酒粕のタグまとめ

酒粕」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには酒粕に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「酒粕」タグの記事(13)

  1. たけのこの酒粕揚げ焼き - 料理研究家ブログ行長万里  日本全国 美味しい話

    たけのこの酒粕揚げ焼き

    たけのこの酒粕揚げ焼きを作ってみました。とても香りが良くて、歯応えも良くて、お酒が進みます。たけのこの酒粕揚げ焼き材料(2人分)ゆでたけのこ   130g    油 100ml酒粕(練り)   20g小麦粉   大さじ2水   大さじ2みそ   小さじ1作り方1たけのこは、1.5cm角に切る。2酒粕を水で溶き、みそを入れて混ぜ、小麦粉、たけのこを入れる。3フライパンに油を入れて熱し、2を8等...

  2. 粕味噌漬けのたれ~ - 野菜ソムリエ 長谷部直美の「ぴくるす」&「干し野菜」生活

    粕味噌漬けのたれ~

         ある日・・・新聞を読んでいたら~      新商品コーナーに目が止まった!     金滴酒造さんの酒粕を使った      『粕味噌漬けのたれ』      酒粕は発酵食品として何かと取り上げられていますが・・・      ずっとずっと愛してやまない食品の一つ♪     私の活力の源になってくれている麹甘酒、       そこに酒粕を合わせたダブル甘酒が最高です♪     さらに~  ...

  3. 酒粕で 晩酌 - ミセス サファイア 静けさの中で

    酒粕で 晩酌

    昨晩、主人は、 ある講演会に出席し、遅くに帰宅しました。軽く、食事も済ませてきたようですが、帰宅して、また 一杯 呑みたそうな雰囲気。こんなことであろうかと買っておいた本鮪のお刺身と、酒粕を焼いて出しました。酒粕を グリルで 焼き、砂糖をかけていただきます。これは、良いあてだと 主人は嬉しそう。しばし、楽しみ 寛いでいました。お疲れさまでした。本鮪のお造り昨日は、 少し冷えた晩でした。熱燗で...

  4. 粕汁鍋 - ミセス サファイア 静けさの中で

    粕汁鍋

    3月は、主人の誕生月です。我が家のたわいもない遊び事で、それを理由にして朝な夕なに楽しみます。それは、ほんの小さなこと。朝食をパンにするか、白飯にするかとか、週末の過ごし方やレストランなどを誕生月の主人が決めることができるとか、何かにつけて、誕生月の人が優先です。昨晩、主人の希望は鍋ものでした。鍋ものにしては、春らしい陽気。厚手の土鍋は使わず、少しずつ いただけるような鍋にしました。粕汁鍋は...

  5. 美と健康の発酵食品♡酒粕で「鱒の粕漬け」 - Coucou a table!      クク アターブル!

    美と健康の発酵食品♡酒粕で「鱒の粕漬け」

    腸内環境を整えることは、人の健康に欠かせない要素です。毎日快便ですかー?免疫細胞の7割が腸にあるとも言われていて腸は健康の源という事が知られてきました。美しい腸内フローラを形成するために発酵食品を積極的に摂ることはとても大切です。最近私のお気に入りの発酵食品は・・「酒粕」です。年末あたりから、日本酒を絞った絞りかすである「酒粕」が店頭に並ぶと、季節を感じます。酒粕は好きか嫌いか、好みが分かれ...

  6. 富士高砂酒造さんへ('ω') - ほっこりしましょ。。

    富士高砂酒造さんへ('ω')

    富士山世界遺産センターへ行く途中に目に留まったお店『富士高砂酒造』さんへ寄りました。酒蔵見学の方も多くお見えでした。予約しておかないといけないので残念ながら店内だけ。私は最近は発酵食品にどっぷりはまっているので酒粕を探して・・やはりここは吟醸で🎶旦那さんはおいしそうな日本酒が並ぶ中試飲したそうでしたが残念ながら運転手ゆえ我慢我慢料理教室で教えてもらったお料理やお菓子が復習できます。

