVE「 五本指 」、「 北東の根 」、「 遺跡 」ダイビングポイント 2DIVE...

  14. 悲劇の古都ヴェルギナ(世界遺産)ギリシア - 鈴木革 21世紀 アレクサンドロスの旅

    悲劇の古都ヴェルギナ(世界遺産)ギリシア

    ヴェルギナはアレクサンドロス大王の父フィリッポス2世の墓が見つかったといわれる場所で、ペラの南南西35km、テッサロニキからは西南西55kmに位置しています。ここはマケドニア王国の最初の首都で、往時はアイガイと呼ばれていました。前5世紀末に首都機能がペラに移転されたあとも、重要な儀式が行われ歴代の王が埋葬された神聖な場所でした。赤はアテネとテッサロニキ黄色がヴェルギナ薄い青が古代マケドニア1...

  15. 世界の絶景シリーズの編集 - HOME★9(ほめ・く)別館

    世界の絶景シリーズの編集

    11年前に「世界の絶景BEST10」シリーズを書きましたが、その後多くの国を訪問たため改めて内容を見直し、「世界の絶海SELECT」シリーズとして編集し直しました。切り換えに伴い、「世界の絶景BEST10」シリーズの記事は削除します。

  16. 7月26日 Lucky - YDSブログ

    7月26日 Lucky

    本日も、ど快晴!の与那国です。イー天気です天気:晴れ気温:31℃水温:28℃透明度:30m風向:南東波:1m今日も、ほぼ貸切状態で3航海行ってきました。なんと、なんと、遺跡へ行けましたよー♪ダイビングポイント 1DIVE「 馬鼻Wアーチ 」ダイビングポイント 2DIVE「 遺跡 」ダイビングポイント 3DIVE「 ダンヌ浜 」ダイビング ランチ♪ ” 冷やしソーメン ”今日のゲストは、前日に...

  17. 名古屋観光②名古屋城#2本丸御殿 - 風の彩り-2

    名古屋観光②名古屋城#2本丸御殿

    尾張徳川家の城(名古屋城)の一角を占める本丸御殿。徳川家康の命により1615年に完成したけれど、1945年(昭和20年)戦火により焼失してしまったものを2009年から始めて、2018年(平成30年)、まだ去年に完成・復元したばかりの建物です。書院造のこの建物、入っていくと各部屋の襖絵に圧倒されます。生き生きと描かれた虎の姿に目を引かれました。表書院格式が最も高く、藩主に謁見するための間だった...

  18. 故郷の町ペラギリシア - 鈴木革 21世紀 アレクサンドロスの旅

    故郷の町ペラギリシア

    ギリシアテッサロニキの西約40kmに、古代マケドニアの首都ペラがあります。紀元前356年、アレクサンドロス大王はこの地において、父フィリッポス2世と母オリュンピアスの間に生まれ、幼少期から少年時代までを過ごしました。黄色はペラ赤はアテネとテッサロニキ青い地帯が古代マケドニア父フィリッポス2世は、独自の軍隊改革と天性の政治力によって、マケドニア王国をギリシア随一の強大国にのし上げ、後々の大王の...

  19. 名古屋観光①名古屋城#1 - 風の彩り-2

    名古屋観光①名古屋城#1

    6月末、所用のついでに名古屋で観光をすることになりました。まずは、ホテルから地下鉄で名古屋城に向かいました^^駅からお堀に沿って入り口(正門)に向かいます。見事な古木の桜並木がぐるっと続きます。満開の時の美しさが思われました。隅櫓(すみやぐら)・・江戸時代の創建時から残り、重要文化財になっているそうです。場内に入ると見事な石積みが続きます。中でも一際大きい石・・これは「清正石」と呼ばれていま...

  20. 工事中です!テッサロニキ(世界遺産) - 鈴木革 21世紀 アレクサンドロスの旅

    工事中です!テッサロニキ(世界遺産)

    工事中!!テッサロニキはアテネに継ぐギリシア第2の大都市で、エーゲ海の北西にあるテルメ湾の最奥部に開けています。古来陸海の交通要衝として栄え、現在も商業工業の中心地として賑わっています。また大王ゆかりの場所へは、交通手段もこの町が起点になります。ただ残念なことに、テッサロニキの起源は大王よりも後のローマ時代なので、市内には大王関連の遺跡はありません。エーゲ海周辺地図テッサロニキとアテネに赤丸...

総件数:212 件

似ているタグ