酒器のタグまとめ

酒器」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには酒器に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「酒器」タグの記事(77)

  1. 梅花うつぎ - エゾノコ手作り帳

    梅花うつぎ

    去年、父が植樹してくれたバイカウツギが初めて花を咲かせた。・なんだかしみじみ嬉しい。・梅花というだけあって、梅の(正確には梅ガムの)甘い香りがする。・・いつまでも元気でいてくれますように。・・#バイカウツギ #一輪挿し #徳利 #花 #父 ・・《5月の予定》・◎渚のファーマーズマーケット5/26(日)10時~15時一宮町海岸広場(千葉県長生郡 一宮町船頭給2512-81)http://ame...

  2. 燗瓶 - エゾノコ手作り帳

    燗瓶

    今週末の寒菊の蔵開き。・季節は夏に向かうけど、直火にかけられる燗瓶も持っていきますよ。・季節の先取りの先取りプリーズ。・・#日本酒 #酒 #sake #熱燗 #燗瓶 ・《5月の予定》◎おさんぽマルシェ5/16(木)11時~16時(エゾノコ陶器は15時までの予定)小沢工務店LaCras(茂原市茂原1047-9)・◎「寒菊横丁」寒菊蔵開き5/19(日)10時~16時寒菊銘醸(千葉県山武市松尾町竹...

  3. 片口は愉し - エゾノコ手作り帳

    片口は愉し

    #片口#ぐい飲み #猪口 #酒器 #日本酒 #酒 #sake #ricewine #晩・《5月の予定》◎おさんぽマルシェ5/16(木)11時~16時(エゾノコ陶器は15時までの予定)小沢工務店LaCras(茂原市茂原1047-9)・◎「寒菊横丁」寒菊蔵開き5/19(日)10時~16時寒菊銘醸(千葉県山武市松尾町竹野里11)0479-86-3050@kankikumeijohttps://ww...

  4. 酒器、好き - エゾノコ手作り帳

    酒器、好き

    #徳利 #猪口 #日本酒 #酒 #sake #ricewine #酒器・《5月の予定》◎おさんぽマルシェ5/16(木)11時~16時(エゾノコ陶器は15時までの予定)小沢工務店LaCras(茂原市茂原1047-9)・◎「寒菊横丁」寒菊蔵開き5/19(日)10時~16時寒菊銘醸(千葉県山武市松尾町竹野里11)0479-86-3050@kankikumeijo https://www.faceb...

  5. 田村悠さんバーナーワーク - うつわ楓店主たより

    田村悠さんバーナーワーク

    今朝は又コートとマフラーを出しました。来週から始まる個展前に風邪を引いては大変と手袋まで。冬将軍が今頃になって威張っているそうです。だからもう少し用心しなくちゃ。耐熱ガラスのご案内キラキラとガラスの輝きを放ちながらも耐熱の器です。直火、電子レンジ、オーブンにも対応します。田村悠さんバーナーワーク徳利約200cc強 8640円手前のぐい呑口径45ミリ高さ75ミリ5400円奥の盃口径83ミリ高...

  6. 昨日は久しぶりの休肝日! - Coron's  style

    昨日は久しぶりの休肝日!

    統一地方選挙(前半)も終わり、ようやく静けさが戻ってきたなぁ・・・何て思ったら、鳩の鳴き声が気になって仕方がないこの頃です。さて、タイトルにあるように昨日は「休肝日」となりました。私の場合、飲酒は食事の時に採る、いわゆる「食中酒」なのですが、幸い?にも夜御飯がお酒とは微妙に合わないのかな・・・という気分のもとで休肝日となったのでした。まぁ、普段から「週一」の休肝日をと気にはしていたのですが、...

  7. No.17 薪窯の窯変 - 薪窯冬青 犬と山暮らし

    No.17 薪窯の窯変

    窯変とは?に正確な答えは出せないのですが、焼き締めにおいて、窯焚きを、2昼夜、3昼夜、あるいは10日とか続けていくと、あっさりと焼いた時とは違った表情を得ることができます。これを称して窯変ということが多いと思います。たった15時間焼いた、釉薬をかけた焼き物で、それが薪窯だといっても、窯変とは、はてな?という気もしますが。ま、これもマキで焚いたから現れる表情として、窯変と呼ばして頂きましょう。...

  8. 白化粧窯変瓶 - 冬青窯八ヶ岳便り

    白化粧窯変瓶

    初春の窯焚きから白化粧窯変瓶酒器(カラマツ灰釉薬)カラマツ灰釉薬一輪挿し隙間の目立つⅢ期の窯を壊して4期の窯に改造(拡大)しています。完成すれば、2枚敷になります。問題は焼ける窯になるかどうかです。(我が事ながら、せっかくの焼ける窯を壊して焼けないかも知れない窯に改造するとは気がしれない、というところがありますね。)

  9. 鋳込みグラス(釉掛け準備) - 陶房・煉の日々

    鋳込みグラス(釉掛け準備)

    釉掛け前、高台に撥水剤を塗っています。赤いマスキングテープは、撥水剤がはみ出ないように養生しています。猪口の受け皿の底は、丸に近い形状なので養生テープ無しで手ロクロを使ってさっと撥水剤を塗ってしまいます。底の撥水剤塗りのあとは、装飾の準備です。装飾も養生テープを張ってから行います。ロンググラスも猪口も同様に養生し終えました。(テープの色の違いに意味はありません)いよいよと言うかやっとと言うか...

  10. 九角の・・ - 陶房・煉の日々

    九角の・・

    鋳込みのグラスです。面取りは、まっすぐ下には伸びず、1/18ねじっています。そして・・まだ素焼き前ですけど、かなり薄めのグラスに仕上がっています。さて、、完成品は?実際に焼きあがってみないことには分かりませんけど私自身、初鋳込み作品に微かな期待を抱いています。どんな焼き上がりになるのでしょうね~ ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://a...

