都道311号のタグまとめ

都道311号」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには都道311号に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「都道311号」タグの記事(64)

  1. 練馬一般区道11-115号線 都道311号線重複区間 - Fire and forget

    練馬一般区道11-115号線 都道311号線重複区間

    練馬一般区道11-115号線を終点から東へ進み、石神井東小学校の裏門の手前で都道311号線「環八通り」と合流します。普通の練馬一般区道ならこういう地点が起終点ですが、先に存在した練馬一般区道11-115号線は西武池袋線を渡った先まで都道311号線との重複区間になっています。途中、練馬主要区道35号線を渡り西武池袋線の環状8号線架道橋をくぐります。西武池袋線が高架化される以前は、ここにあった富...

  2. 環状8号線架道橋 - Fire and forget

    環状8号線架道橋

    都道311号線「環八通り」にかかる西武池袋線の架道橋。「環八通り」開通以前は練馬一般区道11-115号線にかかっていたので、富士見台第6架道橋かと思っていたら、環状8号線架道橋でした。橋歴板は、歩道からはこの角度でしか見えません。しかも落下防止の金網が間にあります。名称はどうにか読めましたが、他の情報はまるで読めません。2021年3月撮影。「ねりまっぷ」から昭和54年の航空写真を引用。高架化...

  3. 南田中二丁目歩道橋 - Fire and forget

    南田中二丁目歩道橋

    この区間が開通しておよそ半年たった頃。2006年12月撮影。橋歴板の汚れは石神井東小前歩道橋と同じくらい。当たり前だけど。2021年4月撮影。▼Google Street Viewhttps://goo.gl/maps/W1VGYmAaFE53S3fA9▼カメラNikon D200, Ai AF 35mm F/2D (2006年),DMC-TX1 (2021年)▼更新履歴2020.06.26...

  4. 練馬中央陸橋 - Fire and forget

    練馬中央陸橋

    都道8号線「目白通り」と石神井川と練馬区道をいくつかまたぐ都道311号線「環八通り」の橋。ここは「目白通り」との交点。2019年12月撮影。石神井川の上、練馬大橋から見たところ。2006年3月撮影。工事中の様子はちょくちょく眺めていたものの、なぜか1枚も撮っていませんでした。残念。長い橋ゆえ親柱は交差点から遠いところにあります。これは南側の親柱。2006年12月撮影。そうだ、この下にある練馬...

  5. 石神井東小前歩道橋 - Fire and forget

    石神井東小前歩道橋

    練馬一般区道11-115号線と都道311号線の重複区間、石神井東小学校の前に設置された名前そのまんまの横断歩道橋。都道311号線のトラフィックの大半は地下の練馬トンネルを流れるだろうから、ここに横断歩道橋が無くても問題なさげに思いますが、設置しないわけにはいなかいんでしょうね。自動車事故を危惧するなら、目の前にある「かちどき製粉」の大型車の方が危なそうですが、そういう話は聞かないので、すっご...

  6. トンネル(練馬中央陸橋) - Fire and forget

    トンネル(練馬中央陸橋)

    都道311号線「環八通り」と都道8号線「目白通り」の交差点の南にひっそりと開いているトンネル。2010年5月撮影。この小路は、暗渠化した水路に沿った練馬自歩通路11-6号線「貫井四丁目緑道」。北向き斜面の下にあり、そもそも「環八通り」開通前から昼間でももの悲しさが漂っていました。ましてや、夜に歩こうものなら…▼カメラEOS-1D Mark IV, EF50mm F1.8 II▼更新履歴201...

  7. サミットストア 環八南田中店 - Fire and forget

    サミットストア 環八南田中店

    都道311号線「環八通り」と貫井川の水路敷の間にあるサミットストア。2017年12月撮影。2014年オープンらしいのですか、建つ以前は何があったのかまるで思い出せない。あと、南ヶ丘商店会のお店が減ったからここに建てることができたのか、ここに建ったから南ヶ丘商店会のお店が減ってしまったのか…▼Google Street Viewhttps://goo.gl/maps/VXrN3j8bk5GWJ...

  8. 坂本橋跡? - Fire and forget

    坂本橋跡?

    練馬区史で見つけた石神井川支流にかかる都道443号線の橋。場所は南田中665。旧地番は場所がわからない。該当しそうなのは、貫井川にかかるところか、元締山の坂を下りたところで支流にかかるところ。後者だと長光寺橋の旧地番(南田中876)が近いだろうから、前者だと思います。いまの場所はこのへん。都道311号線「環八通り」から都道443号線「笹目通り」がわかれるちょっと手前。橋があったことなど想像で...

  9. 練馬主要区道35号線「富士見台通り」起点 - Fire and forget

    練馬主要区道35号線「富士見台通り」起点

    これも「ねりまっぷ」で判明しました。通称名「富士見台通り」の起点。環八…というよりは、練馬一般区道11-115号線との交点。通称名標識は、「環八通り」開通時に道幅を広げ撤去したのかな。2019年6月撮影。ここが「富士見台通り」の起点であることは、都営南田中アパートができる以前はここが区切りだったためと想像します。ただ、練馬主要区道35号線の古道は、谷原の庚申塔で東高野みちから分かれ、富士見台...

