邦画のタグまとめ

邦画」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには邦画に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「邦画」タグの記事(14)

  1. 【「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」を見てきました】 - お散歩アルバム・・晩秋の空

    【「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」を見てきました】

    久しぶりの109シネマズです。6月に行ったきりで、このまま見ないでいるとポイントが失効してしまうので、何か面白い映画がないかなと(はっきりいってない!)右から左、左から右へと眺めてようやく決定しました。映画は1回見ると次々と連続するのですが(予告編で見たくなる)夏休み、冬休み、春休みがはさまるとおこちゃま向けになり中断して、行かなくなります。で、この秋も結構見逃してしまい残念でした。休みがな...

  2. シンゴジラ - 旅と猫とその他諸々

    シンゴジラ

    私ってつくづく天邪鬼だなぁと思います。今、シンゴジラがテレビで放送されています。シンゴジラは映画館で観て、会話でストーリーが進んでいくところとかロマンを感じるところがあってとても好きな映画なんです。でもテレビで放送されるのは観れない!!なぜだろう…こう、むずかゆい気持ちになるのです。あと、昔は漫画とか最終巻だけ買わなかったりしていました。物語が終わってしまうことが寂しくて、最後まで読めなかっ...

  3. 邦画 2本   DVDにて - きょうのできごと

    邦画 2本   DVDにて

    永い言い訳      4.2  監督 西川美和 出演 本木雅弘 竹原ピストル 深津絵里 原作本 既読後に 見ました若干 違いがありますが ほぼ 原作と同じでしたバス事故で 突然妻を失った2人の男性が1人は 小説家1人は 幼稚園と小学生の子供のいる長距離トラックの運転手亡くなった妻は 親友で その夫たちは 妻の死後 顔を合わせ妻の死をどう乗り越えるか・・・原作も好き、映画も好きでしたあん   ...

  4. 散歩する侵略者(日17) - お留守番DAYS

    散歩する侵略者(日17)

    黒沢清監督作品が、どうも肌に合わないのである。私なんて、ほんと偉そうなこといえない人間だけれど、でも、この作品は、ちゃんと劇場で、しかも正規1800円お支払いさせていただいて鑑賞したので、「私には全然ダメだった」くらいはいわせていただきたい。あまりにピンとこなかったので、帰ってからいろいろ調べてみると、もともとは、劇団さんが舞台でやってられる芝居で、原作もちゃんとあって、しかも有名な作品と劇...

  5. 3度目の殺人 - きょうのできごと

    3度目の殺人

    三度目の殺人          3.8監督 是枝裕和出演 福山雅治 役所光司 広瀬すず 斉藤由貴 う~~~ん是枝監督作品 だと 思って どうしても ハードル上げて見てしまいますよねテレビでは 「そして 父になる」を 放送してたりしたし~あの映画は ついつい 見入ってしまいますよね自分だったら・・・・って 置き換えながら 見てしまう映画でしたこの映画は・・・・う~~~ん殺人の前科がある 三隅(...

  6. 三度目の殺人(日17) - お留守番DAYS

    三度目の殺人(日17)

    是枝監督が自分で脚本から書いて演出監督した法廷サスペンスもの!ですよ。えっ? と思いましたが、なんとまあこれがバリバリの法廷もので! しかも、真犯人は誰だ!的なミステリ要素も強くて!!という映画ではあるんですが、それでも是枝作品としての重さとかもあ~~と詰まった感じとかは相変わらずすごくて!!やっぱり、すごい監督さんなんだなあ~と単純に感心しました。でも、結論からいうと、難しい~~~~。私に...

  7. 散歩する侵略者 - きょうのできごと

    散歩する侵略者

    散歩する侵略者         3.95出演 長澤まさみ・松田龍平・長谷川博己 私が よく見る映画評論blogで ★5つ 付けられてたので見に行ってきました(ちなみに 私が好きだった 新感染・・・は その方は ★3つでした)<ちょいあらすじ>宇宙からの侵略者が(正体不明) 人間のからだに 憑依し地球人の生体を知るべく いろんな人から 概念を吸収していきやがては 地球を乗っ取ろうとする    ...