  11. 鋳込みの酒器 - 陶房・煉の日々

    鋳込みの酒器

    まだ素焼き前ですが・・最近取り組んでいる鋳込みの酒器です。型作りに苦労したり・・綺麗に型から外れなかったりと苦労していますがなんとか酒気らしきものが出来上がりつつあります。こちらは大きめのグラス!というか・・右側は小さ過ぎなんですけど左側は、型作りに失敗していまい・・写真の1個しか取れませんでした。綺麗に焼きあがってもらいたいものですけど、まだまだ見知らぬ壁に阻まれそうです。ランキングに参加...

  12. まずは型づくり - 陶房・煉の日々

    まずは型づくり

    鋳込み第二弾!前回のグラスに引き続き、ぐい呑み & 受け皿のセットを作ろうと型づくりに励んでおりましたが、前回作ったものは失敗!再度、型の作成に取り組んでいます。今回作ったのは、九角形のぐい呑みと同じく九角形の受け皿!石膏への知識が乏しいため、手探りの制作が続いています。もう1月も下旬!3月の展示会にむけて、そろそろピッチをあげて行きたいところですがまだ、ダラダラとした作業が続いています。ラ...

  13. 燗瓶 - エゾノコ手作り帳

    燗瓶

    直火にかけられる燗瓶。容量は2合。・オーダーをいただいたのを機に、数パターン作ってみたうちのひとつです。・このバージョンは取っ手がポイント。寒~い夜に、これであっためてほーっと一息つくのって、愉しいのだろうな。つまみはなにかな。するめ?下戸にはそれ以上思いつきましぇん。・・#酒#sake#sakekettle#かんぴん #熱燗 #燗瓶 #日本酒 #晩酌 ・・《陶芸教室・千葉県上総一ノ宮駅》◎...

  14. Glass works 『冬ノオト。春ノオト』小林亮二さんのちろり - くわみつの和み時間

    Glass works 『冬ノオト。春ノオト』小林亮二...

    小林亮二さんのちろり集いの宴にいかがでしょう?Glassworks冬ノオト。春ノオト2018年12月8日(土)~12月25日(火)11:00~18:00会期中無休ー参加作家ー有松啓介(岡山)天野澄子(北海道)小林亮二(広島)平田友美(香川)藤本匠紀・奈々(広島)山崎葉(山梨)HPはこちら↓

  15. ガラスの徳利3点 - Coron's  style

    ガラスの徳利3点

    少しブログの更新がおろそかになったので、脈略はないのだけれど試し撮りみたいに撮影した硝子の徳利をアップします。今回の中では一番古いと思われるモノ。・・・エナメル彩で花文と「寿」と書かれた盃が描かれています。本来はペアの徳利で、こどもの日か七五三を祝うためものだと何処かの本に書かれていたような気がしますが詳細不明。時代は明治~大正(手吹き)「酔心」・・・広島の酒だったような。これを買った当時は...

  16. 酒瓶 - なづな雑記

    酒瓶

    津田 清和硝子展2018年11月7日wednesday - 11月24日saturday作家在廊日11月7日水曜日※11月11日日曜日は臨時営業イタシマス♪【場所】陶屋なづなMAP 〒635-0831 奈良県北葛城郡広陵町馬見北9-2-6 駐車場アリマス。【℡】0745-55-9117八角酒瓶¥23,760

  17. 酒盃 - なづな雑記

    酒盃

    津田 清和硝子展2018年11月7日wednesday - 11月24日saturday作家在廊日11月7日水曜日※11月11日日曜日は臨時営業イタシマス♪【場所】陶屋なづなMAP 〒635-0831 奈良県北葛城郡広陵町馬見北9-2-6 駐車場アリマス。【℡】0745-55-9117津田清和斫酒盃Φ85xh40¥10,240

  18. 琉球古典焼の徳利? - Coron's  style

    琉球古典焼の徳利?

    老松古美術祭で見つけた琉球古典焼の手付きの徳利(?)なのですが、「面白い」とは思ったものの、サイズ的に徳利として使うのはどうなの?・・・何て気持ちもあり、しばらくは店頭で「なでなで」していたのでした。(*^^*)結構な時間悩んだすえ、古典焼にしては「おとなしい」彫りだし、釉薬の掛りかたも「良い感じ」に思え、持ち帰る事にしたのでした。ただ、琉球古典焼の徳利としては実はコレが2本目なのですが、1...

  19. 丸酒瓶 - なづな雑記

    丸酒瓶

    津田 清和硝子展2018年11月7日wednesday - 11月24日saturday作家在廊日11月7日水曜日※11月11日日曜日は臨時営業イタシマス♪【場所】陶屋なづなMAP 〒635-0831 奈良県北葛城郡広陵町馬見北9-2-6 駐車場アリマス。【℡】0745-55-9117津田清和丸酒瓶¥23,760

  20. 尾形アツシ展最終日になりました - うつわ楓店主たより

    尾形アツシ展最終日になりました

    尾形アツシ展最終日です会期中秋晴れの日が多く、心地よい6日間になりました。薪焼成、ガス焼成の作品が沢山並び、ひとつひとつを広げて選べる幸せはやっぱり個展ならではの楽しみですね。こちらは五寸の刷毛目皿です和菓子がとても似合いそうです最後のいちまいになってしまいました。昨夜のお月様を眺めながら味わってみたかった徳利とぐいのみ薪窯の中でじっくりと釉がとけた艶めくフリーカップ大振りなので焼酎も良いの...

総件数:77 件

似ているタグ