都心生活のタグまとめ

都心生活」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには都心生活に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「都心生活」タグの記事(6)

  1. 東京都心生活(東京アーバンライフ)(四谷四ッ谷四谷三丁目信濃町) - 都心生活(東京アーバンライフ)

    東京都心生活(東京アーバンライフ)(四谷四ッ谷四谷三丁...

    東京都心部の地域情報、生活情報です。山手線の真ん中である東京・四谷を中心として、新宿・青山・神宮前など東京都心部の生活情報です。東京の都心部は交通が便利、生活が便利な地域です。テレビや映画で出でくるような憧れの都心生活、アーバンライフです。地価が高く、税金が高い、建築費がかかっているなどの理由で、家賃も高くせざるをえません。しかし、そのぶんどこに行くにも便利、どこから来るのも便利であり、時間...

  2. 家賃と交通費の合計額で判断すれば、都心生活がお得 - 都心生活(東京アーバンライフ)

    家賃と交通費の合計額で判断すれば、都心生活がお得

    都心部は地価が高く、税金が高いので、家賃も高いのは事実です。東京の都心から周辺部に行けば行くほど家賃は下がります。しかし、勤務する会社が都心部にある場合、遠くに行けば行くほど交通費がかかります。駅から歩ける距離ですとまだいいのですが、そこからバスとなると電車賃に加えてバス代がかかります。一般的に終バスは早いし、深夜バスの便数は多くは無いので、タクシーに乗らざるをえないこともあります。周辺部に...

  3. 標高が高く、地盤がしっかり、鉄筋建物が多い所 - 都心生活(東京アーバンライフ)

    標高が高く、地盤がしっかり、鉄筋建物が多い所

    2011年3月の東日本大震災から7年。首都直下型地震、東海地震、東南海地震、日本全国、どこで地震が起きるかはわかりません。東京のマンション経営者にとって、もっとも心配なのは地震です。地盤がしっかりしている平地で、標高が高く、木造が少なく鉄筋建物が多く、空き地や公園など緑が多い場所が、常識的にみて、安全と思われます。新耐震基準であるかどうか、建築時期でわかります。賃貸住宅居住者は、マイホーム所...

  4. 4月から5月にかけて、より快適な場所に引越をしよう - 都心生活(東京アーバンライフ)

    4月から5月にかけて、より快適な場所に引越をしよう

    3月の引越は、転勤、就職など、必要に迫られての引越です。3月に入居者が引っ越した後に、4月末入居可能物件が狙い目です。短い時期に、空室を探して、入退去が行われますので、便利で、環境がよく、設備が整ったマンションには、居住しにくいくいのです。退去の時期、リフォーム・クリーニング期間、入居の時期、退去者・入居者の事情に合わせるしかなく、タイミングによります。4月から5月にかけて、退去が遅れたマン...

  5. 都心部にも格安賃貸マンション・アパートあり。山手線内に住もう。 - 都心生活(東京アーバンライフ)

    都心部にも格安賃貸マンション・アパートあり。山手線内に...

    ある出版社の東京紹介の人気エリアの記事をみると、東京山手線内の住宅地よりも、郊外を人気エリアにしており、本当かなと疑問があります。地元の不動産屋の紹介もありますが、私の知っている地域では、地元で長年営業している不動産屋さんではないですね。最近の出版社が刊行している多くの雑誌は、タイアップ記事ばかりで、どうも一冊マルマル広告なのではないか・・・・と思えなくもない。東京の都心生まれで都内近郊を熟...

  6. 山手線の真ん中、東京・四谷(四谷3丁目)に住みませんか。 - 都心生活(東京アーバンライフ)

    山手線の真ん中、東京・四谷(四谷3丁目)に住みませんか。

    郊外に住みますと、自然環境はいいのですが、通勤ラッシュでクタクタです。山手線の真ん中、東京・四谷(四谷3丁目)に住みませんか。人身事故はお気の毒ですが、車両故障、信号機故障など、鉄道会社が原因の不通も、以前より増えた感じです。ほぼ連日、どこかで鉄道が止まっているように思えます。駅から歩いて行くことができる住宅ならばいいのですが、バスを使うとなると、通勤・通学はかなり大変です。住宅費に比較をす...

総件数:6 件

似ているタグ