  8. モテキ - 二丁目の鉄人29号

    モテキ

    「バクマン。」が面白かったので、同じ大根仁監督の作品を借りてくる。タイトルやジャケットからもっとぶっ飛んだ内容かと思ったら、そうでもなかった。笑えるし、こういうのあるよな~と思えるし、王道ラブコメとして楽しめました。でも、なんか引っかかる。主人公に対してなのか、それとも女優陣が美人すぎるのか(麻生久美子ウマイ)。

  9. バクマン。 - 二丁目の鉄人29号

    バクマン。

    少年ジャンプにマンガを描き続ける漫画家たちを描いた作品。原作のマンガはまったく知りませんでしたが、いや~面白かったな~。マンガを創作することの凄みに圧倒されました。マンガ家って、独創的なキャラクターを創るセンス、人を引きこむストーリーを考える創造力、魅力的なタッチの絵を描く技術力が必要なわけで、まー、描き続ける精神力、徹夜もいとわない体力も含めて、ただ絵を描くのが好きといった程度のふつーの人...

  10. 映画 深夜食堂  - 二丁目の鉄人29号

    映画 深夜食堂 

    またまた引きこまれてしまった。現代のお話しなのに昭和っぽさ全開で昔懐かしい感じ。出ている役者さんたちがウマイのか、脚本や演出がいいのか、はたまたこの作品の設定が優れているからなのか分からないが、登場する人たちに好意を感じてしまう。

  11. ジャッジ! - 二丁目の鉄人29号

    ジャッジ!

    面白かったのでおおまかな内容を紹介しようと思うのだが、うまく説明できる自信がないし、考えるのが面倒なので引用する。「キネマ旬報社」データベースより妻夫木聡と北川景子の共演で華やかな広告業界の裏側を描くコメディ。広告代理店・現通で働く太田喜一郎は、身勝手な上司・大滝から、サンタモニカ広告祭の審査員役を押し付けられ…。リリー・フランキー、鈴木京香、豊川悦司ら豪華キャストが出演。という作品。これじ...

  12. 続・深夜食堂 - 二丁目の鉄人29号

    続・深夜食堂

    間違えて、続編の方を先に借りてしまった。まあ、こちらを先に観ても問題ないと思う。多分。いつもはYouTubeの不鮮明な映像をノートPCで観ていたから、鮮明な映像を大きな画面で観られてうれしい。「寅さん」シリーズのように、ずっと以前から見続けていたような錯覚を覚える、不思議な安心感のある作品。小林薫。いいな~。3つめの、子供を見捨てて駆け落ちした母親の話に少し考えさせられる。いつもの私なら、今...

  13. 映画「関ヶ原」 - 小さな幸せ

    映画「関ヶ原」

    映画「関ヶ原」を見る。半分以上の時間は蹄の地面を駆ける音足音が土を蹴散らす音甲冑のすれる音鉄砲や刀の打ち合う音血肉の裂ける音そして血の川ができる。大河などテレビ映像ではかなわないスケール感がある。三成役の岡田准一は、三成が乗り移ってた。出光佐三の時も乗り移ってた。徳川家康役の役所広司はやはり上手い。豊臣秀吉役の滝藤賢一はぴったりだった。幼くして豊臣秀吉に才能を認められ、取りたてられた石田三成...

  14. 『ジョジョの奇妙な冒険』 - 黒ぶろぐ、きゅう

    『ジョジョの奇妙な冒険』

    大盛2種4枚! 山崎賢人/山田孝之◆ 映画 ジョジョの奇妙な冒険 パンフ  神木隆之介小松菜奈岡田将生新田真剣佑観月ありさ國村隼伊勢谷友介株式会社メイジャーundefined 「ジョジョの奇妙な冒険」を実写映画化。 監督は、三池崇史。 とゆー組合せは不安を倍増してくれましたが、ぜんぜん面白かったです。 早く次の章が観たくなるぐらい、楽しめましたよ。 確かに原作を知らないと分かり難い部分はある...

1 - 14 / 総件数:14 件

似ているタグ