  10. 東京都道311号環状八号線 27kmポスト - Fire and forget

    東京都道311号環状八号線 27kmポスト

    27kmポストは、西武池袋線と交差するちょっと手前。ここも道路の左右にあります。ちなみに、夜はこんな感じ。ドライバーの目には優しい色なのでしょうけど。「環八通り」開通前に撮ったこの付近の写真がありました。この時点でキロポストがあったかどうかは、この絵でわかりませんね。2006年12月撮影。奥に石神井東小前歩道橋と練馬トンネル管理所が見えます。▼Google Street Viewhttps:...

  11. 四商通り商店会 - Fire and forget

    四商通り商店会

    練馬主要区道2号線「四商通り」沿い、四商の北の端から「目白通り」までの間の商店街。といっても、商店街らしかった場所は道路の拡幅工事で立ち退いており、いまや、セブンイレブンと東高野みち沿いの離れに数店残すのみ。拡幅工事以前に、「環八通り」の開通でいまの西貫井橋付近にあった店も立ち退いています。2019年12月撮影。商店街だったころの写真は残していませんでした…▼Google Street Vi...

  12. 豊島園線No.4 - Fire and forget

    豊島園線No.4

    豊島園線No.4は、練馬中央陸橋の手前。この陸橋ごと環八通りを越すため、No.4とNo.5は他より高いです。ご覧の通り道の上に立っており、真下からこんな絵を撮ることができます。2018年10月撮影。夜はこんな感じ。角度も変えて撮ってみました。2021年1月撮影。▼Google Street Viewhttps://goo.gl/maps/22MdmwkCubT9wnWk8▼カメラAndroi...

  13. 北一商店街振興組合 - Fire and forget

    北一商店街振興組合

    東武練馬駅南口、練馬主要区道78号線「旧川越街道」沿い、東側の商店街。観光地「下練馬宿」を前面に押し出しています。2018年12月撮影。▼練馬区 | 北一商店街振興組合https://www.city.nerima.tokyo.jp/kusei/sangyo/n_shotengai/kitaichi.html▼カメラDMC-TX1

  14. 下久保憩いの森 - Fire and forget

    下久保憩いの森

    久遠山本壽院の西にある憩いの森。2008年5月撮影。▼Google Street Viewhttps://goo.gl/maps/QPpeVce5iaH1LsY18▼カメラPowerShot TX1

  15. 練馬線No.224 - Fire and forget

    練馬線No.224

    練馬線No.224は、都道311号線「環八通り」沿い、田柄変電所構内。2019年9月撮影。この形を記録するなら南から順光で。2020年11月撮影。▼Google Street Viewhttps://goo.gl/maps/meQFQcAzPfgYBJr89▼カメラDMC-TX1 (2019年),Nikon 1 J3, 10-30mm f/3.5-5.6 VR PZ (2020年)▼更新履歴...

  16. 屋上メッセージ - Fire and forget

    屋上メッセージ

    小橋周辺の道路の変遷を航空写真で眺めていて知りました。石神井川と環八通りとの交点近く、屋上に苗字と思しき漢字を書いた建物。ねりまっぷから平成4年の航空写真を引用。この頃から存在を確認できます。誰もが日常的に航空写真を見ることができる時代を予見していたなら、なんて先進的。この建物の屋上にEaster eggが仕込んであるとは、道行く人は誰も想像できないだろうなあ。2020年11月撮影。▼地図情...

  17. 練馬主要区道22号線 終点 - Fire and forget

    練馬主要区道22号線 終点

    練馬主要区道22号線終点は、都道311号線「環八通り」との交点、「本寿院入口」交差点。2020年11月撮影。▼Google Street Viewhttps://goo.gl/maps/8sfdmaWrx9fQ7Rby5▼カメラNikon 1 J3, 10-30mm f/3.5-5.6 VR PZ

  18. 棚橋安楽子育地蔵尊 - Fire and forget

    棚橋安楽子育地蔵尊

    棚橋跡のすぐそば、古道「ふじ大山道」沿いに鎮座するお地蔵様。2008年3月撮影。▼Google Street Viewhttps://goo.gl/maps/LgR5FeBEoHvixETp8▼カメラPowerShot TX1

  19. 木屋製作所の観音像 - Fire and forget

    木屋製作所の観音像

    古道「ふじ大山道」沿いにあったので、古い歴史があるものかと思ったら、こちらの会社が従業員の和と安全と会社の隆盛を祈願して建立したものでした。2008年3月撮影。▼Google Street Viewhttps://goo.gl/maps/mBKF5HugLB2KNTUh9▼カメラPowerShot TX1

  20. 練馬北町陸橋・棚橋歩道橋 - Fire and forget

    練馬北町陸橋・棚橋歩道橋

    田柄川緑道と「環八通り」との交点には練馬北町陸橋がかかっています。もちろん、川越街道との立体交差の延長であって、田柄川のためとは思えませんが。さらに、その上には棚橋歩道橋がかかる重層構造です。練馬北町陸橋は、田柄川緑道を越えたそばから北町若木トンネルになり、「旧川越街道」と東武東上線の下を潜ります。2020年11月撮影。▼Google Street Viewhttps://goo.gl/ma...

総件数:64 件

似ているタグ