  7. 絞りたての酒粕ゲット - 飛行機とパグが好きなお母さんの日記

    絞りたての酒粕ゲット

     歩いて数分のところに町内唯一の酒蔵があります。おそらく広島県内で一番小さな酒蔵?かな。今は新酒の仕込みシーズン。毎朝米を蒸す蒸気がもうもうと立ち上り、そばを通るだけで米を蒸す香りがします。その酒蔵にやっと酒粕が商品として並びました。ここの酒粕はスーパー等で売っているのよりかなり濃い。お酒の成分が残っているというか。お酒が飲めない私でもここの酒粕は好きなんです。時期的にまだ大吟醸の酒粕じゃな...

  8. 「酒粕」切り第2弾 - 日本酒biyori

    「酒粕」切り第2弾

    今日は朝から雑用をして・・・午後から「酒粕」切り・・・この間はすこしだったけど・・・今日はその残りの数の分今日も包丁で地道に切っていきます・・・終わって切った残りや蔵から持ってきた容器などを返しにいったら・・・おわったら6時半くらいになってしまいました・・・なんやかんやと毎日することがあります 笑ブログランキングに参加していますクリックよろしくお願いいたします ...

  9. 「酒粕」切りなど - 日本酒biyori

    「酒粕」切りなど

    今日は朝から「特別純米ゴールドラベル」のレッテル張りそのあと注文しないといけないものを・・・午後から頼まれていたのをしたりして・・・そのあと「酒粕」切り・・・でも今日は少しだけ・・・切ったら袋詰め古いシーラーで・・・6時くらいに終わったら・・・請求書・・・7時までかかっても終わらなかった・・・明日も続きです・・・

  10. 自白 - 凪の風鈴

    自白

     日頃から、長生きなどしたくないと公言している。生老病死は生きとし生ける者の定め。ナチュラルに健康でいられるに越したことはないが、老いに逆らい、じたばたと人工的な手段に訴えるのはいかがなものか。 これは極めて個人的な価値観、人生観に関わることなので、不老不死を願う人を否定するつもりは毛頭ない。しかし、日経新聞なんぞは、右肩上がりの読者年齢に合わせ、なんとかサプリや健康器具の広告ばかりが目立つ...

  11. 味噌作り - タワラジェンヌな毎日

    味噌作り

    何年か振りで、味噌を手作りしました。今までに2回手作りしたことがあり、美味しいのはわかっているのですが、なかなか材料を用意したり手間も考えると1人でする気がおきず・・・・今年は、毎年作っているという友達の仲間に入れてもらいました。友達は、コーラス仲間や畑のお仲間と毎年作っているそうで材料も全部調達し、公民館の調理室まで手配してくれるのです。ほんと、ありがたいです。大豆500gが一単位というこ...

  12. 酒粕汁であたたまる - まほろば食日記

    酒粕汁であたたまる

    ロシアからの寒波到来で、昨日は最低気温が40数年ぶりの低温になった東京、所用で外出しましたが、あまりの寒さに身が縮まりそうでした。都会の街中で、ふと夕暮れ前の空を仰ぐと、雲一つない冴えた蒼い空の西の方には大きな太陽が、東の方には半月が白くくっきりと浮かび上がって見え、印象的でした。そんな昨晩の夕食には、酒粕汁を作りました。酒粕汁多くのブロガーさんのところで拝見して、ずっといただきたいと思って...

  13. みりん粕と酒粕の石けん。。♪ - 妖精と香りの庭

    みりん粕と酒粕の石けん。。♪

    明けましておめでとうございます。。今年もマイペースな更新になると思いますが。。(^^;)よろしくお願い致します。。♪お正月はみりん粕と酒粕石けんで始まりに。。♪以前、日本酒の石けんを作りましたが、しっとりしたとても使い心地の良い石けんができました。。♪で。。今回はみりん粕と酒粕で石けんを作ってみました。。家にあった柚子皮パウダーをオプションで入れました。。もうじき解禁です。。粕の甘い香りが漂...

1 - 13 / 総件数:13 件

似ているタグ